現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

過去に犯した罪に苦しんでいます

37歳
2017年11月9日 7:41

夫と離婚寸前まで行きましたが、私の色々な問題点を素直に認めて許してもらい、夫婦関係を続けています。結婚して10年が過ぎ、子供も増え、家族4人幸せに暮らしています。・・・が、たまに、過去自分がした間違えや至らなさに息が詰まります。

私は女性にモテモテでハンサムで仕事ができて、頭もよくて、料理掃除もすべて完璧な夫と自分を比べてしまい、嫉妬をして鬱になり、当時1歳半だった子供をつれて実家へ戻り離婚をお願いしました。そのあと、夫を経済的にも精神的にも追い詰め、ずいぶんと苦労をさせてしまいました。
その時のツケで、私は親と絶縁し、友人も失いました。本当に一人です。

失った信頼を埋めるために毎日頑張っています。その頑張りがあったから、親と友人を失っても、夫とやり直すことができました。
でも、夫の友人や家族は私への疑いを晴らすことはできていません。
いまだに表ではニコニコされても、夫に裏で「妻名義で財産をもたせるな」ということを言っています。
もちろん、私は文句を言える立場でもないですし、不平も言えません。自分が蒔いた種なんだと自覚し、周りにも正直に「私は悪い人間でした」と言っています。
今はいい人間になりかけていると思います。でも、情緒不安定で、死にたくなる日や自分が汚く思えて仕方ない日があります。

夫には許されているのですが、何かに許されていない・・・そんな感じです。苦しいです。人生をやり直したいと思います。子供たちにも申し訳ない母親だと常々思います。いつになったら、私は少しは楽になるのでしょうか。夫の家族はまた私を受け入れてくれるのでしょうか。こんな私にも新しい友人はできるのでしょうか。

ユーザーID:8806794399  


お気に入り登録数:235
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:62本

タイトル 投稿者 更新時間
周囲の事より
蛙鳴蝉噪
2017年11月9日 10:21

周囲の事より旦那さんとお子さんの幸せを第一に考えられたら良いと思います。

周囲の評価や見返りを求めるから苦しくなる。

トピ主さんが目を向ける相手は旦那さんやお子さん。
ご自身の家族ですよ。

ユーザーID:6528579591
残念ながら携帯からの書き込み
アヤメ
2017年11月9日 10:38

貴女がどんな罪を自ら犯したかトピ上からでは想像するしか有りませんが、実家に絶縁され友人も去ったと成ると世間的には相当な事を仕出かしたんだと思われますよね!? 貴女の言う罪の償いは年月に期間なんて有りません、ご主人が其れでも離婚せずに家庭を守っているという事は貴女以上にご主人は非難の矢面に立っているという事です。ご主人とお子さんを第一に大切にして人の道に反する行為を戒め、身を粉にして家族に尽くして下さい。頑張っている貴女の姿を見て何時か貴女に声を掛けて呉れる人が出て来ますよ。

ユーザーID:7940384382
多かれ少なかれみんな抱えてないかな
う〜ん
2017年11月9日 10:56

最終的に、主さんはお友だちが欲しいのですか?

私自身が、かなりのネガティブ思考です。
法を犯した覚えはないですが、色んな罪は抱えています。

「あの時こうすれば・・」

それに、人づきあいが下手なので、誰かと会話したことを思い出しては後悔反省を繰り返しています。
友人も多い方ではないです。でも、立場上人とは接する必要はあるので、なるべく深くならないようにしています。
それなのに、話したことを思いだして不安に駆られるのです。

私は、自分のことが大嫌いです。
こんな私が、妻であり母であることが申し訳ない気持ちでいっぱいです。
半世紀近く生きて来て、この思考。。
自分で自分を苦しめていることも分かっているのです。

