現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚と年収について

EXE
2017年10月29日 20:42

ある記事で
35歳から54歳の未婚者の約半数が「あえて結婚しない」
これに対し
「結婚したいが現在も独身でいる」という理由が
男性で「家族を養うほどの収入がない」
女性で「希望の条件を満たす異性に巡り合えない」とあります。

「希望の条件」とはやはり「年収」なのでしょうか?

私自身、37で独身です。
5年前、派遣からそのまま契約社員へ登用され当初は時給制・ボーナスなしから
月給制・ボーナス有に昇格し、一昨年、有期雇用から無期雇用に登用されたものの
所詮は非正規。派遣の頃よりは増えたものの年収は300万円台。
(貯金は500万ほど。一人暮らし)

恋人はいましたが年収がネックになり結婚に至らず。
自分自身もこんな年収では当然養うのは無理と判っていたため結婚に至らなかったのは
仕方がないものと思ってます。

ネットで
「夫の年収が下がったから別れたい」「年収〇〇万以下との結婚は考えられない」等々の
投稿を見るととどのつまりは
「年収が低い男は結婚したいと思う事自体間違い」
「年収が低い男は結婚はおろか恋愛もしてはいけない」と思うようになりました。

極端すぎるでしょうか?

そういうわけで
少しでも増収と正社員昇格に向けて資格取得の勉強を始めています。

ユーザーID:1288781357  


お気に入り登録数:51
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:41本

タイトル 投稿者 更新時間
今は
にこ2
2017年10月29日 22:17

人手不足なので正社員になれるから頑張って下さい。
結婚はタイミングもあります。そしてずっと続くかは不明。
年収がよくても共同作業だと金銭をずっと要求されることもありますどれだけ出しても自分より少ないと文句をいい続けるひともいます。いくらあっても頂戴と言い続けるのもいます。だから結婚がゴールでもないと思っているのもいます。
自分に都合のいい人かは結婚したとたん豹変することもあります。女子は男子より体力が劣るので粘られれば負けたりもします。あなたを守るのはあなたしかいませんがどんな一生を送るかは、決まっているかと。同じ生年月日時間生まれた場所の人はいませんから。堅実に自分にルールを決めているのは性格がいいからでしょう。あなたが結婚したい人ができたらできますよ。

ユーザーID:9681380055
最後の一文にエールを贈ります。
わかめ
2017年10月29日 22:28

年収が低くても、非正規でも、その人自身が好きなら結婚すると思います。
だって、自分も同じくらい働けば良いのですから。

残念ながら主さんには、そういった女性が今までいなかったという事でしょう。

ただ一つ、主さんに質問したいのは、何がどうなって
>5年前、派遣…
とのことで、何故主さんはそもそも「派遣」だったのでしょうか?
もうそこから謎なんです。

年収が低いとか高いとかよりもっと以前の問題として、
何故主さんは派遣だったのか?の方が、重要な気がします。

とりあえず、結婚や恋愛関係なく、正社員に昇格するのは良い事ですから、頑張って下さい。

ユーザーID:6509670445
アラサー以降になると年収は気にする傾向携帯からの書き込み
ミルク
2017年10月29日 22:30

う〜ん…

ぶっちゃけ、年収を気にするのって、アラサー以降の女性や、婚活で結婚する女性だと思います。

私自身、20代前半で彼とお付き合いしてる時は、結婚したいと思ってましたが、彼の年収なんか全く気にしてませんでした。

なんだかんだとアラサーになり、結婚を焦り出した時には、男性の年収の大切さが分かり、いやらしいですが気にするようになりました。

年収や肩書きで判断されたくないなら、若いうちに結婚するのが一番です。

トピ主はもうアラフォー。
やっぱり年収や肩書きで判断されるのは仕方ないと思います。伸びしろも期待出来ない年齢だし…

何にも考えてない若い女の子を丸めこむしかないかも。

アラサー以降は現実的ですから。

ユーザーID:8662653543
今は婚活してるんですか?携帯からの書き込み
プリン
2017年10月29日 22:59

勉強も良いですが、並行して婚活もした方が良いと思います。
ネットを鵜呑みにして行動しないのはチャンスを逃す事になると思います。
実質的に試験に受かって、正社員になるなり転職するなりするのを待っていたらすぐ40歳になっちゃいませんか?
それこそ婚期を逃してしまいます。

