現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子供の人間関係 親が惑わされないためにはどうしたらいい? 携帯からの書き込み

むらさき
2017年10月7日 17:59

小3の娘は基本的には明るくて活発なのですが、感受性が強く、メンタル強くはありません。今年クラス替えがあり、仲良しの子がいないクラスになってしまい、学校へ行き渋る1学期を過ごしました。1学期後半から担任や保健室の先生の支えもあり、少しずつ元気を取り戻し、2学期は大好きな運動会を楽しみにしながら元気に登校するようになりました。その間に仲良く遊ぶ子も何人かでき、ほっとしていたのですが….
女の子3人の難しさがやってきました。何人かで遊ぶうちに、Aちゃんと仲良くなりました。また、家が近くのBちゃんとも仲良くなりました。娘にとってはどちらも友達ですが、どちらかというとAちゃんが好きで、親友だと思っているようでした。
9月の席替えで、そのAちゃんとBちゃんが隣同士になり、急に仲良くなったことで、今まで良好だったバランスが崩れたようです。可愛い消しゴムをお互い交換したりしていたようなのですが、娘には「大切だからあげられない」と言いながらBちゃんにはあげる…といったようなことが何回かあり、ショックを受けた娘は「そういうのはやめてくれる?」とAちゃんに伝えたようですが、答えは返ってこなかったそうです。
娘からすると、Aちゃんをとられてしまった、また1学期のように遊ぶ友達が見つからなくなってしまう….というような不安があるようで、イライラしたり、投げやりになったりしています。
ママはあなたの味方、話してくれてありがとう、つらかったね….という言葉掛けをして、側にいました。先生には言わないで大丈夫という娘の話もあり、しばらく様子見かなと思っています。
今の段階で私ができることは話を聞くことだけだということ、女の子なら乗り越えなくてはならない壁だということ、頭では分かっても根が心配性な私は心が落ち着きません。同じような経験をされた方、どのように乗り越えてこられましたか?ぜひお知恵をください。

ユーザーID:6188868187  


お気に入り登録数:105
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本

タイトル 投稿者 更新時間
わかるけど
あき
2017年10月7日 19:44

わかるけど そういうのはそもそも躾の問題かと
(トピ主さんのではなく他の子のです)
私自身もどちらの経験もあり 娘もいるので
そういう心配もしてきました

でも そのうえでの結論なのですが

そもそもクラス替えをして仲のいい子と一緒に
なれなかったと凹むのが勘違いです。
それはなれたらそれは嬉しいことです。

クラス替えをしたなら 新しい友達を作れると
いう可能性を喜ぶように考え方を変える
自分が不安に思うように 他の子も不安であること
そいう子に自分から声をかけてあげる姿勢をもつ

特に問題もないクラスメートを排除するような
躾のなってない子より思いやりのある子と
付き合うようにする。

子供たちにはそんな風に話しています。

ユーザーID:9488184216
女の子3人は難しい
2017年10月8日 6:27

大人になってもそうじゃないですか?
3人って誰かがあぶれやすいですよね。

うちの娘が幼稚園時やはり3人でグループになり、
娘がひとりはじかれる形に。
(他2人はママ同士で交流深めたみたいなんですよね。私も反省です。)
一時荒れていたので先生に相談したら、
3人グループで最近はじかれているとわかりました。
娘も結構自由なひとでしたからねーある意味納得です。
女の子3人ではよくある事だそうで、先生も娘のフォローしてくださり、
違うお友達と遊ぶようになりました。
幼稚園ならねー行く機会が多く先生と相談しやすいのだけど。
小学校は先生、どうでしょうね。
あまりひどそうだったら一度相談してはいかがでしょうか。

ユーザーID:1976045779
親も辛いんですよねぇ・・
日和
2017年10月8日 11:31

うちは男子達ですが
繊細な(といっても大人しいわけではない)子がいるので
時々ありますよ〜そういう事。
色んな面でパッとしない子なので、同級から下に見られがちなのかな。
仲良しの子に(推測でしかありませんが遊ぶ事柄が違う時に)
「今日は〇〇は来ないで。」「〇〇には関係ないから先帰って。」
と言われてとても気にしてしまう事があります。

私は「友達付き合いってね、そういう事、沢山ある。普通の事。みんな経験してる。
でも自分が嫌な事は人にはしないように気をつける子が、結果得をするよ。」
「嫌な事された時やめてとか自分の意見を言う事は必要。
でも人は変えられない。自分の気持ちをどう持っていくかを練習しよう」
って言ってます。
気の持ちよう・行動を、ママならこうするけどねって具体的に言いますね。

それは嫌な感じよね!と明るく同意はしますけど
辛かったね・・涙 みたいな寄り添い方はしないかなぁ。
寄り添い方が大げさだと
親子で雰囲気的に落ち込む方向まっしぐら!な気がしません?

