現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

どう生きたいですか?目標、夢はありますか? 携帯からの書き込み

にんにくん
2017年11月4日 23:13

3連休いかがお過ごしでしょうか。

私は、30代前半、独身女、地方在住の公務員です。
最寄りのコンビニまで車で15分、山と田畑に囲まれた実家暮らしです。
ローン(奨学金)を返し終わるまであと約1年、節約生活を続けています。婚活も上手くいかず、気晴らしの遊び場所が無い、狭い田舎の人間関係が息苦しく、いつのまにか家族から老後の世話と婿取りを期待されて、しがらみだらけの暮らしを送っています。

ここにいるのは次のステップへの踏み台のためと割り切っていますが、それは私だけ。周囲の期待はどんどん大きくなるばかりです。
ストレスのせいか、にんにくがとにかく凄く食べたくて食べたくて、3個で98円の外国産を暖炉で焼いて、がむしゃらに食べました。そしたら鼻血がでるからやめろと祖母に止められる始末。こんな3連休を送っています。

そんな私の目標は、ローン返済後上京し、好きなお芝居を見たり、趣味サークルに参加して友達を作ったり、ジムに通ったりして過ごす事です。もともと結婚願望はありません。看護資格があるので東京でも自立した生活を送っていけると自負しています。寿命がいつかは分からないけれど、淡々と、したい事をして生きる。それだけです。

ユーザーID:1906416990  


お気に入り登録数:15
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本


タイトル 投稿者 更新時間
私も同じです
ばじる
2017年11月5日 11:52

私も、一人暮らしから実家に帰らざるを得なくなり、20年たちました。
いつも仮住まい的な感覚が、続いています。
田舎にいて、自然に癒され、のんびりした時間を過ごしながらも、
やっぱり都会好きな自分はおり、いつか、引っ越す、、とおぼろげながら
思っています。 
ストレスなどで身体を壊してしまいましたが、ようやく立ち直りつつあります。
目の前の問題などが、なくなりつつあるので、より次の段階へと思いをはせるのだと思います。
いい変化ととらえます。

ユーザーID:4345374443
可哀想な家族
バラ
2017年11月5日 15:03

あなたの目標としてることをご家族はご存じなのですか?
たぶんご存じないから色々期待されてるのでしょうね。

要するに自分の目的のために実家で暮らしてお金のかからない方法を取ってるんですよね。

ちょっとやり方がずるいかなと思いました。

ユーザーID:3862416629
そうね〜
もう半世紀
2017年11月6日 14:16

もう人生半世紀です
虐待家族で散々苦労した末にようやく静かな生活を手に入れました


もう何も起きてほしくない 静かに暮らしたい


ただそれだけが望みです


トピ主さんとは20歳は違うのですが、しがらみはいくつになっても
辛いときありますよね
このまま世界の片隅にそっとしておいてほしいと願う老後です
それでも私には十分幸せなんです

今まで辛すぎたからでしょうかね?

  

ユーザーID:9191693542
期待なんて蹴っ飛ばしてやれ!
びるこ
2017年11月9日 0:50

私も、なんていうか子供時代かなり優秀だったため…期待されてました。
30代に入ってもその期待は続いた気がします。

でもなんか段々違うな、と思い始めて…
昨年母が急に亡くなったのをきっかけに、もう全部吹っ飛びました。

周りの期待に応える人生とか、ねえです。
私は私の好きなように行きます。
幸い今までかなり真面目に生きてきたので、ちょっと好き勝手やっても世間のアウトローにはさほど及ばない様子。
今までの窮屈な人生もまあ役に立ったようです。

主さんだって、にんにく3個くらい…
うちの近所のラーメン屋の「にんにくラーメン」なんて、マジ食べきれないほどのにんにくが粒でごっそり入ってますよ。
4個分くらいはあるね。
食べたい時は食べるんだよ!黙っとけ!くらい言ってもええわ(笑)

この前母の一周忌があったんですが、こんどは甥が優秀に育ってしまっていて、今高校生なんですがものすごい偏差値を叩きだして周囲から「優秀」のレッテルを張られています。
どこかで転ばないといいな〜と思ってます。

ユーザーID:2852697338
ベストなタイミングを逃さないで
マリン
2017年11月11日 6:40

私はトピ主さまのお母さんくらいの独身女性です。最近母が亡くなり、両親のしがらみから解放されました。

私は都会から帰って30年経つので、どっぷり田舎暮らしに浸っておりますが、たまに東京や大阪に出ると、都会暮らしもいいなと心から思います。

でも、父が残してくれたマンションの一室は、私だけの世界です。ここで英気を養って、外に出ていきます。

兄弟のいる都会に移住する選択肢もありますが、地元には親友がいます。なじみのカフェがあり、食べ物もおいしい。英語のレッスンをしてくれる愉快な先生もいるし、ご先祖さまに守られているとの安心感も感じます。

田舎暮らしでも、楽しみはけっこうありますよ。

問題は誰に後始末を頼むかということです。両親の介護・看取りを経験して、人間一人を送ることはほんとうに大変なことだと実感しています。

母を送ってから、仕事や趣味を楽しみ、友人・知人たちとのお付き合いを続けています。今は、母がいる時には叶わなかったジム通いをしたり、介護で低下した免疫力を回復させたり、断捨離したり・・そんなことしたいな〜と思っています。

トピ主さまも、ご両親の介護について、少しだけ頭の隅に入れておかれるといいでしょう。介護が始まる前に都会に飛び出していくかどうか。考えどころですね。

生活をしていれば、きっと新しい展開が見えてくると思います。今はお仕事をがんばって、いつか訪れる飛躍の時を待っていましょう。ベストなタイミングでその時はくると思いますよ。

ユーザーID:8462146643
ちゃんと稼いで、ちゃんと生きる、毎日成長する。そんな日々を。
色々あるけど。
2017年11月12日 10:28

私は、今までダメな人間でした。
でも、41歳にしてやっと、普通に稼げるようになりました。
貯金も出来るようになりました。
この調子で、毎日成長していきたいです。
パートだけど、今の会社で定年を迎えたいです。

落ちこぼれ人生でした、
だけど、これからは、胸をはれるような人生にしていきたいです。
そのために、仕事に必死で向き合います。
出来ないことを家で特訓することは続けていきます。
そして、趣味のミシンも極めていきます。
仕事にも私生活にも役立つ、食生活アドバイザー2級も取得したいです。

ユーザーID:2472033043
 


現在位置は
です