現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

グランドピアノ購入で、夫と意見が合いません 

ぴあの子
2017年10月8日 0:21

はじめまして。

40代前半、女性です。
グランドピアノ購入の件で、夫と意見が合いません。

私は子どもの頃からずっとピアノを習ってきて
大学受験を機にレッスンはやめました。

大学入学後には、大学の勉強や資格試験のための準備に追われ
その後は、仕事に没頭しておりました。

ピアノは、レッスンにこそ通っておりませんでしたが
時間があるときに、好きな曲を自分なりに弾いていました。


夫とは職場で知り合い、当時、私はピアノレッスンにも通っていませんでしたし
「ピアノ、ちょっとだけなら弾けるんだ」くらいの話題にしかなりませんでした。


夫とは、共通の深い趣味がありますので
話題はもっぱら仕事と、その共通の趣味の話で盛り上がってきました。

ですので、夫は、私が今でもピアノを弾きたい!と思っているという気持ちは
理解できないでいると思います。


この2〜3年、いろいろきっかけがあり
ピアノ熱が再燃しています。

レッスンにも一年ほど前から通っています。

ピアノは、実家から持ってきた、古いアップライトです。


という状況で・・・

この度、ご縁がありまして、市民オケでピアノ協奏曲を弾かせていただけることになりました。
来年の秋の公演です。


練習はとてもアップライトでは間に合いません。

この機会に、スタインウエイ(ハンブルグ)のグランド(A)を購入しようと
検討しています。


が・・・夫は猛反対!

理由は以下の通りです。

「ピアノばかりに熱中して、ふたりの共通趣味のレッスンがおろそかになっている」

「高価なピアノ、(夫の)来客があったときに、これ見よがしに置いてあると思われるのではないか?」


挙句・・・
「市民オケに好きな男性がいるのではないか?」

ユーザーID:4769341380  


お気に入り登録数:693
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:162本

タイトル 投稿者 更新時間
買いましょう!
たま
2017年10月15日 20:39

なんでこんなにトピ主さんが叩かれてるんだろう…?
スタインウェイって、コンサートピアニストしか買っちゃいけないのですか???

ピアノ協奏曲を弾けるくらいの腕前の人ですから、趣味といってもかなり上級の方ですよね?その人がスタインウェイを買う、それのどこがそんなにいけないのでしょうか?

トピ主さんに厳しいレスを書いている人達の、妬みや僻みが透けて見えるようで怖くなるトピです。おそらく、

「スタインウェイを買えるだけの財力がある」
「市民オケとピアノ協奏曲を弾く」

の2点を嫉妬されているのではないですか。
どちらも、そうそう手に入る幸運ではないですから。

ちなみに私もド素人のピアノ弾きですが、グランドを買いました。国産のコンパクトグランドですけど、車などにお金をかけるよりはよほどコスパが良いと思っています。

ユーザーID:7564648099
たった一回の市民オケのために携帯からの書き込み
理解できない
2017年10月15日 20:17

千万単位のお金かけるんですね…。
ずっとピアノの世界で生きるつもりなら投資の甲斐もあるでしょうが…。
市民オケ終わったらどうするつもりですか?ローンも組むつもりなのでしょう?

ユーザーID:2087575411
マウンティングハズバンド
あらら
2017年10月15日 19:56

主さんのレス拝読しました。
共働きで頑張ってこられたんですね。

旦那さんは奥さんしかエバれる人がいないのではないでしょうか。
優秀だと思いますが、大きな組織に属さず、仕事の横の繋がりもあまりなく妻を参謀にワンマンにやってこられた印象です。
職種もなんとなく分かりますが、その職種で大きな組織のトップは忙しくてそんなに遊んでられません。

同じ職種で自分より何かと頼りない妻をマウンティングしたり、遊んだりすることで、精神的に安定して主さん家族の生活を支えて来たのではないですか。
旦那さんのいう通り仕事を減らしてもらって、のんびりピアノを弾いていればいいじゃないですか。
過去を振り返ってももう戻らないし、その時は納得したのでしょう?


自分を正当化したいのだと思うけど、旦那を悪く言って自分が犠牲者の様に言うのは何故?


