現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

いじめられっ子将来有望説

ほしいか
2017年11月10日 15:59

もしかすると安易な発想であり、一部の方を傷つけるかもしれませんが
私の思うところを聞いていただけますか。

子ども時代には、早熟で体が大きく自己アピールにたけた子が目立ちます。

むしろ、ちょっと気弱で自己アピールできなくても
発想が豊かで人と違ったところがあり、
それを得意分野として伸ばせる子が、
才能を発揮していくのではないでしょうか。


私の周囲が、デザインや編集、舞台芸術、演劇など
文系思考の集まりだからかもしれませんが
「子どものころ、いじめられていた」
「小学校のころ不登校だった」
「友達いなかった」
という人がけっこう多いのです。

そういう人がまた、とてもいいセンスで素敵な仕事をしているんですよね。

彼らを見ていると、一時期でも集団から離れ、孤立していた時期が
自分の中の何かを育てるいい機会になっていたように思います。


言いたいことは、今、お子さんがいじめられる側だったり
友達がいなかったりしても、
そのことで将来を悲観する必要は全然ないのではないかということなのです。

ユーザーID:6934336865  


お気に入り登録数:92
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:44本

タイトル 投稿者 更新時間
いじめなどのレベルの問題もあるかな
みっこ
2017年11月10日 16:37

>「子どものころ、いじめられていた」
>「小学校のころ不登校だった」
>「友達いなかった」
>という人がけっこう多いのです。

これ、半分は当たってるし、半分は外れてると思います。
極端にひどいいじめにあったら、立ち直れない子もいると思うので。

結局、周囲の家族のサポート状況とか、
不登校でも、家の中でどういうことをしていたか、にもよるね。

ユーザーID:3415598514
安易とまでは言わないけど。
クウ
2017年11月10日 17:01

私もそれ系の会社にいたので、おっしゃりたいことはわからないでもないです。実際、イジメだけでなく家庭の問題とかLGBTだとか、いわゆる「普通」の枠にはまらない経験をしてきているというような話はよく聞きました。

ただ、トピ主さんは、それ系の場所に来ることができて、いじめられたとか孤立したという経験を力にできているヒトたち、つまりある意味強かったり才能があったり運がよかったりというヒトだけを見ている可能性が高いと思うんですね。たぶんトピ主さんが出会うことのない、そうでないヒト達も沢山いるはず。

ま、その上でなんだけど、今、或いは過去にそういったつらい思いをしているヒト達に「その経験を活力に変えていけるといいね」とは心から思います。

ユーザーID:8045441673
レス
匿名
2017年11月10日 17:25

いじめられる子ってどこかKYなところがどうしても目立つから、それが「他の人と違う感性」って感じでよい方に捉えられると芸術に秀でるのかもしれませんね。

だから大人になって芸術的な仕事をしている人がカウンセリングを受けて、KYを修正したよくある精神?を持つと、もう作品を生み出せなくなって仕事ができなくなってまた引きこもるそうです。

だから「いじめられっ子将来有望説」というよりも、「いじめられっ子堂々巡り説」の方が合ってるかなって印象です。

いじめられっ子に発揮できるほどの才能があればよいですけど、人よりちょっと毛が生えた程度の才能だと・・・芸術の仕事に就くのは難しいでしょうね。
KYだし才能微妙だしだと、どうしてもニート一直線、あるいは社会に出てもいじめられっ子のままですよね。。。

いじめられっ子の将来を考えるなら、あるかわからない才能を期待するよりも、ある程度は人と合せて行動や会話ができるように鍛えてあげる方が有意義かと思われますよ。

ユーザーID:2333250260
激しく同意します!
あのにます
2017年11月10日 17:40

中高と一緒だった、全然目立たない男の子。結構からかわれていました。
勉強ができるわけでもない、運動に秀でているわけでもない。
でもその子、今では地元で知らない人はいない、ある芸術系の有名人になりました。
中学時代の同級生は、手のひらを返したようにちやほやしています。

高校時代一緒だった、もっさりした男子。勉強はできたかもしれませんが、
太っていて運動も苦手で、どっちかというと近寄りたくないタイプ。
でもその子、今は超有名大学の教授になりました。

また、高校時代に全然目立たなかった太った女の子は、今は、上記の人とは別人ですが、
大学の教授と結婚して優雅な生活をしています。

小中高と目立って活躍している人ほど、将来は大したことない気がします。
ものすごくハンサムで生徒会長を歴任していた男子は、今現在無職です。

ユーザーID:6072501288
広い視野
わんてん
2017年11月10日 18:26

いじめる側もいじめられる側も同じ人間がやっていることです。弱者の立場も強者の立場も分かる人間が一番視野が広く、人間を深く理解しており、社会では広く柔軟な視点が持てるので、活躍の場さえ与えられれば、とても有能な人になるのは間違いないと思います。ただし、途中で人格さえ歪まなければですが。
逆に常に勝者側にいたような人間は、弱者の気持ちもニーズも分からないし、世の中の多くは、実は弱者なので、多数派を掌握できず、最後に大敗北することも、ままあります。
だから、一番のポイントは、仰るとおり、長期的な視点から、めげずに、人格を歪ませないよう見守って上げることでしょう。

