現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

プラスな発言ができるようになりたい! 携帯からの書き込み

迷い猫
2017年11月6日 20:03

ジャンル違いでしたらすみません。

考えすぎて考えすぎて、マイナス思考になってしまい、かなりの頻度でマイナス発言が出てしまいます。

疲れた、眠い、帰りたいが口癖のようになってしまっていて、そんな自分に自己嫌悪。

自己肯定感も低いと思います…
自分が好きかと問われたら、ハッキリ好き!と言えません…

1日の終わりに、ちょっとの事でも自分を褒めてお疲れ様といたわってから眠りに着くようにはしているのですが…

どうしたら、自分を好きになってプラスなこと沢山言えるようになるのでしょうか?
皆様が普段の生活や職場、恋人といる時などで気をつけていることなどありますか?

ユーザーID:5984535272  


お気に入り登録数:26
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本

タイトル 投稿者 更新時間
口癖に、もう一言携帯からの書き込み
おなつ
2017年11月6日 21:12

なかなか自分を、ハッキリ好き!と言える人は居ないんじゃないかな。
どんな自分も、知っているのは自分ですからね。

その口癖は、私も周りもよく言いますが、
ボソッと真顔で言うのではなく、

疲れた〜よし。がんばった!
眠い〜今日はゆっくり寝よう!
帰りたい〜帰ったらアレ食べよう!

ってプラスを一言たすだけでも、1ミリくらいは前向きになれる気がします。

それと、
1日の中には、小さなハッピーがたくさんあるんですよね。

今日は空が綺麗!
信号、青だ!ラッキー!
お菓子が美味しかった!
店員さんが、いい人だった!
テレビでめっちゃ笑った!とかなんでも。

そういう事に、喜んだり感謝できる人は、前向きだし魅力的だと思います。

私も、そんな方達を見習って、1人でも、小声で、やったーとか、ラッキーとか言ってます。

ユーザーID:2382395696
口は災いのもとなので、
るっこら
2017年11月6日 21:59

普段気をつけてることは
なるべく余計なことを言わないってことかな

他人には余計なことは言わないですが
家族にはついつい小言を言ってしまうので
上手くできてませんが。

それから、誰かと話をする際に
なるべく相手の顔・目をみて話すようにしてます。

ユーザーID:9444936674
言葉がプラスであることに越したことはないのですが。
さらしな
2017年11月6日 22:33

実際には「口調」とか「雰囲気」とかが明るく元気じゃないと、ただプラスの言葉を並べてもあまり意味はないです。

筋トレをお薦めします。

筋肉がつくと活動的になり、活動的になると何をするにもフットワークがよくなります。

どこかに通えるとコーチに褒めてもらえるので、ますますいいと思います。
が、とりあえず、筋肉がつけばいいので、無理なようなら寝る前に腹筋3回やるだけでも違います。

運動すれば良く眠れるようになるので疲れも取れます。

私もネガティブ思考で、すぐパニクりますが。
筋トレをするようになってから、時間が短くて済むようになりました。
すぐに切り換えられるんです。

気分が悪いときほど、積極的に筋トレに行ってます。
身体を動かすとストレス解消できます。

騙されたと思って、やってみてください。
トピ主さんが健康に過ごせますように。

ユーザーID:0428088564
ほどほどがいい
gena
2017年11月6日 23:09

私もどちらかといえばプラス思考系なんですが、うちのティーンエイジの息子ときたら、呆れるほどポジティブです。

彼の思考を司るのは「ま、なんとかなるでしょ。今からがんばれば」「ダイジョブダイジョブ」。基本あまり先を考えない、深く考えない、だから楽観的。嫌なことを言われても「自分がヘンなのでなく、ムカつくこと言う奴の方がヘン」。…こんな感じです。自分好きみたいですしね。

だから人に対しても基本肯定的です。あんまり人のことを悪く思ったりもしないみたい。友達に欠点があったとしても「そういうとこあるよね」でおしまい。自分がそんなだから人もそうだと思っている。ただ、「コイツとは絶対合わない」と思うくらいのコには近づかないことにして「無かったコト」にする。

仲良しのお友達(男女)もいるし、バレンタインデーには「いつも相談に乗ってくれてありがと」って義理チョコをいただいてきます(何の相談に乗ってるのかは不明ですが)。
幼少時からこんななので、親としてもある意味ラクなんですが、もうじき独り立ちするのですし、いつまでもそうやって能天気に暮らしていけるわけもなし、さすがにもっと物事を突き詰めて考えろと言いたくなります。

トピ主さんと足して2で割ったらちょうど良くなりそうですね。

ユーザーID:7589066286
うん?
aomo
2017年11月6日 23:26

>疲れた、眠い、帰りたいが口癖のようになってしまっていて、そんな自分に自己嫌悪。

これってどんなシチュエーションの時に云ってるのですか?

