現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夜のオフィスで沢山の人の話し声や足音

ひよこ
2017年10月5日 0:28

ご覧いただきありがとうございます。
単刀直入ですが、会社員をされてる方で、就業後だれもいない
夜のオフィスで沢山の人の話し声や足音を聞かれた経験はありませんか?

私は多分、霊感などは無いタイプです。疲れ等でたまに目の錯覚や空耳は感じる程度かなと。
しかし、どう考えても一緒に居合わせている人たちにも当然聞こえるようなバタバタした足音や誰かと会話する複数人の話し声が、
しっかり耳に聞こえる事があります。但し、一緒に働く同僚などに確認をし合えば、社内で一人になるのをみんなが躊躇い、残業が捗らず仕事に支障をきたすので、口にしないのが大人のルールのようになってます。
つまり、気配と言うよりもそれだけ音や振動がはっきりしているんです。

私は転職組で、この現象は新卒で十年お世話になった会社の東京オフィスが最初でした。
8階建ての自社ビルで、防犯機能が装備されていたので上下階に社員などは誰もいないことの確認が各階でできました。
実際に私と同じ経験をされた身近な方も沢山いました。

そして先日、数年ぶりに同じような現象がありました。
今度は都心のオフィスビルではない、地方の街はずれにある2階建てのプレハブオフィスでです。
いい大人が情けないですが、ほんとに正直、夜の会社に一人でいたくありません。今日、同様に思う人がいるのもわかりました。

どなたかこの現象を説明できませんか?

ユーザーID:0910069688  


お気に入り登録数:445
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:26本

タイトル 投稿者 更新時間
真面目なお話なのでしょうが・・。
そら
2017年10月5日 13:08

霊感というよりも、心の作用とかではありませんか?

もしも霊というなら、その場所でたくさんの方が亡くなっているというような事実があればこそ、というところでしょうし・・。
そうしたことがあれば、もっと大騒ぎされるでしょうし。

あちらでも、こちらでも、ということであれば、自分の心の作用で、そのように聞こえるのではないですか?幻聴といえるのかも。

私は戦時中に拘置所のあった場所に建てられた高層ビルで仕事をしていたことがありましたが
やはり、誰もいないはずの廊下でひたひたと人が歩く音がしたという同僚はいましたね。

土曜日がはんどんで仕事をすることが多かった時代です。午後はみなさん退社され、人がいないのに。
それで、不気味な伝説になりました。
うそをつくような人ではないので、そうしたこともあったかも、と思っています。

一階だけ上下する時は階段を使いましたが、誰もいないはずなのに人の気配がしたとか、そのような話も多かったですね。

そこで処刑された方もいたようですから。

いずれにしても、人のいないビルはあまり気持ちのよいものではないですね。

できれば防犯上でも、数人で居残りをするか、あまり遅くまで一人では残らないようにした方が良いと思います。

ユーザーID:7302285929
そういえば
そら
2017年10月5日 13:14

ごめんなさい、二度目ですが

そういえば空調などの関係で、別の階や外の音が聞こえやすい作りになっている場所はあるようですよ。

ユーザーID:7302285929
う〜ん
きさらぎ駅
2017年10月5日 15:25

それならやはり心霊現象なんじゃないですか?
トピ主さんは自分で霊感がないと思っているだけで、実はあるのでは?
もしくは空耳や精神的なものかもしれませんけどね。
一度録音してみてはどうですか?
レコーダーを持っていないのなら、スマホのレコーダー機能でもいいと思います。
それで録音できていれば、やはり心霊現象という事になるのではないですか?

ユーザーID:4158633952
昼と夜の差
なの
2017年10月5日 17:12

オフィスの構造にもよるでしょうが、上下階に人がいなくても
ダクトや吹き抜け部分を伝って、建物のどこかの音を拾ってる可能性はあると思います。

帰り際の人がエントランスや階段等で話していた、ということはないでしょうか…?

