現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

正社員を辞めて後悔

はなちゃん
2017年11月11日 7:50

はじめまして。はなと申します。
先日正社員で勤めていた職場を退職してとても後悔しています。
高齢出産で35歳で第1子を出産、今は二人目妊娠中です。一人目の時は重症悪阻や切迫流産などがあり長期でお休みをしてしまいましたが、ありがたいことに時短勤務で職場復帰をさせていただきました。子どもは保育園に預けていましたが、ほとんどを病気で休み実家に頼りきりでした。
今回第2子を妊娠し、その頃から体調不良で悪阻が酷く休みがちになり、また一人目で育児家事仕事に手一杯だったので、二人目なんてとても続けられないと退職してしまいました。
主人は朝も夜も仕事で不在、実親ももう高齢なので二人なんて面倒見れないと言われてしまいました。
でも今退職したことをすごく後悔しています。恵まれている時短勤務で自分一人で子ども二人の世話をされてるかたは、世の中山ほどおられると思います。仕事自体は苦感じなかったこと、これからの経済的なことを考えたりすると、頭の中がいっぱいになり毎日泣いてしまい現在精神科にも通っています。完全に道を誤ったと思います。そしてとても不謹慎なことに二人目なんていらなかったとも思い、このままあの世に行けたら楽になるとか考えてしまいます。
子どもが手を離れたら働こうと思うのですが、年齢もあり見つかるかどうか分かりません。
これから私はどうやって生きていったらよいのでしょうか?

ユーザーID:1368695601  


お気に入り登録数:73
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
今は治療に専念
とくめい
2017年11月11日 11:27

トピ主さんが死にたくなるのは、正社員の仕事を辞めたからでも、第二子を妊娠したからでもなく、病気だからです。

私も理由は別ですが、一時期同じような症状に苦しめられました。
色んな事をグルグル考えた結果、「もう死ぬしか無い」って心境になっちゃうのですよね。分かります。

大丈夫。それは治る病気です。
そして、育児の事。経済の事。将来の事。
全部いっぺんに解決は無理だけど、一つずつコツコツ解決していけばどうにかなります。

今のあなたに必要な事は「焦らない」事。

まずは病気の治療に専念。
体調が良くなれば気持ちも必ず上向きます。

>実親ももう高齢なので二人なんて面倒見れないと言われてしまいました。

それ、1人なら面倒見られるという事ですよね。
だったら、可能な限り両親に頼れば、仕事に行かない分時間的余裕もあるから、育児はどうにかなります!
そして子供はいつまでも子供じゃない。
きっちり躾ければ、小学校に入る前に自分の事は自分で出来るようになります。
お子さんにかかり切りにならなくなったら、資格の勉強でもしてみてはどうでしょう?
専業主婦なら日中図書館も利用出来るし、平日の昼に行われている主婦向けの口座も受けられます。
幸い今の日本は超高齢化社会で、政府は高齢者の雇用や専業主婦の社会進出を推進していますから、制度を上手く利用すれば、再就職だって不可能ではない。
お金だって、コツコツやりくりして小金を貯めて、そこから運用して増やしている専業主婦だっています。

病気が良くなりさえすれば、今の状況を打開する方法はいくらでもあるから安心して!

ユーザーID:7566207472
良いこと
ヨセミテ
2017年11月11日 11:42

お子様は、大好きなママがいつも家にいるのが嬉しいですよ。
今は先のことはあまり考えずに、幼いお子様たちと一緒に過ごす時間が与えられたと思ってください。

ユーザーID:9558160957
頑張りすぎなのでは?
秋晴れ
2017年11月11日 12:46

マタニティブルーっぽいですね。
ホルモンバランスが崩れているのかもしれません。
検診日じゃなくても良いですから産婦人科に行ってこのトピに書いたことを話しましょう。
旦那さんが忙しいから気を使って弱音を吐けないのですか?
でも夫婦なんだからこういう時は弱音を吐いて良いんですよ。
トピ主さんは一人で頑張りすぎです。
今は上のお子さんとお腹の赤ちゃん、そしてトピ主さんのことだけを考えて
美味しい物を食べて、無理矢理でも笑って笑って上のお子さんもママの笑顔が大好きです。
くだらないことだけど、そのくだらないことが今はとても大切。
今はくだらない日常を楽しめるように、そして頑張りすぎないようにリラックスしてください。
道は必ず開けます。焦らないでね。

ユーザーID:8482083277
大丈夫、あなたの選択は間違っていない
djb
2017年11月11日 13:13

正社員生活、おつかれさまでした。

お子さん1人を育てながらの会社員生活が手一杯だったとのこと。
子供が1人と2人では別世界ですので、退職された決断は間違っていませんよ。
お子さんをしっかり育てようと思って決断された道ですので、堂々と歩んでくださいね。

時短制度があるために、子供を育てながら働くことが当たり前という価値観になりつつありますが、現実は働きながら子育てすることは、とっても大変です。
子育ては会社での仕事よりも体力的にも負荷がかかるものですので、高齢出産であればなおのこと、ワンオペ育児では無理がたたって身体を壊しかねない世界です。

