現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

デザイナーの仕事軸 携帯からの書き込み

りあら
2017年11月7日 21:57

ご覧いただきありがとうございます

20代前半未経験ですがWebデザイナーを目指し
就活しています
夢はデザイナーのプロフェッショナルになることです(デザインで人の心をつかみ一人でも一貫して作成することができる、また規模の大きなコーポレートサイトなどに携わりたい)

未経験だと できる仕事はすくなく
実際紹介会社を通しても面接までできるのは
少ないです

仕事内容がデザインのクオリティはなくていいのでいかに早くできバナーやLPコーディングメインのものという会社がございました

魅力を感じないわけではないですが
一年後三年後それしかできないのならば
スキルアップできないのではないかと危惧しております

最初に入る会社はステップアップだとはおもうのですが この内容でもデザインスキルを学ぶことができ夢に近づくことは可能でしょうか
もしくはどういったところに注目して企業選びを行えばよろしいでしょうか
わがままなことをゆってるかもしれませんが
ご回答おまちしております

ユーザーID:1271487720  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
まずは小さな事からコツコツと
まもーん
2017年11月7日 22:46

夢を追うのは必要です。

ただ、実績も実力も無いのに夢を見ているだけは
意味がありません。

大手のコーポレートサイトを個人に発注するとは
思えません。一回作って終わりではなく、継続して
アップデートもセキュリティー管理も必要なんです
からね。

まずは他人に認められる様な力をつけてからです。

夢は見ているだけでは実現できない事を理解して
頑張って追っていく事です。

ユーザーID:1794779527
個人的な意見。
coda
2017年11月7日 23:09

私は、美大卒、都内の小さなデザイン事務所に7年勤務、その後独立してwebデザイナー9年やっています。就職したての頃は最初はDTPをやっていました。
3年目でweb担当業務に移りました。(当時はまだCSSもちょっとだけ、たいがいのサイトはまだHTMLのみでテーブル組みしていた時代です。テーブル組みなんて聞いたことないかもしれないなぁ…あれはあれでとても楽しかったよ)

「一人でも一貫して作成することができる」というのがどういうことを指しているのか、ちょっと漠然としているのでわからないですが、現状のweb業界での仕事内容を踏まえて「一人でやります」という状態を想定すると…、自分で仕事取ってきて打ち合わせしてクライアントさんの望むようなサイトを一から請け負うと仮定して、最初からバナーの量産をしているような会社に入るより、もうちょっと業務の幅が多岐に渡っているような会社を選んだほうがいいと思う。

多分だけど、クォリティは求めないよ!とにかくたくさん急いで作るよ!という仕事内容ということは、その会社はまるっとサイトすべての運用からしての業務を受けている会社じゃないかもしれない。(ちゃんと調べないとそこがどうかわからないですが)規模が大きくてもそういう量産の仕事ばっかりやってるところもあるよ。

それよりは小さいところでも、一から全部引き受けるような会社のほうが、トピ主さんのご希望に近いように感じます。

未経験だとできる仕事が少ないのは、相手ももちろん承知済み。未経験のぺーぺーにデザイン会社が一番求めているのは…やる気と体力かと…(笑
デザイナー目指して就職活動していらっしゃるということは、そういった素養のある方でしょうしそこはいいでしょう。美大でも専門でもなにかしら通過してたらたいがいそれでパスです。そりゃ大手なら大学名なんかで選考されるだろうけど。

