現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

バレエの先生の発言について

冷や奴
2017年11月4日 5:07

小5の娘がバレエを始めて2年が経ちました。
現在は週3回レッスンを受けております。
ただ、とても背が低く、135センチほどしかありません。
先生からはとても努力しているといってくださりますが、発表会を前にうちの子を出したいと思ってくださっても、背が低く、ほかのことのバランスが取れないため断念されます。
ほかにも、「この子は運動系の方が得意かもしれない」や、「この子は成長したら足が太くなるかもしれない」などおっしゃいます。
自分が細い方ではないのでそうだろうなと思うのですが、早めにバレエからほかのスポーツなどに変えた方が良いのでしょうか?
それとも、子ども自身がとても努力をしているけれど条件が悪いのでプロを目指さないように釘を打っているのでしょうか?

ユーザーID:9103486729  


お気に入り登録数:30
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
びっくり
ミミ
2017年11月4日 13:31

小3でバレエを初めて、週3の練習で発表会にも出れないのにプロを目指そうと思ってるんですか?
素人が考えても、ちょっと甘いんじゃないのって思います。

私の友人のお子さんは4歳から初めて、今小学校中学年ですが週6日練習してますよ。
コンクールに出て高位入賞常連ですし、体型見ても他のお子さんと全く違います。
首も手足もほっそり長く、お顔はお人形さんみたいで、大勢の中にいてもピカーっと光ってますよ。
私はそういうお子さんがプロになるんだと思ってますけど。

バレエはプロになるならまず骨格や音楽センスなんじゃないかなと思ってますが、
その辺、お子さんはどうですか?

背が低くて運動系の方が得意そうなら、体操の方が向いてるんでは?
無駄にお子さんの時間を潰さずに、バレエ以外の向いている道に行ったらいいのでは?
先生もやめたほうがいいとは言えないまでも、かなり核心についた発言されてるので、
素直な気持ちで受け止めた方がお子さんのためです。

案外バレエに固執してるのはお母さんだったりします。
バレエは残酷ですが、まず体型や骨格が向いてないとダメなんでしょうね。

ユーザーID:3758004706
シビアですよ
叔母
2017年11月4日 13:57

バレエの先生のその言葉は、本当に精一杯の「この子は向いてない」だと思います。
辛口で申し訳ないですけど。。
我が子がバレエを大好きで一生懸命やっている姿をみたら、受け入れたくないですよね。

姪が割と本格的にバレエをやっていて、たまに海外のスクールに短期留学をし始めるようになりました。
長年、血のにじむような努力でここまできていますが、どうしても体型のコンプレックスは立ちはだかります。昨今は日本人でも綺麗な子が増えてきて、身長の高さ、手足の長さ、形、顔の小ささ、そういったものが自分に少し足りないなと思う分、必死で技術を磨いている状態。それでも本人「プロは無理かも」とたまに弱音を吐くようになってきたそうです。

クラシックバレエは様式美の世界。
姿かたちが美しいことが大前提です。
そして姿かたちというのは、その多くが親からの遺伝によって決まります。
トピ主さんはどのような体型をなさっていますか。ご主人は?
そういったところも講師は見ています。
プロのバレエ団は子供の面接に両親のプロポーションチェックもあるくらいですから。

もしも可能なら、先生の言う通り、他のスポーツへの転向も選択肢としてはある。
ただ、お子さん自身がバレエが好きならば、発表会に出られないことで本人の気持ちが変わるまではやりたいだけやらせてあげたらいい。
それとプロを目指すのに週3回のレッスンじゃとても足りませんよ。

ユーザーID:0963349908
バレーの先生の言動に違和感が
どんぐり
2017年11月4日 14:56

バレーを習っている目的にも依ると考えますが、
習い事は、必ずしも有名になることが目的では
なく、継続と努力の精進を得ることでしょう。

その視点から、先生の言動に違和感を持ちます。
見込みがないから外れるようにとも取れますね。

お嬢さんの体型は、何れ親御さんに似て来ます。
トピ主さん自身の体型から、想像できるのでは
ありませんか。

お嫁さんにするなら親御さんを観ると言う言葉
もあります。歳を取ると男性は父親に、女性は
母親にソックリになります。

ユーザーID:6984287139
りりか
2017年11月4日 15:43

いや、週三回のレッスン、初めてまだ2年でプロ目指してるだろうとは誰も思わないから大丈夫ですよ。
ただ、その年齢で、背が低いからといって発表会に出さない、っていう意味がわかりません。
背とか技術に関係なく、発表会には全員参加が基本では?

