現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夢にかかるお金 携帯からの書き込み

ゆー
2017年11月9日 10:24

私は今小学6年生で、今日小学1年生からずっと夢だった職業を諦めるとお母さんに伝えました。

私のお母さんは先月離婚したのでお母さんだけで私を育てることになったので、お金の負担を減らしたいし、なりたい職業は不安定な収入の職業なので安定した収入の職業で恩返しをいっぱいできた方が良いよなぁと思ったからです。
ほんとはなりたいし、諦めると言っておきながら心の中でぐるぐるぐるぐるしてるんです...

お母さんに諦めるってことを伝えたら、「〇〇(私)の人生だから〇〇の好きなように選択すればいいけど、私の心配をして無理して諦めるのだけはやめて。ほかに夢が出来たとかならいいけどね。なりたいものになってほしい。安定なら、なりたいものをやりつつ、資格取ったり大学とか行って別の仕事につけるようにもしたり?わざわざ諦めなくても良いよ。」って言われました。

恥ずかしい話もう話聞きながら泣いちゃったのですが(
たしかにやりたい事やりつつ勉強とかはできるけど..お母さんにやっぱり凄い負担かかるんじゃないかって...思って...
夢が一緒の友達に夢諦めようと思う..って言ったら〇〇(私)も連れていくとか言ってて...(

もうすごいこんがらがっちゃって(??)
目指しても..いいんでしょうか...
文章変でごめんなさい...

ユーザーID:0306613074  


お気に入り登録数:32
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本


タイトル 投稿者 更新時間
その「夢」が何なのかにもよる
エル
2017年11月9日 11:15

まずそれを書いてくれないと、どんなに頭のいい大人でもアドバイスはできないですよ。

ユーザーID:0295090283
まったくOKです。
ねむ
2017年11月9日 11:52

お母さんが正しいですよ。諦める必要はまったく無いです。

大人になったら自分がお母さんを支える、素晴らしい心がけですが、実際問題その必要はないのです。
お母さんは大人です。トピ主さんが大人になった後も、普通に自分でお金を稼ぐことができます。
トピ主さんは自分の面倒さえ自分で見られるようになればそれでよいのですよ。
トピ主さんが就きたい職業について、それで自分の生活ができて幸せなら何も問題ありません。
やっぱりだめだと思ったら、後から転職したっていいんだし。

というかですね、子供が親にできる最大の恩返しというのは、夢を叶えたり幸せになることなのです。
夢を諦めてしまうと、お母さんの心の負担になるんだなぁ。(もちろん、途中で変えるのはOKですよ)
幸せな大人になって、ずっとお母さんと仲良くしてあげてください。
お母さんを支えようというのは、お母さんがものすごくおばあちゃんになってからでいいんですよ。そしてそれは不安定な収入の職業であっても、普通に可能なことです。

あと、まあ、大人の話になりますが、お父さんからもトピ主さんの養育費は今後も出される約束になっていると思いますよ。お父さんとお母さんが夫婦でなくなっても、お父さんがトピ主さんの親であることに変わりはありませんから。離婚というのはそういうものです。
それでもって、どの職業を選ぼうと、かかるお金に大差はありません。
たとえ医者になりたいという場合だって、親に学費を払わせなくてすむ方法はあったりしますし。

夢を諦めるというより、なるべくお金をかけずに夢を叶える方法を探したら?
大学が必要であれば、国公立に行くとかね。
応援してます。

ユーザーID:2759934964
あなたは思いやりのある子なんだね。携帯からの書き込み
なんくるないさぁ
2017年11月9日 13:14

ゆーさん、こんにちは 私は、50過ぎのおばちゃんですが、あなたの優しい気持ちが痛々しいくらい伝わってきてしまい、もし、目の前にあなたがいたら思わず抱きしめてしまうかも…

悩みに悩んでその結果、夢は諦めるとお母さんに伝えて…でも、お母さんも ゆーさんの悩んで苦しんだうえでの決断だという事は分かっていると思います。
お母さんにしてみれば 12才のあなたに対して、大人の都合で離婚の選択をした事によって、あなたのお父さんとの絆を断ちきってしまうかもしれない…
という負い目があるのかもしれないけれど。