つづきます

ユーザーID:8757896698
応援しますが、会社は学校ではありません
マロデザイナー
2017年11月7日 23:11

こんにちは、30代Webデザイナーです。
Webデザイナーになりたい、その夢は応援します。
しかし会社は学校ではありません。未経験ならなおのこと、
「ステップアップ」「デザインを学べるか」という考え方を変えたほうがいいです。
会社でお給料をいただく以上、相応の対価を仕事で提供しなくてはなりません。
未経験で"学びたい"ならあなたが行くべきは会社ではなくスクールです。
それにほんとうにWebデザイナーになりたいなら、自力でだっていくらでも学べます。
とにかくwebサイトを作ること。気になったサイトをコードを見て研究し真似て作る。
それを繰り返して行くうちにスキルは身につきます。就職はそれからです。
私も独学で覚えて自身のサイトをたくさん作ってから転職してWebデザイナーになりました。
大きなコーポレートサイトを手がけるのはそれからです。

ユーザーID:8939569714
個人的な意見。(続)
coda
2017年11月7日 23:24

あとは、トピ主さんの作品を見せてますか?
面接にこぎつけられるのが少ないとあるので、そこまでコンタクトが取れるようなところがまだ少ないのかな…。

私は当時はwebの仕事目指して就職活動していたわけではないので、自作のサイトの紹介なんかはしませんでしたが、大学時代の自分の作品のポートフォリオは必ず持参しましたよ。
分野が違っていても、です。大学で専攻がグラじゃなかったし…とかではなく。

で、とにかくアピールはどんどんする意識で、先方さんと最初のコンタクトを取るときには
「私の制作したものをご覧いただけないでしょうか」とサイトのアドレス一緒に送っちゃおう。もうやってるかな。

荒削りだろうが素人作りだろうが、つたない作りでもこっちは見るとわかるもんです、あ、この人はいけるな、ってのが。
そうすると「ちょっと実際に会って話してみようか」まで持っていける。面接に持ち込めますよ。

経験なくても作業覚えて量産できればいいから!
というところよりも、もしかしたらwebと関係ない業務をやらされる可能性があっても(デザイン事務所系は何でも屋状態のところも多いです…苦笑)いろんなことやれる場所のほうが結果的に私はいいと思う。webしかやりません、っていう雰囲気出さず「デザインのお仕事したいです(特にwebが!)っていう姿勢のほうがいい。

実際私ももし自分が最初にDTPやってなかったら…って考えたらかなりいろんなことやらされたのが良かったと思う。

選り好みせず「デザイン」のお仕事してみるほう、お勧めしたいな。
そんなクォリティは必要ないです、なんてところに入るのは…。弱小でもいいもの作ろうって気概があるところで働いたほうが、独り立ちの予定あるなら絶対いいと思うな。

頑張ってね!

ユーザーID:8757896698
未経験なら入れるところ入ってキャリアつむしかないでしょ。
匿名
2017年11月8日 0:15

デザイナーになりたいなら作品も沢山作っているだろうし(作ってますよね?)ストック抱えて「こんなの作れます」ってひたすらアピールしていくしかないと思います。
希望者も多く花形職業なので「やりたいです」では通じない世界です。実力がないと生き残っていけません。

>最初に入る会社はステップアップだとはおもうのですが この内容でもデザインスキルを学ぶことができ夢に近づくことは可能でしょうか

会社からしたら「そんな人材はいらない」ですよ。
ステップアップよりも長く勤めてくれる人が欲しいでしょうから。

あと下積み時代は残業も多いし給与も安いですよ。徹夜なんて当たり前だし休日なんてないようなものです。そんな大変な時代を過ごしても、プロフェッショナルなんてほんの一握りの才能がある人だけです。
大半は体を壊してやめていきます。耐えられますか?

