現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アドバンスレベルの英語をさらに上達させる方法は?

パネラ
2017年10月24日 0:09

こんにちは。私は元英語教師で、海外生活10年、アメリカで大学院を卒業し、今は日本に戻って来た者です。
日本にいれば私の英語は高いレベルでしょうが、全く満足しておらず、それどころがいつもまだまだだなぁと感じています。
特にリーディングとリスニングが苦手です。私はせっかちなので、日本語を読む時はとても速いのですが、英語だとそうもいきません。ゆっくり読むことにイライラしてしまうので、英語を読むのが嫌いなのです。
またリスニングも一対一の会話や国営ラジオレベルなら(内容によって)大体わかるのですが、コメディや映画、グループでの会話にはついていけません。おそらくリーディングで速く読めないので、そのスピードで話される言葉が聞き取れないのかなぁとも思います。
テストは最近受けていませんが、大学院を入学する前に TOEFLで100くらいでしたので、それレベルだと思います。
小町には外国にお住いの方が多くいらっしゃるので、私のレベルから克服された方も多くいらっしゃるのでは?と思いトピックを立ててみました。
塾にでも行ってみようかなぁとも思っています。もしくは大学受験の英語講師でもやったらいいかなぁとも思っています。
皆さんはどのように克服されましたか?
今の目標は日本のテレビ番組を見るのと大体同じくらいの感覚で英語の番組を楽しめるようになりたいのと、文章をある程度楽しんで読めるようになりたいのです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:8129029527  


お気に入り登録数:75
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
Speed Reading
リケジョ
2017年10月24日 11:30

ずいぶん昔の話なのですが、私にはとても役に立ちましたので、一言。

アメリカで大学受験する前に、カウンセラーに勧められて夜間高校のクラスで Speed Reading というのを一学期受けました。アメリカ人の若者で大学受験をする人たちのために、読書能力を向上させるためのクラスでした。

初期には、数個の英語の単語が数分の1秒の速さでパッとスクリーンに出て消えるのを、読み取って覚えます。次に、1行のセンテンスが同じようにパッとスクリーンに映し出されて消えるのを、素早く読み取って覚えます。

進んでいくと、1ページの文書がスクリーンに暗く映し出されて、ページの初めから終わりまで、速い速度で1フレーズずつが明るく照らし出されるので、そのスピードで読んで行きます。こうやって、速い速度で読書することに慣れさせます。一ページ終わるごとにテスト用紙が配られて、内容についての質問に答えます。

私はこのクラスのおかげで、読書が早くなっただけでなく、英会話も格段に上達したように思います。想像ですが、早く読んで考える習慣がつくと、英文をそのまま理解して英語で考える癖がついたように思います。それ以前は、自分では意識しないものの、私の頭の中で、日本語に翻訳してから理解して、意味を考えて居たので、時間がかかって居たのではないかと思います。

もちろんこの方法は、ある程度英語をスラスラと理解する能力に達した人でないと、クラスについていけないかと思いますが、トピ主さんの場合は、習う価値があるのではないかと思います。

ユーザーID:0846623317
克服してないし日本在住ですが
似ています
2017年10月24日 11:36

似ています。私は新聞記事やニュース番組など比較的固い話題のきちんとした英語は分かるんですが、ドラマや映画や小説が苦手です。たぶん大人数で会話するのも余り経験ないですが苦手です。ちなみにこれで英語必須の職についてますが、日本国内向けなので何とかなってます。

英語ネイティブと話す機会が極端に少ない環境なので、対策としては、ささやかですが、会話の多そうな映画を観る・BS放送やネットでインタビュー番組を探して視聴する…などしてます。最近観た映画では「ブルーインザフェイス」というのが会話だらけで進行して結構よかったです。

是非このトピでいいアイディアを知りたいと思い私もレスしました。

ユーザーID:0176509463
わたしが英語ができるようになったと感じたのは。。。
あらいぐま
2017年10月24日 14:42

アメリカ東部のいわゆるアイビーリーグと言われる大学で修士号を取ってから10年ほどあとです。わたしにとって「できる」の基準は英語圏の映画を字幕なしに理解でき、図書館で借りた英書を期日以内に読み終えて返すことです。主さんはその直前で勉強法で迷っていらっしゃるようですね。