ユーザーID:2753695738
私の場合。携帯からの書き込み
もも
2017年11月10日 19:08

私は複雑な家庭環境で暴力を受けて育ちまして、そのせいなのかは分かりませんが子供の頃からコミュニケーションが大の苦手です。

友達はおらず、10代までは毎日毎日その事に悩み、嫌がらせを受けることもありました。

20代になってからそんな自分をひとまず受け入れ始め、アラサーの現在は既婚一児の母になりました。

が、相変わらずコミュニケーションは出来ず、友達もいないままです。

そして仕事をすれば覚えは悪いし機転は利かない。

気が短くて愛想良く出来ないし、向上心も無い。

何かに興味を持っても一瞬で嘘のように飽きるので、特技やスキルも無し。

手に職も無く、今はただの専業主婦です。

私のお葬式、夫と子供しか来る人いないんじゃないかな?苦笑

まぁ、こんなろくでなしもいるということで...。

ユーザーID:8914758990
希望的楽観ですがね
匿名
2017年11月10日 19:17

人生諦めるなってことですね

ユーザーID:3217514100
結果としてそうなっただけなんだけど
-4-4
2017年11月10日 19:24

芸能人でもそういう人いますが、だからってすべてのいじめられている人たちにそういう機会がやってくるわけではない。
結果そうなっているだけで、その当時に受けられるフォローがなけれぱ与えられる苦痛に心折れてしまうのではないかと思う。

一時期でも集団から離れ、孤立していたけれど自分の中の何かを育てるいい機会にするにはそれを認め受け入れてもらえる環境がなきゃいけない。
その環境に出会えた人が、トピさんが出会った「いじめられっ子」だった皆さんなわけで、それはひとにぎり。

悲観する必要云々ではなく「今」感じている苦痛を取り除くことが必要。
そもそも一時期ってどれくらいの時間?
一か月?一年?十年?
いじめをうけた当事者は一日だって長いと感じるはずだよ。

トピさんも言ってるけど安易な発想。
悲観する必要がないって今いじめを受けている人たちに言えるのかな。

ユーザーID:2941635452
多いかもしれないけど
おこげ
2017年11月10日 19:31

そうじゃない人の方がもっと多いと思います。
いじめにあっていない人は、わざわざ「いじめにあいませんでした」なんて話さないですし。「いじめられた」と公言する人が目立っているだけです。いじめられた人も、いじめられていない人も、立派になる人もいればそうでない人もいます。どうなるかはわからないわけですから、悲観する必要がない、ということはないと思います。

ユーザーID:1189142835
微妙。
アリス
2017年11月10日 19:36

>むしろ、ちょっと気弱で自己アピールできなくても
この部分と、

>発想が豊かで人と違ったところがあり、
>それを得意分野として伸ばせる子が、
>才能を発揮していくのではないでしょうか。
この部分、あんまり関係ないんじゃないですか?

気弱でもなく自己アピールできないわけれでもなく、発想が豊かな人もいるわけでしょう。

もしも、「ちょっと気弱で自己アピールできなくて、その上、豊かな発想力ない」という子供だったらどうなの? 今もしんどくて将来性もないってこと???

重要なのは、いじめられっこであるか否か、気弱で自己アピールできない子であるか否かではなく、
豊かな発想力がありそれを発揮していくことができるかどうか、かと思いますが。

あと、成功した人の、「自分はいじめられっこだった」発言は、あまりあてにならないような気がします。
別に嘘をいっているわけでなくても、一時期、いじめっこにターゲットにされていたなんて経験、ざらにあるでしょう。

もしも、『一時期いじめっ子のターゲットになっていたこともあった』けれど、『別の子がターゲットになっていた時は、積極的にいじめはしなくとも自分が被害にあうのが怖くてターゲットの子と話したりするのを避けるなど消極的にはイジメに参加していたこともあった』という人がいた場合(そういう人は結構多いはずです。いじめ加害者より被害者の方が多いはずないので。)、「いじめ被害にあって悲しい思いをしたことがある」とは言っても「いじめに参加しました」とは言わないでしょうからね。