レスを読むまでピアノの問題だと思っていたけど、本当は夫婦問題なのかしら?
旦那さんに不満がある、、というより、音楽を通した人達が新鮮で、興味を持っている様に感じました。
逃げたいっていう気持ちも分かります。長年頑張って来たのに期待していた言葉を貰えなかったのだから、、、。
でも、よくある事だし、上手く言えない旦那さんなんじゃないかな?
子育ては成功してるみたいだし、良いところもたくさんある人だと感じますか、、。

ピアノを買って貰って、家で弾いていればいいのではないですか?
主さんぐらいの年齢の裕福な夫婦は、罠が多いから気をつけた方がいいですよ。
破綻とまではいかないけど、すきま風が吹く夫婦、いますから。

元々は気が強く、自己肯定とか賞賛を求めてるようにみえます。
レスもトピも共感はできなくないけど、全体的に幼稚というか、少女のようです。

ユーザーID:5687144160
夫にちゃんと伝わってないのでは?
もしかすると
2017年10月15日 18:44

結構趣味があるみたいだけど、その中で始めたと思ったら
すぐ根を上げて止めてしまった物があったりしない?
それがいくつかあると、夫も「またすぐ飽きるのに」と
納得しないのかも。

あるいは全く別の視点から。
スタインウェイと言えば、超一流メーカーだよね。
ブランド物と同じで、とりあえず高級品が欲しいとしか
解釈されてないのかも。
何でもいい物買って、それだけで満足するレベルだと
思われてる可能性も。

そういう理由なら、言葉やお金、環境整備とかは説得材料に
ならないだろうね。
自分の熱意を、誠実な行動で示し続けるしかない。
家庭を大事にしながら、尚且つピアノも大切で大好きと。
キャンキャン、ネチネチは厳禁。
静かに自分の熱意を見せるだけ。
とは言え、共通の趣味も大切に。
本当の願いを叶えたいなら、それなりの覚悟と忍耐を。

ユーザーID:8282124157
なるほど
ベーゼンラブ
2017年10月15日 17:13

要するに、旦那様へのささやかな反逆をスタインウェイで果たしたいわけですね。
「私にも自分だけの世界がある」という主張の道具であり、象徴。
それがスタインウェイを買いたい一番の理由。
まあ、だったら買っちゃえばいいんじゃないでしょうか。誰が何と言おうと。

ただ、個人的にはもったいないです。ピアノが。
私は二度めのレスですが、前回やんわり「気張りすぎでは?」と書いたのは、ごく普通の腕前の人が弾いたのではかのピアノのすばらしさを生かしきれないのではと思ったからです。趣味で写真をとる人が、プロでも持っていないようなとんでもないカメラやレンズを持っているみたいなイメージ。

同じピアノでも、卓越した腕の持ち主が弾くと全然音が違う。
普通の腕ならピアノなりの音、そして普通以下の場合はピアノの性能を生かせないばかりか、最悪ピアノ自体をだめにしてしまいます。
(うちはピアノ教室だったんで一時期グランド3台ありましたが、小さな生徒たちが弾きまくったピアノの音は、最後はガタガタでした…)
だから今は手頃なものでもいいのでは…と。
むしろオケとの共演を経験し、レベルアップを実感したあと、買うべきものじゃないかなあと思います。

ユーザーID:2009012099
応援します
piapiapia
2017年10月15日 16:51

ただの通りすがりですが応援します。
スタインウェイ買ってください!羨ましいです!
ついでにコンマスとも浮気しちゃえば?

コンサート頑張ってください。聴きに行けないけど応援しています。

ユーザーID:2173653933
2度目です。
麦芽
2017年10月15日 16:39

ご主人様はどうも少し幼稚な(すみません!)性格のようですね。
二人の趣味がおろそかになるって。趣味は仕事でも義務でも有りません。

私はトピ主さんの足元にも及びませんが大人になってからピアノを再開し試験等にも積極的に取り組んでいます。夫は全面的に応援してくれており昨年グランドも入れました。うちは騒音問題が長く続いたので電子ピアノやサイレンとピアノ、練習室に毎回お金と時間を使って通う苦労した姿(?)を夫も見ているので騒音問題が解決したら即効購入を許してくれました(といっても私の貯金で買ったのだけど)。

ですのでご主人様を説得するには少々の時間と工夫が必要かもしれません。

正面から対決(?)するのは無理そうなので、少し遠方の練習室に暫く通ってみて、「自宅にピアノが有るほうがもっと一緒に時間が過ごせる」等何かご主人が説得できる理由を探されては如何ですか?

