現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

顎変形症(受け口)の手術について 携帯からの書き込み

ふーちゃん
2017年10月3日 0:48

私は、20代前半の女性です。

受け口の手術をするかどうか悩んでいます。

私は採血がトラウマになっており、採血をしようとするとすごく怖く、冷や汗が出ます。また、ドラマの手術シーンや血を見るのも苦手です。注射は痛いけれど、普通にできます。採血や血を見るのが苦手です。そんなことで怖がっていては、手術なんてできないと母に言われ、その通りだと思いました。ですが、受け口を治して、きれいになりたいという思いがあります。

そこで、顎変形症の手術をした方にどのくらい痛かったのかを伺いたいです。普通の人なら、耐えられる痛みなのでしょうか?
また、痛みに弱い方は手術をしないのでしょうか?

ユーザーID:2222122752  


お気に入り登録数:8
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本

タイトル 投稿者 更新時間
ふうちゃんさん大丈夫ですよ
vitz
2017年10月15日 13:42

私は現在60過ぎの女性です。若い頃は貴女と同じ事に悩んでいました。
コンプレックスを抱えたままで性格まで暗くなっていました。
主人の「人生まだまだ先が長いんだから、そんなに気になっているなら手術して治したらいいよ。それで自分に自信がもて明るく生きられるなら安いもんだ」という言葉に甘えて治療を開始しました。私の場合は歯並びも悪くて、歯の矯正のあとで顎の手術をしました。34歳の時です。顎の手術の為に手術室に向かう時は嬉しくて嬉しくて。前書きが長くなりましたが、手術中は麻酔科の先生がついてて痛みなんか感じません、寝てる間に終わります。思い切って決断して下さい。

ユーザーID:0207922407
今すぐ治療を!
美人
2017年10月27日 22:18

美人の条件は目でも鼻でもなく顎のラインも含めた歯並びです。
人は無意識的に鼻から口元をみている時間が多いです。
なので目や鼻がどんなに整っていても受け口で歯並びが悪い人は2ランクは美人度下がります。

その状態でもまぁまぁ綺麗な人も稀にいますが、本当にまれですしハットするような美人ではありません。

人に笑顔を返すのも、写真で微笑むこともいまは躊躇していると思いますが、治療することで人生変わります。

私も外科治療しましたが、ぜんぜんもてなかったのが急にモテだしましたし、人からしょっちゅう美人だよね〜とか可愛いしモテるでしょといわれるようになりました。

性格も内向的だったのがオープンになり友人も増えました。

通常の矯正だとここまで変化しないと思いますが、外科手術は顎のラインも変わるので毎日鏡をずっと見ていたくなるほど変わりますよ

がんばって!

ユーザーID:4948081789
ありがとうございます携帯からの書き込み
ふーちゃん(トピ主)
2017年11月1日 0:28

返信いただきありがとうございます。

やっぱり口元がきれいでないと美人ではないですよね。手術するか悩んで先延ばしにしてしまっています。でもそれだけ時間を無駄にしてしまうし、早くきれいになった方がいいですよね、、。

血や痛いのが苦手な方は精神的に参ってしまわないでしょうか?実際手術が始まればなるようにしかならないとは思いますが、、。
また、術後の痛みについてわかる方がいたら伺いたいです。

ユーザーID:2222122752
うちの娘がやりました。
かっちゃん
2017年11月13日 11:13

小学五年生の時に受け口と言われました。そんなに気にするほどではないと思ったのですが、矯正を勧められましたが、口うるさい姑が金がかかるとのことで、その時は延期になりました。

でも、成長期でしたから、あっという間に受け口がひどくなり、高校受験が終わったときに、矯正の病院に行ったときに、手術適応となってしまいました。
本当に親として後悔しました。

三年がかりの矯正をやり、大学受験が終わった時にやりました。
顎関節をはずしてした下あごを下げるんですよね。
要するに顎を骨折させるようなものです。口の中にワイヤーが入り、24時間ゴムをつける生活が一年位、半年くらいはお粥生活で年がら年中マスクで大変でした。

娘は太めでしたが、ほっそりしましたよ。10キロくらい痩せたみたいです。
確かにかなり見た目もかわりましたよ。

痛い、痛くないとかの問題ではなく、それをフォローしてくれる家族がいないとちょっと無理かなと思います。

とりあえず、一年一回の経過観察になるまで、7年間かかりました。

娘の友達で、やはり、かなりの受け口の子がいて、同じ手術をしました。
彼女もかなりきれいになりましたが、社会人になってやったので、仕事を続けられませんでした。

ユーザーID:4489337399
そんなに無かったような気がします。
もも
2017年11月28日 22:23

もう10年以上経つので、あまりよく覚えていませんが、思いつくところを書いてみます。

・歯並びによっては、手術前にある程度整う程度の歯列矯正を行いますが、その定期的なワイヤ取り換えの後は、慣れるまで1〜2日は痛痒い感じがしました。でも、必ず終わりのあることですし、理由もわかっているので、むやみに怖がることはないと思います。
・手術はもちろん麻酔をしますので、痛いことはありません。術後、1週間ほど入院して経過観察をしますがその時に点滴をしたように思います。ちなみに顔は腫れます。でも術後3日くらいでかなりひきます。そしてすっきりきれいになります。
・注射や採血は慣れました。
・私は歯並びと受け口を直して、肩こり・首こりが劇的に治りました。それ以前は頭痛がするほどだったのですが、かみ合わせは大事ですね。
・矯正装置が入っている時期は、口腔内の掃除はがんばりましょう。せっかく治っても今度は虫歯の治療で長くかかってはもったいないです。
・顎変形症の治療は、医療保険がきくのはご存知ですよね。手術前後の矯正治療も手術を行う病院ですれば、保険がききます。
・痛みはある一定期間のみ。術後から、もう口元は見違えるようになります。手術を受けられる環境ならば、後悔はないと思います。私は(この場だから言いますが)その前からかわいいと言われる感じでしたが、術後はいつも誰かしらに女優のようだと言われます。でも本当にうれしいのは、よく噛めて、発音もよくなったことです。きれいになったとしたら、それは所謂「機能美」というものだと思います。
・年齢も若い方が治癒力があると思います。私もその観点から20代半ばで手術を決心しました。仕事は長期の休みにつなげて、入院・自宅療養でトータルひと月お休みをしたような記憶があります。
・採血が怖いのはしょうがないです。それでもやるか、やらないか、だと思います。

ユーザーID:8387171815
 
現在位置は
です