ごめんなさいね、他人のおばちゃんが首を突っ込む話ではないのに。

でもね、あなたのお母さんは、ゆーさんに夢を決して諦めて欲しいとは思っていないと感じます。

お母さんは、12才の娘が将来の夢を持っている事がなにより嬉しいのだと思います。それに、優しい娘に育っている事も…

今はまだお母さんに甘えていても良いんじゃないかな…
この先、進学するにつれて色んな情報収集したり、相談するなりして、ゆーさんも視野が広がって行くだろうし。

応援してます。

ユーザーID:1693275624
きついこというけど
minon
2017年11月9日 13:20

あきらめずに目指してください。
お母様はね、あなたが何より大事なの。あなたがお母様の離婚によって夢をあきらめるなんてことになったらそれこそお母様を苦しめるんだよ。
お母様が頑張って、どんなに苦労してもがんばりさえすればあなたの夢が少しでも近づくのなら、お母様頑張れちゃうんですよ。お母様にとって、あなたの夢への努力は心の支えなんですよ。収入とか、安定するとかそういうことじゃない。夢をかなえて充実した毎日を送るあなたを見るのがなによりの幸せなんです。親ってそういうものです。

あきらめたら、そこで終わっちゃいます。あきらめずにいたら誰かが応援してくれるかもしれない。応援しようとする人が現れてもあなたが辞めてたら応援のしようがないんですよ。お母様が「もう無理」というまではあなたは夢に向かってほしいです。

ユーザーID:5857224567
あきらめないでいいわよ
じみち
2017年11月9日 13:50

あきらめないでいいと思います。
夢では無い道に進んでもお金はかかります。
生きていればお金はかかるんです。
だから、どうせなら夢を取りましょう。

だけど、友人と同じ夢を追うのはちょっと違うよ!
あなた自身が一人で追うのが夢です。
仲良子よしで追うのは夢ではないです。

ユーザーID:1753597443
あなたの夢をあきらめないで携帯からの書き込み
るい
2017年11月9日 14:09

岡村 孝子さんも歌ってます。
小6で、やりたい事、夢があるなんて純粋に羨ましい。
小6とは思えない位しっかりした文面で、またまた驚き!
高校生になればバイトも出来るし、取り合えず高校は、公立を目指し、負担を減らしてあげたい!
バイト代の一部は、自分の夢の為に貯金する!
お母さん、頑張りたいから、応援して下さい。
な〜んて言われたら、母 泣いちゃう(私なら)
21歳と19歳を持つオバサンより。

ユーザーID:6653173471
自分の気持ちに聞いてみて。携帯からの書き込み
もも
2017年11月9日 14:13

お母さんのことを想う気持ちはとっても良いことだと思います。

ただ、大事なのは、あなたが後悔しないのかということです。

今はお母さんのためにと思って諦めても、これから先大人になって、周りで夢を叶えている人を見て後悔しませんか?

「お父さんとお母さんが離婚しなければ」
「私は本当は諦めたくなかった」

あなたがそんなふうに思ってしまう事は、あなた自身も辛いでしょうが、一番辛い思いをして悲しむのはお母さんなんです。

「大事な娘に我慢をさせてしまった」って、ずっとずっと辛い気持ちを抱えることになるんです。

だからお母さんは、「無理して諦めないで」と言っているんですよ。

そんなお母さんの気持ちもきちんと知って、あなたがしたいように、して下さい。

ユーザーID:9134739010
具体的に何になりたい(なりたかった)の?
通りすがり
2017年11月9日 16:26

あなたが諦めたその職業とは何ですか?
こういった匿名の掲示板だからこそ具体的に書いてくれないとアドバイスのしようもありません。
ここで回答してくれる人たちの多くはあなたより年上で社会人経験がある人がです。
あなたのお母さんと同じ年代かそれ以上の人も多いので、具体的にどんな職業なのかを書いてくれた方が諦めるべきものなのか目指しても良い物なのかをアドバイスくれると思いますよ。