今は女性も共働きも普通になってきてますし、収入が多い女性だっています。
例えば家事分担をかなり頑張るだとか、アピールポイントも色々考えればあるんですよ。

婚活市場は女性の方が多いみたいです。
まず色んな方と逢ってみる事をお薦めします。
頑張ってください。

ユーザーID:0725094846
あなたは男性ですか?
性別を書いてください
2017年10月29日 23:26

最後まで読まないとあなたが男なのか女なのか分からなかったです。
きちんと性別を書きましょう。

>「年収が低い男は結婚はおろか恋愛もしてはいけない」と思うようになりました

確かにこれは極端な気がします。
恋愛は別にいいのでは?
責任が生じる関係ではないのだし。

30代くらいまでの結婚となると子供を育てる可能性があるので、
男性の年収が低いと困るのです。
女性はゆっくり休む間もなく働きに出ないといけないからです。
夫が非正規だとその後の生活も不安ですよね。

そういう意味で非正規の低年収だと結婚を躊躇する女性は多いのでしょう。

でももっと歳を取ってから、
例えば40代・50代どうしなら子育ての心配もないので
共働きで夫婦でやっていくのも可能ではないでしょうか。

子供にかかる費用がないのですから、
二人で年収600万あれば贅沢しなければやっていけるでしょう。

「年収が低い男は結婚したいと思う事自体間違い」なのではなく、
「年収の低い男性は『結婚適齢期の若い女性と』結婚したいと思う事に無理がある」
なのだと思います。

ユーザーID:5552191600
選択肢を拡げる
Cr
2017年10月30日 0:23

女性の多くは経済的な不安から、収入が多い男性を選ぶのは当然のことです。
女性の独身の方がはるかに不安でしょうから。

あなたは収入が低いうちは結婚できないと「思い込んでいる」だけだと思います。
地方だったらあなたの収入の男性はたくさんいます。
家が古くからの農家だと、家賃がいらず、親の助けなどもあり、息子の収入が低くても嫁も稼ぐのでなんとかなります。

あなたのように、自分ばかりでなんとかしたいと思うと、結婚のチャンスも限られてくると思います。
また結婚ばかりが人生でもありません。
この先仮に社員になれて、結婚しても、子どもができるとお金は想像以上にかかります。
下手をすると、自分の介護費用は全て教育費になんてことにもなりかねません。
日本は独身が増えるでしょうが、独身同志の恋愛はなくなりません。
焦らず自然に任せて、結婚などの形態に執着するより、出会った人と楽しく過ごすことを重視してみては?

ユーザーID:5405116068
頑張って下さい
メアリーママ
2017年10月30日 4:15

極端に年収が低い男性は、やはり生きる力が弱いと感じてしまいます、私は。
今のご時世、努力の少ない人間に高給をくれるところなどどこにもない。
薄給の人間は、やはりそれなりの努力しかしてこなかった人間とみなされるのはある程度仕方のないことでしょう。

学歴が高いのは一生懸命勉強をした証。
高給を得られる職につけているのも努力、更にお給料が高ければそれなりに仕事はハードになりますから、それを続けていられるのは根性。

女性にとって結婚=養ってもらうことでは昨今ありませんが、それでも一緒に生きていく中で、夫には頑張る力と根性を求める人は多いと思う。
所謂これが「頼りがい」に繋がりますよね。

資格取得の勉強を始めているのは偉いです。頑張って下さい。

ユーザーID:6717572112
別に諦めなくてもいいのでは
ぶどう収穫期
2017年10月30日 6:24

たしかに年収低いですね。
ただ世の中には条件の悪い女性もいるわけで(不妊だったり適齢期逃した40代だったり)、そういう女性達は男に対して条件だなんだ偉そうなことは言ってられません。子供も欲しいしキャリアに生きたい女性が家で兼業主夫できる男性を探してるパターンもあり。