ユーザーID:1405842178
新体操とか
くるみ
2017年11月4日 21:51

身長が低いけれど運動神経はいいなら、今からでも新体操とかいいかも知れないですね。体もやわらかいでしょうし、しなやかな動きも身についているだろうし。

知り合いの子はバレエは技術的にはとても上手なのですが、頭が大きく手足が短いので、いい役につけたことが一度もありません。残念ながら遠目で見ても体型的に向いていないんです。どうして親御さんが早く気づいてあげないんだろうと不憫に思っています。

同じくシンクロをやっている友達の娘さんも、どう見てもガッチリしすぎ、柔道ならいいセンいくのに、っていつも思ってます。ちなみに頑張っているけどレギュラーになれたことはありません。ほかの子と体型が違い過ぎるからです。

トピ主さんも娘さんの努力が無駄に終わらないよう、今のうちに先生の助言を受け入れるのもいいと思います。

ユーザーID:2616725733
先生はトピ主さんの熱を冷ましたいのだと思います
まゆこ
2017年11月5日 2:15

バレエというのは習い事の中でもかなり特殊性が強いものです。
他のダンスと違って、骨格から矯正して身体をつくることが重要ですし、
ポワントを履いて踊るには、身体の引き上げが十分にできてからではないと無理です。
そのためには、うんと幼い頃から特殊なレッスンを繰り返すことが必要で、
小学校3年生から始めたお嬢さんがプロを目指せるような世界ではありません。

お教室も、ざっくり大きく分けて3種類あります。
ひとつは、本気系。中卒で留学も見据えてコンクールにバンバン出る、ガチな教室。
ひとつは、お稽古系。大半がここになると思いますが、いわゆる普通のバレエ教室。
ひとつは、カルチャースクール系。バレエ風レッスンを楽しくかじってみる感じ。

トピ主さんは「頑張ったらプロになれるかも」的な夢を見ていらっしゃるようですが、
プロになる子というのは、桁外れな天賦の才と驚くような財力に恵まれた上で、
本気系教室で幼児期からレッスンを受けてて当たり前、
小5なら、レッスンは週6以上、全国規模のコンクールの常連さんで当たり前です。
小3からお稽古系教室に通ってる時点でプロはまずありえません。

発表会の件、幼児も含めて基本全員参加のお教室主宰のものではなく、系列教室等に
応援出演のような形で、高学年の子たちが代表で出演するものではないですか?

それだとしたら、始めて2年程度の子を出すわけには行かず、かと言って、
頑張っているお子さんに、まだ下手だから出せないとは言いにくくて、
身長がーバランスがーと言葉を濁してくださったのではないでしょうか?

お子さんが今、楽しく踊ってるならそれだけでいいじゃないですか。
バレエ母あるあるに「お母さんが踊っちゃダメ」という言葉があります。
ちょっと冷静になりましょうね。踊るのはお子さん自身ですよ。

ユーザーID:1440295912
好きなら続けたらいいでしょう。
幸ひ住むと人のいふ
2017年11月5日 17:30

バレエは健康増進のエクササイズとは違って、舞台で人に見せるのが大前提です。
先生は単純にその視点での批評をしているんでしょう。

批評家や趣味の人が、例えば骨董好きなら焼き物を見て「甘いな」「絵付けがダメだ」なんて切って捨てるのと同じです。
「芸術作品」としての見る側からの価値の話です。

でも本人が好きで趣味として続けたいなら別にいいんじゃありませんか。

ユーザーID:4863968868
本格派の教室なのですか?
えり
2017年11月5日 18:14

それだけでは何ともいえませんけど、少なくとも、小3で始めて週3回のレッスンでは、プロには到底なれませんから(その位で「とても努力している」というのは趣味のレベルか「先生の言うことを良く聞いて自分の出来る限り精一杯やっている、サボっていない」というレベルです)、そういう問題ではないと思います。

疑問なのは、お子さんは、背が低くて、始めたのが遅いのですよね。そうしたら、小2くらいの子と一緒に発表会に出してくれれば目立たないと思うのですけど。頑張っている小5の子にそれは嫌味だと感じているのでしょうか。

多分、バレリーナとしてはあまり見込みがないのでしょう。身のこなしも容姿もエレガントさに欠ける、リズム感がない、など。でも、趣味のバレエというのは、普通、ダンスの基本、姿勢などを身につけるのも目的なのではありませんか?