今は授かったお子さんを立派に育て上げることが、社会人として一番大切な仕事だと思いますので、どうぞ、お子さんに目と手と愛情と時間を注いであげて、育児を楽しんでほしいと思います。

私は育児も立派な社会貢献だと思います。
兼業主婦しかできなかった未熟者の私には、専業主婦でしっかり子育てされた方の生き方は輝いて見えます。
社会的に活躍できる人材育成には、やはり目と愛情だけではなく、手も時間も必要だと、社会人間近の子供達の友人を見て、いつも感じております。
それは親ではなく他人でも代行可能ではありますが、それでも、親が一対一で子の個性に合致した教育を継続することに勝るものは無いとも感じています。
そして、社会貢献できる人材育成には、20年程の年月がかかる大プロジェクトですが、誰もが成功し得る仕事ではありません。
今の日本では、成功するのは少数派になりつつあると思います。

子育ては、知らない人生を疑似体験できる面白い経験ですので、楽しんで関わってほしいなあと願っております。

仕事は必要であれば、いつでもチャンスが巡ってきますので、焦らずにお過ごしくださいね。

ユーザーID:7803425847
とにかく疲れているのよ。
ゆきうさぎ
2017年11月11日 15:48

働けるときがきたら、その時に考えたらいい。

今は、上の子もいて、妊娠中で大変だろうけれど、
あまり、あれやこれや考えなくてもいいんだって。

仕事を取るか、子供をとるかで、
子供を取ったんだよ?

タイムマシンで戻ってもきっと
同じことをすると思う。

子供たちには可能性がある。
今すぐ、「ああ〜よかったぁ」なんて
思えることばかりではないと思う。

これからは、今日出来ることは今日やる。
できないことばかり数えない。
小さいことだけど、積み重ねていきましょう。

私は36、38で出産したし、
派遣が主な仕事だったから、
とっとと仕事は辞めて、今は、
やっすいパートしてます。
ワーキングマザーをみて尊敬もするけど、
うらやましがってばかりいても
自分の稼ぎは変わらないしね。

ここで咲くしかない、みたいな?
アラフィフなのでもう多くを望まないわ。
あらやだ(笑)。

トピ主さん、落ち着いてね。
細かったとしても道はあるはずよ。

ユーザーID:0014166526
極端だなあ
すいーとぽてとん
2017年11月11日 15:57

なんというか…きっとあなたどっちを選んでも後悔しているんじゃないですか?
もう少し、今の状況を鑑みてどれだけ自分が恵まれているか理解しましょう。
じゃないと人の恨みを買いますよ?

まず、そんな高齢にもかかわらず二人も子供に恵まれたこと。
皆さん不妊治療をしても中々成功しないんですよ。
そして、仕事を辞めても生活が出来ること。
子供二人抱えて生活している人はそうしないと生きていけないからですよ。
出来たら小さい子供の子育てに専念したいと思うものです。
親が二人も面倒みきれない?
一人目をフォローしてくれたことに深く感謝しましょう。
本当ならその時点で退職です。

そして今内蔵にどこも疾患がないことをラッキーだと思いましょう。
無理して働くことも出来たかもしれません。
しかしそれで体をこわしてしまっては元も子もないでしょうに。

第一、片方のパートナーの育児参加が絶望的ならあなたがガッツリそれに関わらないとダメでしょう?
子供に「こんな親の元に生まれて来なきゃ良かった」なんて思われちゃいますよ?

それにしても皮肉ですねえ。
子供を切望しても恵まれない女性もいれば、あなたみたいにパニックになって二人目なんていらなかったなんて思う人もいる。
あなたは今非常に罰当たりなことを考えてしまっています。
早くそれに気がつきましょう。

そして今ふにゃふにゃしている二人目は、経験が少ないだけの立派な人間です。
その人の人生の大半を握っているんですよ?
責任重大です。
何を訳の分からないことでノイローゼになっているのか。

あなたは少し頭が固すぎます。
自分がこうしたいと言うことから少しでも外れたらとたんにパニック。
充分すぎるほど恵まれているにもかかわらず。
本当にあなたにとって大事なのはどういうことなのですか?
仕事を続けること?
本当に?
よく考えてみて下さい。

ユーザーID:2171189785
うらやましー
hand
2017年11月11日 18:44

同じ年齢で望んでも子供が授からない女ですが、トピ主さんは子宝に恵まれてうらやましいですよ。

私は仕事も正社員だし、主人も働いていて経済的には困らないですがとても精神的にさみしいです。

トピ主さんがうらやましいなって心底思いますよ。

ユーザーID:9251073152
器が小さい携帯からの書き込み
パンダの子
2017年11月11日 20:40

なぜそんなに悲観的になってるのですか?
悩む理由がわかりませんが?
正社員からパートになっただけですよね?
ご主人もいるし、普通の一般家庭だと思います。
親をあてにするなんて論外です。
授かった命を大切に、頑張ってください。