でもね何事も諦めるというのは良くないですよ。
女も収入も諦めたらおしまいです。

だから資格取得目指して頑張ってください。そういう頑張る気持ちや姿勢があなたの男としての株を上げるし、男としての魅力も上げます。

ユーザーID:3681350174
資格の勉強したって、正社員にはなれないよ。
けんたろう
2017年10月30日 7:34

残念ながら、誰でも取れるような資格の勉強をしたって、企業がそれを認めてくれるわけでもないことくらい、あなたもわかるでしょ?ましてや女性を正社員登用するのはよっぽどのことですしね。

資格を取るなら看護師免許が一番固いかな。3年間、看護学校に通って看護師免許を取ればその後は経済的に豊かになれると思います。
年収500万スタートで、あれよあれよという間に700万くらいになるでしょう。婚活は同時進行でいいんじゃないですか。
将来看護師になれるとわかっているなら、男性もためらわすあなたを選んでくれるでしょう。問題は年齢かな。

ユーザーID:2761658027
たしかに
こめこ
2017年10月30日 7:49

そのように考える方もいますが、見ているのは年収というよりは将来性だと思います。
手に職のある女性なら、パートナーの年収にはそこまでこだわりません。そのかわり、そのような人は家事育児に協力的かどうかにこだわると思います。
あなたは根気と忍耐力もあり、将来性があると見受けられますから大丈夫ですよ。貯金もあるようですから、子育て期間中も乗り切れそうです。
生活力を磨きつつ、ますますキャリアアップに励んで下さい。

ユーザーID:1017352070
希望の条件。
ゆき
2017年10月30日 8:32

現実で考えます。

女性が結婚して仕事を続けたとしても、発生する家事は女性がするものと考えられがちですよね。

子供が産まれても育児は女性がするものと考えられがちですよね。

介護が必要になれば、女性がするものと考えられがちですよね。

男性がその考えを一切排除しない限り、結婚相手にある程度の年収を求める女性はいなくならないと思います。

トピ主さんはどうですか?

結婚後は今ある仕事を続けて、たまに家事を手伝って、たまに育児を手伝って、たまに介護を手伝って、、、

みんなそうしてるから自分もそれでいいと考えてませんか?

将来の自分のお嫁さんと、専業主婦でいられる他人のお嫁さん、どちらが楽だと思いますか?

ユーザーID:4219728793
恋愛と結婚は別ですよ。今の時代は。
明るい未来
2017年10月30日 9:09

年収に関係なく恋愛は大いにした方がよいと思います。ただテレビでも放映されていましたが高収入の人は高収入の人と低収入の人は低収入の人と結婚しがちだと言っていましたね。男も女も。現実は低収入の女性が高収入の男性と或いは低収入の男性が高収入の女性と結婚するケースは少ないそうです。貧困は繰り返されるので問題だそうですよ。つまり非正規社員同士の結婚は結婚自体は何の問題もありませんが(世帯収入だと十分結婚生活が可能なので)女性が妊娠・出産した時産休・育休・復職の問題で壁にぶつかるそうです。ここがクリアできれば今現在非正規社員同士の結婚でも将来必ず上昇できる社会になるそうです(聞いた話です)。バブルがはじけた後非正規社員が増えている事は事実です。でもトピ主は勘違いしている部分もありますよ。非正規社員同士の結婚も何の問題もないのですよ。収入的には世帯収入で考えますので。今の時代の結婚は収入に関係なく共働きが必須ですよ。ただ奥さんが非正規だと前にのべたように産休・育休・復職に問題があるだけなのです。

ユーザーID:2062429251
極端というか多様性
minon
2017年10月30日 9:47

そういう女性だけじゃないんですよ、愛さえあれば(笑)
条件ありきで見合いや婚活ならまず年収だの資産だのという話になるでしょう。でも恋愛は別じゃないですか?男だけが女を養わなきゃいけないわけじゃない。子供を持たない選択をして二人で働いて生きている夫婦もいますし、女性が仕事をして男性が家事育児を担うパターンもある。

