現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分らしく生きたい 携帯からの書き込み

モンスター
2017年10月2日 22:41

子供じみた悩みだとは思いますが、アドバイスいただけたら幸いです。

職場がだんだんストレスになります。普通徐々に慣れていくものだと思いますが、私は逆です。疲れが増すだけ。とにかく、息が詰まり、記憶力も判断力も落ち前向きに考える事ができなくなるのです。1年目が一番生き生きと頭の回転も良く働けていたと思います。人間関係も1年目が最高。でも、だんだん、どんよりしてきてやる気も起こりません。3年目の今は、仕事や人間関係がどうでもよすぎて、ガラス玉のような目をし、貼りつけたような笑顔で接客しています。人間関係は表面だけ取り繕っているので、個人的な事を聞かれてもウソでいいかなと思うほどです。どうして、こうなるのでしょう。いつも最初が新鮮で楽しい。仕事が合っていないのでしょうか?

元来大きな声で笑ったり、面白い話しが好きで、人を笑わせる事も好きです。でも、上司や周りの目、言葉にがんじがらめになり、自分を見失ってしまいます。どうせ何を言っても無駄だからと諦めて、提案する事もしなくなりました。負のループにはまりそう。

なんでこうなるの??

ユーザーID:0958618853  


お気に入り登録数:38
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


タイトル 投稿者 更新時間
仕事は仕事
牛丼
2017年10月3日 8:20

自分らしくって、職場で自分の全てをさらけ出して楽しく好きなように過ごしてる人なんていないと思いますよ、まず。
それとあなたはプライベートが絶対的につまらない日々なのでは?
人間、仕事は仕事で楽しいも何もない。生きる為に働く。
と同時にプライベートで自分らしく楽しく生きるんでしょ。
その楽しさの為に仕事をするのでもいい。

一年目が楽しく感じるのは、新しいことで刺激を感じられるせいかも。
プライベートを充実させてそこで刺激を得、職場はそういうものだとそろそろ理解したらどうでしょう。

ユーザーID:6350855783
失礼ですが
おっちゃん
2017年10月3日 10:13

飽きっぽいのではないですか。私は今の仕事を二十年以上続けています。確かに段々新鮮味はなくなりますが、面白味も増して来ます。

仕事しないと食って行けないでしょう。毎日の仕事が苦になる程度でなければ、続けるしかないでしょう。

ユーザーID:7800758136
どんな仕事かな
じみへん
2017年10月3日 14:12

仕事は、単純作業ですか?
単純作業で、工夫が許されないなら
最初だけが新鮮・・・も納得ですが。

もし単純作業じゃない職種ならば、
取り組んで行けば
やればやるほど、課題がみえて頑張ることが出来そうですが。

あなたの仕事が、捌くだけのやり方なのか、
それとも創意工夫をしたり、課題を克服しながらの仕事なのか。

要は、あなたの取り組み方にも問題はあるのではないか?
と思うのですが、どうですか。

ユーザーID:9913967189
頑張りすぎてませんか?
ろろろ
2017年10月3日 18:10

新しい職場に完璧に馴染もう!仕事もバリバリして認めてもらおう!って、張り切りすぎて疲れてしまうのでは?

もう少し他人と距離を取ることを覚えると、楽になるかも。

ユーザーID:4870694099
ルーティンできない人
シェパード
2017年10月3日 20:45

常に新しい事がないと退屈してしまうタイプ。
それはしかたない

そういう仕事を探すのです
でなければどこにいってもいっしょ

私もにてます

だって、毎日似た事するなんつまらない

周囲との会話も毎日一緒。

つまらん。

起業しました。
無理なのよそういう毎日

ユーザーID:2128373599
だったらもう常勤で働くのは辞める
りな
2017年10月4日 1:00

派遣会社に登録して、単発のバイトだけ入れたら?
毎回新鮮でそんな悩みはなくなるでしょう。
今の仕事に向いてないかどうかなんて、あなたにしかわからないし。

しかし、自分らしく生きたいってトピタイトルと内容のつながりがわかりません。
どういう意味なんですか?

ユーザーID:3903858098
そこを抜けると
かずみん
2017年10月4日 12:58

3年目、そこを超えるとまた新たなものが見えて、楽しくなってきますよ。
一番苦しい時期かもしれませんが、あがいてください。
何もしなければ、ただの3年目を1年間過ごすだけです。

ユーザーID:9276319052
自分らしく生きたい
零細社長
2017年10月6日 12:46

究極の贅沢です。

その贅沢をしたいなら周りに有無を言わせぬ力が必要です。
その力を得るためには全てを犠牲にして弛まぬ努力が必要です。
力は向こうからやってはきません。

なんの努力も、なんの犠牲も払わないからそうなるのです。

・・・と、最近気付きました。
自分らしく生きたいから独立起業しましたが、道半ばです。
茨の道です。
茨の道を歩むのは、私にとっての自分にらしい生き方ではありません。
でも、その道を通らなくては目的に地には到達できないのです。

ユーザーID:5041588752
 


現在位置は
です