現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

授業中に驚いた、クラスメイトの意見発表・作品 携帯からの書き込み

学級通信
2017年9月13日 23:58

みなさまは、授業中に驚いた、同級生の意見発表や作品を覚えてらっしゃいますか?
私が鮮明に覚えているのは、ふたつあります。
一つ目は、中学の英語の授業で。
クラスメイトの女の子が、自分のおじいちゃんについて紹介する時に、あっけらかんとした感じで明るーく、
「He is useful.」
みんなが「usefulって!」と突っ込んでいました。
おばあちゃん先生は「まあ!」と絶句。
その子にとっては、usefulは褒め言葉だったようです。

二つ目は、高校の現国の授業で。
短歌を作る課題で、みんなの作品がプリントで配られました。
その中で一際目立っていた作品。
「少しだけ 自由をこわいと 思うのは
あなたの腕に 抱かれたせいか」

ユーザーID:9957983281  


お気に入り登録数:142
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:26本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
youthfulじゃない?
ペールエール
2017年9月14日 14:11

若々しいって言いたかったとか。
thの発音が、sになったんじゃないかな?

ユーザーID:2073206269
中学校の美術。
ゆきうさぎ
2017年9月14日 16:46

彫刻の時間だったのですが、
ギリシア彫刻を見本に、
手元の蝋を彫刻していく、という
授業がありました。

立体を彫るって難しい。

どうにものっぺりの
ギリシア人とは程遠い形にしかならない(涙)。

ふと、気づくと教室がざわついている。

みると、成績優秀、スポーツ万能、
イケメンの人気者Sくんの
彫り上げた彫刻が、
「見本の像のミニチュア版」!!

運慶が、彫るものではない、
中に埋まっている像を取り出すだけ、と
言ったとかいうそれみたいなものか!

いや〜、中学生ながら感動しました。

ユーザーID:6799160238
useful
ぼんみ
2017年9月14日 21:53

useful そんなダメとは思いませんが。
for で 理由をつければよかったでしょうが、中学生ですし。

授業中に驚いたことは沢山ありますが、ちょっと書けないですね。

ユーザーID:1714157812
授業参観で
はとき
2017年9月15日 11:34

子供の6年のときの授業参観の日。
よくある作文発表。お題はこれもべたな「将来の夢(なりたい職業)」
一年生の時から知っている男の子で、ちょっと危ないものを感じていたので、娘にあまり近づかないように言っていた子がいます。
お母さんもちょっと危ない人で、毎日学校に通い、職員室にクレームや要望、相談に行ってる人です。
息子に友達がいないので娘に友達になってほしいと、車で勝手に娘を家に連れていくような人でした。
授業参観で何を発表するのだろうと聞いていたら、「絵が好きなのでアニメーターになりたい」という、「だろうね」みたいな内容でした。だた、「○○というアニメが好きで、こういう感じのを作りたい」と、読み上げたアニメが、ロリータ、美少女、エッチ系で、大人向けに深夜に放送されてるものでした。(私は意外と詳しい)
「だろうね」と思いましたが、好きなのは自由だけど、「ネットでいろいろ見ている」とかちょっとやばいことを作文に書いて、みんなの前で読み上げるのはどうかと思いました。聞いていたお母さんも「絵が上手なのよ」とか自慢げ。ノートに書いた絵を見せてきたけど、すっごい胸の大きい美少女がパンツ見えそうなポーズしてる絵でした。ひく。

ユーザーID:0604452973
ストライプ
まあ
2017年9月16日 15:44

クラスの男の子…中学生で英語習いたてでした
Stripeという単語を発音し意味を言ってください
 ↓
ストリップ。意味は女性が男の人の前で服を脱ぐこと

クラス中大爆笑でした

ユーザーID:8261303367
トピ主です携帯からの書き込み
学級通信(トピ主)
2017年9月16日 16:42

ペールエールさま
例の彼女、
「おじいちゃんはどこにでも車で迎えに来てくれるし、お小遣いもくれるし、勉強も教えてくれるし、料理も作ってくれるし、私のわがままを何でも聞いてくれるから」
と言っていました(笑)

なるほど、youthfulなら素敵な褒め言葉ですね。
発音も似ていますね!

