現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

成績優秀な方、勉強が好きだったのは何年生くらいまでですか?

凡人
2017年11月6日 15:49

私自身は低学歴です。小学中学年くらいまで勉強全科目が好きでした。
高校時代まで自分が得意な科目、好きな先生の科目のみ好きでした。自分が好きな分野のみの読書が趣味で勉強は嫌いな学生でした。社会に出てからも好きな分野のTV番組しか観ません。最近、資格取得の為に勉強しています。
我が子は休日も上の学年のドリルを勉強していますが、小学低学年なので普通だと思っています。
高学歴の方ってやはり生涯勉強が好きだという方が多いのでしょうか?
いわゆる成績優秀なお子さんは何年生くらいまで勉強が好きなのか気になりました。よろしくお願いします。

ユーザーID:1343794887  


お気に入り登録数:39
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
遅咲き
大学教員
2017年11月6日 16:32


私自身についていえば、小中高と特に勉強が好きだったわけではありません。まあ、普通でした。高校3年ぐらいになってだんだん好きになって、受験を頑張ってそこそこ良い大学に入り、その後はもっと良い大学の院で博士号を取り、今は大学教員です。勉強、というか今は研究ですが、大好きです。でも小中学の頃、勉強が楽しい、好き、と思った記憶はないですね。早生まれだからでしょうか。遅咲きです。

ユーザーID:7958186872
新しいことを吸収するのは今でも好きです
涼子
2017年11月6日 16:39

50代、研究職です。

勉強というくくりかどうか判断に迷いますが、新しいことを吸収するのはこの年になっても好きです。

子どもの頃からずっと常に何かを知りたい気持ちが強かったです。

家中の本を読み尽くし、読むものがなくなって家庭医学書や電話帳まで読む始末でした。

今はインターネットがあるので読むものに困りませんね。
いくらでも知りたいことがでてきます。

ユーザーID:3564328447
いまだに
通りすがり
2017年11月6日 16:57

アラフィフですが、仕事関連の勉強、単なる趣味の勉強(語学など)はずっとやってますよ。
知的好奇心が続く限り、一生勉強すると思ってます。

ユーザーID:9187301087
個人的には、ですが。
はと子
2017年11月6日 17:17

高学歴というか公立進学校からGMARCHという学歴ですが、正直言って学校の勉強が好きだと思ったことは、うーん、ほぼ無いです。
小学校から中学校までの授業はわかりきったことを長々とやってるので退屈だったし、高校からはいきなり難しい上に進むのが速く、おまけに予備校の予習もあるからひたすら「やらねば」だけだったし。むしろ大学に入ってからと、強制されずに興味の向くままにいろんな分野の本が読める今の方が、勉強の楽しさを感じます。

でもたぶん高校までの知識詰め込みがあったから、何か知りたいと思った時にどこに取っ掛かりを見つければいいのかわかるのだろうし、ムダな時間ではなかったとは思いますよ。

ユーザーID:4250329846
自慢めいてしまいますが。
momo
2017年11月6日 18:38

成績優秀者です。匿名の場。ご容赦ください。
勉強が好きだったことも、努力をしたこともありません。

両親は、夢見がちな専業主婦の母と会社員の父。でした。そんな家庭ですから、勉強をコツコツする習慣はありませんでした。宿題も提出したりしなかったり。親が放置しているので忘れ物も人並みにありました。親にいわゆる勉強スキの子供にする配慮はなかった、と思います。田舎で塾もなし。高校を卒業するまでの自宅での平均勉強時間は、どう考えても一日30分以上ではありません。10分くらいがいいところだと思います。芸術関係の習い事を母の趣味でしていました。

父方の親族は、私のような人間が半分以上占めています。遺伝、って言ってもいいのかもしれません。失礼ですが母方に似れば凡庸だったと思います。
親族には、国際的な研究で名高い人間もいますが、これはまた生後から普通ではないずば抜けた頭脳でした。

頭がいいと、すごく得をする。これは事実です。みんなが勉強をしている時間も、好きなことをして遊んだり、恋したりできましたから。
これまでの人生、上出来なのは、遺伝のお陰だといつも感謝しています。