あと、駐車場や道路で話してる人の声など、外部の音でも
風向き次第では、排気口等から建物内部に伝わり、外部の音なのに
「建物内で音がする」と感じるケースもありますね。

昼間の、人も沢山居て、ある程度騒々しい状態だと聞こえなくても
夜の静まり返ったフロアであれば、
それらの「どこから聞こえてるのか、よくわからない音」が
フロア内に響いたとしても、不思議ではないかな?と思います。

ユーザーID:3928028121
誰かが配線作業をしていたとか
ばんばん
2017年10月5日 17:33

社員のいない夜に配線作業をしないと仕事の邪魔になるからと、他所の業者が入って仕事をしていた、なんてことは?

あとは、周囲から音を集めるような構造になりえる建物が近くにないですかね。

社内放送のマイクが入ったままだったとか。

ユーザーID:5092265200
自分なりの解説です
ぽい〜
2017年10月5日 20:05

ああ、わかります。

自分の経験をお話します。
バイトや派遣やパートで、様々な場所で様々な職種を経験していますが、どこでもそういうことはありました。
早朝の場合あり、深夜勤の場合あり…。
全く別なところでは、暗い山中でも経験しています。(周囲に登山者がいて、歩いたり話したりしているけど、意識を向けると、ピタっと止む)

結論から言うと、ニンゲンの念とか生霊やら、その他、霊的なものではないと自分は思っていますよ。
普段とは状況が違う中で、普段通りに仕事等をしている場合に、脳が普段の状況をBGMみたいに流してるんだと思います。
ところが、何かの拍子に集中力が途切れたりして、ふっ!!っと我に返った時、そのBGMが途切れてしまうので、ぞくっ!とくるのです。

ですが、霊的な現象の否定はしません。
集中も何もしてない時とかに、「なんだか嫌な感じがする」「何かおかしい」と気になってる中に何か見えたり、感じたりするのは、霊現象かもしれません(こちらも経験あります)。

ユーザーID:6705683251
実際に聞こえている筈です。
2017年10月6日 10:48

 これに似たような体験は、大抵の方がしています。典型的な現象は、大学野球など喧騒な応援の場に身を置いて、球場を出た後も頭の中でグァングァンと応援の残響が残っていることに現れます。

 日中のオフイスの喧騒が脳内記憶として残っており、時間をおいて、静かな環境で再現されるものです。これは、日中の喧騒が記憶に残ることが必要ですので、個人差があります。また、再現も一息いれて再生されるものですから個人差があります。

 決して幽霊ではありません。脳内における残響の再生ということです。

ユーザーID:8668321768
うーん
こめこ
2017年10月6日 11:57

そのような経験があるかと聞かれたら、
ハッキリ言って「一度もありません」。

>疲れ等でたまに目の錯覚や空耳は感じる

通常は疲れているからといって、幻覚や幻聴はありません。
寝入りばななどは別としても…。
そういう体質あるいは病気なのだと思いますから、
一度病院に行かれたほうがよいのではないかと思います。
ストレスで神経がダメージを受けている可能性があります。

もしそのような現象に遭遇したら、録画もしくは録音をして、
客観的な事実かどうかを確認してみてはいかがでしょう。

また「口にしないという大人のルールがある」とおっしゃいますが、
本当にそんなルールが有るでしょうか…??
異常現象があったら、普通はまず驚いて、思わず話題にのぼるはずです。
その現象はあなたしか感じていない可能性が高いです。

気をしっかり持ってください!
「突き止めてやる!録音してやる!」ぐらいの意気込みで。
無いものは無いですよ。何事も、強気で行きましょう。

ユーザーID:7301067971
あります。
レイラ
2017年10月7日 7:17

そこは新築で、まだ隣の事務所は工事中で当然18時以降は誰もいません。
私が夜一人でラボに残っていると、隣の事務所の階段を上り下りする音、複数の人の気配を感じました。
いつも22時頃まで仕事でひとり残っていましたので、毎日その音と気配を感じていました。
「それら」が、自分達のスぺ―スのラボに近づいてきたと感じた時に帰宅するという毎日でした。
怖い・・という感じではないのですが、やはり気持ちの良い物ではなかったので、部下の動揺を考えて黙っていました。