ユーザーID:5664978583
すべてが勉強です
塩ちょこ
2017年11月8日 0:23

30代後半のフリーランスデザイナーです。

ちょっと嫌な言い方をしますが、主さんは今社会人としての基礎すらなってない状態です。
トピ文の書き方が物語っています。
「ゆってる」という言い方。20代でそれはまずい。
それ以外は慇懃すぎる上に句読点も読点もまったく無い・・
ビジネスメールをきちんとできないと困りますよ。

未経験ならどんな仕事でもスキルアップに繋がります。
会社選び以前にすべてが勉強と思って飛び込んでいかないと、中身は職人の世界です。

デザインは自己表現ではありません。
デザインはクライアントの要望に応えるだけでも足りません。
その先の消費者の気持ちを捉え、その為に「デザインしない」「仕事受けない」という判断もできてデザイナーです。

私は今でこそメジャーな企業の仕事もできるようになりましたが、始まりは小さな印刷会社でスーパーのチラシをひたすら作っていました。その頃の経験がなければ今の仕事だって出来なかったと言えます。

主さんは最初の会社でトップへのレールに乗りたいのかもしれませんが、この世界は他業種からポンと飛び込んでいきなり稼げるデザイナーになる人だっています。あまりレールを意識しても意味はありません。
とにかく手を動かし、現場を知ることです。
それから社会常識を身につけること。
デザイナーはエキセントリックである必要はありません。
頑張ってください。

ユーザーID:3763374460
昔の自分を見ているよう携帯からの書き込み
opacity
2017年11月8日 2:23

未経験から制作会社を経て、現在フリーランスのwebデザイナーをしているものです。
仕事は大手企業の案件がメインです。
個人の経験からですが、なにかお力になれば。

トピ主さまは専門学校などに通っているのでしょうか?架空のサイトでもよいので、できるかぎりクオリティの高い作品を作りましょう。

就職活動は、クリエーターむけの求人サイトで会社を探すといいかと思います。会社の実績をとにかく見て、クオリティの高い会社(自分がいずれこのようなものを作りたいと思える会社)、未経験可、で探してみてください。
未経験の場合、アルバイトからが多いと思いますが大体1年ほどで正社員になれることがおおいので、職業形態よりもどのようなものを制作している会社か、を基準に選ぶといいと思います。

私も就職活動時にいくつかの紹介会社で探したのですが、やはりピンとくるものがなく…上記の方法で活動して今に至ります。

業界に入ると色々見えることもあるのですが…まずはクリエイティブ力のある制作会社に入るのが近道だと思います。

6年ほど前、同じような夢を抱いていたのでおもわずレスしてしまいました。応援しています!

ユーザーID:8151831244
言葉がありません携帯からの書き込み
みんみん
2017年11月8日 7:32

私はデザイナーではありませんが、いち社会人として言わせていただきます。

企業はあなたを育てるために採用するわけではありません。

よく考えてみてください。

ユーザーID:8816945555
まずは経験積まないと
stella☆
2017年11月8日 10:24

もちろん、最初からクオリティの高い仕事をしている
会社で経験が積めれば一番良いに決まってますが、
そういう会社に採用されないのであれば、
今のトピ主さんが採用してもらえるレベルの会社で
まずは経験を積んで、クオリティの高い仕事をしてる
会社に転職する事を目指すしかないでしょう?
その後のスキルアップ出来るか出来ないかは、
トピ主さん次第だと思いますよ。
クオリティの求められない仕事に慣れて、
流されてしまったら、そこから抜け出す事は
出来なくなるでしょうね。
本当に力のある人は経験積んで腕を上げて
もっと上を目指して転職したり、
フリーランスになったりしていく世界ですよ。

ユーザーID:4841937343
未経験?
え?
2017年11月8日 10:30

未経験とはどの程度のレベルですか?

ソフトはどの程度使いこなせますか?

自分のサイトを持っていますか?

デザインからコーディングまでどの程度できるのか?という意味の質問です。



まずはソフトが使えないことには、どこも採用されないでしょう。

独学で十分勉強できます。

今は仕事はしていないのでしょうか?

コンペなどにどんどん参加してみたらどうですか?