友達や恋人に会ってる時に「疲れた、眠い、帰りたい・・」なんて言っていたら、相手の人がかわいそうですよ。
例えば沢山歩いたりして疲れたら疲れた〜って言うけども、帰りたいって・・・
友達と遊んでる時に言われたりしたら、言われた方はショックでしょうね。
「・・そう、帰りたいんだ、疲れたんだ、じゃバイバイしようか」って言いたくなるよね。
どんな時にこんな言葉云ってるのか知らないけど、マイナスの言葉とかの前に、正直に心の声が表に出過ぎて、隣にいる人がそれを聞いてどう思うか・・
それくらいは考えたら?

プラスな発言はまず言わなくて良い、それよりもそのマイナスで人が聞いたら嫌な気分になるような言葉を表に出さないようにするのが先じゃないですか。
例えば職場とかで、「もう帰りたい〜」とか言うのなら、呟くのなら別に良いと思うけども、それも1回言えば十分、何回も同じような事グダグダ言ってると聞かされる方は「うざい」ってなります。

どんな時に云ってるのか知らないけど、私があなたと遊んでいて「疲れた〜もう帰りたい〜」なんてぼやかれたら、もう誘いたくなくなりますね
「そんなにつまらないのなら帰れば」って言いたくなります。
旅行とかで言われてもこっちのテンションまで下がる。
「はいはい、つまらなくてすみませんね。帰って良いですよ」って・・

誰かが横にいるのなら、相手の気持ち考えた方が良いですね。
プラスの言葉がどうこう言う前に、失礼な失言になりかねないので、まずは相手が不快になるような言葉を言わない、それが先。

ユーザーID:6997584316
自分を諦めて、周りに期待しない。
みやん
2017年11月6日 23:39

まあ、あるがままを受け入れるだけなんですけどね。

悩む事を放棄したら、後は前向きな発言が出るようになります。
悩んで良い結果になるならいいですが、大抵のことは悩み損ですよね。
下手したら、空回りするハメに。これは辛いねー、

あーだこ−だ。と愚痴る人は、自分や周りに期待してるからなんだと思います。

まず、自分が健康であるなら、その事に感謝。
仕事や家族や友だちや彼氏が、当たり前にあるなら、
それはすごい事なんだと、早く気づいた方がいいです。

悩みの大半は、些末なことです。
お金や病気は、そんな簡単な事ではないですけどね。

自分が嫌いなら、嫌いなままでいいです。無理にすごくなろうとしなくていいですし、
変に落ち込むこともない。

悩んで暗い顔してるよりも、ガハハと笑っている方がやっぱり幸せですよね。
うまく言えませんが、頑張ってくださいな。

ユーザーID:5746615400
ちゃんと考えてる?
主婦
2017年11月7日 0:00

考え過ぎて考え過ぎて・・・そんなに考えれば色んな可能性が見えてくるはずです。
その中にはマイナスなこともプラスなこともあるはずです。

考え過ぎるほど考えているならその結果出てきた物の中からプラスなものを選択すればいいだけです。

考え過ぎてマイナス思考になる人って考えているんじゃなくて妄想しているのです。
妄想じゃなくてちゃんと考えましょう。
ちゃんと考えれば色んな可能性が見えてくるし、プラスもマイナスも出そろうはずです。

1つの結論に固執しないことです。
マイナスの反対はプラスです。
マイナスが見えるならプラスも探せるはずです。

例えば、疲れた眠い帰りたい・・・でもそれでも頑張った自分偉かったな。
今日も自分頑張った、すごいな自分、やればできるんじゃん自分。
こんな感じ。

マイナスが見えたらそこに注目するんじゃなくて、その裏にあるプラスを見つめることです。

気を付けているのはマイナスなイメージの言葉は言わないことです。
疲れた眠い帰りたいなんて聞かされて気分の良い人はいません。
気分の悪い言葉を言う人にはなりたくないです。

ユーザーID:4535283464
う〜ん
わかめ
2017年11月7日 0:10

主さんの思う
>プラスなこと沢山
って具体的にどういう事でしょうね?
たぶん主さん自身も、具体的にはわかっていないんじゃないでしょうか?
具体的にわかっていないと、何もできません。

私はどちらかというとポジティブですが、だからってネガティブがゼロか?と聞かれたら、それは違うと答えます。
つまり、ポジティブは「ネガティブがない」という事ではありません。