ユーザーID:3152909190
今はまず勉強しましょう。
neko
2017年11月9日 17:19

私の友達は小学生の時から小説家になると言ってました。

ただこれはなりたいとなれるものではないし
売れなければ生活も出来ません。

友達は中学生の頃から看護師の資格を取ると決めました。
「看護師は持っていても腐らない数少ない資格だから」と。
看護師の専門学校に行き、働きながら小説を書いていました。

今現在、やっと小説だけで生活が出来るようになったので
今は看護師をしていません。

「小説が売れなくなったらまた看護師に戻るかもね〜」と
言いながら今も小説家として生活しています。

他にも「歌人」の友達もいます。
彼女も他に仕事をしながら歌集を出しています。

音楽グループの「GReeeeN」も歯医者の肩書をもっています。
あ、小説家で歯医者さんの人もいますね。

今はまず勉強しましょう。
勉強すればあなたの夢を支える力になる。
そしてその力を支えに夢を追いかけてください。

あなたが夢を叶えることを祈っていますよ。

ユーザーID:3214332735
頑張れば?
akiron
2017年11月9日 19:22

小学校六年生にしては、しっかりした文章書くね
頑張り屋さんなんだろうね

お金の事を気にしてるみたいですが
お母さんの負担にならずにやる方法を考えたらどうだろう

多分大学に行くとお金がかかるとか
そう言う話だと思うけど
奨学金とかもあるんだよ
学業が優秀で無いと、後で返さなきゃ行けないけど
それでも大学には通えるよ

それと、離婚してもお父さんはいるでしょう?
そっちからお金をもらうって手もある
親なんだから、養育費は払う義務はあるだろうし
頼めば学費も援助くらいはしてくれるかもよ

あとね、おじさんは大学の学費のほとんどを
アルバイトして自分で払ったよ
大分苦労したけど、大学は卒業出来た

お母さんにかかる負担を減らしながら
やりたい事をやる方法はあると思うよ

ユーザーID:4235576230
何になりたいのかな
ひろひろ
2017年11月9日 20:12

来年は中学生ですよね。
もう「お菓子屋さんになってお菓子たくさん食べたい―」とか言ってるような小さい子供じゃないですよね。
でね、「不安定な職業」ということは、なりたいのは自営業なのだろうけど、
例えば、アイドル歌手と漫画家とバレリーナでは、ずいぶん条件が変わるのですよ。
もう中学生なんですから、その仕事につくのにいくらぐらい必要で、ダメだったときのリスクがどれくらいで、そもそも副業が可能なのか、現実的なアドバイスをしても理解できますよね。
「ママが心配なんだけど、でも夢を追いかけてもいいですか」という感情だけの相談ではなく、
もうちょっと現実的な相談をしましょう。
で、
何になりたいのかな?

ユーザーID:1748868519
よくわからないけど
あのね
2017年11月10日 15:48

まず何になりたいのかな?

仮に、順風満帆な家庭環境で育っても、努力しても、なりたい職業に就けないことの方が多いし、それでも自分の人生は続いていくんだよ。
いざ就いてみたら「思っていたのと違う」なんてことも多いし。
変化の激しいご時世だから、その職業がトピ主さんが成人するまで存在するかどうかすらもわからないし。

生きていくにはやっぱり収入も大事だよね。収入を得るにも、トピ主さんがなりたい職業に就くためにも、知識や情報はたくさん必要だし「自分でそれを掴もう」という意思が必要だね。

トピ主さんが今の段階で「ラクをしよう」と考えなければ、極力お金を掛けずになりたい職業に就ける道が見つかるかもしれないし、頑張っていれば周りの誰かが助けてくれるかもしれない。

じゃあ、やっぱり、なりたい職業に就くためにも、それ以外の職業に就くためにも、いっぱい勉強は必要だし、いろんな経験を積んだ方がいいわけだ。

お母さんは「ラクを選ぶな」と教えたいんじゃないかな?
まだ小学生でしょ?


