現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

派遣社員が突発の休みを申請する先

オッドボール
2017年10月12日 9:53

家族に派遣で働く者がおります。
当日の休みの連絡先について話題に上がり、
食い違いがあったので皆さんのご意見をお聞かせください。

派遣社員本人の意見
 ・派遣会社担当者からは、派遣先と派遣会社双方に連絡を入れる様に指導されている。

私の意見
 ・本人からは派遣会社にのみ連絡。
  派遣先には派遣会社から代替の労働力提供についての提案も含め連絡すべき。


私が問題だと感じたのは、本人から派遣先に欠員になる連絡をさせるという時点で、
派遣会社と派遣先との企業間の契約の履行に関する決定権を
派遣社員に握らせることになる、という点です。
本来であれば、派遣会社が連絡を受け、当日の代替要員を確保するのが理想です。
私の勤務先でも派遣会社を利用しており、契約の際に重要視するのは
突発の欠員に対応できるか?という点です。
外部への責任の無い単純作業だからこそ派遣を利用しているのですから、
派遣会社による日頃からの教育によりバックアップ要員を準備しておくのが筋です。
私が派遣会社の担当者から営業を受ける際には必ず念を押しております。

ですので、そういった対応や交渉も何もかも飛び越え、
当日欠員が発生する決定を最初から派遣社員本人に委ねることが
間違いだと感じております。

みなさんの周辺ではどうですか?
派遣社員として働く方はどう指導されているでしょうか?
また、派遣社員を迎え入れている部署の正社員の方のご意見も欲しいところです。
派遣会社の営業の方の意見も聞きたいですが、
普段そういった方々の対応をして感じるのは、
有象無象の派遣会社が乱立し過ぎているなということ。
必然的にレベルの低下は免れないということでしょうか。

ご意見をよろしくお願いします。

ユーザーID:9507806048  


お気に入り登録数:93
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:29本

タイトル 投稿者 更新時間
両方、もしくは派遣会社
とり
2017年10月12日 11:53

はっきりとした連絡先の指示は無かったような。

派遣元に連絡しても
代替要員が来たとは聞いたことはありません。

契約の違いでしょうか。

ユーザーID:6288970103
就業時間前
ハケンのひと
2017年10月12日 11:56

派遣元からは、派遣先と派遣元両方に連絡するようにと言われる会社が多い。
午前9時前には派遣元は電話に出ないので、事前連絡のしようもない。
なので、派遣先には連絡しないわけにはいかない。
派遣される身としては、派遣元に就業前に連絡して、それで済むなら、そうしたい。

ユーザーID:5609197784
派遣本人が派遣先に連絡です
mai
2017年10月12日 12:26

派遣社員を迎え入れている部署の正社員、です。

急な欠勤は、派遣本人が派遣先に連絡してきています。
派遣元には後日、派遣のサイトのマイページにログインして、欠勤連絡するだけだそうです。


派遣でも、早朝や土日祝日勤務する職種もありますが、派遣の営業は、月〜金曜の9〜18時が多いそうで、派遣元の会社に電話したって、誰も出ないそうです。

ユーザーID:4208480393
それはそれ
たか
2017年10月12日 12:43

えっと、トピ主は「派遣元が派遣先に連絡しない」と思っているようですがなぜでしょう?

・本人は派遣元と派遣先に連絡する
・派遣元は派遣先に連絡する
両方するルールということですよね。

>派遣会社と派遣先との企業間の契約の履行に関する決定権を
>派遣社員に握らせることになる
なりません。本人は欠席の連絡するだけです。契約の履行は派遣元が別途行います。

ちょっと考えたらわかると思いますが、トピ主は本当に社会人ですか?

ユーザーID:8920812515
考えすぎです
派遣歴20年
2017年10月12日 12:45

派遣を20年以上しているものです。

今日、たまたま同じ派遣会社からきてるスタッフが病欠していますが、
社員さんが穴埋めしてますよ。
その社員さんはぶーぶー言ってましたが。 笑

何社か経験していますが、上記と同じか、
他の非正規の人がするか、
翌日、本人が頑張るかの3タクですよ。

代わりの派遣社員が来たことは、ないです。

ユーザーID:3302477972
えーと・・・
Moo
2017年10月12日 14:02

> ・派遣会社担当者からは、派遣先と派遣会社双方に連絡を入れる様に指導されている。

それなら派遣社員ご本人が指導を受けている方法でよいでしょう?