私の思うポジティブは、ネガティブな自分も丸ごと受け入れる事だと思っています。
ネガティブな自分も思考も、否定しません。

例えば、「疲れた〜」と思ったら口で言えば良い。
それの何が悪いのでしょう?
「疲れた〜」と言って、そこからどうするか?の方が大切だと、私は思います。
ご褒美にケーキ買って帰ろうかな〜、家族の分も買って一緒に食べよう〜、と続けたら楽しくなれますよ。

これは思考だけの事ではなくて、仕事も同じです。
何かミスやトラブルがあったとして、すぐ次に来る事は、落ち込むこでもなければ反省する事でもありません。
すぐ次にやる事は、それをどうリカバーするかです。
リカバーし解決してから、存分に落ち込んだり反省したりすれば良い。

「疲れた〜」と心をそのままにするのではなく、じゃあ次にどう行動するか?が大切なんですよ。

そもそも、疲れない人なんていないし、眠くならない人なんていないし、家に帰らない人も(これは稀にいるかも)いません。
誰だって疲れるし、眠いし、家でごろごろしたい。
そこを否定してしまっては、八方塞がりになってしまいますよ。

ユーザーID:1718270329
感謝が一番!
KEN
2017年11月7日 8:14

自分を褒めるのは朝にしましょう。それによって1日の出発にあたり自分を鼓舞できます。
むしろ就寝前には、その日に自分に関わった人や起こった出来事のプラスの意味を見出し、無理にでもよいので感謝する習慣を持ちましょう。
このサイクルが、自然にプラス思考の発想や生き方を創造していきますよ。

ユーザーID:2262539088
私の感覚で言います
コンシェルジュ
2017年11月7日 8:53

自分で自分が好きという感覚がりかいできません。
好きか嫌いかという感情は他人に向けるものでしょう。

もし自分が嫌いという人がいるなら、自分の欠点がわかっているということであり、それを直すようにしたらいいだけのことです。

>どうしたら、自分を好きになってプラスなこと沢山言えるようになるのでしょうか?

トピ主さんは人から好かれたいという願望が強すぎるように思えます。
誰でも成長の過程で価値観が形成されます。

自分の生き方に反したプラス思考になるためには、今までの生き方をもう一度見直さなければなりませんよ。

他人の意見を聞いただけで直すのは不可能だと考えます。

ユーザーID:9433674110
言葉を知る。
ゆきうさぎ
2017年11月7日 10:29

自分を変えたい、その気持ち、いいですよね。

私も、割と自虐的というか、
ネガティブというか、
そんなところがありますので、
意識して、ポジティブにとらえるように
良くない頭をフル回転させてます(笑)。

で、私は海外ドラマ、洋画が
好きで良く見ている方ですが、
そのやりとりや会話が
参考になることが割とあります。

最初の頃は、
「そんなこと言えるわけないじゃん」なんだけど、
そのうち「ほぉ、そういう言い回しがあるのか」
みたいに変わりますよ。

自分が褒められたければ、
相手を褒めよう、みたいなことを
心がけてみるのもいいかもしれません。

ユーザーID:5149867455
トピ主です。携帯からの書き込み
迷い猫(トピ主)
2017年11月7日 19:16

皆様、厳しくも暖かいお言葉ありがとうございます!

読みながら泣きました。

・心の声が正直に出過ぎ
・考えすぎてマイナス思考になる=妄想
・ちゃんと考えたらプラスもマイナスも両方出てくる。
・一緒にいる相手の気持ちを考えて不快になる言葉は言わない。
確かにその通りだと思います。

相手を思いやる気持ちが欠けていると痛感しました。
私は友達に「疲れた、もう帰りたいなー」と言われたら「そうか、じゃあこの辺でお開きにしようか!」と特に不快にも思わなかったのですが…。世間一般に考えたら、不快に思いますよね……。
結局、自分の感じ方が基準になっていました。
そこは改めないとと強く思いました。

皆様がアドバイスして下さったように
☆日常生活の中にある小さなハッピーを喜んだり感謝したりする、またそれを口に出して言う
☆健康な自分に感謝する
☆仕事や家族、友達がいてくれる事に感謝する
☆一日の終わりに、今日の出来事や会った人などに幸せを見つけ感謝する
☆マイナスのことを言ってしまったら、プラスも付け足す(疲れたけど頑張った!など)
☆筋トレ(ずっとさぼっていましたので再開して継続します)
を少しずつでも、毎日実行していきます!

様々なアドバイスを下さった皆様に感謝しております!本当にありがとうございます!

ユーザーID:5984535272
 
現在位置は
です