現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

どんなボランティアをされていますか?

lo
2017年10月30日 12:55

よくボランティアをしたら?という提案を、こちらの小町でも拝見するのですが、実際にボランティア活動をされている方々、どんなボランティアをされていますか?

つい最近、私も時間があるならボランティアをしてみたら?と勧められたのですが、実際に何をしたら良いのか確たるアイデアが浮かびません。
とりあえずやってみる、と言っても、何をしたら良いのか分からないし、何でもかんでもやみくもにやってみて、やっぱり好きじゃない、合わないとすぐに辞めるのも、いくらボランティアとは言え迷惑だと思い、躊躇しております。

また、自分の職歴から何かお手伝いできることを・・・と言う方もおられるでしょうが、私の場合は職歴が特殊で、それに絞っての活動となると、そうそう滅多にあるものでもありません。

実際にボランティア活動をされている(た)方々、どんな活動をされています(いました)か?また、その活動を選ばれた動機やきっかけは何ですか?
その活動をしている(た)時の感想などもお教えいただけたら幸いです。

ユーザーID:5416678875  


お気に入り登録数:96
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:31本

タイトル 投稿者 更新時間
自主グループの
花子
2017年10月30日 14:47

とある疾患の自主グループの、事務的な手伝いをしています。

自身もかつては、同じ疾患でした。

主な仕事は会員の方へ送る冊子の作成。

お手伝いを始めた頃(20年以上も前かな)は、まだパソコン初心者だった私、

グラフとか四苦八苦でした(笑

でも今は楽勝です。パソコンの腕も上がりました。


作成に当たっては、現在の病院や医療の情報や問題など、調べなければ分からないこともあり、私自身も勉強になります。

命に関わる疾患ではないけれど、やはり病気は辛いし、切なくなることもあります。

そんな会員さんに、ホッと和んでもらえるような冊子作りが出来たらいいなと思っています。

ユーザーID:1491159535
農業ボランティア
はとやま
2017年10月30日 16:50

私自身は動物好きなので保護犬猫にかんするボランティアをしています。
これは多くの人が答えると思うので割愛。
農業ボランティアですが、これは大々的に募集しているわけではなく、口コミなんですけど、高齢の農家さんで、とくに本業として農業をしているわけではなく、どちらかというと家庭菜園よりちょっと多いくらいの規模の農家さんを手伝う、というものです。
主に収穫ですね。東京でやっています。

ユーザーID:8655659079
自分の好きなことをどうぞ
映画マニアおばはん
2017年10月30日 17:29

ボランティアなど、趣味の延長でいいのですよ。
でないと続かないでしょう?
いきなり「災害派遣」や「国境なき医師団」など出来ないでしょう?

たとえば、
植木が趣味なら、街の緑化運動。
音楽が好きなら、交通安全パレードや鼓笛隊や合唱の手伝い。
歴史が好きなら、街の史跡を見直し顕彰するサークル。
等々・・・いろいろあるでしょう?

そんなのは自分の街には無いというのなら、自分で作ればいいのです。
一人で勝手にボランティアでもOKです。
よく早朝に一町内を掃除している方がいますが、あれも立派なボランティアですよ。

>実際にボランティア活動をされている(た)方々、どんな活動をされています(いました)か?

「家庭で撮影された8ミリフィルムを捨てないでください!」という呼びかけ運動をやってます。
(いや、マジで捨てないでください)

>その活動を選ばれた動機やきっかけは何ですか?

映画が好きなので。映像が好きなので。
ただ、それだけです。

ユーザーID:3630806624
単発からはじめてみる
無理しない
2017年10月30日 18:09

ごみ拾いなどの単発のボランティアはいかがですか?
興味のある事から単発募集や短期募集を色々やってみて、好きで向いているジャンルを続けて行けば良いかと思います。

ユーザーID:5390814799
もう止めてしまいましたが・・・
beru
2017年10月30日 22:00

有償無償、いくつか活動しました

講習を受けて
独居老人宅の家事援助をしたり
託児、人形劇、読み聞かせなど子育て支援
赤十字活動
等々
単発では
自然災害被災地への物資荷造りトラック積み込み
寄付金の集計
友愛ピックのボランティアとか・・・

パートをしながら活動をしていましたが
親の介護などが始まって、止めてしまいました。
ボラグループって意外と中が、どろどろしていたりする場合もあります
そういうのがもう嫌で、時間が出来ましたが、活動再開できていません・・・