ユーザーID:7514844335
寂しくないように携帯からの書き込み
井戸端
2017年10月7日 8:11

1人残業は寂しくないように、「オフィス風BGM」なんですよきっと。孤独な残業と思っていたら、なーんだみんないるんだ、良かった良かった…って事で。

あとは…配管等で他ビルの音が聞こえてきていると考えるのが現実的なのかな。

私も古いビルで働いてます。何かいそうな気配はありますが、それだけです。1人留守番していても何も聞こえません。

ユーザーID:9124785514
それは怖い
らずべりー
2017年10月7日 14:46

私も10年位前まで都心の大企業オフィスで正社員をしていました。
残業も半端なくて、女性ですが夜10時位まではザラでした。

自分の部署のフロアは広く、他に残業している男性も結構いましたが、
その時間に女子トイレに行くのが怖くて。

女子トイレは明るいけどし〜んと静かで私ひとりが多く、物凄くダッシュして用を済ませてた思い出があります。

それ位怖かったので、あなたの気持ちが良く分ります。
私は気休めだけど怖くて、十字架とかお寺のお守りをポケットにいれて
おきました。

霊感が強くてよくおきるならば、一度お寺にお祓いに行ってみたら
どうでしょう。気休めにはなると思います。

そうじゃなければ難しいかもしれないけど、誰かが残業を終えたら
一緒に帰るとか。

残ってしまった仕事は朝早出してやるとかですね。

ユーザーID:9347718021
幻聴、妄想
そうせい候
2017年10月7日 15:43

>どなたかこの現象を説明できませんか?

たぶん、幻聴だと思います。気のせいですね!

事実かどうかを確かめるために、録音機を設置してみれば如何ですか?
事実であれば、原因追究は簡単です。

ユーザーID:5735480421
換気扇や通気孔からとか?
ミント
2017年10月7日 18:30

換気扇からいろいろ聞こえてきますよ
マンション10階以上のとき、特に夜、換気扇から地上の音がよく聞こえました。
5階くらいの会社のときは、通気孔(名前あってますかね)から近くの学校の校庭の音や声がものすごく聞こえました。

ユーザーID:9101977886
やはりありますか
akhm
2017年10月7日 18:46

私の父も本社から支店に転属(どちらも兵庫県)になり
同じような境遇にあっています
オフィスの明かりの灯っていない部屋から物音(ラップ現象?)がし、
外にある倉庫から夜になると複数の男女のうめき声のようなものや
何かをたたくような音が聞こえるそうです
明かりを点けている間は、何も起きないそうなので、風とかではないと思います
父の会社の同僚もやはり聞こえるようで、夜間は怖くて近づけません
なんとなく写真を撮ってみると10人以上の人の顔が写ったらしく
最初は嘘だと思っていたのですが、普段冗談を言わない母もその写真には間違いなく写っていたと言っていました
写真は、LINEで私にも送ろうとしたようですが、母が止めさせすぐ消したようです
この時点で信憑性ダダ下がりで申し訳ないです
※送られたら送られたで嫌でしたが…

もしかしたら科学では証明できない霊的なものが存在するのかもしれません
説明になっていなくてごめんなさい。
同じ様な事例があるという報告まで

ユーザーID:9461139820
それは・・・
ひよ
2017年10月7日 22:26

怖いですよねぇ・・・。それは間違いなく!

耳に残った残聴とでも申しましょうか。残像の耳版です。
耳に残った音が不意に戻ることがあるんですって。

いろんなところに記憶は残り、何かのきっかけで戻る。人体って不思議ですよね。

ユーザーID:8475383584
統合失調症
通りすがり
2017年10月8日 9:37

幽霊、物の怪の類でないとすれば、幻聴幻覚しか思いつきません。

本当に同僚も聞いているのでしょうか?
それもあなたの思い込みではないのでしょうか。

あなただけが聴いているのだとすれば、まだ軽症だと思われるので早めに精神科に相談に行くことをお勧めします。

ユーザーID:5326766231
思いや念
ぱふぱふ
2017年10月8日 17:52

他の方も書かれている様に、思いや念ではないですか?