私が男性の年収を全く気にしない人だから。私は昔から親に「一人でも生きて行けるように」と言われ大学まで出してもらい総合職で働いてます。好きになる男性が「やりたいことがあってそれを熱く語っちゃうような人」なので(笑)たいがいお金ないです。前の彼氏はフリーターで年に1回は二か月くらいふらっとどっか行っちゃう人だったし、今の夫は結婚した時給料0でしたよ(大赤字倒産寸前の実家のあとを継いだから。三年だけ頑張らせてくれと頭下げられて「生活費はまかせとけ」と返事)。自分の食い扶持さえ稼いでくれれば、人の財布を当てにして物欲出したりしなきゃ全然OKです。好きなんですもん。その人と一緒にいられてその人のために私にできることがあるなら何でもしてあげたいです。

好きってそういうこと。恋愛もしちゃいけないなんてことないですよ。

ユーザーID:6913806376
あまり真に受けないで
既婚。
2017年10月30日 11:01

年収が低くても、家事育児ができれば遜色ないと思います。
また、言葉が悪いですがヒモ系でも気にしない人達もいます。

医療系(看護師・医師・薬剤師)の女性は、相手の年収より、自分の不規則な仕事で大丈夫な人とか、家事ができる人とか、優しい人とかを重視している人が多い気がします。
かくいう私も、夫が一時期、無職とかパートとかでした。現在は国家資格を取って高給ですが、失職したら離婚したいとは思いませんし、年収が下がったら私が働く量をまた増やすだけです。

女性は男性より薄給の人が多いので、2人とも薄給だと生活が苦しい、せめて高給の男性と結婚すればって考えはわかりますが、そんなこと言ってるから結婚「できない」女性もたくさんいると思います。

まあ、正社員で安定するのに越したことはないので、頑張ってください。

ユーザーID:1115036680
その年で契約社員では厳しい
もうすぐ還暦
2017年10月30日 11:39

37歳で300万円台
独り暮らしで貯金はあるようなので
家賃が安い地方なら暮らせるのかな?

有期契約ではないとのことですが
ではいつまで働けますか?
定年まで?年金が支給されるまで?
長年働けたとしても退職金はナシ
無期契約など体のいい雇用の調整弁だと認識しましょう。

30歳前後なら分かりますが
後3年で40歳でしょ、申し訳ないけど…
低収入の男性って精神年齢が若いのか幼いのか
長期スパンでモノを考えないのかと少々疑いたくなります。

恋愛や結婚以前に考えなければならない事があるような…

消費税が上がれば消費はまた冷え
2%UPでは前回ほど特需は期待できず
更にオリンピック後は景気は激しく落ち込みます。
既にAIにとって代わられる職種も増えてます。
雇用状況はまた一段と厳しくなるとは考えませんか?

>正社員昇格に向けて資格取得の勉強を始めています

始めてる…って
悠長なことを言ってないで
現在の勤務先に拘らす他にも目を向け
人手不足の今のうちに何がなんでも正社員になりましょう。
30代の今が最後のチャンスだと心してください。

その上で嫌な話ですが
現役時代の収入格差は
老後の年金格差に引き継がれます。
現在の年収水準ならおそらく10万程度の支給額では?

しかも主さんの世代なら65歳支給開始は怪しい上に
かなりの減額が予想され
今の水準の生活を維持するのすら厳しいと言わざるを得ません。

まずは正社員になる
男女拘わらす35歳を過ぎたら結婚するのは3%程度
40、50なら奇跡に近い%になります。

同年代のバツイチ子供ナシの善良な人を探してください。
善良さがなにより重要だとお忘れなく…
初婚の人より結婚の現実を知っている人が断然いいかと
男性に過大な期待を持たない分
支え合って生きていけそうな気がします。

ユーザーID:6528257544
情報が偏ってる面もあるのでは。
うどん
2017年10月30日 13:01

> 極端すぎるでしょうか?

