現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

耳の閉塞感がなおりません

2017年10月1日 6:28

アラフォー女性です。
片方の耳が詰まったような感じがしてもう一か月以上がたちます。時々両方、そして、耳鳴りと響くような感じがすることもあります。
すぐに耳鼻科にかかりましたが、自覚はなくても鼻が原因だろうとアレルギー薬を処方されました。通気したこともありますが治らず、他の耳鼻科へ行ってみましたが同じような見立て。
3件目の耳鼻科で突発性難聴かメニエールと診断されました。
内服後すぐに効果が出て、ほぼ治ったかなという時に薬の一部が少なくなったタイミングで、また元に戻りました。
しかし、聴力は戻っているそうで、薬の副作用がでてしまったことから打ち切りになり、代わりに漢方が処方されました。
最初は半日くらいで治っていたのですが、徐々に時間が長くなり、今は夜になっても完全に戻りません。
度合いも増してきて、日常生活でも集中できなかったり聞こえにくかったりで煩わしくて疲れます。
春頃から生理不順と倦怠感で婦人科の方でも自分に合う漢方を探しているところなのですが、更年期の症状なのか?
内科的な検査をしても何もなく、、精神的なものなのか?
また耳鼻科にかかるべるか?
もう何科にかかったらよいかわかりません。同じような症状があった人いませんか?治りましたか?

ユーザーID:6297911575  


お気に入り登録数:58
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本


タイトル 投稿者 更新時間
レスします
ねここ
2017年10月1日 12:18

30歳前後の頃、1ヶ月くらい片方の耳が難聴になりました。
私は耳鼻科を受診して、その時、脳の影響だと言われ薬を処方されました。

「1ヶ月も放っておかず早く受診しなきゃだめですよ!」
「この薬は絶対に自己判断で飲むのを止めないで下さい。
必ず処方された通りに守って飲んで下さい。」
「次回受診は○日です。必ず来て下さい。」

…と、かなり深刻な感じで言われ、その通りにしたところ
みるみる良くなって行きました。
1ヶ月後にはすっかり治っていたように思います。


トピ主さんは耳鼻科を数件受診されてますよね…。
総合病院で事情を話して、受診科の相談が出来ればいいのですが。
お大事になさって下さい。

ユーザーID:0897355560
時々 耳に違和感がありました
雪ん子
2017年10月1日 14:58

現在60代の主婦です 耳に水が入ったような違和感が何度かあり
耳鼻科に通院してました

初めてのときは耳に水が入ってると思い 綿棒で拭いてもダメだったので
そのうち自然に乾くだろうと思ってもいつまでも乾かないので
耳鼻科を受診しました

先生から耳に水が入ってるのではなく 
低い音の聞こえが悪いせいで 水が入ってるような感じがするとという事でした

ビタミン剤と抗生物質だったと思うのですが
飲み薬を処方されて一、二週間で治りました

耳鼻科の先生は日にちが経つと治りにくいから
違和感が出たら早めに受診するよう言ってたので

一年おき位に違和感が何回か繰り返した時は
早めに受診しては飲み薬をもらって飲んでました

ここ七、八年は耳の違和感がでる事がなかったので このトピを見て通院していたことを思い出しました

近頃 テレビの音を昔よりも大きくしないと聞こえづらいのは
もしかしたらその頃の後遺症かもと思ったり
年齢によるものかなと思ったりしました

テレビの音を大きくしてると言っても
お隣の80代のおじいさんみたいに 近所迷惑なほどの音でないと聞こえないほどではありません


先生からなるべく早く診せに来るよう言われているので
おかしいいと思ったらすぐ耳鼻科へ行きます

ユーザーID:7237805399
初めの耳鼻科では聴力検査はしましたか?
ストレス溜まりますね
2017年10月1日 15:19

私も春先に耳の閉塞感と高音の耳鳴りを感じ、次の日だかに耳鼻科に行きました。
BOXに入って行う聴力検査をした所、2000ヘルツの辺りの聴力が落ちているとのことで、
原因不明の突発性難聴と診断。(ストレス性の物では無いとの事)
他にも何かの検査をして、ステロイド剤を処方され服薬で治りました。

その時調べたところ、突発性難聴の場合 発症してから48時間以内
遅くても10日〜2週間以内に治療を行わないと完全には治らなくなるとの事でした。

3件目の耳鼻科で『聴力は戻っている』と言われたとありますので、
そちらでは聴力検査を行っているのだとは思いますが
もう一度耳鼻科にかかられて、説明を聞いてみてはいかがでしょう?