ユーザーID:1377061376
学校の携帯からの書き込み
あやめ
2017年10月31日 8:25

図書室を飾るボランティアをしています。

毎週誰かしら集まってますが、来れる人が来る感じでその日のテーマの物を作ります。途中で辞めた人ももちろんいますよ。集まる時も遅く来たり、早く帰ったり…。

でも、何も思わないですよ。ボランティアだしね。
ゆるーくなごやかーに2時間ほど工作して飾りつけています。

楽しんでやっています。
ただ、今は子供が在学中なので…卒業したら部外者になるので続けるには手続きが必要になります。

ユーザーID:5939169725
気持ちが変わりました
ねこ
2017年10月31日 10:23

ボランティアというとたいそうに考える方がおられます。
道を歩いていたり、買い物に行った先でも、困っている人に手助けするのもボランティアだと思います。
困っていても、見て見ぬふりの人が多いですから。

私は、市の生活サポーター講習を受けてから一人暮らしやお身体の不十分な方のお宅に手伝いに行きました。
車椅子のお婆さんの家では、掃除(居間、玄関、トイレなど)をしてお話を聞くでした。
主は掃除でしたが、車椅子生活からくるストレスがあったと思うのですが、お婆さんのお話はとても長く
同じ様な内容でした。
二年ほど行きましたが、仕事の都合で辞めました。
仕事もあったのですが、お婆さんの愚痴を聞くのが辛くなったのが本音だった気がします。
私は、全く人間が出来てないと思いました。

それからは、無理をせず自分の出来る範囲で、市の行事の手伝い、施設での手伝いなど連絡があれば
行っています。

私は他人と距離を取ってしまう性格でしたが、少しだけですが奉仕活動をしてからは人に声がけ
が出来るようになった気がします。

(人に喜んでもらえる)単純ですが、これが一番嬉しい事です。

ユーザーID:4947787685
身近なところから
チョコクッキー
2017年10月31日 19:25

ボランティアって案外、やりたいことがない限り
クチコミだと思います。身近なお誘いとか。

母の例ですが、駅前のお掃除とかしてました。
私も子どもの頃手伝ってました。
(それが良いことしてるとかボランティアをしてるという意識はなかったですね。)

あと、近所の障害者の方の作業所のお手伝い。(近所の方のお子さんがそこでお世話になっていたので、お願いされたみたいです。)

あと、公園にお花を植えてますね。
多分、母親もあまりボランティアという意識がないのかも。

ちなみに自治会とかPTAの役員もボランティアといえばボランティアですよ。

私自身は、被災地にボランティアに行ったことあります。
震災当時ではなく、最近です。
年に一回でもいいから継続したいと思いました。

ネットで探すのもいいですが(ボランティア募集サイトとか)
住んでいる区市町村のサイトにボランティア情報って載ってますよ。

多いのは、介護系。介護そのものを手伝うのではなく補助的な感じのが多いです。
(洗濯をたたむとか)

お子さんが好きなら、絵本の読み聞かせとかありますよ。

あまり近所だと辞めた時に気まずくなりそうであれば
一駅離れたところで、ためしに初めてはいかがですか?

ユーザーID:4485773043
私がした+接したボランティア
ちゃんこ
2017年10月31日 20:06

子育て支援の仕事をしています

仕事や生活の中で知ったボランティア
・学校・保育園などから支援センターや学童にお子さんを連れていく
 送迎のボランティア(市の福祉課などで受け付け)

・学校での教育支援ボランティア(教員免許がいる)

・福祉施設や子育て支援の広場などでの見守りボランティア
 (福祉に興味があれば受け入れてくれるところは多い)

・老人施設などで歌や手芸・習字・楽器などの講師・お手伝い

・老人1人家庭へ届ける給食ボランティア
 (ボランティアなので 月1・2が多い。)

・貧困家庭への食事援助
 (月1・2に夕方 お食事をみんなで作って食べる)

・読み聞かせボランティア
(学校・保育園・学童など募集も多い)

・マッサージ・髪を切る・フットケアなど専門技術があれば
 老人施設、肢体不自由な障害者施設などでのボランティアもあります

・楽器演奏・演劇などもいろいろな施設で募集しています

自分の生活に支障がない範囲で良いので、お気持ちがあれば参加してみると
案外楽しいですよ。

私は仕事の合間に学童に行って、読み聞かせをしています。
仕事をしてるのに・・・・と言われますが、

ボランティアなので、新しい本にも挑戦できるのが良いところです。
(新刊出ると 気になって手に取るので 発見があります)

ユーザーID:2918785810
どこにも属さないボランティア
町内会長
2017年11月1日 2:32

私の(故)父は、退職後(かなり年をとってからですが)、自分の家の前だけではなく、(田舎ではないです)家の周りかなりの距離を掃除してました。

昔清掃局に勤めていたわけでもなく、誰に言われたわけでも、どこにも属さず、ついでだからとかなり先の道路まで毎朝「散歩代わり・・・」といいながら、綺麗にしてました。

なかなかできる事ではないと、我が親ながら感心してました。

ユーザーID:4950557577
今年
花杖
2017年11月1日 7:33

還暦迎えたおばさんです。

 使用済み切手やベルマーク集めています。
ある程度まとまったら。ボランティアセンターに
持っていきます。

 継続的にしているのはこのくらいで。
2〜30代ぐらいから続けていますかね。
始めたころは、寄付募っている団体に
直接郵送していましたが。近年、使用済
切手もそんなに量がないので。生活圏内に
あるボランティアセンターで寄付を受け付けて
いるのを知って。そちらに届けています。