外野のあなたが

>私の意見
 ・本人からは派遣会社にのみ連絡。派遣先には派遣会社から代替の労働力提供についての提案も含め連絡すべき。


とかどうこう言う事じゃないとおもいますけど。。。

もしあなたが派遣会社を立ち上げで代表にでもなった暁にはそういった方針にされてもいいんじゃないですか?


私も一時期派遣で就業しておりました。
突発休みは休に発熱したときのみの1度でしたが
派遣先(就業先)への連絡のみでいいといわれておりましたので
就業先のみに連絡しましたよ。

そういったケースもありますから(笑)

ユーザーID:0134857149
まず、本人の意見ではない
次郎
2017年10月12日 14:14

本人の意見ではなく、派遣会社の意見ですよね。

また、突発的な休みの場合、派遣先のほうは休む情報はまずほしいですよね。
派遣会社に連絡もしているので、代替要員は派遣会社の方で用意するなり、ある確率で発生しうることなので対応しない(急病、忌引き等やむを得ない事由の場合は・・・など)契約である場合も考えられます。

派遣社員にもやむを得ない事由で出社できない場合の出社しない裁量権はあります。これを無視したら派遣会社も派遣先も人権上問題があります。つまり、常識的な範囲で決定権は派遣社員にも基本的な人権としてあるということです。
基本的な人権を無視した契約は無効です。たとえば「いかなる事由があろが、派遣会社が代替要員を用意できない場合は休むことはできない」という条項が契約書に入っていてもその条項は無効と考えるのが妥当です。裁判でも間違いなく負けます。

繰り返しになりますが、常識的な範囲で緊急事態で突発的に休む権利(つまり決定権)は派遣社員が有しているということです。その権利を行使するときのルールが双方へ連絡するということです。
代替要員云々はその権利とは無関係で、派遣会社と派遣先との問題です。
そのため、双方へ連絡というのは理にかなっていると考えます。

あなたに常識がなく、個人の権利と会社間の契約とを混同している印象です。

ユーザーID:6613753154
業務内容は様々ですから
うがちゃん
2017年10月12日 14:32

トピ主さんが想像している
>外部への責任の無い単純作業だからこそ派遣を利用しているのですから
これだけではないですよ
派遣社員でも客先や物件を任されている人もいます
日々流れる仕事を派遣会社が全て把握していると思いますか?
派遣社員に報告させて把握するのが派遣会社の義務だと思っていますか?
急きょ休むことになってしまった際の引継ぎ事項などを、
派遣会社を通して伝言することが正確な方法だと思いますか?

>企業間の契約の履行に関する決定権を
>派遣社員に握らせることになる
蘊蓄述べる割にはちょっと視野が狭いかと思います

ユーザーID:7213798726
娘さんが正解だと思いますよ
さくら
2017年10月12日 16:01

>本人からは派遣会社にのみ連絡。
>派遣先には派遣会社から代替の労働力提供についての提案も含め連絡すべき。

トピ主さん、もしかしたら「業務委託」と「派遣」を混同してません?

業務委託でお願いしているのでしたら、
誰かが休みの場合は、委託会社が代替え労働力を提供してくれますよね。
ただ、指揮命令者は委託先の会社の方たちではなく、委託業者の上司になります
(実質、現場であれやって、これやってと直接指示はできなくなります)

うちの会社には、派遣社員と業務委託の方がいらっしゃいますけど
派遣社員はお休み、遅刻等、直接うちの上司に連絡が来ます。

良くお分かりにならなければ、トピ主さんの会社の人事に
派遣と業務委託の違いを聞いてみるのが一番早いと思います。
ネットで検索しても出てくるんじゃないですか?