今回は練習室とアプライトで練習して公演に臨んでみて、その姿を見て御主人の気持ちも変らないかな? 今すぐ購入じゃないと駄目ですか?無理やり強硬して購入してもプラスになることはあまり無いような気がします。

ユーザーID:5793931643
お金持ちでしたか
あら!
2017年10月15日 16:25

ご主人以外は問題ではないようですね。
会社を経営されておられるようで。

買えるならよいのでは?
ご主人との話し合いでしか解決しませんよ。
本気なら離婚覚悟で交渉しましょう。
ご主人が居なくてもピアノを購入し、生活出来るか考えましょう。
主さん一人でも購入する資金、生活費があるなら、購入すれば良いです。

ご主人居ないとピアノを購入したいとならない状況なら
お安めピアノにするとか交渉しかありません。

ユーザーID:3413781606
2回目です。スタインウェイの選定と買い方
素人ピアノ弾き
2017年10月15日 16:11

趣味にグランドピアノは不要、高価なピアノなどとんでもない、という、ほとんど怒りのようなレスが殺到していますね。
残念ながら、こういう方々と意見が合うことはないと思います。

私も、趣味にゴルフもダイビングもやりますので、トピ主さんにいっそう親しみがわいてきました。

ここでは、スタインウェイの買い方について。

A型に決めておられるならA型を貫けばよいと思いますが、まだ選択の余地がある場合。

一般論でいうと、AとBの差は大きく、Bが買えるならBを買いましょう。中古でいいと思います。スタインウェイの全盛期は1910年代と1950年代と言われます。1910年代のもので完璧にレストアされているものがあれば、即、買い。現在のスタインウェイにはない艶があります。

買い方、ですが、アメリカで買いませんか?
私の友人は、ニューヨークのスタインウェイ本社に行って10台以上試弾し、2日かけて好きな楽器を選びました。アマチュアです。
もちろん飛行機の往復運賃はかかりますが、アメリカで購入する価格は日本よりはるかに安いのです。ピアノの運搬は船便になりますが、スタインウェイジャパンの工房で完璧に再調整してから届けられます。運搬その他で100万はかかりませんし、日本で購入するスタインウェイと同様にメンテナンスしてくれます。
ただし、10万ドルなりをアメリカに送金するには多少の手続きが必要です。
ただ、ニューヨークの個体はハンブルグと多少異なる個性がありますので、傾向がお好きなら、ですが。
ニューヨークのラインアップにAはなく、相当するものは、Lになるのかな。

ユーザーID:2910022381
二度目です。
sugar
2017年10月15日 13:38

トピ主様のレスを読みました。

ご主人の反対する理由、ご主人が価値を理解できないものにトピ主様が熱中するのが面白くないのでしょう。
年の離れたご夫婦の、年上の夫によくみられるパターンです。

こういうご主人は外圧に弱いことが多いので、
「妻の趣味・打ち込めるものを応援する夫は素敵」というのを
ご主人が尊敬していらっしゃる目上の方におっしゃっていただいて、プッシュしてもらうのはいかがでしょう。

妻やお子様をサポートする夫・父親って傍から見ていても素敵ですよね。
ですので、
「包容力があり甲斐性のある夫・父親」になってもらうのです。
非現実的な話ではないのですから、「器が小さい」と言われるのは男性にとってマイナスです。

応援しております!