 きっかけは。多分新聞等の記事を目にして。
親の郵便物見て。整理がてら、切手を切りとり
集めて送るようになりました。(親の許可は
貰いました。)横着な私でも手軽にできると
いうのが大きな理由です。

 自身の場合は。図書館に。毎月発行されて
いる、ボランティアセンター発行(だったと思う)の
バンフレットが置いてあるので。目を通しています。

 ご参考までに。

 

ユーザーID:7618575609
街頭募金
KT
2017年11月1日 10:19

もともと、親が自宅で祖父母の介護をしていたことなどから福祉問題に関心があり、
学生時代は福祉系のサークルに入っていました。
そのサークル活動の一環で、街頭募金のお手伝いをしたことがあります。
また、社会人になってからも、福祉団体のボランティアに参加し、
主に街頭募金やチャリティバザーの手伝いをしていました。
ネットで近隣の福祉団体を検索し、ボランティアを募集しているところを見つけました。
ボランティア同士や職員さんとのおしゃべりなど、楽しいこともありましたが、
通行人の人から心無い声や罵声を浴びせられることもしばしば…。
もちろん、そんなことをしてくるのは一部の人で、多くの人は心温かい声をかけてくださるのですが。
仕事が忙しくなり、定期的な参加が難しくなったこともあって、現在は辞めています。

ユーザーID:3676591903
特殊な仕事でもいかせます
らいと
2017年11月1日 10:39

特殊な仕事でも、PCが得意とか、業務の中のツールでいかせるものがあるはずです。(PCが得意なら、チラシ作り応援や避難マップ作りといったボランティアが私の自治体にあります)

それでも、本当に活かせるものがない場合もあるかもしれませんが、結局、自分の趣味探し、サークル探しと同じですよ。

環境に興味があるのか、環境でも掃除や植林などあります。
国際交流に興味があるのか、社会福祉系でお年寄りや病気の方の役に立ちたいか、幼児のお世話に関するものか(絵本読み聞かせ、ファミリーサポート事業など)、色々あります。

競技会、音楽、交流イベントのお手伝いなら、イベントごとにボランティア募集していて、無償ですがアルバイト感覚でできます。

私の場合、国際マラソン、国際交流行事、国際音楽祭のボランティアをしました。国際とついていますが、語学は必要ありません。単に予算規模が大きく、関わる人も多く、イベントを楽しむ感覚で参加しました。

ユーザーID:3550880813
慰問
ぽよ
2017年11月1日 11:39

私は、趣味サークルで介護施設に慰問に行きます。年に数回ですが、毎回とても喜んでくれます。

以前は手話を習っていて、手話通訳のボランティアもしたことがあります。

今の趣味も手話も、自分の興味から習いだしたものです。そこから、ボランティアにつながりました。

自治体の広報紙などにも、ボランティア募集の記事が載っていたりしますよ。
(私の手話も広報紙で見つけました)

ボランティアしなくちゃ、と肩ひじ張らずに、ご自身の興味のあることから探していってはどうでしょう?

あと、献血も立派なボランティアですよ。

ユーザーID:2013116996
日本赤十字社に登録
どんぶり
2017年11月1日 11:41

日本赤十字社、略して日赤のホームページをご覧ください。
自分の住んでいる地域の会員になってボランティアのお仕事
色々紹介してくれていると聞いています。
自分の親戚にも2人ほど登録して頑張っている人がいます。

ちなみに私のボランティアは、献血と
通学路の草刈りです。
自分の家の近くの10メートルほどで市の土地です。

ユーザーID:2402007548
結構しました
愛子
2017年11月1日 12:22

最初はボランティア団体に登録し、ディサービスのお手伝いしてました。
いらした方にお茶をあげてお話の相手とかタオル畳みを一緒にするとか

パソコンが出来たので障がい者の団体のHPを作ってあげましたね。
2件くらい

婚活のボランティアもしましたが、これが前に一日出ない人ばかりで苦労しました。

今は畑つくりをしているので親のいない施設へスイカやサツマイモを届けています。
畑が70坪くらいあるので結構広く食べきれない為に何か作らなきゃって所なのですが、食べる人も3人で食べきれないので食べてくれる人がいるならって所です。
時間に関係ないので楽です。
スイカは10個くらいは持って行きます。