ネットで探せばコンペ方式の仕事はたくさんあります。

単価は安いですが、まずはチャレンジするのもいいかも。

もちろん、平行して正社員として入れる会社を探したほうがいいですけどね。

正直いって、スピードは重要です。

そのデザインよりスピード重視という会社で、まずは頑張ってみるのもいいかも。

デザイン性は、自分で学ぶしかありません。

しかし、結局は顧客の望むものを作る仕事です。

あなたが自由に作れる仕事などほとんどないでしょう。

キャリアとスキルを積んで、是非あなたにデザインしてほしいと依頼が来るようになれば、

いずれはあなたの好きなように作れる日が来るかもしれませんが・・・

それはずっと先のことでしょう。

まずは当たり前のことが出来るようになるのが先です。

この業界は常に勉強勉強・・・です。

仕事中だけでなく、プライベートでも努力が必要です。

やる気があれば、そういう会社に勤めていなくてもできます。

今、あなたがしていることは何ですか?

ユーザーID:7440925258
まぁいろいろあるけど
戯け者
2017年11月8日 11:43

とりあえず、最初に就職する会社は、できるだけ自分がやりたい仕事をやってるところがいいですよ。

デザインで人の心を掴みたいなら、そういう仕事をしている会社に入らないと、最初の方向づけであらぬ方へ行っていしまいます。

あと「未経験者歓迎!」って所は、偏見かもしれませんがロクな所じゃないと思いますよ。
今のトピ主さんがどのくらいの実力なのかわかりませんが、本気で本物のデザイナーになりたいなら、それなりの学校で学んで、その学校から就職できる企業に入って修行するっていうのが、いちばんの近道だと思います。

まぁアナクロな老デザイナーの余計なお節介だけど「人の心を掴みたい」のならば、その掴む対象である「人の心」がどんな物なのかを探求してね。
自分勝手な「これで人の心はつかめるぜ!」って独り善がりのデザインほど格好悪いものはありませんからね。

頑張ってください。

ユーザーID:6960920517
レスします
↑↑3R
2017年11月9日 16:29

デザインスキルを学ぶことが大切だと思うなら、そのための学校に行くのが最も近道です。
企業は学校ではありません。ステップアップのための腰掛意識で仕事を選ぶくらいなら、ちゃんと学校で学んでからより高度な仕事に就けるようにした方がいいと思いますよ。

ただ、デザインって技術(スキル)ではないんです。
webだろうが紙だろうが、デザインの本質って「物事を誰かに伝える」って事です。
チョロチョロっと綺麗な形をこしらえる事程度はセンスのいい中学生だってできます。
デザイナーってクライアントの伝えたい事をよりわかりやすくビジュアライズして一般利用者に伝えるための「翻訳者」としての役目もあるんです。
そのための「考え方を提供する」のがデザイナーとしての仕事で、細かい技術なんてのは「持ってたら便利な特技」でしかありません。

デザインで人の心を掴みたいならば、磨くべきはスキルではなくてセンスだと思いますよ。
それにスキルをどれほど磨いても次の会社では全く役に立たないこともよくある話です。

そう言う意味では、遠回りでも全然違う職種で経験を積むのも一つの手ですけどね。
紙媒体のデザインとか編集の仕事とか印刷所でDTPオペレーターとかね。
センスの種はいろんな所に転がってます。

ユーザーID:6960920517
とりあえず入れるところに入るしか
れしーと
2017年11月10日 15:26

こればっかりは、技術的な実力を知らない我々には判断のしようがないと思いますね…

未経験と言っても、趣味なのにものすごいクオリティのものを作れる人、逆にソフトの使い方すら微妙な人などピンキリです。
でも、もしハイクオリティのポートフォリオがあるならこんなことで悩んでいないだろうとも思うので…

結局のところ、今の時点で入れるところに入るしかないですよ。
クオリティ重視ではない会社に入ったとしても、技術的なスピードは鍛えられると思うし、業界の事情的な、空気っていうか、そういうのは外にいるよりは絶対わかるので。
やってみて違うと思ったらまた別のところを探せばいいだけでは?

ユーザーID:0792037529
 


現在位置は
です