現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

厄年に関する、あれこれ 携帯からの書き込み

かりゆし
2017年10月29日 16:37

今年、後厄のかりゆしと申します。
女性の30代は、前厄と後厄を含めると、ほとんど毎年が厄年みたいな感じですね。
厄年を迎えて感じたこと、身の回りで起きたこと、厄除け(厄払い)に行った神社やお寺、健康面での留意点など、みなさんで厄年のあれこれについてお話しませんかー?
男性の厄年に関するお話も伺えたら、と思っております。
よろしくお願いします。

ユーザーID:4210400770  


お気に入り登録数:17
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
関係ない
雲海
2017年10月29日 17:16

厄年なんて心配したことないです。
お祓いもしたことありませんが、病気はするにはしたけど厄年に全く関係なかったです。

厄年だからとかにこだわらず、日頃から健康管理は大切ですし、何か悪いことがあると、厄年に近いからとか、厄年にお祓いしなかったからとか、変に結びつけるほうが精神衛生上悪くないですか?

仮にお祓いしても悪いことが起きたら、お祓いの力が足りなかったからという自分の責任逃れが起きてしまいそうです。

ユーザーID:6982981199
厄なんてほとんど無かったよ
役の贋行者
2017年10月29日 18:51

>男性の厄年に関するお話も伺えたら、と思っております。

迷信とは程遠い生活をしていましたので、厄年という言葉は知っていますが何歳なのかを知りません。
間もなく古希ですが、大病をしたこともなく、厄災に見舞われたこともなく、経済的にはかなり成功して年金もしっかり貰ってます。

私にとって「厄」というものがあるとすれば、もの心ついてから18歳まで全部ですね。脚を痛めて運動があまりできなかったし、中学では教師からいじめを受けたり、家庭の事情で高卒で就職せざるを得なかった。チビでモテなかったことも厄の1つかも(笑)。

ユーザーID:9681764434
女の30代はホント大変
Honda
2017年10月29日 19:45

前厄・本厄・後厄・・・
それも、数え年でするところと、満年齢でするところがあり・・・
中には「前前厄」まで言う人がいたり・・・
女の30代はホント大変ですよね!

私は、非科学的なことは信じない方。
民間信仰も儀礼的なことも嫌いだし、そこに乗っかる商売も好きじゃない。
だから、成人式にも行かず、卒業式にも普段着で出席し、結婚式もせず、結婚記念日もお祝いしたことないです。

ですが!
本厄だけはお祓いしました。(笑)
夫のときも同じくです。

職場の先輩が、厄年に離婚したり、大怪我して救急車で運ばれたりしたのを見たからです。
夫の兄は、本厄で病死しました。

信じてる訳じゃないんだけど、「おなじまい」ですかね。

もしも悪いことが起こった時、
「お祓いしなかったから、こんな目に遭った」
と思うか
「お祓いしてたからこの程度で済んでラッキー」
と思うか
どうせなら後者の方がいいな、と思ったからです。
お蔭さまで何事もなかったけれど。

まあ、そういう考え方もあるということで。

ユーザーID:4424978775
厄年の話
あら〜フィフ
2017年10月29日 20:55

あらフィフですが、今まで厄年を気にしたことがありません。
故にお祓いなども一切していません。

ですが何かが起こった記憶もありません。

ユーザーID:7889718459
出来れば一人で
かくちゃ
2017年10月29日 22:15

うちは厄年になると 前厄・本厄・後厄 3年間しっかり厄払いのお祓いに行きます。
ですが、厄払いに行く時は出来れば一人で行った方がいいです。
特に一番厄介と言われる 女性36、男性42 の3年間のお祓いは 1人で行くことをお勧めします。
一緒に行ってしまうと自分の払った厄が同行者に飛んでしまうらしいのです。

友人A(厄年)はご主人(厄年では無い)と行って ご主人が事故ったり、手術するような病気になったりしました。
友人B(厄年)は弟さん(厄年では無い)と一緒に行って 弟さんが鬱になってしまいました。
偶然かもしれませんが…。

私はそれを聞く前に主人の厄払いに一緒に行ったのですが、その時私も一緒に災難除けをしてもらっていたので 私は何事も無かったです。

ユーザーID:5073462134
気の持ちようだと思う
おばさん
2017年10月30日 11:59

海外にいるので、誰かからそんなことを言われることもなく、厄年?、、そんなのあったなぁいつkだっけ、、特に大事もなく
厄払いをすることもなく、いつの間にか過ぎてましたよ

病は気から、、と同じようにに気の持ちようだと思います
厄年だと気にしているからこそ悪いことが気になるだけなんじゃないかと思いました

ユーザーID:1626122456
知らないって最強?
神無月
2017年10月30日 13:33

しばらく前のことですが、夫婦そろって本厄でした。
ただ、2人ともそういったことには無頓着で
普通に過ごして、数年後に人に言われて初めて知りました。

思い返してみても、特に変わったことは無かったような?

ユーザーID:4772162193
厄年。。。携帯からの書き込み
重碧
2017年12月26日 14:33

なにもなく過ごせればいいのでしようが、私個人の経験で言うと
前厄、元旦那が私の収入が自分より多いことに気がつき仕事をやめてヒモになる。ついでに金を渡さないと殴ったり、殴っても我慢しますと言う誓約書を真面目につくって渡してくる。
本厄、ヒモの元旦那の浮気と浪費でノイローゼになり過労から病んで病気になり倒れる。その後死の淵をさ迷い人工呼吸器までつけて病気に苦しむ
後厄、原因の元旦那と別れるのに「お前は俺を愛してるはずだから別れない」とごねられ別れるのに一年かかる。
正直、後で気がついて気休めでもその時に厄落とししておくべきだったと思ってる。次の厄年には絶対する。それで、気持ちが楽になるならやってもいいと思う。やったって仕方がないというのもその人なりの考えだけど。

因みに医学的にもそこらの年代はホルモンバランスの変化や環境か生活のストレスで体調を崩しやすかったり、年代的にも仕事での立場の変化や役職がつくなどの変化を向かえる時期なのであながち間違った考えとも言えないのだと思います。

ユーザーID:3821329244
30代の厄年は強烈でした携帯からの書き込み
神崎川でバタフライ
2018年1月5日 22:37

33歳から36歳の時の厄年はまさしく「厄年のビッグウェーブ」!
33歳 勤め先の工場が閉鎖になり翌年関連会社に配置転換
34歳 原因不明の体調不良に悩まされて病院受診したら
慢性甲状腺炎と診断されるも精密検査で甲状腺乳頭ガンと判明!
入院・手術が必要と言われ翌年入院して甲状腺全摘とリンパ節郭清手術
35歳 甲状腺全摘術後リンパ節にガン細胞の取りこぼしがないか
放射性同位元素を内服して全身シンチグラフィ受診
とまあ厄年のビッグウェーブだった私
家族からは「厄落としできて良かったわね」と言われました
さすがの私も
奈良にある厄除け寺で名高い松尾寺にも厄除け参りに行きました
10代の厄年も結構大変ですが
30代の厄年は津波みたいにドドーッと厄が押し寄せてきました!
30代の厄年には厄除け参りに行くことをお勧めいたします

ユーザーID:1360362003
 


現在位置は
です