例えば大学に進みながらオリンピックを目指す人もいるし、プロ棋士を目指す人もいるし、いろんな人がいるよ。

諦めるにはまだまだ全然早いと思うけどな。

ユーザーID:8490440691
「その職業につくのに金がかかる」のでなければおけ
黒猫
2017年11月10日 17:02

ついた揚句日々の生活に困るのはあなたであってお母さんじゃないから。

まさかそうなってもお母さんの脛を齧るつもりじゃないでしょ?
社会人になったら「これから苦労する」お母さんに迷惑かけられないから、当然独り立ちするでしょ?

ならば問題なし。

ユーザーID:2710311171
私もです携帯からの書き込み
2017年11月11日 0:02

私もあなたと似たような境遇でした

両親は離婚をして尚且つ借金もあり、ご飯を満足に食べることも出来ない状態
母は私の進路など興味も無く、日々生きる事に精一杯

私はその時夢を諦め、まずは普通の生活を送る為に働くことを決意をし

とにかく一生懸命働いて借金を返した頃には、夢の事なんてすっかり忘れていました

しかし28歳の時、偶然見かけた本に触発されやっぱり夢を諦めたくない!と思い
貧乏性が身に付いて使い道のなかった貯金と退職金を全部使い、海外の専門学校に入学しました

無事卒業して現在は希望の専門職をしており、仕事で関わった人達に喜びや感謝の言葉を受ける度、あの時夢を諦めなくて良かったと、しみじみ思います

ゆーさん、これから色々大変だと思うけど、どんなに遅くなっても夢を諦めず、頑張ってほしいな

私は心からあなたを応援しますよ!

ユーザーID:3497621479
お母さんに負担をかけないで目指すことはできますよ
ろんと
2017年11月11日 5:39

こんにちは。あなたはお母さん思いのやさしい子ですね。

さて、夢をあきらめるかどうかですが、お金がかかるからお母さんに迷惑をかけたくない、ということかな?

確かにいろいろとお金のかかる世の中ですが、うまいこと頑張れば少ないお金で同じだけの効果を得られることもありますよ。

例えば、塾に行くと月謝という毎月払うお金は発生しますが、自分で頑張ってお勉強したらそんなにお金はかかりません。

将来の職業に必要な「資格」というものも、専門学校に通えばたくさんお金が必要ですが、自分で本や問題集で頑張れば数千円ですみます。

また頑張って大学へ進もうとするときも、国立や公立と言う国や県が経営している学校に合格すれば、入学金・授業料などのかかるお金はだいぶ安いですし、「奨学金(しょうがくきん)」というお金を援助してくれる制度もあります。

ようするに、自分ががんばればいろいろお金をあまりかけずにがんばれるのです。

お金ではなく、知恵をはたらかせ、いっしょけんめいに自分でがんばる人には、世の中いろいろ応援してくれるものがあるのです。

そのためには、

・その夢をかなえるためには何をそれだけガンバレばいいのか
・かかるお金を少なくするためには、何かいい方法はないか

を自分で調べたり、先生に聞いたり、してはっきりとさせていくことが大切です。

がんばってね。お母さんを大切にね。

そして二人で幸せになってね。

心配しないで大丈夫だよ。

ユーザーID:6917478323
考え方が違う
みさえ
2017年11月16日 9:01

何で夢を諦めなきゃいけないの?
お母さんの負担になるから?

ちょっと厳しいかもしれないけど、

今はまだ働けないから仕方ないけど、働けるようになったら
すぐにでもバイト始めてお母さんの負担にならないようにすることは出来ないの?
さらに言うと、今 家の中の家事だってアナタがやろうと思えばできることは沢山あるはず。
そういうう事を手伝ってお母さんを少しでも楽にしてあげようって思えないの?
世の中にはそうやって夢をかなえた人はたくさんいますよ。

アナタだけが辛いんじゃありませんよ。

母親に頼る事だけ考えてるてないで自分に出来る事からやっていくようにしなさいね。

ユーザーID:2910422778
 


現在位置は
です