こんな闇を人に話したこともありません。

ユーザーID:4691013183
贖罪とは一生背負うもの携帯からの書き込み
匿名
2017年11月9日 11:00

犯した罪が何であれ、どうすれば許されるのか、と罪を犯した者が望んではいけないんです。

許す許さないは、被害者だけが答えを出せるのです。被害者が信用出来ないと言うなら、只ひたすら信頼されるように誠実に生きるしかないのです。

苦しいのは当然です。
その苦しさに負けて自暴自棄に成るか成らないか、その精神力と人間性までもが試されているのです。

ユーザーID:9335831657
頑張りましたね。
Forgive
2017年11月9日 11:07

トピ主さん、よくここまで頑張りましたね。
旦那様もよくできた方で良かったですね。きっと毎日感謝されていることでしょう。

許せていないのは自分自身ですね。
自分を赦す作業は実はとっても大変です。

そのためには心の雑音を除去して自分自身の本質を見つめなおすことが必要です。

過去に起こったことは過去のこととして流しましょう。
あなたは十分学びとりました。
失敗があっても大事なのはそこから何を学び取るかです。

周りの方がどう思っていようとそんなことは考えなくていいんです。

自分以外の人はすべて先生や反面教師だと思って少し距離をおいてとらえる癖をつけるといいですよ。

過去にとらわれてばかりいる心の雑音を消す練習には瞑想をお勧めします。

過去の自分は過去に置いといて、未来の自分は未来の自分がちゃんとやってくれますから、今の幸せを楽しみましょう。

私も勉強中の身ですが応援に出てきました。
自己愛を忘れずに頑張ってください。
自分をもっと愛せるようになったらお友達もきっとすぐできます。
色々あっても頑張っているあなたはすごいですよ!

ユーザーID:0401031314
申し訳ないけど、
とろりん
2017年11月9日 11:07

全く内容が理解し難く、後味が悪いトピです。

ユーザーID:2067635925
強く生きる
11月になりました
2017年11月9日 11:13

一番身近な、大切なご主人があなたのことを許し、わかってくださっている。

なら、よいではありませんか。

今のあなたの頑張りを、きちんとそばで見ているからこそ、そうなのですよね。
そして、ちゃんと家族がそばにいる。
他の人たちがわかってくれなくても、今は仕方ない、それで良いではないですか。

過去の罪というのがどれほどのことなのかは、文面だけではわかりませんが
やりなおそうと思った時点から、新しい人生は始まっています。

失われた信頼を取り戻すのは、大変な時間がかかるかもしれませんが
それでも、がんばって生き続けるしかない。


罪を犯さないひとなんて、いません。
失敗しないひともいません。

自分の犯した過ちの大きさに気がついているからこそ、これからの人生を大切に慎重に、生きていけるとも思います。

お友達は、またきっとできますよ。

去っていったお友達も、また会うことがあるかもしれません。

親御さんは心配ですが、あなたの幸せを一番願っている方たちですから、きっとわかってくださるでしょう。

一生かかってでも、「何かに許されていない」という自分から抜け出すために、努力していくしかないです。

大丈夫。贖罪の気持ちを抱いているのに、許されないひとなど、いません。

今を大切に、人を傷つけたと思う分だけ、人を大切にして、生き続けるしかないです。

がんばってくださいね。

ユーザーID:0259712233
失ったモノより今あるモノに感謝して生きる
tokumei
2017年11月9日 11:35

間違いに気づいて改心されたのですね。
それだけでもあなたは価値のある人なんだと自覚しましょう。
間違いに気付かないまま全てを周りのせいにして一生を終える人も
たくさんいます。
そして大切な事は、失ったモノに対する(今のあなたなら、
ご主人の友人や家族の信頼)失望よりも、絶縁せずに表面だけでも
付き合ってくれてる事に感謝するべきだと思います。
疑心暗鬼になって付き合ってると、その感情は隠しているつもりでも
必ず相手に伝わりますよ。