読むことに関しては「早く次を読みたい。」と辞書を引くのももどかしく次々とページをめくってしまうような作品(人によって違いますが推理小説やノンフィクション)とゆっくりまったりした読書をそそるような作品(童話や詩、原文が日本語名作の英訳)の両方を読むといいでしょう。元英語教師でいらっしゃたということで英文科卒ならそれがネックになってしまっているかもしれません。わたしは経済学をやっていたおかげで自分は英語ができるようになったと思っていますが、どんな学問分野でも一般向きに平易な文章で書く学者が特に英語圏に多い気がします。経済学の祖アダム・スミスが活躍していた頃には経済学の背景知識がある読者は皆無だったわけですから彼の「国富論」も小説よりもずっと平易なんですよ。速く読むカテゴリー枠でお勧めです。

英語の聞き取りですが、わたしは英語音声の映画のスペイン語かフランス語の字幕をいつでもオンにしてスペイン語やフランス語の単語を覚えるという目的を持って英語を聴くのが結構役立った気がします。日本在住だと入手が困難なのでどうすればいいのかはわかりません。要は、目で映像を見て耳で聞きながら無意識のうちに筋とは関係ないと思い込んでいる言葉が耳から抜け落ちるのをどうやって防ぐかです。

最後に、主さんのレベルだと英語教室は効果がないと思います。親睦会にお金を払って行くつもりなら別の意味でお勧めしますが、大都市や米軍基地のある町などには欧米人も参加できる場所代しか取らない英会話サークルがあるので探してみるといいと思います。

ユーザーID:9684238472
語彙の数
lippy
2017年10月24日 23:47

語彙の数によって大きく変わると思います。

スラングからお堅い専門用語まで何でもあり。

私もトピ主さんに似たところがあります。
英語圏での生活10年近く、海外の大学院卒です。

スピードというより語彙の不足によって聞き取れないことがあるのかもしれません。

これは、極端ですがなるべく日常会話が出てきそうなsit comなどを観て殆どのセリフをノートに書いていました。
昔はビデオだったので聞き取れないことはテープが擦り切れそうになるまで何度も何度も巻き戻して聞き取った英語を書きました。
昔は、普通の家庭を舞台としたSit Com がたくさんありました。30分間というのも丁度いい長さですよね。
約3か月間何かに取りつかれたようにつづけました。ノートは数十冊におよびました。

単語のスペリングわからないことも多いのですが耳だけはいいので聞き取ってそれらしき単語を引くと何度目かには探しいてた単語に当たります。
電子辞書をいつも枕元に置き、夜中にふと目が覚めて気になる単語を暗闇の中で電子辞書を引いていたこともありました。
今考えると恐ろしい光景ですね。LOL

そのおかげでジョークの言い方とかネイティブぼい言い回しが学べました。
何故かそれが受けが良くて面白いやつだと思われグループの会話も楽しくなりました。
リーディングもリスニングもインプットですよね。
情報の取り入れ方には単語は不可欠です。


実は、私もリーディングは苦手です。
時間もかかるし、本によっては知らない単語が多すぎてあきらめがちです。
ですから、大学での勉強は苦痛で苦痛で。。

現在、翻訳の仕事もするので仕方なく英文も読みますが、日本語のスピードには追いつきません。
読む方についてはあまり助言できませんがやはり語彙の数は武器になります。

ユーザーID:7047875116
英検1級講座を教えてください。
シャネル
2017年10月25日 18:03

トピ主とほぼ同じバックグラウンドです。

大学受験英語も脳トレになりますが、自分の経験からすると、英検1級をお教えすることが一番自分の言語能力を鍛えてくれたと思います。

あと、しばらく会議通訳をしておりましたが、当時はリーディング能力を鍛えられました。国際会議に備えて大量の資料を読みますので。

 この二つの仕事、いかがでしょう。★英検1級講座 ・ ★会議通訳


 トピ主様にいいことが起きますように。

ユーザーID:4374585770
ありがとうございます。引き続き宜しくお願いします
パネラ(トピ主)
2017年10月27日 23:43

皆さま、ユニークで有益な提案ありがとうございました。
Speed Reading、良さそうです!でも教材が日本で手に入るかが問題です。
英語以外の字幕で映画を見るなんて思いつきませんでした。私にはまだ高度な感じがしますが、参考になります!
「ブルーインザフェイス」見てみます!
sit comを使った勉強法、私に合いそうです!!コメディがわかるようになりたいので、試してみたいと思います。