結論としては極端なのだと思います。

私は東京都で小さいながら事業をやっておりますが、
私の事業所で働いている女性は若い人が多く、短大
や4大を出てすぐの人が7割を占めています。
彼女たちの結婚式に呼ばれることが多いのですが、
皆、結婚は平均で26歳前後、遅くても30歳までには
していますよ。

相手の男性をみていくと、大企業勤務という男性は
少ないです。正社員ではありますがどちらかというと
あまり収入は多くない相手が多い。

結婚後も共働きは前提だし、子供ができたら一度は
養育に専念するけども、子供に手がかからなくなって
きたらまた働きたい、という人ばかりです。

彼女たちにとって収入はまったく最優先ではなくて、
それよりも「好きな相手と一緒になりたい」という
こと自体を最優先しています。

私もモテなかった方ですけれど、結婚相手に恵まれ
ない男というのは所詮「モテないから結婚できない」
のであって、収入があればそこで何とか女性を誘引
できるというだけのことなのだと思っております。

かくいう私もやっと結婚できましたが、彼女たちの
ように大恋愛の末のものではありませんでした。
結婚とはそういうものだとも言えますが、若い人の
中には、必ずしも金を重視していない人も結構いる
のだと思った次第です。

ユーザーID:4718884691
トピの後半に書いてあることはそのまま正しい
cx
2017年10月30日 14:04


現実にはお金を使わないと生活できない。
だからお金の乏しい男性とは結婚できない。ごもっとも。

あなたも正社員を目指す、全くその通り。ただ、40になってしまうと今度は年齢ではじかれる率が増えてしまう。
女性は相手の男の将来性を考えるからね。子供が高校生のうちにハイ定年ではね。

苦労は絶えない。

ユーザーID:5024130350
子供を望むかどうか
かぴ
2017年10月30日 14:43

お互いが子供を望むかどうかが重要なポイントだと思います。

ずっと共働きを続けたい、子供は要らないという女性と恋愛結婚するならばトピ主さんの年収でも問題ないと思います。
でも、子供が欲しい、子供が小さい内は仕事はセーブしたいという相手だったらかなり難しいと思います。

仕事をセーブしたいと思っていなかったとしても、出産も必ず順調にいくとは限りませんし出産後は社会復帰は難しい状況になる可能性もあります。
そうなるとトピ主さんの非正規300万では無理です。

ユーザーID:6484038049
極論ですね
kanako
2017年10月30日 14:44

要するに、年収や条件で別れを選択されないように、相手を自分自身に惚れさせればいいんですよ。

ユーザーID:1036030540
方法は二つあります
メタル
2017年10月30日 14:46

前提として、まず世の女性がヘタレなんだと思います。

・お金が無くて苦労するのが嫌だと言いながら自分では何とかしようとしない
・若くして収入のある男性と結婚して子供を持つにいたった運の良い女性の真似をしようとする
・女性特有の制約(出産子育、キャリア形成上の不利)を挙げながら、男性にも環境上の制約があることに無関心(要は程度問題なのに)
・100%安全な人生でないと受け入れられない
・結婚相手の男の社会的地位や年収で自分の女としてのランクが決まると思っている(要はマウンティングしている)

他にもありますが、主にこんなところでしょう。
もちろん、長引いた経済不況など本人の責任とは言えない要因もありますが。

私は、こういう世のヘタレ女性のメンタリティを変えるための努力は必要だと思いますよ。今まで男性側からこのようなことを言うとすぐ「負け惜しみ」だとかいう人がいて、言い出せなかった面がありますが、もうそんなことをしている場合ではありません。皆が真剣、率直に言い出せば、意外と世の雰囲気もすぐに変わるのではないでしょうか。

それと並行して、年収や地位を上げる努力をして下さい。

第一は集合的な努力、第二は個人単位の努力になりますが、両方大切です。

ユーザーID:3545125919
 
現在位置は
です