その教室は本格派なのですか?

そして、お母さんはバレエに「身のこなしを綺麗にする」以上のことを求めているのですか?結果を出して欲しい、ということなら、他のスポーツか他のダンスに転向した方がいいと思います。

ユーザーID:1655646222
主様ご夫婦もかなり小柄な方ですか?
どうかな?
2017年11月5日 19:07

横気味ですが、先生の発言より
>小5の娘が…135センチほど
の方が私は気になります

主様ご夫婦も小柄な方、もしくは10代以降に急成長した方で、お嬢様のペースでゆっくりと成長しているなら良いのですが、そうでないなら私はそちらの方が気になります
場合によっては食事や睡眠等の生活習慣に注意が必要だったり、医学的な助けが必要かも知れません

可能でしたら、お嬢様の今までの記録(母子手帳や健康診断)等から身長の伸びを確認し、あまり伸びていないようでしたら、小児の内分泌・代謝科があるような病院で受診をお勧めします
治療が必要なら早い方が効果的ですので、早めの確認をお願いします

日本人女子の思春期開始平均年齢は10歳、ここから数年間、ホルモン分泌が活発となり身長も伸びるラストスパートです
この時期を過ぎると身長の伸びが次第に少なくなり、成人身長となってしまう子が大半ですので、大切な時期を逃さないようにしてください

私は在外でバレエが盛んな国(日本からの留学生も来ている)在住ですが、プロを目指さないまでも本気で取り組んでいる方達は、食事や体形にも相当気を使っており、思春期にどうかな?と思う程ストイックに取り組んでいる方も少なくありません
その食生活は身長や体重を伸ばすのに向いていませんが、こちらの女の子は大きくなりすぎると相手の方と釣り合わない・重くて持ち上げられないと言われる悩みの方が多いので…制限している人が多いです

主お嬢様には向かないやり方だと思いますので、お嬢様が真似する事のないようにご注意ください

ユーザーID:1773489091
ありがとうございます。
冷や奴(トピ主)
2017年11月6日 15:19

コメントありがとうございます。トピ主です。
私自身は子どもにプロになってもらいたいと思ってはおらず、むしろ週2回に減らして欲しいと思っているところです。
海外に住んでおり送り迎えが必要であること。教室の成り立ちが先生が保護者に頼まれて始めたものであり、保護者が主体となり運営している教室のため負担がとても多くほかの兄弟へのしわ寄せが大きいためです。
書き方が悪かったのですが、発表会では他の曲で参加いたします。下の学年の子との踊りと、1曲1人で踊るものも用意してくださるようです。
駐在員の子どもたちが習うバレエ教室ですので3年もすれば親の都合により帰国するため、入れ替わりが多い少し特殊な教室です。
先生は日本人ですがバレエのためにこの国に来られ、現在はバレエ団でプロに振付指導もなさるのが本業の先生ですので教室での指導は週3回ですが、大変厳しくお客さんからどう見られるかを常に子どもたちにお話になっています。
先生の発言は叔母さまの「精一杯の『向いていない』」なのだろうなあと思います。
私も全くバレエができる体型ではないし、親戚を見渡しても表舞台に立つような人間はおりません。
週3回とはいえ、終わる時間もマチマチで夜遅くにバスに乗れる環境ではなく、タクシーを呼び帰る生活ですので、子どもは楽しくやっていますが、向いていないと言われてしまうのならば週3回もするにはあまりにも負担が大きすぎると感じています。
先生もきっと本人には遠回しに話しているかもしれませんが、子ども本人は上手になりたい一心でやっていますので辛いですね。

ユーザーID:9103486729
ありがとうございました
冷や奴(トピ主)
2017年11月11日 4:20

身長はわたしも150センチしかなく子どもの背が低いのも当然のことと思って過ごしておりました。今まで成長曲線は平均と平行に上向いていましたから気にしなくて良いと言われてきました。
先生にも160センチにはなってほしいわねと言われますがとても難しいです。
この国に来て娘がバレエを始めて、初めてバレエを鑑賞するようになりましたが、3万円する世界最高峰の舞台から、場末のオケのない舞台まで観る機会を得たり、先生のバレエ団の子役として出演する機会があり舞台袖からプロの演技を観ることができてわたし自身大変貴重で興味深い体験ができました。
負担は大きいですが、わたしにもバレエ鑑賞の趣味ができて娘に感謝したいと思います。

ユーザーID:9103486729
 
現在位置は
です