ユーザーID:4968574230
ずっとでしょう
SK
2017年11月6日 19:14

勉強、楽しいんですよ。
知らないことを知ることが。分からなかったことが分かるようになることが。
正解にたどり着かなくても、考えることが楽しいんです。

ユーザーID:8524811403
嫌いではなかったけれど積極的に好きかどうかは微妙
よんどころ
2017年11月6日 22:12

東大出身です。勉強は得意な方で、テストで不合格になったことはありません
しかし勉強一般が好きかというと微妙です。漢字の勉強とか算数のドリル等は嫌いでした。中学受験の勉強の算数は面白くて夢中で取り組みましたが、それ以外の科目については「もう嫌だ」と駄々こねたこともあります。嫌がるほどやらされていたわけでは決してないのですが。
好きなジャンルの本はたくさん読みました。高校時代は、割と勉強一般に「面白い」と思いながら取り組めた記憶があります
多分この時期は、自分でも「学生なんだから本分は勉強だ」という意識があったのと、取り組む勉強のレベルが知的好奇心をくすぐる水準とマッチしていたからではないかと思います。定期テストに向けてそれまでの範囲を復習し、例えば世界史の大きな流れを理解できたりすると、面白いなと感じたり、という具合です
一回一回の授業は正直、つまらないな〜と思っていたのですが、俯瞰してみると、おお、ここの事件が将来にこう繋がるのか!というのが見えてきて、結構面白いじゃん、と思ったりしました。まあ、そう思うのは定期テストの前だけですが
数学や物理の難しい問題を2日くらいかけて解いた時の喜び、みたいなのは、難しいパズルやゲームをクリアした!に近い感覚だったかもしれません
社会人になっても(今40代です)、資格試験だの昇進試験だのたくさん受けましたが、これは面白みというよりは「お務め」に近い感覚でしたね
とはいっても、最初は本当に義務感ではじめるのですが、勉強を始めてある程度たつとアドレナリンが出てくるというか、どうせやるならきちんと全体を理解したい気持ちになって、結果的に合格に必要な水準をかなり上回るレベルまで勉強しちゃったり、ということはありました
自分では決して勉強好きとはおもわないのですが、多分世間一般から見るとこれって勉強好きな方に分類されるのだろうなとは思っています

ユーザーID:6450005651
勉強を好きだと思ったことはない!
元優等生
2017年11月6日 23:17

 私は超難関大学卒のオッサンですが、勉強を好きだと思ったことは無いですね。
 まあ、数学の難問が解けたときなどは達成感は感じましたが。
 勉強は仕方なくやっただけで、本当に好きだと思ったことは無いですよ。

ユーザーID:9894117135
勉強好きです。
ペンギン
2017年11月7日 0:16

小学生の頃は家ではほとんど勉強しませんでした。昔のことなので、宿題もなく、塾もなく、放課後は遊んで帰って晩御飯を食べたら寝るだけでした。休みの日も勉強した記憶がありません。読書は好きでした。

その頃には珍しく、6年生で中学受験をしようということになりました。受験用の難解な算数の問題を解くのが面白かったのを覚えています。休みの間だけですが、初めて塾に通い、模擬テストなども受けました。受験勉強は楽しんだと言えます。

合格して入学した中学と高校は、県でトップレベルだったので、優秀な生徒ばかりでした。私はスポーツが好きで、部活に熱中し、勉強したのは試験の直前だけでした。宿題すらやりませんでした。そういうわけで、苦手な科目は全然できませんでしたが、得意科目で点を稼ぎ、旧帝大に何とか入れました。

大学でもほとんど勉強しない、不真面目な学生でした。若い頃は他のことに忙しくて、勉強に集中できなかったのです。反省しています。

本当に勉強が好きになったのは、社会人になってからです。今、60歳ですが、ずっと勉強しています。もちろん好きな分野に限りますが、趣味は勉強と言えるでしょう。

40代と50代に、違う専門科目で、2回修士号を取りました。若い学生に混じって大学院で学ぶのは、本当に楽しかったです。試験もあるのでかなり必死でしたが。まだ凝りてません。違う科目で、また大学に行きたくなるかもしれません。