そして、同じ買うならスタインウェイ、こちらも応援致します。
でもニューヨークスタインウェイもいいですので、
ハンブルグ、ニューヨークにこだわらず指弾して見つけてください。

ユーザーID:4106845137
コンクール優勝とはすごいですね
2017年10月15日 12:42

でも、その時はお持ちのアップライトで練習しての成果なのではないですか?
であれば、演奏会のための練習目的でグランド、それもスタインウェイというのでご主人を説得するのは無理があると思います。
追加のコメントでご自身が述べられているとおりに、自分の趣味としてピアノを再開したい。アップライトとグランドでは機構が異なるのでできることが違う。スタインウェイの音に感銘したのでこれが欲しい。ご主人の車と変わらない。車だって値段の中には性能も安全性も入っていれば見栄も入っている。ピアノだって同じだ。でよいのではないでしょうか。

また、ご主人の説得のためにも市民オケの話は一旦辞退したほうがよいでしょう。そこはトピ主さんにとっての本丸ではないはずです。
それに、今後もお仕事を続けるつもりであれば、家事をご主人にやっていただくなり人を雇うなりしたとしても平日の練習時間はせいぜい3〜4時間まで。休日にゴルフのレッスンに行けば半日つぶれますしコースに出たり海に出たりすれば1日潰れて平日並みかそれ以下の練習しかできません。それでは、向こう1年間で30分間演奏の質を維持できるだけの筋力を回復することはできませんよ。もう40代なのですから高校生の頃のようには簡単には筋肉はつきません。
むしろ、ご主人のご機嫌をある程度とり協力を得ながら練習できる妥協点を探るべきでしょう。

例えば、1年後、市民オケの演奏会の代わりにご自宅でサロンコンサートを開くのはいかがですか?
ご主人のお知り合いもトピ主さんのご友人もお招きして軽食付きでトピ主さんのピアノを聞いていただく。間に談笑を挟みながら小品を数曲。メインはベートーベンあたりのソナタ。
お師匠に頼んで二人会にするのもいいかもしれませんね。4手のメニューも入れて。
それならば、ご主人の自慢にもできますしスタインウェイの理由付けにもなるでしょう。

ユーザーID:8373587532
感覚がズレすぎている携帯からの書き込み
びっくらぽん
2017年10月15日 10:15

世間知らずですみません。
グランドピアノって1000万以上するのですね。
50万くらいかと思ってました。
一般人の感覚からしたらそんなもんです。
しかも家のどこに置いて、防音設備はどうするのでしょうか?

快くオッケーする人なんていませんよ。

他のレスにもありましたが、旦那さんが、1000万以上するフェラーリとかを買うと言い出したら、あなたは快くオッケーするのですか?

ユーザーID:5454150888
妻が知らない世界に行く不安
ゆきりん
2017年10月15日 9:32

年の差夫婦、夫が妻を育てた、ご主人は年配だが妻はまだ若く、もしかしたら自分はこの先捨てられるかもと不安なんだと思います。捨てられないにしても、若く生き生きと自分の全く知らない音楽の世界でキラキラする妻、かたやアウトドアが趣味なら老後は体力の関係上思うように楽しめないというジレンマを抱えているのでは?

あとは自分が好きな事は認めるが、自分が全く価値を見いだせない事に、お金時間空間体力をかける妻が許せない。そんな感じじゃないですかね。

嫉妬ですよ!

この先、こういう事増えていくと思います。まずは綺麗な先生にピアノを習う事から初めて一緒にピアノを趣味にするしかないですね。そしてお子さんも一緒にピアノ習う。市民オケの友人をご主人に紹介して皆で友達になってしまう。トピ主さん1人で楽しんだり夢中になってるとご主人は寂しい気持ちになるんですよ。

私はピアノ習ってたしグランド置いてても何とも思いませんが、
反対に本格的なアウトドア関係の用品や大きなキャンピングカーを自宅にある人見ると、毎日使うものでもないのにレンタルで十分じゃんとか思いますよ。だからこういうのって価値観なんでしょうね。正直、お金や置ける場所があっても大きいから邪魔って思ってしまいます。本当にこればっかりは価値観。
だからグランドに価値観を見出だせるようにしてあげて下さいまして

ユーザーID:8691447655
トピ主です (わたしのこと)
ぴあの子(トピ主)
2017年10月15日 8:19

出かける前に、もう一通投稿します。

夫の趣味に同伴のときは別ですが

自分だけ・・といえば。以下のような感じです。

普段着は安いもので十分。
食事も自分だけなら残りものでチャチャッと済ませます。

あまりお化粧もしません。
美容室は大嫌いです(汗)