ユーザーID:2240229225
私と同じ。
ココア
2017年10月1日 17:11

50歳になりました。

3、4年前にトピ主様と同じく耳の閉塞感に悩まされました。
耳の問題だろうとまずは耳鼻科へ通院しました。
検査もしたのですが、特に問題も無く、取りあえずは耳の閉塞感を取る薬を処方されました。
一時的には良くなったのですが、また元に戻った感じでした。

それから、肩こりが酷くなり、頭痛もあり、やる気が失せてきて、もしかして更年期ではと婦人科で相談しました。

それから、漢方薬を処方されて(漢方薬は自分に合うまで、何度も変わりました。)少しずつですが改善されています。

今は耳の閉塞感は無くなりました。

耳様ももしかしたら、更年期に差し掛かっているのかもしれませんね。

漢方薬も沢山の種類があり、自分に合う物を見つけたり、効果があらわれるまで少し時間が掛かるかもしれませんが、早く良くなられますように。

ユーザーID:7187976196
メニエールなら
めまい
2017年10月1日 17:35

若い頃にメニエールにかかり何度か再発しているものです。

メニエールは内耳に水が溜まって起こるので、主に利尿作用のあるお薬が出ます。
その薬が飲みにくいので、いい方法はないかネットで調べてみたのですが‥。
水が溜まるのなら水分を取るのを控えればいいのかと思っていたのですが、ある先生がそれがいけないと書いていたんです。
体に水分が足りないから蓄えておこうとして水が溜まる。
だから水分をタップリとって、どんどんトイレで出しちゃう。
溜めておかなくてもドンドン水分が入ってくるから大丈夫だよ、と体に教える。という事らしいんです。

なので、 耳なりがする、閉塞感を感じるとすぐにひたすら水分を取っています。
そのおかげか、回転性のめまいも起こらず、症状も改善しています。

簡単で副作用もないと思いますので、試してみてはいかがでしょうか?

ユーザーID:2913298141
私は、メニエール病から 突発性難聴になりました。携帯からの書き込み
tomo
2017年10月2日 8:01

トピ主さんのつらさ、よく分かります。私の場合は、最初、聞き取りづらさから少しずつ両耳が突然、徐々に聞こえなくなり、車で30分の耳鼻科へメニエール病ということでステロイド点滴治療をしてから、しばらくして耳なりとめまいが続き、自宅の前でこける事が何度もありました。これはおかしいと思い、11年前の3、4、8月にメニエール病と診断されて、その後、突発性難聴と分かり、また、病院へ入院となりステロイド点滴治療を2週間ずつ受けました
耳の状態は、左耳が全く聞こえない右耳は半分しか聞こえません。主治医の先生からは、「2週間前に治療すれば完治出来ましたよ」と怒られてしまいました。私が聞こえにくいまま、ほったらかしにしていたのが原因で、主人からもすごく怒られました。私のこの経験から、耳の病気は早めに治療すれば、聴力は元に戻ります。早めに耳鼻科に行かれた方が良いですよ。お大事にしてくださいね。

ユーザーID:0571997555
耳管開放症かな?
ハートレス
2017年10月2日 8:27

耳をふさいだような聞こえ方、自分の声が響いて聞こえるといった症状なら、耳管開放症じゃないかなと思いました。
耳管という本来なら隙間なく塞がっているべき場所が緩んで開いてしまっている状態だそうです。

耳管開放症になると、耳に水が入った時みたいにぼわーんとした不快感が続きます。
付随して起こりやすい症状はめまいなど。

病気としてはマイナーなので、治療法があるかどうか…専門医がいるのかどうかもわかりません。
ほっといても治ることもあるそうです。

ユーザーID:4674744093
私の場合は顎関節症
ごまめ
2017年10月2日 9:11

昔顎関節症になった影響で今も時折耳が詰まる感じになります。
いろいろ案件を抱えている時、急ぎ足で歩いている時なりやすいようで
なにか緊張して力が入ってしまっているのかなとも思います。

耳のすぐ下、上顎と下顎のつけ根あたりを押さえると閉塞感はなくなります。
そこを押さえながらせかせか歩いているのは自分でもヘンだと思うのですが
トピ主様ほど頻繁ではないので私の場合はヘンなままほったらかしです。
でも閉塞感のある時の不快さはわかります。不快ゆえにますます力が入ってしまい
さらに疲れる負のループですよね。

トピ主様の場合3つめの耳鼻科の薬が効いたとのことなので診断は合っているのでしょう。
その耳鼻科で現状を伝え薬を調整してもらったりして治療を継続するのがいいのではと
思いますが医師とはきちんとコミュニケーションとれていますか?