私の場合、リーディングの際、分からないところを思い込みで読む癖があるようで、読んでいるうちに辻褄が合わなくなることがあります。大学院で身につけた能力は、大量の読み宿題の中から大切な部分を見つけ出し、いかにも全て読んだかのようにペーパーを書く技術です。これは誰よりも長けた感がありますが、リーディングそのものの力がついている気はしません。

語彙力は確かに大切だとしみじみ感じます。英語が高度になればなるほど、相当な量の単語力が必要です。でも帰国子女の私の子供たちは、知らない単語が多く出てくるニュースでも、私よりも遥かに正確に内容を聞き取っているので驚きです。私などは知らない単語がネックとなって、その後が全く分からなくなってしまうことも多いのですが、子供達は、知らない単語が出てきてもなんとなく全体を把握しているのです。情報処理の仕方が異なるのでしょうね。

また映画なども日本語字幕で内容をわかった後に見ると確かに聞き取りやすいのですが、この内容理解は「日本語で理解しているから、英語が理解できなくても把握できているのか?」それとも「英語を本当に聞き取っているから理解できているのか?」自分でも分からなくなってしまうことがあります。

また日本にいる(遊びに来ている)米国人と話すのは、現地の米国人と話すよりずっと楽です。日本に全く興味のない英語ネイティブの人と、問題なく会話できる力をつけたいものです

ユーザーID:8129029527
そう、語彙です。
あらいぐま
2017年10月28日 16:55

Lippyさんに同意します。アメリカの大学院を出てから難しい本も平易な推理小説も多数読みましたが、難しい本を読む時にはいつでもその本よりも一回り小さな片面が白紙の紙をしおりにして意味がわからない単語を書き留めました。辞書で意味を調べた単語より調べなかった単語の方が多かったのですが、語彙の増強が読解力の向上につながることだけは意識していました。アガサ・クリスティや弁護士ペリー・メイソンが活躍するガードナーの推理小説は辞書もメモもなしで読みましたが、エラリー・クィーンものは語彙力増強のために英英辞書を引きながら読みました。因みにわたしが英和辞書を卒業したのは大学(経済学部)を卒業してから2年ほどでした。アメリカの大学院の1年目で使っていたペーパーバックの Random Houseがぼろぼろになってハードカバーのものに買い替えました。2冊目の英英辞書では単語は3度引くまで覚える努力をしないことを鉄則にして引いた単語の辞書の見出し語の横にカラーボールペンで引くたびに小さな点をつける ようにしましたがこれが語彙力増強に結構役立ったと思います。

なお目下、電子版の英文書籍がわたしの二台の電子ブックリーダーに計数百冊入っていますが全て内蔵辞書を使って相当な速度で読んでいます。内蔵辞書を活用した電子版での外国語の読書は語彙力増強に資するのかどうかわたしにはわからないので主さんや Lippyさんの試行錯誤に期待します。目は横に並んでついているので縦書きの日本語よりも英文の方が速く読めるような気もします。日本語は速く読むのに適した言語ですがヨーロッパ言語からの訳文で時たま頭が痛くなり、トマス・マンの「魔の山」の一部とルソーの「エミール」の日本語訳では完全にねを上げて英訳に飛びつきました。

ユーザーID:9684238472
浴びるほど読む携帯からの書き込み
企業人
2017年10月30日 23:34

私はトピ主様ほと英語力はありません。
しかし、なんとか英語を使ってビジネスをやっており、長尺のプレゼン(30分以上)や講義も頻繁にやっています。
私は読書が好きなのですが、四年ほど前に、仕事以外の読書をすべて英語に切り替えました。月に1〜2冊のペースで読み、90冊になりました。ページかさわ五万、軽いスリラーやミステリー中心ですが、劇的に英語が変わりました。
会話では広範な話題に対応できるようになり、リスニングは飛躍的に伸びたと感じています。
正直、映画では作品により聞き取りにくいものもある、というレベルです。