ユーザーID:6482028136
何事も程度による
上を向いて歩こう
2017年11月10日 19:48

いじめられる程度、不登校の期間、友達も一時期居なかった…
何事も程度ですよね。

いじめられて自殺する子もいる。
不登校も40代になっても続いてる人がいる。
小学生から社会人になるまで全く友だちがいない。
そんな中で、いい仕事が出来るようになるなんてら奇跡に近いですね。

良い仕事を出来るようになった人達は、
自分を見直す期間を与えられた…位の、程よい程度と期間だったのかもね。

私自身、いじめられてた事があります。
でも、たまたま引越しが決まっていたから、開き直ってた。
引っ越した先で、友達に恵まれた。
などの事が重なったから、私はラッキーだったと思ってます。

本人の性格や、たまたま置かれた環境などで大きく変わる事ですよね。
なので、いろんな意味で 悲観する必要はないかもしれませんが、
手放しで共感は出来ないかな。

いじめに対しても、何に対しても、
自分の力で乗り越える事が出来る事が出来ると良いんですけどね。
我が子には、その強さが有れば良いなって思います。

ユーザーID:5077848505
孤高の人と孤立は違う
2017年11月10日 19:53

トピ主さんの言いたいこと、なんとなく分かるんですけど、孤高の人と、いじめられて、周囲になじめなくて、悩んでる人は違うと思うんですよね。

例えば、いろんな経緯で不登校になった子どもに、表現する方法を教えてあげるとか、引き出してあげるとか、そういうお仕事やボランティアをしてらしたなら、そっかーと思うんですが。

芸術家肌の人は、わりと独特で友だちリストいなかった発言する人いますよね。

そういう人があまり好きじゃないせいもあるかも。
(そして、よくよく聞いてるといじめてたタイプもいますよ。)

すいません。水をさして。

ユーザーID:0504127509
原因と結果を取り違えているようだね
扇子屋
2017年11月10日 19:59

>彼らを見ていると、一時期でも集団から離れ、孤立していた時期が自分の中の何かを育てるいい機会になっていたように思います。

「集団から離れ、孤立していた時期」なんか無くても、持って生まれた才能があればいい仕事はできるでしょう。
いくらそういう経験があっても、才能が無ければできないはず。
たとえばクラシックの指揮者にゴツイ人がいますけど、それは才能があったからじゃないんでしょうか?

そういう経験がある人の一体どれくらいの割合の人が「デザインや編集、舞台芸術、演劇」でセンスを発揮しているのでしょう。少数派かも知れないですよね?

繊細な人は傷つきやすく、いじめられやすく、孤立しやすく、「デザインや編集、舞台芸術、演劇」でいい仕事ができる人が少なからずいるということはあるでしょう。

「いじめられやすく、孤立しやすい」のが原因ではなく、それは繊細さの結果の一つに過ぎないと思いますよ。

ユーザーID:8014017878
オタクが世の中を引っ張る
2017年11月10日 21:11

説が私には納得がいきます
スクールカーストは最下位でも、運動ができなくとも
突き進むオタクの精神はすごいと思います

トピ主様が揚げた件でも、突き詰めた結果が仕事になったわけですよね

私自身も、過酷なる学生時代を過ごしました
何せ家庭がクレージーでしたので、近所からも先生からも偏見と差別の中で生き抜いてきました ただ私は好きなことをとことん極めました

私自身は将来を悲観なんてしてませんよ(失礼だな!!)
ちなみに私も芸術業界で生計を立てております
他人がそう思っても私はいじめられたなんて思ってもいません 
被害者面も嫌いです 成功美談で自慢も嫌いです

そして 我が子がいじめられる側だとすれば、まずは原因を探します
生き方を探します ただ何の根拠もなく一部の身内の成功例だけで
「いじめられっ子有望説」を打ち出されても困ります
だってトピ主様は成功をしたから、今の仲間がいるんでしょ
逆パターンで世の中に出られない人もいますからね

トピ主様は自己弁護からトピを立てましたが・・・
>一時期でも集団から離れ、孤立していた時期が
一時期ではない人もいます 障害をかかえた人もいます
才能やのめりこむ趣味で出会えない人もいるんですよ

安易な逃げでは成功はしません
努力と未来を変える!努力の結果だと思います
被害者意識で楽観してもお金にはなりませんからね。

ユーザーID:1258494538
「全然、心配ない」とはいえないでしょう。
幸ひ住むと人のいふ
2017年11月10日 21:24

ホントに安易な発想ですね。

イジメられっ子が対人的に、つまり社会的に消極的な人生を送り、チマチマとモノ作りする閉鎖的な生活に向かう傾向はあるかものれません。
しかし、成功につながるかどうかは努力だけでなく「発想の豊かさ」「人と違うところ」「得意分野として伸ばせる」「才能を発揮できる」かによるのであり、そこはイジメとの相関性はないでしょう。

また社会で活躍する以上、社交的な方が有利なのはいうまでもありません。
人と楽しく過ごせて、発想が豊かで人と違うところがあり得意分野として伸ばせて才能を発揮できる人は彼らと同等かそれ以上に成功しやすいのでは?