ユーザーID:1625146810
私は聴神経腫瘍でした。
千波
2017年10月4日 12:43

私は右耳で電話の声が聞こえない為、耳鼻科受診しました。

その時の医師に「聴力検査では電話が聞こえないほどの聴力低下がなく、医師との会話も対面で出来ているので、聞こえないはずがない。」と言われ、とりあえず内服薬治療開始しました。

その後、電話の声が聞こえる事は一度もなく、耳閉感、耳鳴、目眩、吐気等症状は悪化してもよくなることはありませんでした。

それで総合病院の耳鼻科受診し、頭部MRIで聴神経腫瘍と診断されました。
それで脳外科紹介され、その後大学病院脳外科にて手術しています。

現在の症状は手術時に聴神経切断しているので右耳は失聴していますが、その他の症状は時々感じる程度になっています。

主治医に、発病当初、聴力検査の低下が少しなのに電話が聞こえなかったのは、聴神経が障害されているので、音としては聞こえても言葉としては聞こえなかった為だと言われました。
最初の耳鼻科の医師がその可能性が気づいてくれていれば、もっと早く診断されていたでしょう。

もしトピ主さんが、頭部MRI撮影していなければ、総合病院で撮影されることをお勧めします。

ユーザーID:5022974513
低音難聴では?
win
2017年10月6日 12:22

俗に言う低音難聴(蝸牛型メニエール)では?

私の場合、音が響く(自声も)、サーっという耳鳴り、音が歪んで聞こえる等。酷い圧迫感はどうにか収まりましたが、耳閉塞は未だ発症します。

一度大学病院で検査された方がいいですよ。この手の病気は町医者は本当にアテになりませんから。

私も判らず終いで放り出され、ネットでこの病状を知りました。
精神的ストレスやら運動不足による生活習慣病が原因との説もあるようですが、確実な治療法はないようです。

ユーザーID:3516778067
蝸牛型メニエール(低音障害型難聴)では?
銀目の白猫
2017年10月10日 20:28

恐らく3軒目の耳鼻科の見立てが正解ではないかと思います。
耳鼻科と言っても、アレルギーが得意だったり難聴治療が得意だったり
それぞれ守備範囲が違うんですよ。
前2軒は、アレルギーなど難聴以外が専門なのではと思います。

耳閉感を訴えると、割と耳鼻科ではアレルギー性鼻炎を疑いますね。
私の知人も、実際鼻づまりもあるのでアレルギー性鼻炎ではと言われ
検査をしてもどのアレルゲンも陰性。
詳しく話を聞くと「人の声が聞き取りづらい」との事
加えて仕事上で大きなストレスを抱えつつ、休めないので
日に日に痩せていくという状態です。

私も低音障害型難聴でしたが、治療の甲斐あり今は聴力は正常に戻っています。
耳鼻科医(知人とは別の医院)が初診で低音障害型難聴を疑ってくれて
骨伝導も含む聴力検査をしてくれたので、診断がすぐに下りラッキーでした。

私も両耳とも詰まっていたので、風邪ひいたせいだとばかり思っていて
海外出張に行く前に何とかしないと、飛行機で耳に激痛が走って大変かも?と受診したら
割と稀なケースの両側性の低音障害型難聴でした。
一度回復した後も、何度か再発したり
聴力は正常範囲でも耳閉感は残ったりしていました。
私は元々の聴力が良すぎたようで、ちょっとした変化でも耳閉感として現れるようです。
あとは、精神的ストレスが一番の悪化要因ですね。
気にすればするほど、治りにくいです。

難聴が治った後、今度はアレルギー性鼻炎を発症したので
今では耳閉感がアレルギーなのか低音障害型難聴の再発なのか判断に困りますが
普段聞き取れる音が聞き取りにくいなど日常生活に支障が出れば
すぐに診てもらっています。

ユーザーID:0109480621
耳鼻咽喉科・頭頸部外科でしょうか?
信天翁
2017年10月13日 15:07

先ず、私自身は経験者でもなく医療関係者では ありません。

が盆の時に親類の集まりで話題になったメニエールが気になり…

元国際線CAの叔母、薬剤師の母、叔父(歯科医)の妻(も歯科医)、看護師(大学病院・移植チーム)の従姉、医師(心臓)の妻の一般人の私の会話。

叔母が其の直前、交通事故で入院。事故による睡眠不足とストレスで
大幅な体重減少(46kg→42kgへ)。

メニエールが疑われ、体重減少で、
耳と喉が繋がっている部分も痩せて開きっぱなし?も疑いが。
事故のリハビリで病院疲れもあり後手にまわった耳鼻科(片耳は正常なので)で
受診。
結局、ハートレス様の仰る 耳管開放症。
叔母は顎先が細く小さく尖った長身華奢体型。

私も3軒目の耳鼻科が正しい診断かなあ…と感じるのですが。
漢方は五苓散かしら?

体重減少などはありませんか?
これ難聴と関係あると思わない方が多く、自己申告漏れになり易く(睡眠不足やストレスで痩せるのでダイエットなしで痩せちゃうのでラッキーに思う方も多いそうで→かかるのは普通でもスラリと細い方が一層、痩せた場合だそうで)

内科的な検査ではひっかからない…に、何となく疑いが〜
対処法は とにかく太ること と大学病院で叔母は言われたそうで。

どちらにしろ耳鼻咽喉科です。

ユーザーID:3233644895
 


現在位置は
です