現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

留学に失敗しました。

jwave
2017年11月11日 9:58

カナダの大学に通っている者です。

高校では人と積極的に会話をするタイプではなかったので、現地の語学学校では人と積極的に話そうと努力をしてきましたが、海外に一人旅行、新しい文化を含めストレスが多く、結局ひどい吃音に悩まされてしまい、人と会話することが怖くなっていきいました。 その吃音は大学に入ってからも相変わらずで、人と会話することや吃音を笑われることに恐怖を覚え、友人を持つことはありませんでした。 同じ日本人のグループから目を付けられ、言葉によるいじめを受けました。  

正直、もっとカナダ人や他の留学生たちと楽しく話したかったのに、人との会話ってこんなに大変なものなのかと思ってしまいます。    少し前にやっと吃音をコントロールする方法を身に着け普通に話ができるようになり、友人が2人できました。 しかし、入学直後から人間関係でトラブルがあったため他の留学生達はそれぞれのグループをつくっていて話しかけにくいです。

なんかもう今更私が関わってこなかった留学生と交流してもいいのか凄い不安です。 相手がどんな反応をするのか分からないですし。 
どのようにして彼らと関わればいいでしょうか。 

ユーザーID:1272054651  


お気に入り登録数:29
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
相手が決めてくれますよ。
めんどくさがり
2017年11月11日 11:29

日本人同士でも同じだと思います。

あなたは、話しかけるかどうかを決めるだけ。
返事をするか、どんな返事をするかは、相手が決めてくれます。

その返事によって、あなたは次にどうするかを考えましょう。

ユーザーID:3803477355
自然体で!
葡萄色
2017年11月11日 11:30

大変な中頑張っておられて、すごいです。

>今更私が関わってこなかった留学生と交流してもいいのか
全くOKじゃないですか?
自然体でどーんとぶつかればいいんです。
多少変な人と思われても、それがどうした?でいいじゃない。
ドキドキするのも最初だけと思って。ね!

私も初めての海外生活がカナダでした。
今思うと、ほんとう〜〜〜に最初は色々とドキドキしてたな。
少し気持ち分かります。
今はカリフォルニアに住んでいますが、紆余曲折あったお陰で私もすっかり、しぶとく図太くなったもんです。

日本ではあり得ないような変わった個性の人、海外に出るとたくさん出会うでしょ?
貴方も、貴方らしく、気負わなくても大丈夫!
最初はそうねえ、課題に対する質問とかから話しかけてみたら??

頑張ってね!!

ユーザーID:2361872622
突撃あるのみ!
飛ぶプケコ
2017年11月11日 16:21

日本人の語学留学生にここ数年関わっていますが、

そもそも、母国でですら人と積極的に話そうしない人は、語学留学は失敗に終わる確率ものすごく高いです。
現地に行ったら変わる!は、実現率はかなり低いと思います。

以上を踏まえて!

この留学を無駄にしたくなかったら、今更グループに入れるかどうかとかうじうじ考えている間に、そのグループなり人なりにぶつかっていきなさい。
ダメもと。うじうじ考えているだけでは、グループに受け入れてもらえるわけがない。働きかけないと結果は得られません。

カナダ人がどういう傾向かはわかりませんが、西洋文化では、うじうじ何考えているかわからない人より、言葉がいまいちでも、雰囲気に合わせて一緒になって騒いだり、言葉が出なかったら身振り手振り表情で派手に楽しく反応できる人が受け入れられやすいと思います。

それと相手の目を見て話すこと。

今までの引っ込み思案の自分はなかったことにして、「何、この人、今までと違う」等思われても気にしない。
今日から心機一転変わりましょう。

それが出来なかったら、残念ですが、留学の時間とお金を捨てる覚悟で。

ユーザーID:1596519392
自分の事を最初に考える癖を付ける。
でんでん虫
2017年11月11日 23:07

留学って、日本で思って居る以上に実際には大変ですよね。
文化の違い、言葉の問題。
そして意外と多いのは、日本人同士の諍い。

日本人同士で連もうと思わないで、異文化の友人を作る事も留学の良い所だと思います。
特に留学先で異文化の友人を作る事は、広い意味で世界の情報を得る事が出来ます。
世の中を知るとはそう言う事を言うのです。
異文化の友人が出来れば、自分が如何に狭い世界に生きて来たのか思い知る事でしょう。
大学で勉強をする事だけが、勉強の場では有りません。
留学で人生勉強をする良い機会ですよ。

自分が話すと相手がどんな反応をするかなどと考えるのは、
相手と話して見なければ分からない事。
当たって砕け散っても、それも人生勉強。
話しかけた時、人が自分をどう見るかなどと心配して居るのも馬鹿らしいと思うべきです。

