現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

毎日が体調不良…そんな状況を脱した方

さく
2017年10月8日 16:01

初めてトピを書かせて頂きます。アラサー女です…。

現在、毎日どこかしら体調が悪く、自宅でほぼ引きこもり状態です…。
かれこれ3年体調不良なのですが、頑張って仕事に行っていたのですが、昨年に高熱が続き、熱が下がらない事から退職し、無職になってそろそろ1年です…

高熱(平熱が38度前後)は1ヶ月ほど前までずっと続いていたのですが、疾患が見つかり、8月末に手術をしたら熱は下がりました。

熱が下がっただけでも体の軽さは違うので、有難い事だと思っているのですが、熱以外の症状がなくなりません…。

症状は毎日違って、頭痛の日もあれば動悸や腰痛・そわそわしたり等々…、検査は一通りしたものの術後は特に問題ない事から医師からは不安障害と言われ、現在心療内科に通院中です…。

外出してもすぐに気分が悪くなる…足がすくんでしまう…、排卵期や生理後は自宅でも動悸がしてしまいつらかったり…。
もう自分でも何が何だかわかりません…(ここに書いている文章もゴチャゴチャしててすみません)

社会復帰したいのにできない…、外に出たいのにいざ出るとすぐに具合が悪くなる…、脱ひきこもりを打破しようと試みてるものの、現在何度も惨敗中です…。とりあえず、たまに調子がよく買い物等に行けた日は自分を褒めたりしておりますが、以前の自分からすると外出や乗り物が怖いとか全く理解できない状況で辛いです…。

心療内科で処方されたSSRI系が身体に合わず、現在は服用しておりません。やはりパキシル等は必要でしょうか…自分でも分からず…。
今はレキソタンをメインに過ごしています。

似たような症状を経験され、現在は特に何の症状もないけど…という方はおられるのでしょうか…?医師からは付き合っていくしかないと言われて今凹んでいる状態です。

文章がゴチャゴチャですみません。いろんな人のお話しを聞きたいです…

ユーザーID:5186802001  


お気に入り登録数:8
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:3本


タイトル 投稿者 更新時間
レディースクリニックに行かれては・・。
2017年10月14日 10:03

私も数年前は毎日、動悸・不眠・腰痛・倦怠感などがありました。
それらの症状の不安から、外出時はめまい、気持ち悪さを感じるようになり、ますます悪い方向へ。
ただ、原因が更年期と分かっていましたので、ホルモン治療を始めると、翌日から全ての症状がスッキリしました。
さくさんはお若いので、若年性更年期なのでは・・・と思いあたったので、レディースクリニックなどで、一度相談されてみるのはいかがでしょうか。
最近は20代、30代でホルモンバランスを崩して、このような症状になる人が多いようですよ。

ユーザーID:2201005710
体調大丈夫ですか?お大事にしてください。
mary
2017年10月18日 16:43

毎日体調不良で家で療養していた時期があります。(30代前半)
自律神経失調症から鬱になり、外出も辛かったです。
社会にも出られない、人に会うにも具合がわるくなったらどうしよう・・胃の調子悪くて食事も楽しめない・・乗り物も何だか苦手、夜も眠れない・・とか、心身共に色々症状があって、精神的に病んでました。抗鬱剤も飲んでました。
どうにかして、少しづつでいいから前向きになろう、前へ進もうと決心してからなんですが
毎日1日1ページ、「良いことだけ日記」というのを始めました。
内容は、1日1言だけでもいいので、嬉しかったこと、楽しかったこと、感動したこと、学んだこと、考えさせられたこと、頑張ったこと、感謝したことなど、どんなに小さいことでもプラスな内容を書いていくのです。
体が辛い時でも、「家事、炊事を頑張った」「テレビで病気でも頑張ってる人の姿をみた、私も見習わなくては!」とか。元気な人からしたら大したことない些細な内容でも構いません。時には、辛かったり悲しいことをしめる1日もあるでしょうけど、それは反省したり内観したりして、次に生かせるように対策をねる。マイナスなこともプラスに変えて書く。
それを続けていくと、少しづつ心が前を向いてくるようになりますよ。
心が前を向くと体も少しづつ元気になっていきます。
すると、次はアレに挑戦してみようとか、どんどん幅が広がっていくかもしれません。
ポイントは、無理はせず少しづつ、できそうなことを精一杯
頑張る。ということでしょうか。

そんなこんなで5年・・完全な状態にまでは治ってませんが、今は元気です!出産も経験しました。
それでもたまに薬に頼ることはありますが、つきあいながら生活できています。

解決策ではなく、体験談ですみません。
少しでも参考になればと想いまして。

ユーザーID:0293208023
2度目です。
mary
2017年10月18日 16:58

抗鬱剤に関してなのですが、
お医者様に合わなことをちゃんと伝えて変えてもらったほうがいいと思います。
同じ種類のものでも、何種類かありますので。

パキシルは合わない人が多いと聞きます。
SSRIでも副作用が比較的少ないもの(ジェイゾロフト、レクサプロは結構合う人が多いみたい)というのもありますので。

必要なら飲んだほうがいいとおもいますよ。
(私はパキシルが大丈夫だったのですが、元気になりましたよ!)

ユーザーID:0293208023
 


現在位置は
です