ユーザーID:9957983281
先生の発言ですが
にん
2017年9月18日 17:51

中学生のころ、クラスのいたずら男子数名が、美術室にある、男性の裸象の”あの”部分を黒いペンで塗りつぶしました。

すぐにばれて、元通りにするよう言われ、やすりでこすって、色の部分をおとしたとのこと。

その経過を怒りに満ちてほかの生徒に説明する先生。
最後に一言。
”小さくなってしまったじゃないか”

ユーザーID:7499365814
中学校の国語の試験で
nana
2017年9月21日 17:54

私の友人が清少納言について、あなたの思うことを書きなさいで、次のように書きました。

「この人は身勝手で言っていることが、矛盾していることがある。なぜなら、『小さきものはみな可愛き』と言っているのに、別の章では『蚊もまた憎き』と書いている。蚊は小さいじゃないか。」などなど・・・。

国語の先生は珍回答例として紹介し(当時彼女は別のクラスだったので、「ほかのクラスの人が」と言ってました)、他にもいくつか珍回答例を挙げていました。

横ですが。にんさんのコメントに大爆笑しました。どうせだったら、ピンクに塗ってやればよかったのに。

ユーザーID:4507405405
目から鱗的な
ぽむ
2017年12月28日 0:58

ずっと昔ですが、中学の家庭科の授業で「人はなぜ衣服を着るのか」と質問された事がありました。
私なりに真剣に考え、保温の為や個性を表現する為など思いついた答えを発言しようとしましたが指名されず。
クラスメイトが次々に答えるのを聞き、そうだ、同じ考えだなどと思っていたところ当時の私が驚いた答えは
「服を着ないと恥ずかしいからです。」当然過ぎるけれど全くそうだと納得。クラスのみんなも納得。
しかしそれと同時に「え、そんな答えでもよかったのか?」という思いが忘れられず、今でもたまにふと思い出します。
シンプルに、そしてストレートに考える事もいいかもしれないと思わせてくれる出来事でした。

ユーザーID:1698659091
とても頭の良い男子がいて、
みやん
2017年12月29日 2:04

30年以上前です。
高学年。夏休みの宿題発表でした。

出典が、国語の教科書で「睡眠と起床とは?」みたいな内容だったと覚えています。

それを彼は教科書通りに検証して、日々日記をつけて、
明日は頑張って、この時間に起きるぞ!と決めて、
グラフに自分が起きた時間を明記していたと思います。
彼なりに、そう思っても自分では起きられない。と最終結論を出していました。

当時は子供ながらに、教科書の内容をやるんだ。とか、
彼のプレゼン内容が立派だったので、
すごいことをやる人間がいるんだな。と思いましたが、

担任が、
「それをやるんなら、遠足に行く前日や、
修学旅行に行くような特別なイベントを考えないと、その検証は無駄じゃないの?」
的なことを言ったので、

「なんて身も蓋もないようなこと言うんだろう。この人は。」
と、思いましたね。

別に担任は悪い人ではなかったですが、
その時、彼はどう思ったんだろうか。と、今でも、強く印象に残ってます。

この内容の教科書を覚えている人いませんかね?
グラフ図的なものも、掲載されていたような気がします。

ユーザーID:3822978541
声楽の時間に
海賊の妻
2017年12月29日 10:11

ソルフェージュの試験があり、こぶしの回った演歌調で最後まで歌い切ったクラスメイトがいました。
試験は階段教室みたいなところで行われて、試験官の先生方の頭が揺れながら聞いているのが分かりましたが、演歌になったとたん全員の動きが止まるのがはっきり分かりました。試験結果は本人にしか知らされないので私には分かりません。
息子の参観日の事です。社会科の授業で、公害についての学習でした。小学生とはいえ日本地図がかけられて、イタイイタイ病とか四日市ぜんそくとかかなり専門的でした。大気汚染などの発言をする子もいる中で息子の友達が「工事をすると火鉢が出るの」と言いました。
先生は「そうですか。工事をすると火鉢が出るのですか」と言い後は何にも言いませんでした。おかしいでしょう。ちゃんと教えて下さいよ。と感じました。

ユーザーID:6250509208
家庭科のパジャマ携帯からの書き込み
ひろ
2017年12月29日 14:57

中3の時に家庭科でパジャマを作る課題がありまして、当然のようにみんな授業時間の範囲では完成しないので家に持ちかえって完成させて提出します。
私は家にミシンがなかったので、朝早く学校に来て家庭科室のミシンを借りたりして頑張って完成させました。

職員室の先生の机に出しに行ったら、まだ期限までだいぶあったんですが既に何人か出していました。
しかしその中に未完成のまま(まだ仮縫いも途中)提出している人が。
「どーしてもやりたくありません。先生、すみません!」とのメモと共に…。