折角、留学して色々の人と交流出来る場が有るのに、
殻に閉じこもり一歩を踏み出さない貴女、とても残念です。
是非、この留学で世界を広げて下さい。

貴女に今一番必要なのは自分自身を持つこと。
臆病から抜け出して、自分を強くする事が今の課題ですね。
折角の世界を知る良いチャンスを無駄に過ごしてはいけませんよ。

ユーザーID:8717083952
失敗は成功のもと
おばちゃん
2017年11月12日 5:37

失敗しまし「た」。と過去形にするには、早すぎます。
今から何でもやってみればいいんですよ。どう転ぶか分からないもの。

私も一度目の留学は失敗の連続でした。でも、二度目は反省を踏まえて対処することができ、理想の留学生活でした。
私も積極的に話をする方ではなかったけれど、帰国したら、日本語ってなんて簡単なの!と饒舌になりました。

辛い経験も、日本にずっといたらできなかったこと。吃音をコントロールできたなんて、それだけでも一歩前進。思うように行動して、失敗すればまた挽回すればいいじゃない。

ユーザーID:2051286136
失敗は言いすぎだと思います
ちゃむ
2017年11月12日 10:06

留学して友達と楽しくやろうと思っていたようですが、友達がたくさんできて、毎日のように飲み会やるよりも、きっちり家に帰って勉強した方が実りのある留学生活になると思います。変なパーティに誘われると危険ですよ。

ムリに友達を作ろうとしないで、勉強に集中したらいいと思います。日本人留学生と仲良くして、ずっと日本語を話してしまうと、それこそ「留学に失敗」となるかもしれませんよ。

私は寮に入っていたので、寮のルームメイトとは仲良くなりましたが、クラスメートに友達はいなかったです。そのまま現地で就職して、それからは会社関係の友達ができて、楽しく暮らせました。どこで「留学失敗」と判断するかは分かりませんが、留学って本来勉強するためのもので、そこが第一目標のはずなので、友達できるかは、副産物で、まずは勉強が正しい道だと思います。

キャラに合わないのに無理したので吃音が出たのだと思います。無理しないで自分のやれることをやっていたら、そのうち自分に合った友達もできると思います。焦ると良くないので、今から「失敗」と決め付けないで、力抜いて行きましょう。孤独も勉強の一種ですよ。

ユーザーID:9107368282
苦手なモノのハードルを上げては越えられるはずがないでしょう
障害物競走嫌いじゃ
2017年11月12日 10:59

>高校では人と積極的に会話をするタイプではなかったので、現地の語学学校では人と積極的に話そうと努力をしてきましたが、海外に一人旅行、新しい文化を含めストレスが多く、結局ひどい吃音に悩まされてしまい、人と会話することが怖くなっていきいました。

障害物競走が苦手で現在のハードルを越えられないハードルを高くしたら走れませんよね。
ハードルを下げて練習して、優に越せるようになったら少しずつハードルを上げていくというのが順当な練習だと思いませんか。

>どのようにして彼らと関わればいいでしょうか。 

諦めて日本に帰れば如何ですか?
傷が深くなる前に、ハードルを下げましょう。

ユーザーID:6918286767
これからに注力
欧州在住
2017年11月12日 17:47

こんにちは、私は仕事の都合で欧州に住んでいる女性です。
こちらに来る前の英語力は中の下くらいかな。
それなりに会話できてるつもりでした。
が、赴任したら英語圏ではない国の英語についていけずドギマギ。
言いたいことが出てこなくなりました。脳がパニックになってるような
そんな感じでした。現地語と英語は全然違うのですが…
トピ主さんと同じように色々辛い思いしました。
最初は「こんな英語も話せないやつ送ってきやがって」と
言われてたと思いますが、とても辛抱強く相手してくれた女性の
おかげで1.5 年過ぎた頃から会話がマシになってきました。
(パニックにならなくなった)
話のテンポが悪いと相手するのが面倒なんだと思います。

話がスムーズにできるようになってきたら他の人も前より優しく
なったように感じます。最初から仲良くしてくれてた人たちの
おかげで今があると感じます。

だから、今は今仲良くしてくれる友達との付き合いを大事にしたら
いいんじゃないかな、と。他の付き合いもそのうち変わってきます。
それに、意地悪してきた人にわざわざこちらから関わらなくても
いいと思いますよ。
留学したことないからわからないけど、留学って友達作るために
カナダに来たの?
それなら大学以外の場所で友達増やすように行動してみたら
いいんじゃないかな?今はmeet upとかもあるし!