私が女子親なら多分
「3人あるあるよ〜!嫌な感じよねそういうのって!
人に同じようにするのはやめよう、ってあなたはもう気をつけるよね?
そうしてレベルアップしていくわけよー(笑)
もしかして消しゴムも単なる気まぐれで君にあげたくないって事ではないかもよ?
女子ってグループになりがちだけど、誰といてもたとえひとりでいても
楽しい事だけ考えて過ごしてごらん。
君の良さを解る人は解って、好いてくれるから。」
と明るく言うかな。

そろそろ「あるあるだから気にしない!」って
大人の結論を教えちゃってもいいかもしれません。

ユーザーID:5678499404
執着しない方がいい
neko
2017年10月8日 12:13

うちの娘(現在高校生)も、毎年クラス替えの度に何故か3人グループになってしまうのですが、今まで3人で揉めた事は全くと言っていい程ありません。

一人一人の子とはともて仲良くなるのですが、Aちゃんが娘以外の子と仲良くしていても気にしません。
逆に娘も、AちゃんBちゃん以外の子と喋りたい時もあるので、常に2人でべったりという関係は苦手なようです。
友達を取ったとか取られたという表現も好きではありません。

一人の友達に執着しすぎず、他のグループの子ともいい関係を築きつつ、AちゃんBちゃんとも交流を深めていくと、友達関係で悩む事がなくなりますよ。

ユーザーID:8285743065
他に目を向ける会話をする
honobono
2017年10月8日 16:48

娘の小学生時代を思い出しました。
みんなが通る道筋ですよね。

私は、そういう時には、そのお友達以外にも目を向けてみるように話をしていました。

本を読む、絵を描く、他に気の合いそうなお友達の名前を出して休み時間に一緒に過ごしてみたら?と伝えてみる、といった具合に。
結果、他に仲良しのお友達ができたと記憶しています。

私自身が、無理して合わせるなら一人が気楽で良いタイプなので、一人で楽しく過ごす術も自信をもって勧められたのも大きいのかもしれませんが。

人間関係は相手の気持ちを変えることはできないので、自分が変わるしかないと私は思っているので、まずは、よくない雰囲気になっているお友達から視線を外して、自分で他に楽しい時間を過ごせる場所を探してみる、そういう話をしたなあと思い出しました。

娘は大学生になりましたが、小学生時代に、人間関係で悩んだ経験を活かして生きていると感じます。
小学生時代なんて、たまたま同じ教室で過ごすことになっただけの人間関係ですので、相性が合う方が珍しいんですよね。
だから無理して合わせるので、大変なのだと思います。

小学生が意地悪してくることって、自分には全く無関係なイライラする出来事が原因だったりするので、こちらでは、どうすることもできないんですよね。(大人も同じですが…)
だから、目先の小さな出来事に囚われていても、何も解決しないはずです。

今、娘を見ていて、受け流す術を上手く身につけたな、と感じます。

小学生時代の経験を、つらい想い出にするか、自分が成長する糧にするか、人それぞれだと思いますが、ぜひ、糧にしていただきたいなあと思います。

ユーザーID:3654490932
Aちゃんにも自由を
母2号
2017年10月9日 11:11

うちの娘はあるお子さんに好かれたことで、とても困ったことになりました。

学校の係も行事もグループも、必ず娘と同じにして欲しいと言われ、他の子を我が家に呼んで遊ぶと「うちの子が気にしているので、仲間に入れてくれないか」と電話があり、だんだん気が重くおつきあいが憂鬱になっていったようです。