子育て、夫の世話、仕事、学会、夫の趣味への同伴・・・
自分の時間などありませんでした。

夫の趣味に同伴しているうちに、たしかにそれは深い共通の趣味になりましたが
今考えると、夫に喜んでもらいたい、という思いのほうが強かったのかもしれません。

自分のために、自分の時間やお金を遣ったことなど
ほとんどありません。

これは、どのご家庭でも「妻」というものはそういうものなのでしょう。

「子どもの手が離れた」
「仕事もセーブできる」
「そして、自分がやりたいことがあり、オーディションに受かった(チャンス)」

 「どうせなら、今まで欲しかったスタインウエイを買いたい」
(義母、義妹も大賛成)


夫ひとりだけが、仏頂面で反対。

振り返ってみたのですが・・・やはり、夫は「お子ちゃま」だと思います。

ユーザーID:4769341380
トピ主です 
ぴあの子(トピ主)
2017年10月15日 8:09

私は、夢であったピアノの道をあきらめて、今の仕事に就くための大学に進学しました。

受験のときも、大学でも、仕事に就いてからも
寝る間も惜しんで努力しました。

結婚してからも仕事も続け、子どもももうけました。
周囲の期待に沿うよう、一生懸命に子育てもしました。

そして、子どもは、私たち夫婦と同業に就く道を歩き始めました。


夫は、たいして乗りもしないのに外国車を二台もっていて
船も持っています。
ゴルフもやります。別荘もあります。


でも、私は、自分が本当にやりたいことをやってこなかったのです。
あの、高校二年のときのコンクール。
それが私の人生で、最高に幸せなときでした。

「夢よ、もう一度」とは言いません。それはわかっています。
今からピアノ道を究めたいなどと恐れ多いことを言っているわけではないのです。

夫に対しても、信頼、尊敬、感謝の念を持ち続けて接してきました。

けれど、私は夫の付属品ではありません。

私は私が本当にやりたいことを、やりたいのです。

今回のスタインウエイ購入は、その表象でもあります。


もしかしたら、夫はかなり年上なので、年齢的に「先が見えている」のかもしれません。

そこで、わたしが自分の趣味に没頭することで
一抹の寂しさを感じているのかもしれません。


今日、夫が私のピアノを聴いて、どう思ってくれるか・・・

あとでご報告しますね。
それでは。

ユーザーID:4769341380
トピ主です キラリン様の投稿を元に
ぴあの子(トピ主)
2017年10月15日 7:39

「金額」
「置く場所」
「防音」・・・といった、論点違いの投稿には逐一お返事しませんが

キラリン様の
「元々あった家具などを自分たちが寝ていた部屋に移動したために、ピアノのわきに布団を敷いて足はピアノの下にいれて寝ている、というのびっくりしました。

 もう一人はピアノの先生ですが、東北地震の際、グランドピアノは元の足場から外れて移動してしまい、家族だけでは戻せないので業者に来てもらって元の場所に収めた、と言っていました。 どちらも一戸建てです」