すごくビックリしたんですが、ああ、こういうやり方もあるんだなと、妙に納得した思い出です。。

ユーザーID:3475335873
夏休みの研究が携帯からの書き込み
こうもり
2017年12月29日 18:20

女子高時代、国立文系コースの希望者が多過ぎて、私は理系と合同クラスにいました。

理系女子のAさん。小柄で垢抜けてて、可愛らしい感じでしたが…夏休みの研究の発表でクラス騒然。

黒くてカサカサ動く虫「G」の研究でした。

それも沖縄から北海道(にはいない)までの全国分布図と、標本付き。標本を見た先生は絶句。

その後Aさんは生物関係に進学しました。

あれは凄かった!それまでGに種類があるなんて知らなかったし。彼女の研究資料を良く見たかったけれど、周りから浮きたくなくて見られなかったのが、心残りです。

Aさん、どんな大人になったのかなあ。

ユーザーID:3313311050
懐かしいですね
ショパン
2017年12月29日 20:40

高2、英語の授業でした。
教科書の英文をつっかえながら音読していた男子、
「Chopin」という言葉に四苦八苦したあげく、
「ちょぴん!」と読みました。

ユーザーID:3370362547
あるある。
私も代表だったよ
2017年12月30日 1:38

中学時代の事です。

学年代表で理科の自由研究を発表する、という企画?があったんです。
その中の一つ。

メダカには縄張りがある、というのもの。
 
淡々と観察し続け、図に書いてのお題と結果。
そりゃあ見事なものでした。
「魚に‥縄張りだとぉ!?」
と感心しきりでした。

今でも水槽があれば、縄張りをみてしまいます。
見れば見るほど縄張りがあるんです。
いやぁ凄い。
あれから4〇年たつけど、この発表は忘れられないわ。
確かに学年1位くらいの子の発表だった。

因みに私もこの自由研究の代表に選ばれたんだけど
お題が「どのくらい醤油等に糸をつけたら洗っても落ちないのか?」だからね。
今考えると我ながら謎な研究だわ。

ユーザーID:0554449699
芸術作品も小学生の目には
回想
2017年12月30日 12:02

正確には授業後の話ですが。
小学生の6年生の時です。図工の時間に先生が世界的に有名な芸術作品の写真を回覧したことがありました。それらの写真は「モナリザ」、ゴッホの「ひまわり」、ユトリロの風景画など有名なものばかりでした。その中にロダンの「考える人」がありました。それは彫刻の正面からとったものでした。それを見て私は、ううん!とある思いがよぎりました。で、みんな一通り見終わったところで先生が何人かに感想を求め、まあみんな「すばらしかった」「美しかった」などありきたりの事を発言し、授業は終わりました。そのあと休憩時間となり、先生が席をはずしました。
静寂につつまれていた時、いつもやんちゃな一人の男子がいきなりいったのです。「考える人にもちんち○がついとったなあ」と。まさに私によぎったあの思いです。たちまち教室内大爆笑。「俺も思った」「私も思った」で男子も女子も大盛り上がりとなりました。
小学生4,5,6年とクラス替えはなかったのですが、3年間でこれほどクラス全員がひとつとなり転げまわって笑ったことはなかったですね。
しかしこの「考えるひと」の写真や映像はテレビ・書籍・新聞などでよく見かけますが、正面からのものはなぜかあの日以来私は一つもみたことはありません。

ユーザーID:2881767169
作曲の宿題
ゆきんこ
2017年12月30日 17:11

体育系男子数人は、その場で即興で作って歌ってました。

リズムも和音もあったものじゃない。

その割り切りぶりが突き抜けていて、みんな大爆発。
先生も呆れ顔。

昭和の公立中学ならではのネタでしょ?

ユーザーID:3646327642
面白いですね
ぺんぺん
2017年12月30日 17:42

研究発表ではないですが、大学の教育概論か何かの授業で
好きな四字熟語を3分間スピーチをするというものがありました。
黒板に、発表する四字熟語を数人ずつ書いていく中に、
『酒池肉林』の文字が。
どんなスピーチをしてくれるか、ワクワクしました。
でも、誰かがダメだよと言ったようで、書き直しちゃった。
楽しみだったのにな。
先生の仰天した顔も面白かったのにな。

彼女は学校の先生をしているそうです。

ユーザーID:1241873174
間違いとあだ名
おじさん
2018年1月1日 4:46

小学校のとき(40年以上昔です)、理科の教科書に食紅を使った実験の説明がありました。教科書を音読するように言われた同級生は、食紅を「たべに」と読みました。それからその子のあだ名は「たべに」になりました。

高校の英語の授業のとき、escape という単語を発音するように言われた同級生は、それを「エスカぺ」と発音しました。それから彼のあだ名は「エスカぺ」になりました。

ユーザーID:7901121468
図工の時間
ひまわり
2018年1月2日 15:54

少しトピの趣旨と外れるかもしれません。

小学生の図工の時間でした。

ゴッホの絵を似せて描く(モチーフ?)授業がありました。
教室の後ろにクラスの人数分の絵が貼り出されたのですが、図工の先生が「名前を書くと評価に思い込みが入る」ということで無記名で貼り出されました。

ある男子(おとなしい優等生タイプ)の描いた絵を見て先生が「うーん、この人は内面に野獣的なものを秘めているなあ」と評しました。

「なんでバレた?!」と思いましたね。
親や担任の先生の期待に応えなければと必死に真面目ぶっていたのに、ロールシャッハテストみたいに心理状況が絵から読み取られたのでしょうか。

あれからウン十年、ある男子こと私は「武闘派」と呼ばれながらも親分肌の技術者として後輩を指導しています。

ユーザーID:0467672375
 
現在位置は
です