こんな私を許してくれてありがとうございます。と毎日夜寝る前や
朝起きた時などに、感謝の気持ちを送りましょう。
毎日毎日繰り返してるうちに、心から感謝が出来る自分に変化して
いると思います。
あなたが今苦しいのは、自分で自分が信用できないからなんです。
だから、ご主人やその周りにもいつか見捨てられるんじゃないかと
怖いのです。

自分が信じてないものを他人が信じてはくれませんよ。
あなたはまず本心から謝罪の気持ちと感謝の気持ちに目覚めるべき
なんだと思います。

ユーザーID:2857255663
事情は違うが、状況が似ているのでレスします
がとちゃん
2017年11月9日 11:47

私は子供もいませんし、パートナーともずっと籍は入れていません。
トピ主さんよりは、楽な状況だと思います。
13年くらい前から5年間くらいでしょうか、
「夫を苦しめるような悪い妻」から「まともな人間」になるための試練というか、
私が毒を抜くための作業で、受け止める側の彼が精神的に辛かったのでしょう、
彼の方が日々のアルコールによって慢性的な病気になってしまいました。
申し訳ないとは思いますが、私にはどうすることもできなかったんです。

私は友人もほとんどいませんし、信じられるのは夫だけです。
友人を増やしたいとも思っていませんし、
自分の両手に持てるものは少ししかないのだから
大事にしていこうと思っています。

なんでも正直に話し合える関係を続けること、
私の中の「嫌な部分」を追い出すことと、
卑屈になって自分の気分で家庭内の雰囲気まで悪くしないこと、
彼が自分と一緒に居ることが私自身の存在に対する承認であると思っていますし、
私は世間に認めて貰わなくてもいいのです。
悪い人間だとわかっているから、悪いことをしないように自分を見張っているだけです。
褒められる必要はありません。けれど、咎められることもありません。
ただ、自分を責めないように二人の生活費を負担する事で心のバランスを取っています。
(これについては当初悩みましたが、お金に換算する方法しか思いつきませんでした。)

人生やり直したら、絶対今より上手に生きられるって思っていますか?
それは思い上がりだと、私は思います。

トピ主さんは、どうなれば満足なのでしょうか?
何が苦しいのですか?自己受容ができないということですか?

先ずはそこから掘り下げていかないと、答えが出ないのではないですか?

ユーザーID:2546151403
過去を消すことは出来ません
どんぐり
2017年11月9日 11:51

過去を消すことはできませんし、なかったことには
できません。この事を前提に考えて対応策を立てる
必要があります。

ではどうするかですが、過去を整理して箪笥の奥に
仕舞い込むんで置くのです。
整理の仕方は、事実をノートに「記録」することです。

その記録ができたら過去の事は忘れて、現在と未来
に邁進しましょう。過去については思い出す必要は
ありません。

過去は、「二度とあのような事はしないと決意」し、
それを実行することで宜しいのです。

神様は、一度の過ちは赦して下さるのではないでし
ょうか。しかし、二度の過ちを許して下さると考え
ないことです。

悩む人は、過去に憑りつかれています。自分が過去
に起こしたことは消えることはありませんが、何時
までも過去に拘っていては、何も生まれませんし、
前に進むことができません。

貴方に限らず、人は過ちを犯しているものです。
過ちに拘るよりも、過ちを再び犯さない事が大切で
はないでしょうか。

ユーザーID:6339491397
「許さない」という選択も受け入れて欲しい
甘夏
2017年11月9日 11:54

トピ主さんは、親や友人に自分の罪を許して欲しい。
親や友人は、許すつもりはないことをトピ主さんに受け容れて欲しい。
双方の要望が相反するものならば、ここはトピ主さんが諦めなければならないのでは?なんといっても、大元の原因を作ったのはトピ主さんなのだから。彼らの方が譲らなければならない理由はありません。