が気になったので、お返事します。


一戸建てか、マンションかにかかわらず
ピアノは地震のときに大変危険な重量物となります。


グランドピアノの脚が折れやすいことなど、ピアノをやっている人間なら当然知っていることです。


ピアノの脇に布団、ピアノの下に脚(足)を入れての就寝。

同じような状況を小説(「シューマンの指」)で読んだことがありますが
現実問題としては大変危険です。

そのお友達は、今も同じ状況なのでしょうか?
危険極まりないので、是非、やめていただいてください。


また、ピアノの先生宅のお話ですが、そのような事例は普通に起こります。
特別なことではありません。

ですので、特別なインシュレーターを履かせる・・・といった対応はしますが
直下型地震などの場合、どうなるか分かりません。

でも、これはしかたのないことなのですよ。
自然災害ですから。

そんなことを言っていたら、「交通事故が怖いから、車には乗らない」ということになりますね。


ご心配ありがとうございます。

くれぐれも、お友達には「危険だよ」とご忠告くださいね。

ユーザーID:4769341380
トピ主です 
ぴあの子(トピ主)
2017年10月15日 7:25

さて、今日、オケとの練習があり、そこに夫を連れて行くつもりです。

夫の反応、話し合い内容について、また明日以降にでも投稿しますね。

ユーザーID:4769341380
すごく分かる…携帯からの書き込み
diva cana
2017年10月15日 0:38

夫さんが離れた年上、2人の趣味がアウトドア、教えてくれたのは夫、でも私の核は音楽…
何かめちゃくちゃ似ています!
私は声楽で音大出なんですが、今もレッスン続けててたまーにコンサートにも出ます。
でも、週末練習で夫婦の時間が無くなったりすると…不機嫌です。
ちょっと前は言い合いで「あなたは歌い手と結婚したんだよ!」と言いますと「お前を歌い手と思った事はない!」と言い返され、ガッカリしました。
一回り以上も年上の夫、仕事でもリーダーシップを発揮してバリバリやってる姿、尊敬してたんだけどな…
そう、かまってちゃんなんです。
私が夫婦共通でない、私の世界に没頭するのは分かりやすく機嫌を損ねます。
だから、主さんの状況、何だかよく分かるなぁ。
問題はスタインウェイ買って良いかどうかじゃなくて、俺との時間が少なくなるのが嫌なのよね。
落ち着いて話を聞いてくれる夫さんなのかどうか分かりませんが、主さんのピアノへの情熱は今までご存知なかった様子ですね。
一度きちんとトピックに書かれた様な事をお話しされてはどうかと思います。
ピアノは主さんにとって、ただの趣味ではなく人生の潤いである事。道半ばで諦めざるを得なかったがここに来て、やはり再開したい事。
そして夫さんとの時間を大切にする事は変わらない事。
人生は一回しかないんです。
スタインウェイ買えるお金も環境もあるなら、是非実現させていただきたいです。
「あなたが海やゴルフが大好きなのと、私がピアノが大好きなのとは一緒なんだよ」「あなたは私が大好きな事をしているのを見るのは嫌なの?」
とお話されてみては?

ユーザーID:4845671411
男の嫉妬は難しい
POS
2017年10月15日 0:32

 トピ主より旦那の年齢に近いと思われるオッサンです。まあ嫉妬以外の何物でもない。トピ主が防音とか費用とか動機とかどんなに理路整然に言っても接点・妥協点は無いです。

>>感情だけでモノを言います。

 だって嫉妬という感情問題なので。自分より一回り?くらい若い妻となると男は、半分上司・先生感覚です。
その妻が独り立ちして自分から巣立っていく感覚です。お互いの納得というのは難しいと思われます。特にトピ主曰く『かまってちゃんな面』だとなおさらですね。明らかにかまってくれる時間が減るのですから、相当な危機感です。

 ピアノぜひがんばってください。羨ましい環境です。トピ主を応援したいですが正直、そういう男の対処法、同性でも私も見いだせません。私は私、と毅然と対処するべきなのですが最悪の自体も懸念されます。しかしこれだけは言える。トピ主が妥協して引けば、今後確実につけあがります。老境を迎える男の最大の拠り所は『従順な妻』です。そして視野もますます狭隘に、意固地に頑迷になります。

 グランドピアノはあくまできっかけなのです。今後の夫婦の形をどうするかの岐路だと思います。迷ったときは自分、を選択すべきです。まずお子さん達を味方に。ステージでピアノ弾く母を見たいと言わせましょう。最終的にはオケで颯爽と光る姿をみせれば夫も納得するのでは。それでも拗ねるならそれまでの男です。

ユーザーID:9615871793
夫と意見を合わせる必要はない
Impromptu
2017年10月14日 23:14

ご希望のピアノを買うための条件は、十分に揃っている。
それなのに、自分の趣味に邁進することに、
夫の許可や同意、または賛同が必要だと思っている、
トピ主さんの考え方に、かなり違和感があります。

・あなたと一緒にやってきたアウトドアの趣味よりも、いまは、もっとやりたい趣味がある。
・これまで、あなたの趣味を妨害したことは一切なく、逆に、大いに協力をしてきた。
・だから、今後は、私個人の趣味の選択と時間を尊重するように。
・グランドピアノ購入に、あなたからの資金や許可は必要ない。
・私の希望を否定せず、私と私の趣味を誇りに思って。
・浮気を疑っているのだとしたら、ふざけんな!

以上を伝えればいいだけ。
悩むようなことですか?

ユーザーID:8743443652
 
現在位置は
です