派遣社員が、派遣先に突発の休みの連絡をしないなんて聞いたことありません。
ましてや、代替え労働力の提供なんて用意してるはずないですから。

トピ主さんのところの派遣社員も、派遣元の担当者も大変だろうなあ

ユーザーID:2080415730
両方です
きらら
2017年10月12日 18:29

何度か派遣会社から就労しましたが、
まず、派遣先に連絡をして、次に派遣会社の担当者に連絡ですね。

担当者が派遣先にコンタクトを取る時に当日欠勤のお詫びをする、このパターンが多かったです。
他の派遣社員に聞いても双方に連絡を入れる場合がほとんどです。

今は人手不足で労働者の確保が難しくなっています。
何時あるか判らない突発の補充要員を設けている会社は無いに等しいでしょう。
派遣社員の欠勤分は、派遣会社から請求はされません。
代替要員を考えるのでしたら、派遣や従業員に複数の仕事を覚えて貰い、
突発的な事態に備えて対処しています。

ユーザーID:2224536828
笑える
麦飯
2017年10月12日 19:16

>>派遣会社担当者からは、派遣先と派遣会社双方に連絡を入れる様に指導されている

なら、そういう就業条件で派遣会社と派遣先が契約を結んでいるのでしょう。

>>私の勤務先でも派遣会社を利用しており、契約の際に重要視するのは突発の欠員に対応できるか?という点です

なら、そういう契約を結んでいるのでしょう。

ご家族の方とトピ主の勤務先の派遣社員の契約内容は違います。

ご家族の方は、休みを取った際にピンチヒッター(代わりの人)では対応できない仕事内容なのでは。

派遣社員には高度な専門職の方もいて、時給20000円以上の人もいます。こんな高レベルな人は、休んでも代わりの人間は見つかりません。トピ主が時給換算でいくら稼いでいるのかは知りませんけどね。

派遣社員と一括りに言われても、「すぐ交代要員が見つかる仕事内容、見つからない仕事内容」がありますよ。

ユーザーID:7982453265
職場の派遣社員さんの勤怠管理担当しています
ここまち
2017年10月12日 19:46

派遣社員さんの業務内容は部署トップの秘書業務と職場の事務補助で、一般的なオフィスワークの職場です
突発休暇の連絡は、わかった時点でなるべく早く入れて欲しい、と思いますので、ご家族の「派遣社員さん」がおっしゃる通り、派遣されている職場と派遣元の職場の両方に連絡を入れる、という方法が妥当だと私は考えます
代替要員とおっしゃいますが、全く何もわからない人が1日送られて来ても、職場としては負担になるだけです。
現実的には、職場にいる社員たちで派遣さんの普段やっている業務をフォローする、という形にならざるを得ません。その段取りを考える必要がある、ということを考えても、まずは本人が一報を入れる、というやり方がふさわしいと思います
派遣会社を通しての連絡だと、派遣元会社の営業時間外だったり、営業担当者がすぐに捕まらなかったり、という可能性も大いにありますし、タイムロスが発生する可能性が大いにあります。
例えば誰でも比較的すぐに習熟できる単純業務、頭数が必要な業務、であれば代替要員の派遣もありうるのかもしれません。
が、トラブルが起きた時はまず一報を入れる、のが社会通念上から見ても妥当だと思いますし、一報の後でなるべく早急に準備を整えて必要なら代替を確保するように動く、というのが、ビジネスの世界では常識なのではないかと私は思います
「悪い情報はまず一報」ではないでしょうか。

ユーザーID:2570219898
私の経験では両方に連絡
みなみ
2017年10月12日 20:36

どのような派遣契約かにもよるかもしれませんが。

私が経験したのは、事務職で数ヶ月で更新する派遣。
それは派遣先と派遣元に連絡していました。

複数の派遣先、複数の派遣元の経験がありますが、
どこも同じでしたよ。

家族の貴方がどう思っても、犯罪でもない限りは
決まりを守らないと職を失うと思いますよ。

ユーザーID:4092301205
いろいろ
ん?
2017年10月12日 21:10

複数の会社で人事をやってましたけど会社によっていろいろですよん。
労働者と派遣先でも、労働者と派遣元でも二者間で済むのが一番良いですよね。
実際には経理処理とかが発生するので、派遣元も派遣先も動くことになりますけど。
代替人員を揃えなきゃいけないっていう種類の派遣スタッフは扱ったことないので
ちょっとわかりませんね。