ユーザーID:7974521132
パート
コボちゃん
2017年11月12日 9:37

とりあえず週2、3回のパート。
働いて忙しくしていたら、忘れることが
できます。さっさと働きましょう。
正社員は難しいのでパートの掛け持ち。

泣いても改善も解決もしないので
1日でも早くさっさと働いてください。

ユーザーID:0781865876
なんで?
もも
2017年11月12日 13:57

「ブランクがあると働けない、就職できるか不安」という既婚の方の意見を良く見るんですが、ようはやる気だと思うんです。

とある企業の話ですが
大学卒業してすぐ主婦になった方で、子育て終わってから、お弁当の売り子のパートを始めました。
そこで売り上げを上げるためにパートながら、意見を言ったり、毎日の売上数字を把握したり、仕事に前向きに取組んだ結果、上層部に認められて社員試験を受け、今では支店長に昇格。(数年前の話になりますが)
この方は「働いたことないから、仕事が出来るか不安」とは思わず「出来ることからやってみよう」と思ったはず。

正社員でも年齢が40歳、50歳となれば責任と結果を求められる年齢です。
だから、正社員で残っててもいい結果であったとは限らないと思います。
今は、かわいいお子さんを毎日見て過ごせるのですから、それで良いではないですか。
手が離れて余裕が出来たら、新しい仕事をやってみるのも楽しみですよ。

ユーザーID:7372706327
でも辞めてなかったらやっていけてなかったのでは?
陰陽
2017年11月13日 12:03

>恵まれている時短勤務で自分一人で子ども二人の世話をされてるかたは、世の中山ほどおられると思います。

そういう人は時短勤務だからできたのではありません。
時短勤務以外にも自分に合った各種のフォローがあったからこそできているのです。
夫の家事育児参加、実家のフォロー、子供の健康、通勤条件の良さ、職場の理解、育てる親の体力、精神力。
様々な条件がマッチしていたからこそできていることです。
トピ主さんはそれらのバランスが悪かったのです。

トピ主さんには今まできちんとお勤めができていたという実績があるのです。
きっと再就職だってきっと見つかります。

見えない先の不安を嘆いても何の得にもなりません。
せっかくお子さんと過ごせる時間がもてたのですよ。
そこを満喫しないともったいないじゃないですか。
仕事を辞めたからこそ出来る事ですよ。

起こったことには良い面と悪い面が両方必ずあります。
今は良かった面を見つめてみてはいかがですか?

ユーザーID:1080905406
ああ、言っちゃった
クヒオ大佐
2017年11月13日 14:24

そうですね。本音が出てしまいましたね。

今はうつ病状態なので、まずは精神的安定が保てるように
子供の世話をアウトソースしましょう。
お金はあとで働いて取り返せばよいのです。

ユーザーID:5043358663
お気持ちお察しします・・・
チーズ
2017年11月14日 19:33

自分が気に入っていたものを手放すのはつらいですよね・・・特に経済的に影響があるもの、毎日自分の居場所のひとつだったもの、この場合「正社員の職場」ですが。

「なんてぜいたくな悩み、信じられない!」みたいなレスがついてますが
まったく気にしなくていいと思います、
トピヌシさんがどういう思い入れがあって、どのくらいショックだったかなんて誰にもわからないんだから・・・と思いました。
「器が小さい」なんてよく言えるなーと思います・・・会ったこともないひとに、びっくりしますね。。

親に頼るなという人もいますが、
ちょこちょこ甘える策を練ってみてはどうですか。

仕事ですが、あと1−2年して少し生活にリズムがついてきたら、派遣での事務職などでもやってみたらどうでしょうか。
同年代のお友達などで派遣から正社員になった人はいませんか?わりと中規模の会社で事務職の派遣をやっている場合は、正社員に(いまだに)登用される可能性もけっこう大きい気がします。もしそのとき希望していればですが。

「こうでなきゃいけない」という制約が多すぎると大変苦しいと思うので、
まーこれでもいいか、と少しすべての標準を下げてやってみてはどうでしょうか。
ハイスタンダードをすべてにおいて目指すと、自分が一番苦しいです。

あとは頼めるなら、家事手伝いサービスおすすめです・・・
週1回1時間、3000円くらいだと思いますが、だいぶ気持ちが楽になりますよ・・・

少しでも気が楽になればと思いました。。。

ユーザーID:8398433525
まず
uma
2017年11月15日 10:52

>これから私はどうやって生きていったらよいのでしょうか?

まず心の状態を平静に戻すことです

とにかく共働き、とにかく正社員じゃないと、と思いつめるのは何の解決にもなりません

生活できないのならともかく、ご主人がちゃんと働いて生活費を入れているではないですか

男性と違い女性は妊娠出産で人生に起伏や変化があるのは当たり前とは思えず、自分の理想と現実が乖離してるのに耐えられないのですね

どうも、自分を過信しておいでです

落ち着いたら、ご自分の許容量と取り巻く環境を見直して、それを考慮した人生設計を立て直しましょう

ユーザーID:3302046189
 


現在位置は
です