ボランティアは市役所で募集してると思います。
知り合いは独り暮らししているお年寄りへ電話するボランティアをしていました。
聞いてみたらどうでしょう。

ユーザーID:3535307526
ニッティングボランティア
のらだぬき
2017年11月1日 12:25

編物が趣味です。
家には、一生かかっても編みきれない量の毛糸の在庫あり。
そこで、参加したのが、「世界の子供たちに編物作品を贈ろう」と言う活動です。
セーターやマフラー、帽子などを編んで、寒さ厳しく、貧しい地域の子供たちに送ります。
貧しいことに加え、紛争地域と言う場所もあるので、汚れの目立たない、実用的なものが要求されます。
1年に1回募集がかかるので、それに合わせてできるかぎり量産します。
なかなか楽しいものです。

ユーザーID:6708435038
日本語会話
キンポウゲ
2017年11月1日 13:39

市がやっている国際交流事業の一つに在日外国人のための日本語教室があります。
そこに来ている方たちのための、実際に会話する練習台?ボランティアです。

私自身は日本語教師の資格は持っていないので文法的なことは説明できないと了解を
取った上で、希望する方と会話練習していました。
実際には文法の説明もしなくてはならないことも時々あり大変でしたがどういうわけか
私は例文はいくらでも思いつくことができたので、イメージがしやすいと喜んでいただけた
ようです(日本流のお世辞かな)。

始めたきっかけは私自身が長年の海外暮らしから帰国し日本に違和感があったからです。
日本文化以外の文化があることを感じていたい、そちらに窓を開けて呼吸したい、そんな
気持ちでした。
あとはちょっと綺麗事的になりますがある種のご恩返しのような気持ちですね。

私のスキルはわずかな英語と中国語。ボランティアをするにあたり多少の役には立ちました。
それらの言葉で説明できるほどの語学力ではありませんがリラックスしていただけるのです。

今は忙しくなってやめてしまいましたが5〜6年続けました。
私はやっていて楽しかったです。教え方は拙かったと思いますが、というかホンモノの
日本語教室があるからこそやってこられたことですが、言葉が不自由でいる不安感は
身にしみて共感できるものなので、相手の方が笑っておしゃべりができる場は作れたかな、
そう思ってもらえていたらいいな、という感じです。

ユーザーID:0853203285
すぐにやめちゃったことあります
寒い地方にいました
2017年11月1日 17:06

そのボランティアを始めたのは知人の紹介でした。

就学前の子供と親のペアが来場するクラスで、演劇や絵本や歌、指遊び等披露し図画工作がそれに加えてあることもありました。

練習や打ち合わせが全くなくてその場でチョチョっと打ち合わせして、大勢の人前で披露するというやり方がどうしても私には合わなくて2回くらいで辞めました。

私は予習が好きなタイプなので、ある程度時前に打ち合わせ練習できる環境がよかったので。正直練習なしで大勢の親子の前で恥もかきたくなかったです。

当日うまく演技できないとネチネチ嫌味言われたり馬鹿にされたり、一生懸命理解しようとしても「わかってないと思う〜」とか失礼なこと言われたり・・・その日欠席の人の悪口言ったりもあって、ストレス過ぎて続けられませんでした。中ドロドロの意見に私も一票です。

打ち合わせや練習があると、面倒で重くて続けられる人がいなくなっちゃうからとかなりグイグイ強く正当性を主張していましたけど、それも一理ありますが、自分にはそういうやり方がどうしても合わなかったし納得いかなかったんですよね。

ただ、やめたあと、知人はやはり怒っていたようで、道であってもすごくそっけなかったです。

ボランティアだからこそ、ある程度は楽しくないと続かないとと思います。トピ主さんに合ったボランティアが見つかりますように。

ユーザーID:5767961780
公的機関に聞いてみても良いのでは?
ひろこ
2017年11月1日 18:01

名古屋市民ですが、毎月市民に配られる「広報なごや」という
新聞のような広報紙でボランティアの募集を見つけ、
説明会等参加し、科学館のボランティアに登録しました。
面白そうだなぁというただそれだけで登録してしまい、結構
大変ですが、普段知り合えない方と知り合ったり、普段の暮らしでは
見えない施設運営の裏側も見えたり、やっぱり面白いです。

また、同じく図書館の目が見えない方向けに本を読む
音訳ボランティアの募集を見つけ、説明会にも参加したことがあります。
こちらは条件が厳しく登録はあきらめました。

総合病院でのボランティアの張り紙なども見たことがありますし、
公的機関や大きな施設に問い合わせてみるのもありだと思いますよ。
職歴や経験が…ということですが、ボランティアは無償労働なので
できるレベルで大丈夫です。まずは説明などを聞いて試してみて
考えればいいと思いますよ。

ユーザーID:1407049617
 
現在位置は
です