高校になっても、不登校ぎみのお子さんの「一番仲の良い友達」認定されてしまい、勉強の発表ペアに指名されました。うちの娘はそのお子さんが特別好きだった訳ではありません。その発表は半年がかりで準備するような大変な内容ですが、不登校ぎみなのでほとんど一人で準備する羽目に。進学校なので日々の予習も大変な中、娘は無理を重ねて体を壊してしまいました。

消しゴムの件ですが、トラブルになるなら交換自体を禁止にしてもらったらと思います。
ただ、お嬢さんには「大事だから」と交換してくれなくても、Bちゃんからの申し出が素敵なものだったら交換してもいいかなと思うはずなので、意地悪でも仲間はずれでもないと思います。


AちゃんはBちゃんを好きになり、親友になる自由もあるということは理解してほしいです。Aちゃんも同い年の子供です。重すぎる立ち位置におこうとするのはやめてあげてほしい。

ユーザーID:3277707690
選択肢を増やす
なみ
2017年10月9日 13:02

低学年の頃はみんなで・・みたいな感じだったのに
小3くらいから「誰々ちゃんと遊ぶから遊べない」が
始まってきて、新しい友達作るのもなかなか難しい
ですよね。

我が家の娘も、小さい頃から仲良しの誰ちゃんと
今日は遊べなかった、遊べた、と一喜一憂する子で
休み時間に一人という事も良くあり
私も胸が痛くなりますし、心配もしています。

しかし、うちは親の心配が子供に影響して、余計に
不安になってしまう子なので

Aちゃんと遊べなかったら、本を読んだり
先生の手伝いすればいいでしょ?だから何?と
あえて反応せず、気にしてないふりをしたり

実際にママの言う通りにした、と話してきたら
「お手伝いして良かったね、先生喜んだ?」や
「何の本?」と友達関係には触れません。

また、ママは友達と遊ぶより一人で本を読む方が
好きだった、と経験談を普段からして
一人でいる事を悲観せず、肯定的なイメージを
持たせる事を心がけています。

更に消しゴムの話では「消しゴムくらいどうでも
いいじゃない」読書友達やお手伝い仲間の話がでたら
「その子と遊んでみれば?」と違う視点を持たせたり

学校の子が多く通っている習い事やイベントに参加
して、交友関係を広げさせています。

そのうち、AちゃんとBちゃんが仲違いして、Aちゃんが
戻って来たり、新たなCちゃんと3人になったりと関係も
変化しますので、心配は尽きませんが、そればかりに
目を向けない方がいいと思います。

ユーザーID:6370219653
自分を投影しすぎない
ame
2017年10月10日 8:15

私も娘がいるのでよくわかります。自分のことではないのに惑わされてしまいますよね。
ですがタイトル同士です。

同じレスがあるかと思いますが「よくあることです」としかいいようがありません。
女子特有のものではなく、男子同士でもありますよ。

経験から言えることは「ママの心の揺れは子供にも伝わる」です。
(Aちゃん、そんなことうちの子に言わないでよ・・・いやだね、Bちゃんにだけ消しゴムあげるなんて。いやな子供。)と考えて聞くと、娘さんの気持ちも悪化します。

(AちゃんはBちゃんが大好きなんだね、そんなこもともあるよね)というふんわりとした気持ちで聞くと娘さんにも伝わりますよ。

ユーザーID:7427913899
明るく、明るく
ママン
2017年10月10日 12:20

今時の女の子特有の人間関係の難しさなどもあるとは思うのですが、あまり親が大げさに捉えたりしない方がいいと思います。基本、明るくて活発な女の子なら大丈夫だと思うのですが、親が気持ちを共有してあげる、、みたいなことを言いながら、子供と一緒に落ち込むのは、ちょっと違うと思うんです。

子供ですから、消しゴムの件のようなこともあるとは思うんです。決して意地悪しようと思っているわけでもないでしょうけど、結局、あなたの娘さんには意地悪していることになってしまう、みたいな、、。ただ、二人が今急に仲良くなっちゃっているだけのことだと思います。

親は、物事をいちいち大げさに捉えすぎないように、子供と一緒になって浮き沈みしないようにすることが大事です。いつでもどんと構えて、笑顔で毎日接し、話をゆっくり聞いてやる。話はなんでも聞くけど、指示はしない。ちょこっとアドバイスをする。子供自身に経験や考えさせる余裕を持たせることも大事。家でちゃんとした親子関係ができていれば、問題ありません。