私が高校生だった頃、今みたいな警備会社の見回りではなく
雑事をされて宿直もされていたお爺さんから
夜中、見回りをしてると「教室はザワザワしているよ」と聞いた事があります。
今まで居た人の思いが残っているんだと思うと仰ってました。
そういう感じではないですかね。

ユーザーID:4043374138
「ぽい〜」さんに同感、そして“なるほど”
Yamanami
2017年10月9日 1:06

人間の脳は不思議で、それを使って思考しているはずの本人ですらその機能をわかっちゃいない。
ありえないはずの事象を自分の脳は確かに認識している。と感ずる。だけど本当に見えているのか聞こえているのか感じているのか、確かめる術は何を持って確認しようもない。だって、未知のもの、としか表現できない不確かなことなんだから。そこに説明がつかないから人は恐れる。言葉で解を表現してもらえないから。だがしかし、自分の脳は言葉ではない感覚を、その脳と意識を共有している人の脳に認識させている。って仮説みたいに立てると、なんか変ですよね〜。自分の脳が同じ脳に対して何かを伝えようとしている。でもそれがわかっちゃいない自分の脳の不思議な機能なんだ。
見方を変えれば(ちょっと面倒なんだけど)すげ〜機能を有しているのかもしれない。って、ぽい〜さんに感化されました!
あ、ひよこさんをないがしろにしたつもりではありません。自分では人の心と呼ばれる脳内の機能の一つとして、ラジオ受信機みたいなものがあって、何かの拍子にスイッチがオンして精神エネルギー(のようなもの)を受信しているんじゃないかと感じています。世間では霊的現象と表現されるものも含めて、私たちの脳は人が言葉で表せない不思議な世界を同時に見ている、様な…。当然個人差も機能ですからあるんじゃないかと思います。だからラジオのようなBGMに私ははまりました。

ユーザーID:0391758883
経験あります
ペリドット
2017年10月9日 2:40

夜ではありませんが、休日出勤した週末の夕方です。

前職のときの話ですが、ある週末、休日出勤したらフロアに自分一人でした。
もともと、上階の足音や物音が響くビルで、
その日も上階に人のいる気配がしたので、先輩のデスクに資料を置きに上がると、
上階はセキュリティがかかっており、誰もいませんでした。
セキュリティを解除して入室しても、空調が切られたばかりのような室温ではなく、明らかに数時間は人が不在だったような雰囲気でした。

後日、先輩に聞いたところ、
その職場では十年ほど前に飛び降りがあったそうで、
時々そんな現象が起こっているようです。

ちなみに、私も霊感は全くありません。
不思議な体験をしたのは、この一回だけです。

ユーザーID:6012914773
あります
丑三つ時
2017年10月9日 2:51

私は、壁から人の声を聞いたことがあります。
耳で聞いたというより、人々の感情が、自分の中にダイレクトに入ってきた感じでした。

それは子供の頃、誰もいない夜の総合病院でのことです。
病院関係者だけが入れるお風呂が、その奥にあって、2〜3度母に連れられて行ったことがあり、その時のことでした。

横口からメインの通路に入り、広い待合室に木霊する母と私の足音だけを聞きながら、奥に向かっていた時、突然、ため息だったり、苦しそうなうめき声、弱々しく「苦しいー」という声、たくさんの苦しそうな声が、白い壁から聞こえてきて、ドキドキしました。
あらためて、ここは病院なんだなー、と、その時思いました。
看護師さんたちは、よくこんなところで仕事をしていて、怖くないなあ〜、と子供心に関心したものです。

患者でごった返している昼間に行った時は、壁はただの壁で、何も聞こえませんでしたが。

オフィスでも、そこで毎日働いている人々の念や物音が、そこら中に染み付いていて、夜になると、その物達が表情を現すのかも知れない、と、思いました。

ユーザーID:2514677019
 
現在位置は
です