ユーザーID:7306885116
間違っていると思います
haru
2017年10月12日 21:42

派遣の契約書には指揮命令者の記載があります。
勤怠含めて派遣先の指揮命令者が介在するのが当たり前です。
したがって、派遣社員は派遣先の指揮命令者に勤怠連絡をします。
その後、派遣元の担当者へ「派遣先の〇〇さんに欠勤連絡をして了承いただきました。」とか、「派遣先の〇〇さんに欠勤連絡をしたところ、本日は代替要員が必要との事でした。」など報告をする。
ここから先がB to Bになる訳です。
トピ主さんのお考えは理路整然としているので一瞬正しいのかなと思ってしまいますが、間違っていると思います。

指揮命令者は派遣社員から直接勤怠連絡を受け、欠勤の理由を聞いて初めて評価が出来ます。
更新関連、時給アップ等の判断材料にもなります。
派遣会社としては、なるべくスタッフを切られたくありませんから、派遣先を通さずに派遣元と派遣社員で話をつけてしまったら、もしかすると寝坊したって連絡を受けていても派遣社員と話し合って「それじゃ心証悪いですから体調不良にしておきましょう。」なんてことが起こり得ます。

勤怠も含めて派遣社員は派遣先の指揮命令者へ直接報告する、これが正しいフローだと思います。
私は人事もやっていましたが、派遣元が丸く収めようとする傾向にあるのはわかっていますし、事実誤認も怖いですから派遣社員さんと直接対話するようにしていました。
もし派遣元から「〇〇さんは××の都合で今日はお休みです。」なんて連絡が来たら「本人から連絡入れさせてください。」と突っぱねますね。
もちろん就業開始時刻の問題でどうしても連絡が難しい場合は取り計らいますが…

トピ主さん、派遣契約の事をもう少し理解された方がよいのではないかと思います。

ユーザーID:8142249527
派遣違いでは
のとてす
2017年10月12日 22:02

トピ主さんと家族の方がいう「派遣」は同じでしょうか。

小町は特に女性の多いサイトなので、
派遣というともし一つだけ典型的なケースを挙げるとすれば
「オフィスの一般事務職員を自社で雇用せずに調達する手段」
のようなものであり、あくまでも「人」なので有給休暇も
あるし体調が悪くて休むかもしれない位は想定しており、
「絶対に必要だから休む時には代替の人員が必要」
というものではないです。
つまりご家族の方がいう「派遣」が近いと思います。

トピ主さんがいう派遣は、
アウトソーシングとか業務請負(軽作業とか)では
ないでしょうか。
>外部への責任の無い単純作業
がどの位の意味かわかりませんが、
派遣さん用のパソコン、メールアドレスで社外とやりとり
する位は普通としか言えないので。
逆に事業所を開所している限り〇〇の資格者の在籍が
絶対必要である、というようなポストへの派遣
(必ず代替要員が必要でその分の金額を払っている)
というのでもないのですよね。単純作業ということ
ですから。

ご家族の方がいう派遣は、代替要員の補充を保証
するようなサービスではないですし、
就業先企業の意向もあるとは思いますが、
「突然休む時は派遣先と派遣元に連絡する」
はごく普通の慣例です。
>レベルの低下
ではなくて、もともとそういうサービスを提供するもの
だと思います。

トピ主さんの属する環境での派遣はトピ主さんが
いうものなのかもしれませんが、少なくともそれが
優勢もしくは正しいということは無いと思います。
派遣で数十年、数十か所で働いていた経験からですが。

ユーザーID:5440714690
あの
おばさん
2017年10月12日 22:12

みんなトピ主さんの会社と同じ業務をしているわけではありません。代わりのきくような単純作業ばかりではないですよ。ニーズが違うんです。私の職場では複雑なシステムを扱っていますので、たった1日数日の休みの為に代理なんて、かえって迷惑です。入退場も申請が必要ですし、システムのログインIDの設定も必要です。秘密情報も扱います。もしかしてトピ主さん、派遣の仕事内容って、どこでも一緒だと思ってますか?休みの取り方は、派遣先と派遣元が合意していれば、それでいいのです。トピ主さんの意見は、トピ主さんの会社でしか通りません。