トピ主さんも、わかっているとは思うんです。ただ、親として心配がいつもつきまとうのが嫌なんですよね。少し自分の時間を持つこととか、娘さんと一緒に何かをやるとか、考える時間を減らしてみるのもいいのでは?頭を使うんじゃなくて、体を使ってみる。運動をするとかさ。

あきさんが言っているように、新しい友達を作ることに気持ちを持って行った方がいいです。
クラスでなかなか友達ができないようなら、習い事とか、違うところで新しい友達を作るのもいいですよ。新しい友達の作り方、、みたいなのは慣れです。大丈夫ですよ、、まだ3年生だし、これからいいお友達がたくさんできると思います。

ユーザーID:5448243263
大丈夫
daicyan
2017年10月10日 14:36

クラス替えで仲が良い友達がいないなんてことは よくありますね。
娘は2年生の時と5年生の時にもありました。
グループから追い出されたこともありました。

しかし、経験上 子供は 自分で考えて自分の力で乗り越える力を持っています。
気持ちはわかりますが、お子さんと同じように心配になったり不安になったりしない方が良いです。
むしろ、それこそが悪影響だと思います。
必要以上に心配すると、過干渉になってしまいます。

いじめに発展したら、それは話が別です。
親がすぐに行動して守らなければならないと思います。
そうではない限り、見守る勇気も必要だと思います。

学校ではいろんな子がいます。
いざこざがあるのは当然で、その中で自分なりに考えて行動して
人間関係を学びながら成長していくものです。

どうしても、心配してしまうなら
その時間、家を快適に寛げるようにする事、大好物を用意してあげたり
子供が好きなお料理を作ったりすることに集中しては如何でしょうか?

お子様を信じて、お母さんは明るく元気でいてください。

ユーザーID:2641760296
トピ主です携帯からの書き込み
むらさき(トピ主)
2017年10月10日 16:31

早速のご意見ありがとうございます。思いやりのある子が見つかり、仲良くなれるよう祈るばかりです。

我が子は基本的には自分から友達を探すタイプです。クラス替えが発表になった直後は仲良しの子と離れたけれど、友達を作ればいいや〜ぐらいの感じでいたのですが、なかなか見つからず…。

今の女の子って「遊ぼう」って言われても、特に嫌いじゃなくても約束してなかったり仲良し二人だけで遊びたいという理由で断ることがあるみたいで、〇〇ちゃんと約束したからとか、私たちの遊びには入らないで、みたいなことが四月中に続き、仲良しの子が別のクラスだからこうなってしまった…と落ち込み出した感じです。

我が子は要領がいい方ではないし、神経質なところもあるので、考え込んでしまう様子があります。この3連休は家族で楽しく過ごし、元気いっぱいだったのですが、3連休明けの今日、朝行き渋りが少しあり、私が送って行きました。今日学校に行ってどのように過ごしたかで明日自分で行けるかどうか決まるのかなぁと思っています。

できるだけ我が子に寄り添いたいのですが、共倒れになってもいけないし、私の心持ちをだのようにするのがよいのか考えあぐねています。お知恵拝借させてください。

ユーザーID:6188868187
他のことを話す
ハンナ
2017年10月10日 22:08

御心配なお気持ちわかります。
でも娘さんにとって成長に必要な体験の一つであることも理解しておられるのですよね。
ならば辛くても親はぐっと我慢してあまり口を出さないようにしましょうよ。

娘さんの方から相談や愚痴があればきく。
でもお母さんとの話題がその方面ばかりにならないようにお母さんの方が工夫されてはいかがですか。

娘さんの世界を広げるのも一つの手ですし、娘さんが乗り気でないならお母さんの方の世界を広げるのも一案です。新しい習い事や活動をしてみる。ボランティアでも地域で募集している単発の活動でもいいです。

お母さんにも人間関係の世界がある。また他の人の話題として、こんな人がいる、あんなことがある。良い意味で娘さんの人間関係の悩みにばかり関わっていられないという状態にすることは健全だと思いますよ。