謝っても償っても生まれ変わっても、許してもらえないことはある。「こんなことくらいで」と犯した側が罪の重さを量ってはいけない。「これほど頑張っているのに」というのは貴方の問題で、相手には関係ない。苦しみはトピ主さんとご主人の二人で癒して下さい。自分が楽になる為に人を利用しないで。それでなくとも迷惑を掛けたというのに。

ユーザーID:4318172053
あなたが自分の蒔いた種の結果を受け入れる
それはね
2017年11月9日 11:55

自分のしたことの結果を受け入れることが大切です。

・裏で「妻名義で財産をもたせるな」ということを言っています。
・何かに許されていない
・申し訳ない母親だと常々思います。

これらについて,受け入れることです。
あなたはいつか,これらすべてが免責されると思いたいようですが,それでは,あなた自身が救われません。
「自分が,過去にしてしまったことは一生消せない」ことを自覚し,受け入れてください。
その自分自身を受け入れることができ,毎日贖罪の気持ちで謙虚になることができたとき,はじめて救われます。

ユーザーID:6662639547
優しいご主人で幸せだと考える
mmamagon
2017年11月9日 12:09

無理に認めてくれない親族の媚を売るよりも旦那様に美味しい食事を用意して自分自身は趣味や楽しみを見つけて人生を充実させるとよいと思います。

そんな感じの友達がいますが(その子は浮気までしてしまった)今はおちついて旦那さんに尽くしています。親族からは総スカンですが今はジャニーズのおっかけ?をしていてそれに熱中してるせいか人生楽しそうですよ。

お金を使いすぎるのは問題ですが何かに熱中するのは悪くないと思います。余計なことを考えずに済みます。

ご家族を大切に。そして自分を解放してあげてください。

ユーザーID:5789766531
めっちゃ愛されてる
脳内補完
2017年11月9日 12:35

トピ主さん、夫さんにめっちゃ愛されてますね!

具体的なことが書かれてないので、トピ主さんが実の親、トピ主さんの友人から絶縁

夫さんの親、ご友人からの信頼を回復していない

でも、関係修復後、さらにお子さんに恵まれ、幸せではないですか。

とりあえず、過去に何をしたか、ここに書くと個人が特定されるかもしれませんし、トピ主さんがそういう妄想癖なのかもしれませんので、なんとも言えませんが、家庭が平和で幸せなら、気にしなくていいのでは?

私の脳内補完では、夫さんはそんなに女にモテないのに、トピ主さんの妄想と過剰な嫉妬で、夫さんの会社に不倫をでっちあげ密告、慰謝料、生活費を請求、連日、会社に電話、最後には給料の差し押さえ

ぐらいしたのかしら?と思っておきます。

ユーザーID:6631585898
私は
同世代
2017年11月9日 12:44

新しく友達になるのに過去の罪や失敗は関係ない
私はさほど気にしません。
実際に付き合ってみて感じの良い人かどうかの方が大事。

ですが、あなたは面倒臭い性格をしている。
あなたと付き合ってもつまらないことばかりで
面白いことが1つも無さそう。
友達としてはいらない。というか、積極的に距離を置きたい。

ユーザーID:1292144048
ごめんなさいね、それは無理です。
neko
2017年11月9日 12:48

あなたは白黒はっきりさせたいのですね?

あなたは昔の自分を「私は悪い人間でした」として
リセットボタンを押すように全てを流して
それはそれで終わらせたいのですね。

気持ちの入れ替えたあなたを
「いい人間になりかけている」と認めてほしい。
真っ白な自分として信用されたいのですね。

ごめんなさいね、それは無理です。

過去に犯した事は生涯消える事はありません。
あなたは人生を白紙になど出来ないのです。
一度失った信用は二度と取り戻せません。

真っ白なあなたにはもうなれないのですよ。

ただあなたは限りなく白に近いグレーにはなれます。
でもその色はやはり白ではないから
「白じゃない!グレーだ」と言われ続けます。
黒かったあなたを知る人は特にグレーだと言うでしょう。

でもね、他の人を見て?皆、真っ白かしら?

