現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

習って良かったこと(学校、部活も含め)

モンブラン
2017年10月12日 20:48

トピを開けて下さり、ありがとうございます。

習ってよかったもの(仕事に結びt付いた、良い仲間ができた、一生の趣味になった、健康やスタイルが良くなった)

ものはありますか?

それは、何ですか?

ユーザーID:9869447315  


お気に入り登録数:41
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


タイトル 投稿者 更新時間
バスケットボール
バスケ好き
2017年10月13日 10:41

ピアノ、水泳、習字、英語塾をやりましたが、結局残ったのはバスケットボールだけでした。
今は子供を教えています。
別にプロ並みとかそんなわけではありませんが、合ってたみたいです。
なお、資格は教職、司書、簿記など…。
仕事は事務(経理系)です。

楽しいことと、才能あることと、仕事は全く別物でした。

身内は特に子供好きではありませんが、小学校教員です。
逆にビジネスライクにできて良い先生のようですよ。

ユーザーID:6082896817
学校の授業
ひよこぴよ
2017年10月13日 11:18

習ってよかったことと言えば、在学中の授業 ほとんどすべてです。

現在、新聞・ニュースを見て理解できるのは学生時代の授業のおかげです。習っていた当時は、

「こんなこと 習って なんの意味があるのか 特に高校国語の 古典 なぜ習うのか・・・」

なんて私(60・男) は非常に苦手でしたけれど、ニュースなどで 「古文書が発見された」 なんて報道されればその意味がわかるのは学生時代の授業のおかげです。

私はもともと幼児期から 科学・技術系が好き (趣味でもある) で特に 電気・電子工学・通信に感心がありましたから中学時代に将来はその分野に就職しようと目標をもち、工業高校・電子工学科に進学、卒業して旧・日本電信電話公社に就職しました。

在職中は電気通信技術者として31年間勤務。無線通信士・無線技術士・電気主任技術者・・・など在学中の知識がそのまま役立ちました。学生時代、部活は「物理学・数学系」に所属していましたから、これも仕事に直接結びつきました。その仲間も大勢います。

習ってよかった というより、

「習ったことの中で 自分の好きな分野の職業に従事した」

ということですから、自然と 仕事も仲間も趣味も 習ったことに結びつきました。

健康だけは幼児期から病弱でしたから「直接 結びついた」ことは少ないものの、小学生時代から医学にも関心がありましたから現在でも通院して主治医と意見交換しています。

ユーザーID:4762798442
趣味ですが。携帯からの書き込み
いけぴ
2017年10月13日 11:41

ピアノです。
4歳ぐらいから母が習わせ、9歳でやめて、16歳から26歳までエレクトーンを習い、復帰したのは、45歳になってからでした。
ピアノを1から習い、59歳の今に至ります。
中級程度で、すごい、とまではいきませんが、楽しいです。
習わせてくれる旦那にも感謝です。
昔の彼氏は、結婚したら、音楽やめろ、と言ってましたので。

ユーザーID:9931658686
お習字、合唱、茶道
通りすがり28号
2017年10月13日 14:53

50代女性です。

お習字は小学校卒業までで、とても段位まで行きませんでしたが、いまだに字がきれいと言われます。これはポイント高い。
合唱部(小学校、中学校)は就職してからカラオケ接待で役立ちました。耳で聞いただけでも歌詞を見ればたいてい歌えます。人前で歌うことも慣れているので恥ずかしくないです。
茶道(高校、大学)は和室での所作、改まった場所でのお行儀が格段に良くなりました。ただし、家では扇風機を足で操作し、両手がふさがっていたらふすまを足で開けることも。本質はお茶を習ったくらいでは治らず、猫かぶれるようになっただけ、とほほ....。

ユーザーID:8007690101
私の場合は
みつ
2017年10月13日 21:36

英語学校。語学系の職種に就きました。

ピアノ。上手くはないけど、一生の趣味です。

友達だと、大人のバレエを習っていた子が姿勢がスッとして、綺麗な雰囲気になっていたのでよさそうだと思います。

ユーザーID:5951555622
習った事というか・・・
にじのはは
2017年10月14日 21:26

50代前半の既婚女性です。
義務教育で勉強した(させられた)事は
役に立っていると思うのです。
家庭科はそうでしょ、生活するうえで必要な事です。
国語関係、四則計算(読み書き算盤)はいつでも必要だと思うし。
理科や社会だっておしゃべりする時、テレビを見ているとき
基本的な基礎的な知識は持っていたほうが理解も早いのでは?
体育だって(苦手でしたが)スポーツの試合を観戦するのも
やったことがある競技は凄さが伝わりやすい・・・より楽しめる気がします。
勉強系では家庭教師のアルバイトも若いときしていたし。
習い事は音楽系は仕事上(保育関係)役立っています。
他の習い事もそれ関係の子ども教室の助手ができたし。
今考えると、純粋に無駄だった事は無いと思うのです。
義務教育って、とりあえず体験してみる事が一つの大事な役割だと思う。
知らない(体験していない)より、
全てではないにしても、知っている(体験した事がある)方が
とっつき安いし、そのものの面白みが伝わってくると思うわけです。

ユーザーID:2463097544
今に続いていること
ユカナ
2017年10月15日 9:25

ありきたりですが、中学・高校時代に英語教室に通っていました。そのほかの教科は習ったことはありません。

現在も英会話に通い、英語を使って仕事をしています。

それから、ジム。20代のころから断続的にジムに通っています。若いころから運動の習慣をつけてきたので、年齢を重ねても体を動かすことが苦になりません。

あっ、高校時代のコーラス部の部活もそうです。腹筋が鍛えられ、カラオケもそれなりに楽しんでいます。

私の場合は語学、運動、コーラス、この3つでしょうか。

ユーザーID:6584362645
ピアノと水泳
あつがり〜のふ
2017年10月19日 19:51

ピアノは小学校の6年間習わせてもらいました。
田舎でしたので当時は男子でピアノを習っている子は周囲におらず、気恥ずかしさもあって真面目に練習しなかったので、6年かけてようやくバイエルを終了。中学進学後は部活が忙しく、ピアノはやめてしまいました。
とはいえ、その時に聴音と読譜の基礎を習ったおかげで、今は下手の横好きで楽器を演奏したり、地域の合唱団で歌ったりしています。

水泳は中高と部活でやりました。入学時は「クロールでなんとか25m泳げる」程度の泳力でしたが、顧問や先輩部員が4泳法を丁寧に教えてくれ、こちらも一生の趣味になっています。

ユーザーID:0919823619
 


現在位置は
です