ユーザーID:5718064461
2人友人がいれば十分でしょう
ひなげし
2017年11月13日 8:38

友人て、数じゃないですよね。
友人が2人もいるって、素敵なことじゃないですか。

ユーザーID:5475437989
せっかく留学してるのに、なんで留学生に拘る?
都市伝説
2017年11月13日 16:13

どうせならカナダ人の友人を大量に作るほうに頑張りましょうよ。

今時、留学中に必要な情報なんてネット検索すれば出てきます。
わざわざカナダで「カナダ人以外の人を選んで」交流する理由なんてありますか?
自然と仲良くなったのならともかく。

何のために留学したの?

ユーザーID:5386721540
大学以外の友人を探す
ららら
2017年11月14日 12:41

私も留学時代は友人らしい友人はいませんでした。
30過ぎての留学だったため、10代〜20代前半主体の留学生たちとは、
(一晩中踊り明かす・飲み明かすことを心から楽しむ体力のある人たち)
初めからちょっと距離があったように思います。

私は現地の地域のサークルのようなものに参加しました。
太極拳だったり、ベリーダンスだったり。参加費も安かったし、身体を使うものがよかったです。
もちろん、相手は現地人なので大学人のように外国人にも、下手な現地語に慣れていません。
大学だと辛抱強く聞いてもらえ、理解してもらえるレベルでも、
一般の現地人には通じなかったり、何度も聞き返されたり、そもそも聞いてもらえなかったりします。
そういうのに凹みつつ、でも身体を使うことなので何となく意思疎通もできました。
それと、大学とその外の世界を相対化できたこともよかったかな。

もう少し根性があればバイトでもしていたと思います。

がんばって、そしてそれ以上に楽しんで!

ユーザーID:6794315941
主様と同じ思い・経験をしている人は結構いると思いますよ
英語圏在住です
2017年11月15日 21:41

カナダではありませんが英語圏在住、仕事の関係や私が日本人なので日本人(アジア)留学生や駐在家族と関わる機会があります

主様のように日本で
>人と積極的に会話をするタイプではなかった
から
>現地の語学学校では人と積極的に話そうと
夢を抱いて海外留学したものの思うように行かず
>新しい文化を含めストレスが多く
心身の症状を訴える人は少なくありません

母語・国でできない事を国や言語・環境を変えたらすんなりできるか…と聞かれたら、論理的に考えて難しいと思いませんか?

それに英語圏は多様性を認める文化、個人主義と言うか他人への(過)干渉を避ける所がありますので、主様が1人でいたら周囲は1人で居たいのかな?そっとしておこうと考えると思いますよ
1人で居る事をおかしいとも思いませんし…

カナダも似たような感覚では?

>どのようにして彼らと関わればいいでしょうか
バックグラウンドが異なっても、最終的には同じ人間・大学生
主様が頭の中で考えている事は主様にしか分からないので、自分から考えている事を言葉にしたり、行動するしかないと思います

>相手がどんな反応をするのか分からない
主様の言葉を聞いた相手が、どう反応するか決める事であって、主様が気にしたり悩んでも仕方のない事だと思います

留学しているのだから、日本人以外と交流した方が面白いと思います
私も在外初心者の頃に、同じ日本人と言うだけで一緒に過ごしていた時期がありますが…気が合って仲良くなった訳ではなかった場合は、いつか終わりを迎えます
仲良くなれる&良好な関係を続けられるのは、主様も相手を理解し、相手も主様を理解し、無理せずに続けられる場合だけだと私は思います
どちらかが無理・我慢しているようだと、続きません…

どうしても辛いなら、日本帰国も有だと思います
何事も心身が健康であってこそです
頑張り過ぎないでくださいね

ユーザーID:6968729621
敗戦処理が巧ければ次へのチャレンジが楽になる
見切り千両
2017年11月16日 8:22

>なんかもう今更私が関わってこなかった留学生と交流してもいいのか凄い不安です。 
>相手がどんな反応をするのか分からないですし。 
>どのようにして彼らと関わればいいでしょうか。 

簡単に言うと、留学は無謀な挑戦だったのです。
戦力(トピ主の社交性:メンタル能力)が全く足りていないのに、宣戦布告して現地へ乗り込んでいったわけでしょ。
そして、心配した通りの孤軍奮闘、負け戦!

ここで、頑張れだの、ああすればこうすればの能天気な「他人ごと助言」は役に立ちません。

尻尾を巻いて逃げ帰り、別の、自分が勝てる世界でチャレンジして、小さな勝を積み上げていくべきなのですよ。

撤退すれば、もちろん今までの努力や投資は水の泡です。それでも、見切って損きりする方が得策。
ずるずると負け戦を続け、時と能力とカネをさらに浪費して傷を深めることの愚かしさに気付きましょう。

ユーザーID:6918286767
 


現在位置は
です