あなたは自分で出来うる限りの白さを保てば
あなたは他の人よりも白く感じるグレーになるのでは?
それを白の仲間だと思う人もいますよね?

昔のあなたを知る人も「昔に比べれば白くなったよね」と
言ってくれるのではないでしょうか?

真っ白になろうとしては自分が疲れるだけですよ。
あなたを頑なにグレーだと言う人からは逃れられません。

完璧を求めないで、出来る事をすればいいのです。

ユーザーID:2936741790
閻魔様は自分自身、裁くのは自分てこと。
無理
2017年11月9日 13:00

一度失った信用を取り戻すのって容易ではないから。

トピ主様が何をやったのか、わかりませんが、トピ読む限り、未熟と言うか精神的に子供だったゆえの話のような。

過去は消えません。
他人が忘れても、自分は忘れない。
いつまでも自分が自分自身を裁いてる。

今の頑張りを認めて欲しい、わかってほしい。
まだ足りない、許して貰うには、まだまだ足りない。
どんなに頑張っても、まだ足りない。
こんな風に思ってたら、本当の贖罪なんて程遠いと思います。
だって、所詮自分のためであって、家族のためじゃないもの。

「今いる私の家族を幸せにする」そのためには、どうすればいいのか、ですよ。
トピ主様が元気で笑顔で楽しそうなこと。
そのエネルギーを家族に分け与えることですね。

今のトピ主様に笑顔ってあるのかな?
眉間に皺寄せて頑張ってません?

ここは肩の力抜いて、「家族を幸せにする」それだけ。
過去は過去。
みんなに感謝して、小さな幸せを積みあげて行くことです。
まずは青空でも眺めながら、お茶でも飲んで、「今日は家族にどんな美味しい物食べさせようかな〜」とワクワクしながら考えてみて。

家族を笑顔にするのが、一番の贖罪で、トピ主様の最大のミッション。
鬱々してる場合じゃないよ、人生って短いからね、悩む時間あるなら、まず行動ね。

ユーザーID:9190759432
甘えるな
てんてん
2017年11月9日 13:00

どんな罪かは分からないけど、
『夫を経済的にも精神的にも追い詰め』たのに許されたいと思うこと自体がおこがましい。
とにかく毎日丁寧に生きて行きなさい。
周りからの信頼は後からついてくるかもしれません、いいえもしかしたらついてこないかもしれません。
でもそれを悲観してる時ではないのよ。
あなたはあなたを丁寧に生きて行きなさい、生まれ変わりたいと思うなら。

ユーザーID:3325999821
人生をやり直したいです???です。
大地
2017年11月9日 13:03

今現にやり直しているではありませんか。トピ主さんは。これ以上どうやり直す方法があるのでしょう。今のままで十分です。自分に自信を持って!トピ主さんはやり直した人生を歩んでいるのですよ。

ユーザーID:1458120556
少しだけ言葉を変えてみては携帯からの書き込み
おかき
2017年11月9日 13:03

「私は悪い人間でした」と言うのを
「私は未熟でした」に変えてみては?

若い頃は、どんな人でも、思い出したら顔から火が出るようなことや、後悔に叫びだしたくなるような事はあると思います。

(ちゃんと反省しているという前提で)
『若さゆえの過ち』として
自分で自分の未熟さを認めてみては。

未熟だったと思えると言う事は、その頃より今は成長したという証です。

悪い人間が良い人間になろうとするのはなかなか世間は信用してくれませんが、未熟な人が自分の未熟さを克服して成長したいと頑張る過程は応援したくなる場合も多いです。

周りの人や、特に自分自身に対して、「自分は未熟だったけど今は前向きに成長したいと思っている」と言うと過去の自分の見方が少し変わると思います。

ユーザーID:8599566630
 
現在位置は
です