多読乱読、お試しください。

ユーザーID:7692069857
補足
あらいぐま
2017年10月31日 5:53

わたしはスペイン語とフランス語の語彙を辞書を引く手間なしに覚えるために両国語の字幕をオンにして英米の映画を見ていますがその前提は既に英語はほぼ完全に理解できることです。英語の聴き取り能力を高めるためには、日本では入手が難しいのかもしれませんが、聴力障害者用の字幕をオンにして見ることです。

英英辞書を使う際、上級の方は最低3度引くまで覚える努力をしないようにするべきです。初級・中級レベルでは2回です。基礎的な単語を習得済みの上級者が一回しか見ただけの使用頻度の低い単語を会話で使うのは誤解の元になり非常に危険です。専門用語は別として、上級になればなるほど意味がわかる単語を正しく使えるようになるまで時間がかかるようになります。わたしは目下知識取得のために電子版の英書を多量に読んでいますが順調に語彙を獲得しているかどうかは全く不明です。最低3度引くまで覚える努力をしないことを鉄則にしていた英英辞書時代に戻れば確実に語彙を取得できるのでしょうが、今では語彙の取得より知識の取得を優先にして日本語の訳書の有無にかかわらず英書を読みまくっています。日本の国内外で政治経済、科学技術や歴史に関心のある外国人に出会っていろいろ話せるのは嬉しい副産物です。

ユーザーID:9684238472
みなさまのレス大変参考になりました
lippy
2017年11月3日 10:27

私は、今まで英語には自信があり、自分でも努力してきたつもりでしたが皆様のレスを読んでますます勉強しなくてはという思いに駆り立てられました。

特に、アライグマ様、多言語の字幕を観ながら英語の聞き取りってすごすぎます。
読書量も私にはとてもこなせない量です。師匠と呼ばせていたたきたい!!

私は、同じ本があったら翻訳のほうに迷わず手を出すタイプです。
それが、リーディングの能力を伸ばすことを妨げているのですね。
読書量は語学を制すでしょうか。

私は、通訳者でもあり情報は耳から入ったものに頼りがちです。
勿論、いやいやながらも膨大な資料を英語て読まなければならないのですがやはり負担です。
そのかわり、Sit.Com で鍛えた? 聞き取りと、発音には自信があります。
話しているだけなら日系?と言われたことも何度かありますが、それが根拠のない自信を持たせてしまい読むスキルがいまひとつ伸びていませんでした。
かっこよく? しゃべってるんだからいいじゃん!! という私の人生の中の「とんがった黒歴史」の時代です。
実際、大学で論文を書くようになり膨大な数の資料を読まねばならなかった時期、精神状態がものすごく不安定になりました。

トピ主様へお勧めの本があります。
ハンガリー人のロンブ・カトーさんという11か国語を操る同時通訳者の「私の外国語学習法」という著書です。
論文よりも実際的に語学を身につけるためのノウハウが書かれた実用書といってもよい本だと思います。
彼女が習得した11か国語のうち日本語を含めたいくつかの言語は、成人を過ぎてから学習されたものです。
いわゆる「大人ための学習法」が学べます。

語学の勉強はendlessだと思います。
私も、皆様のレスを参考にして改めてがんばってゆこうと思いました。

ありがとうございました。

ユーザーID:7047875116
補足2
あらいぐま
2017年11月5日 14:33

わたしの同僚でアメリカ在住の日本語ネーティブでフリーランス翻訳者の人たちのほとんどは英米の映画などはほぼ完全に理解しているようです。みんな余暇には劇場で映画鑑賞をしたり貸しDVDサービスを利用し、テレビを見てニュースを理解しています。ただ多国語の字幕をオンにして英語以外の言語を学習している人にはまだ出会っていません。字幕が変わるのが速くて単語をキャッチできないと言います。わたしも2行の字幕なら単語は多くて2、3語しか捕捉できませんが、もしかしたら英語の読書でアルファベットとの相性を高めたのが役立っているのかもしれません。

ユーザーID:9684238472
 
現在位置は
です