勉強家になったのは遅かったけれど、このまま生涯勉強が好きだと思います。

ユーザーID:9520819601
私じゃなくて娘ですが
うさぎマフラー
2017年11月7日 0:27

勉強好きですね。自分の子とは思えないほど。
大学生の今でも。

受験勉強の追い込みの時は、睡眠や食事、風呂トイレ以外の時間、ずっと部屋で勉強していても、平気でした。
自分のためになるし、知らない知識が入ってくるのが楽しい、と言って、ずっと勉強していました。
受験勉強がストレスとかイヤになるとか、そういう気持ちがわからないと言ってました。
へえ、そんな子がいるんだ、しかもうちに…と驚きました。

そしたら、足はむくみ、体重はそんなに食べなくても増えてきて、健康に悪そうだったので、無理やり運動もさせました。

今大学で月曜日の1限、単位は申請していないけれど、興味がある講義なので、先生に許可を取って受講しているとか。
月曜日の1限に、単位に関係のない授業聞くために学校行くって、どんだけ勉強好きなのか…。

ユーザーID:6956340889
今でも結構好きですが。。
旧帝大のおばさん
2017年11月7日 1:10

関西にある旧帝大卒です。

私は今でも勉強することは割と好きです。
考えて解くことが好きなのかも。
集中していることも好きだし。

娘の方が高校に入るまではよくできて、私以上の大学にいくかと思ったのですが
高1で急ブレーキ。中3までは物凄く勉強すきそうにみえたんですが・・・

勉強が好きじゃなかったみたいで、それなりの勉強でマーチレベルの大学に行きました。

祖父も叔父も私と同じ大学ですが、みんな勉強好きですから、何か関係あるのかしら。

ただ、大学入試の勉強は辛かったです。とても楽しかったとは言えない。
あんな量を数か月でやることには無理がある。

誰でも、オーバーワークになるまでは好きなんじゃないのでしょうか。
それは、個人の能力の限界で、人それぞれです。

ユーザーID:7832865060
多いと思う
るるレモン
2017年11月7日 7:45

夫が勉強好きです。高学歴で資格取得の難しい専門職に就いています。
好きか嫌いかといったら断然勉強は好き、というのは子供の頃から変わらなかったみたい。
知識欲というのかな、好奇心、それを満たすとテストで良い点がとれる、もっと色々なことが学べる、その連続で、今でもビール飲みながらのんびりテレビみてるなーと思うといつのまにか机に向かって何かを勉強していたりします。

よく東大生や官僚などは呼吸をするように勉強をすると言いますが、本当に好きなんでしょうね、学ぶこと自体が。
正しいか正しくないかではないですけど、私の周囲はそういった勉強好きが多いです。
私も嫌いじゃないなあ。
トピ主さんのように好きだったのに途中で嫌いになるって、先生との相性が悪かったのかもね。私はそれが恵まれていた気もしています。

ユーザーID:1897546820
好きでなくてもある程度できる
ねこ
2017年11月7日 9:34

> 高学歴の方ってやはり生涯勉強が好きだという方が多いのでしょうか?

そういう方もいるでしょうけど、さほど頑張らなくても勉強ができてしまう人も多いと思いますよ。
私は都内の国立大学を出ていますが、普通に授業を聞いているだけで現役で合格しました。
家ではほとんど勉強をしていません。特に勉強が好きだった覚えもないです。

ただ知識欲は強いですね。
学校や受験のための勉強、という意味ではほとんど努力をしていませんが、小説でもノンフィクションでも本は子供の頃から今でも大好き、というか読書が生活の一部になっています。
テレビや映画もドキュメンタリーをよく見ます。

ユーザーID:3975944991
レスします
szk
2017年11月7日 10:58

わたしは逆でした。
小学生、中学生までは勉強がつまらなく嫌いでした。

高校生のとき、三角関数が出てきたあたりから、
数学が好きになりました。
波及効果なのか、他の科目もできるようになり、
特に、数学、英語、物理、化学は成績も良くなりました。
その後は進学、卒業後、研究職につき、大学との
共同研究もやっています。

