現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

昔読んだ本を探しています。

スッキリしたいです
2017年9月21日 15:30

ご覧いただきましてありがとうございます。

昔読んだ本を探しています。

内容は、
・主人公の女性はマンションにすんでおり、マンションの向かいのコーポ?に地味な女性がすんでいる。
・主人公は、地味な女性に自宅での鍋に誘われる。
・部屋も地味。
・地味な女性は主人公の自宅の合鍵を作り、主人公の日記を読む。
・主人公はなぜこんなことをされるのかわからない。


ここの場面しか覚えておりません。
どちらかの女性が看護師さんだったようにも思います。

私は、東野圭吾さんや、宮部みゆきさんの小説が大好きです。
検索しましたが、分りませんでした。

もう一度読んでみたいのですが、少ない情報で分かる方いらっしゃいませんでしょうか?
宜しくお願いします。

ユーザーID:4454140424  


お気に入り登録数:25
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
篠田節子
ちびすけ
2017年11月7日 14:42

まったくの的外れかもしれないのですが、なんとなく
篠田節子の短編小説にありそうな気がしました。
「天窓のある家」に近所の女友達に執着する女性が出てくるのですが、
見当違いだったらごめんなさいね。

ユーザーID:5250473507
新津きよみ『女友達』?
さとこ
2017年11月9日 11:18

トピ主さんが読んだ本が短編なのか長編なのかわからないのですが、長編なら、表題にあるとおり『女友達』(新津きよみ著)に似ているような気がします。

誘われるのは鍋だったかなあ? あと、『女友達』では看護師さんではなく、マンション住まいの女性がインテリアコーディネーターで、地味な女性は美容師さんでした。

違うかな? ご参考までに。

ユーザーID:3249047619
 


現在位置は
です