目は放さない。けれども少しずつ手は放していく時期です。お母さんも自分の事に気持ちを向けていかれてはいかがでしょうか。

ユーザーID:2892176449
今の段階では、パーフェクトな対応かと
フラワー
2017年10月11日 9:01

娘さんの愚痴を、うんうん。そっか〜。それはつらいよね。と聴いてあげられていれば、充分かと。

あまり、あれがダメなんだよ。こうしたら。などのアドバイスをするとかえって自信がなくなると思います。

私ならば、たくさん話を聴いて、共感して、ママはあなたが大好きよ。あなたには、あなたの良さがたくさんあるから、あなたにぴったりの友だちに必ず出会えるから大丈夫よ。

としめくくります。

お嬢さんの性質に合った習い事などで、学校とは別の仲間をつくるのも良いかもしれませんね。

あまり、平常心でいるのが難しいならば、トピ主さまがカウンセリングなどを受けられるのも良いかと。

スクールカウンセリングなどを利用するのも良いかと。

とにかく、ママのメンタルを整えて、今のように共感してあげて、あなたが大好きよとたくさん伝えてあげるのが、特効薬かと。

ユーザーID:8422511861
トピ主です携帯からの書き込み
むらさき(トピ主)
2017年10月11日 17:52

みなさま、それぞれの経験に基づく貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。どの方のご意見も納得させられる部分があり、考えさせられました。

我が子は要領がよくなく、人付き合いも上手な方ではないと思っています。ですからおっしゃっている方がいるように、特定の友達に執着する部分はあると思います。色々な友達、自分の興味あることに目を向けられるようにしていけたらと思います。

また、Aちゃん側の気持ちを考えてくださった方もおり、勉強になりました。我が子ばかりではいけないですよね。

とりあえず、3連休明けの火曜、朝学校まで送っては行きましたが、登校できました。学校のことはあまり帰ってきてから話さなかったので、あまりよい感じにはなっていないのだと思いますが、学校に行きたくなくなるほどの出来事もなかったのかなと推察しています。

このトピを立てた際の私の思いなのですが、AちゃんBちゃんがいじめをしているという考えはありません。あくまで、友達関係でうまくいかない部分があったという認識です。また今の段階で私がどうこうしようということもないので、Aちゃんや担任に仲良くしてもらえるように頼むつもりもありません。

子供の問題は子供が解決する、女の子なら乗り越えなければならない壁であること、そうやって人との付き合い方を学んでいくべきこと、頭では理解しているのですが、私の心のざわつきがなかなか収束しないのです。
レスいただいた方のご意見にもありましたが、親の不安が子供に移る傾向が我が家にもありますので、親としてどんと構えていたいのですが、なかなか難しく、みなさんはどんな風にこのモヤモヤを解消しているのか教えていただきたかった次第です。

親ならば心配して当然、それが親、というご意見もあるかと思いますが、子供に安定した気持ちで向き合えるようにぜひお知恵貸してください。

ユーザーID:6188868187
共感もいいけど、もっと明るく笑い飛ばしてあげては?
すいっちぽん
2017年10月13日 18:07

友達をどう作るか、どうつきあっていくか、は一生ついて回る問題ですよ。

今から「つらかったね…」なんて自分をかわいそうがる気持ちを育てない方がいいと思います。

私の子どもも一人っ子で内弁慶で感受性が強いタイプで集団が怖くて…と、不安材料は山ほどありましたが、もうそれは自分で傷ついて身に着けていくしかないのだから、あまり口を出さないようにしましたよ。

たとえば、「休み時間は一人で図書館で本を読んでる」って子どもが言ったら「面白い本だった?」と普通に話題し、
「友達いないんだー」と言われた時はさすがにウッと思いましたが、「そのうち気の合う子がみつかるよ」とニッコリ笑って言いました。

子どもに「友達がいなければだめ」という人間にはなってほしくないんです。
「気のあう子がいなければ一人でもいいや」と思える子になってほしい。

その上で、親しい友達ができたら嬉しいことだと思っていました。

今子どもは小6ですが、友達がたくさんいます。
いつも家に7〜8人遊びに来ます。楽しそうです。

そんなもんですよ。
自分で覚えていくしかないんですから、お母さんはドンと構えて笑って「大丈夫!」と言ってあげてください。

ユーザーID:2105222292
 
現在位置は
です