現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母の力になりたい

りんごさらだ
2017年9月29日 5:27

70代になる父が腸閉塞で最近入院しました。3年前に大腸癌の手術をし抗がん剤の治療を終え、完治したと思っていました。去年の春は肺炎になり、秋には肺癌だとわかりました。抗がん剤の治療は体力的に無理なのでしない事に決めたそうです。

私はヨーロッパに住んで20年になります。3年前に娘が産まれてから1年に1度両親に会いに帰っています。両親とも子供達(私には兄がいます)には面倒をかけない、心配させない、という人達で、祖父母が亡くなった時も、家の犬が亡くなった時も、叔父が癌になった時も隠していました。(他の家族から聞いて知りました)何かあったら言ってね、と母にお願いしたので今回父の入院の事は教えてくれていました。CTスキャンの結果では肺癌も落ち着いているし、病院でも自分で歩いてトイレに行っているし、大丈夫だからね、とのことでした。

ところが義理の姉から兄と病院に行った時に、お医者さんに詳しいことを聞いたら、3年前の大腸癌がわかった時点で肝臓にも転移しており、2年くらい大丈夫だろう、と言われたそう。あれから3年経っているし、今回良く成らなければ数ヶ月、と言われたそう。兄も私も初耳でした。

私は前回里帰りした際に(今年の春)肺癌の事を聞かされて、冬休みにもう一度会いに行けないか、と思っている中、乳癌である事がわかりました。父の様子も落ち着いているようだし、来年の春会えることを目標に治療を頑張ろうと思っていたところにこのニュース。抗がん剤の治療が2週間程で始まり、しばらくは日本に帰れません。父は病院のスタッフに任せる事が出来るけれど母が心配です。義理の姉は近くに住んでいて頼りになりますが、母が大丈夫だから、と言いそうです。私に何か出来る事がないかと考えるのですが集中できません。アドバイス頂けるとありがたく思います。

ユーザーID:9713692540  


お気に入り登録数:6
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
お疲れさまです携帯からの書き込み
終日喫煙
2017年10月7日 15:42

▲▲うちも癌です。

同じく大腸癌からの肝転移です。
同居家族でもできることはありません。
あなたの満足を満たす回答はできません。
あなたの体調のいいときに楽しい話題など電話して一緒に笑ってください。
それが一番の薬です。

ユーザーID:4562566544
国際電話携帯からの書き込み
あゆちゃん
2017年10月9日 3:35

遠く離れた異国の地なので電話でお話しされてはどうでしょうか。
誰かと話して気が紛れると云う事もあります。

ユーザーID:5804653220
 


現在位置は
です