集団から離れ孤立して、一生鳴かず飛ばずのイジメられっ子が山ほどいるんじゃないかと思います。

あなたが出会ったのは結果的にまあ上手く行った一部の人であり、逆も真なりとはいえないでしょう。
あなたが出会ったクリエイターだけで現存する元イジメられっ子の全員に当たるのだったら話は別ですが。

ユーザーID:4389534662
だからといって…
みんなのなかへ
2017年11月10日 21:59

実際に、たしかに芸能人など元いじめられっこだったという人は結構いる。

だからといって、いじめをなくす努力を怠ってはならない。

たとえいじめをゼロにすることなど不可能だと思っても放りっぱなしにしていいわけではない。それだけは忘れるな。

ユーザーID:5744701268
そういう人はいますね。携帯からの書き込み
はまぐり
2017年11月10日 22:05

有名人が子どもの頃いじめられっ子だった、という話はよく耳にします。

でも、今活躍しているけど過去にいじめられた経験がある、はあっても、いじめられっ子は将来活躍できる、とまでいえるでしょうか?

いじめられていると自分に自信が持てなくなります。例えば将来何かになろうとしてもまず自分なんかダメだと思ってしまい、のびのびとこれを目指すんだ!と真っ直ぐに思えなくなる人が少なくないと思います。友達がいない自分は人に好かれないんだ、能力がないんだという評価が心に根付いてしまうのです。

なぜそう思うかというと、自分がその方だからです。中年のいまでも自己アピールはできませんし、誇れるセンスもありません(勿論ダサいって言われてました)。オシャレで華やかな所には気後れして行けません。お前なんかが来るとこじゃないよーって言われる気がして。

本当のいじめ体験って言えないですよ。皆引いちゃうし、話してる目がマジになってしまうから。私は大人になってからいじめられた経験は誰にも話してません。

舞台芸術やデザインなどで活躍するにも才能やセンスだけではダメですよね。仕事を任せて貰える人間性が必要かと思います。残念ながら、いじめられていた人間には備わっていないことが多いと思います

ユーザーID:5891813890
安直だな、という印象ですね。
紋ブラン。
2017年11月10日 23:59

子どもがいる兼業主婦で主人はグラフィックデザイナーです。

言わんとしてる事は何となくわかります。
人と関わらなかった分、普通の人以上の想像力が育まれたん
だろうって事ですよね。

でも、トピ主さんが心配しなくても大丈夫!って仰ってるよう
なお子さんは大人しそうに見えてメンタルが強かったり周りに
理解してくれる味方がいたりプラスに働く何かを持ってるお子
さんだけじゃないでしょうか。

自分の周りだけを見渡して悲観する事はないって言いきるのは
浅慮だな、って感じです。
実際に虐められてニートになったような人達は表に出て来れま
せんから当然周りにはいませんよね。
いないからカウントもできないでしょう?

トピ主さんの考えを否定するつもりはないですがもう少し視野
を広げて見渡せるようになってほしいです。

ユーザーID:8553978599
将来逆転!
りんご
2017年11月11日 0:58

「子供時代にスクールカースト下位層だった人達は、上位層だった人達に比べて、高所得者になる」という研究があったと思います。
幼少期に目立って人気者でコミュニケーション能力が高い事が、必ずしも良い訳ではないんでしょうね。

私の周りの事で恐縮ですが、小中学時代にいじめっ子だった派手な子達は、大人になって低所得層にいます。
中学校の同窓会なんかに行くと、完全に立場が逆転してる事がよくあります。
だから、いじめられっ子は今は辛いけど、負けずに頑張って欲しいです!

ユーザーID:6190673241
いじめられっ子かどうか解りませんが
2017年11月11日 4:32

一芸に秀でた天才肌の少年達を集めて、東京大学で特別教室の様な授業を行っているようです。
発達障害という障害らしいですが、文字を書けばまっすぐ書けない、人との交流が出来ない等。(テレビで見る限りではしっかりした返答も出来る少年達でした)
それでも一つの才能はずば抜けていると言う少年達です。
集団の中ではいじめられっ子的な少年でも、才能は限りなく深い。

そういう天才肌の少年、少女が主様の職場の様な所では才能発揮できているのだと思います。

そういう少年達の才能をしっかり掘り起こして、日本の未来に役立って貰える人材育成素晴らしいと思います。
モットもっと広がると良いですね。

ユーザーID:5582717973
 
現在位置は
です