現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

高音域の聴力を回復上げたいです。

みこ
2017年10月9日 22:03

40代後半の兼業主婦です。
耳の聞こえに違和感があり大きな耳鼻科で
検査を受けました。(メニエールなど)
左高音域に聴力低下がありました。
まだ40代なのに高音域8000hzから10000hzが下がっていまして
左が8000hzは30db、10000hzは50から60dbでした。数回検査し
その時々で誤差があるそうです。
右は30db以上でした。加齢によるものだそうです。でもまだ40代後半では
早いね、でもそういう人もいるからと言われました。
聴力を回復し上げたいのですが。。。

右では良く聞こえる秋の虫の声も左では小さく途切れ途切れで
悲しくなります。低い周波数や生活するに支障ないのですが
音楽が趣味ですので辛くてショックです。
高音域の聴力を上げるのは難しいでしょうか?

ユーザーID:3106874980  


お気に入り登録数:49
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
補聴器を
pzo
2017年10月10日 5:54

60dbなら中程度難聴です。

一般に年齢とともに高音域の聴力がおちますから

補聴器でカバーするといいですよ。

本格的な(20万円位)補聴器なら調整で

カバーできます。購入はネットでなく

必ず補聴器店で購入してください。

価格に調整費用が入っています。

ユーザーID:5799679318
もう、
Milk
2017年10月10日 9:18

>まだ40代
「ではなくて、もう40代後半です。平均より少し早いのかもですが、皆が一斉に同じ年齢で老化が進むのではなくて、早い人もいれば遅い人もいるので…。」
と掛かり付けの耳鼻科のDrに言われました。
生活に支障が無いのなら、未だ良い方です。

生活に支障が出て来て、とても困っています。

ユーザーID:2237905489
聞くべき相手はお医者さんでしょ
騒音防止条例
2017年10月11日 14:11

>まだ40代なのに高音域8000hzから10000hzが下がっていまして左が8000hzは30db、10000hzは50から60dbでした。

相当ひどいですね。
私は騒音のかなりひどい環境で働いていたので、定期検査がありました。とはいえ、10000Hzは測定してません。8000までの最新データが55歳頃(以後は測定範囲が狭くなった)で250Hz〜8000Hzの範囲で10〜15dBでした。

>加齢によるものだそうです。
>でもまだ40代後半では早いね、でもそういう人もいるからと言われました。

ちょっと早過ぎ酷過ぎのようですね。
もしかして、ヘッドホンやイヤホンで大音量の音楽を楽しんでいませんか?
あるいは、射撃などをしてませんか?
そういう人は、若くして難聴になるリスクが高いです。

その種の難聴であれば、原因が早期に取り除かれたら、「少し」は改善するらしいです。

ユーザーID:7430464655
私の書き方が悪かったです。
みこ(トピ主)
2017年10月14日 15:58

トピ主です。私は両耳125から2000までは0から15です。
両耳も8000は耳鼻科医師から正常範囲と言われています。30以内です。
もちろん耳鼻科医師、言語聴覚士さんからも補聴器は必要ないと
言われています。ドスンと下がってるのが10Khzが55です。下がっている10kzは生活する上で
必要ない高音域と言われています。
私はヘッドフォンもイヤホンも使っていません。
加齢は個人差があっていつ誰がなってもおかしくないから
自分を責めないように医師から言われました。

でも少し耳鳴りも有り聞き取りも悪く(お子さんや若い女性の声)困ります。
滅多に無いですが。
少しでも聴力が回復するトレーニングとか、無いでしょうか?

ユーザーID:3106874980
音響療法、自然治癒力
みこ(トピ主)
2017年10月14日 23:08

トピ主です。耳鼻科の診察時間が短めなので
また、お薬も出ていません。

聴力検査は右耳は125hzから8000hzがマイナス10から10と15と5dbです。

左耳は1000hzが20db4000hzと8000hzは25dbです。

10000hzが左耳が55dbでガクッと下がっています。
す。先生方は補聴器機能付きTCl機は必要ないと
言われましたが私がお願いして一応高音域8000hzに
10db
上がる様に設定してもらいました。でも私は聴力を上げたいんです。

TRT療法と言って耳鳴り順応治療中ですが
私は楽器を演奏する(琴)ので、辛いです。
聴力を上げたいです。
高音域は難しいでしょうか?
ヘッドホンや騒音障害ではなく加齢が原因だそうで
誰しも起こる可能性がある脳の誤差動だそうで
す。

ユーザーID:3106874980
イコライザーを使うべし
騒音防止条例
2017年10月17日 13:07

>もちろん耳鼻科医師、言語聴覚士さんからも補聴器は必要ないと言われています。
ドスンと下がってるのが10Khzが55です。
>下がっている10kzは生活する上で必要ない高音域と言われています。

それにしても、

>左が8000hzは30db、

でしたよね。
30はかなり悪いです。私のような騒音の中で仕事してた年寄りでさえ8000で15dBですから。
でも、医師も聴覚師も補聴器が必要ないというのであれば、たぶん治療法はないのでしょう。

>音楽が趣味ですので辛くてショックです。
>高音域の聴力を上げるのは難しいでしょうか?

聴力はムリですので、音の方の高域を上げましょう。
もちろん生演奏ではムリですが、ステレオなどで聞くのならイコライザーを使うことで、高域を強調することができます。
ちょっと値は張りますが、高級なイコライザーを使えば、8000でx-dB、10000でy-dBなどとトピ主さんの周波数ごとの聴力相違を補正することは可能だと思います。

ユーザーID:1638080011
騒音防止条例さん。
みこ(トピ主)
2017年10月19日 20:43

トピ主です。騒音防止条例さん、レスありがとうございます。
補聴器は私がお願いして付けてもらいました。
私の聴力は安定していません。
左右差があります。右は8000hzが0dbから5dbです。
右は騒音防止条例さんの聴力より、良いのですね。
左右差があります、音楽も聞こえが今後不安です。
今は違和感はありません。今後どうなるかと考えてしまいます。
今の聴力ではこれでは補聴器機能付きTCl機は必要ないと
3人の耳鼻科医師と言語聴覚士さんと補聴器の業者さん
に言われました。却って付けると
うるさいよ、と。大学病院の先生にも必要ないですと言われました。
左が8000hzが30db以内は耳鼻科医師としては正常範囲内と言
って、治療薬も出してもらえません。誤差もあると言われました。更年期障害でも耳鳴りも自律神経の可能性も高血圧もあります。
10khzは下がっていますけど必要ないと言われました。
生活に支障は無いことを言われましたので。
自力で聴力を上げたいです。
脳の力って無いでしょうか?

ユーザーID:3106874980
 
現在位置は
です