ユーザーID:8437464493
家族の方は正しいです。
そら
2017年10月12日 22:25

読者の多くは、ビックリの反応されてますよ。私は、都心部のオフィスのデスクワークで、10年以上、派遣社員をやっています。1つの会社やポジションで2〜3年は勤務するので、仕事の習得も数カ月から半年くらいかかるイメージです。(難しい仕事ではなくとも、単にひたすら入力とかではない)なので、急な休みで代替要員が入るという話は初耳ですし、来てもらっても、逆に何してもらう?となり、必要はないです。
だから、休み代替要員を抱えておくなということなどは、あり得ません。勿論、単なる入力だけとかなら、来てもらい、すぐに仕事してもらえるでしょうけど、派遣会社も連絡受けて、当日朝からすぐ人材を探し、この会社へ行けとは派遣社員に言えません。それは無茶振りです。
単発の派遣会社とかなら、当たり前の事なのかもしれませんが。

トピ主さんの職場で、当日一日程度、人が来なくて困る状況となると、数日間のみの短期か工場などのポジションの方のことでしょうか。
事務系派遣で突発的な休みとなると、風邪などの体調不良、致し方ない家族の急病や不幸ごと、電車などがストップして会社までたどり着けない、などです。
派遣社員もヒトですから、そんな事も起こります。
また、派遣会社経由での休みの連絡が必須なら、迅速な対応ができませんよ。
ただでさえ突発的な状況で「じゃあ今日どう乗り越えるか」の対処を職場に考えてもらわねばいけないのに。
そういうこともあり、本人が直接職場に連絡を。ということでもあるはずです。

私がいつも派遣されている事務系の派遣会社(業界1〜5位ぐらいの大手の派遣会社数社)では、
「急に休む場合や遅刻の際は本人が、派遣先と派遣会社に連絡するように」というルールです。

ユーザーID:9458528578
派遣の職種っていろいろありますよ携帯からの書き込み
2017年10月13日 1:40

>外部への責任の無い単純作業だからこそ派遣を利用しているのですから

そうではない派遣もいます。
派遣社員=単純作業とは限らないです。

専門職の派遣社員は、大勢います。

また、さまざな理由で正社員という働き方を選択しない人もいます。

そういう人たちのなかには、経験や資格を買われて正社員と同じ職務に就いている人もいます。

もちろん正社員とは立場が違うので、責任範囲など異なりますが、そういう人たちには、代替要員はいません。

その人しか出来ない仕事をしているからです。

トピ主さんは、高齢者ですか?
それとも、社会の仕組みをよく知らないかたですか?

今は、正社員、契約社員、派遣社員など様々な働き方があるのです。

あえて契約社員や派遣社員という働き方を選ぶ人、そして彼らのスキルや経験を欲して採用している会社があることを知ってください。

ユーザーID:9215495082
派遣先による
あめ
2017年10月13日 9:43

派遣社員をしております。

たしかに、トピ主さんの主張のような派遣先もあります。仕事内容によるのでは?

私が過去に働いた派遣先で、そのような主張をしてくる職場はまず、その派遣社員1人がいないだけでも仕事が回らなくなる状況になる職種です。
職場は保育園です。私は事務職で派遣されましたが、保育士の派遣さんも数名おりましたので。保育士の派遣さんが突発的に休むと、派遣会社に代わりの派遣社員を!と園長が切羽詰まって電話していたのを思い出しました。
ま、保育士さんなら納得ですね、命を預かる仕事ですからね。

ちなみに私は事務職ですが、トピ主さんのような主張をしてくる派遣先は皆無に近いです。突発的に1日のみ休むなどであれば文句を言う派遣先はありませんでしたね。
休みが3日4日続くと不満もでるでしょうが、派遣社員だって人間ですから病気もします。たかだか1日休まれたくらいで大騒ぎになるような状況にはならない職場が大半でした。
ちなみにインフルで1週間派遣社員が休むなどという状況でも代替の派遣社員を・・というのも見たことありませんでした。社内にいる人間でこなしていましたよ。

トピ主さんの主張は間違ってはいませんがね・・。
そこまで強く思うなら、いっそのこと派遣ではなく業務委託という形で完全に派遣会社にその業務を投げてしまえばいいのではないでしょうか?
そうすれば派遣社員が休もうとも派遣会社でうまくやってくれますよ。

私の所属している派遣会社では、受付なんかは業務委託で請け負っているケースが非常に多いです。

ユーザーID:9607199241
 
現在位置は
です