ユーザーID:5529680491
へのへの
2017年11月7日 12:01

難関の国立大卒ですが、逆かな…。

小学校時代はすごくつまらなかった。
中学の3年生くらいから面白くなってきたような覚えがあります。
以降、勉強はなんだかんだで今でもやっています。

ユーザーID:0780328076
好きだったことは一度もない
赤バラさん
2017年11月7日 16:59

匿名なのでご容赦ください。海外の世界ランキング1位の大学で博士号を取りました。両親は中卒、親族に大学に行った人は一人もいません。

小さい頃からまめで、なんでも記録する子でした。だから、ちまちまとやっているうちに勉強ができていたようです。小学校の頃はほとんどオール5でした。(いまはそんな判定はないかもしれませんが)ただ、勉強が好きだった記憶はゼロです。中学校でも、何も特にしていないのに、いつもテストの成績が学年で一番でした。他の子達が、なんでできないのか、理解できなかったのを覚えています。ただ、この時も好きで勉強してたわけではなく、何もしていないのにたまたまできただけでした。高校で進学校に進んだら、流石にそれは通用せず、成績はすっかり悪くなり、勉強が大嫌い、不登校にもなり、大学も全部落ちました。しかし、遅咲きで、貯金を貯めて海外の大学に留学しました。(親は大反対)最終的には奨学金に合格し、学費免除、生活費も奨学金で出してもらって、上記の大学で博士号を取りました。その時すでに40歳を超えていました。今は大学教員。勉強、仕事は嫌いですが、研究は好きです。

ユーザーID:6968327251
勉強は嫌いだった
2017年11月7日 19:37

そこそこ以上の成績でしたが、勉強はまるで好きでなく最低限の勉強しかしてませんでした。ただ、難問を解くのと興味を持ったことを調べるのは好きでした。
勉強は、しないと自分が興味を持ったことを理解できないのでするしかない、という理由でしています。勉強せずに世の中の現象がすべて理解できるなら勉強なんかしません。

ユーザーID:7324503732
高校2年ぐらいから集中できるように
ちくわふ
2017年11月7日 23:38

中受もしましたが、あれは点取りゲームの面白さで学問の面白さではなかったです。高校2年ぐらいから非常に面白くなりました。

考える→面白い→成績が上がる
という正の循環に入ったのも、高校に入ってからです。

本はリラックスのために読むだけでなく、雑学や専門知識を得るために読んでいます。小学校の時は、本棚の端から順番に本を読んでいき、伝記や随筆、紀行文の面白さに取りつかれました。逆に本棚の順番で同じようなミステリーが続くと、辛かった・・・。ですが、ミステリー特有の文体について知りました。法律の本が続いた時には、全然進まず・・・。物理学のときも同じでした。

でも、興味のない分野の本を読むのは、修行としても知識を深めるためにも有効です。

ユーザーID:9140795745
私も逆でした。
らん
2017年11月8日 2:24

塾に通ったことなく、関西の旧帝大に進学、院修了後に一部上場企業に就職し、一級建築士試験にストレート合格しました。もう少し仕事で経験を積んだら技術士にも挑戦してみたいと思っています。

私は、3月生まれの上に発達が遅く、小学校4年頃までは勉強もスポーツも周回遅れ状態でした。
小学校5年頃から体力が追いつき、次いで勉強も追い付いてきたような気がします。

昔から妹に外注するほど辞書を引くのが嫌いでした。
未だに辞書は嫌いですが、ネット検索は好きです。会社で読む資料以外に読書もしません。
学生時代から教科書にメモ書きするだけで、ノートを使いません。今も変わりません。
でも、なぜか最近「書きたい」という欲求が起こることがあり、通勤電車の中で1週間くらいかけてスマホで文章を書き上げ、新聞社に送信しています。ほぼ投稿した文章は読者欄に掲載していただいています(といっても、まだ6,7回です)。
子どもの事を考えたら、絵本でも読んでやった方が良いだろうなぁ、と思いますが実行できてません。あちゃー。

ユーザーID:3655440359
小学校は普通の子
ささり
2017年11月8日 6:34

一応、私立の超難関大学の看板学部を卒業し、その後、留学し、海外の大学院で修士号を取得しました。

小学校の頃は普通の子供でした。
勉強が好きになってきたのは、中学2年生の頃です。
高校も普通の高校に進学しました。
その後、受験をして、超難関大学に合格しました。

今でも勉強は好きです。
でも、小学校の頃は宿題もろくにやらずに、外で思い切り遊んでいました。
「子供の仕事は遊ぶこと」、本当です。
小学校の頃から塾通いをしている子供たちをみると違和感を感じます。

ユーザーID:5391621276
 
現在位置は
です