現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夜中入院中診察に来てもらえない

momoe
2017年11月12日 11:45

悪性リンパ腫で入院中の出来事です。抗がん剤治療をした日のことです。
担当の先生が帰るとき37度半ばでした。看護師は先生に「この後どうすればいいですか」と聞いたら「様子見」と答えました。先生が帰った後熱がどんどん上がり38.7度まで上がりました。朝の5時に看護師が様子がおかしいことにきづき病室に入ってきました。そこで「熱がものすごく上がっている。」と自分がつけた記録を見せました。看護師が当直の先生に連絡したが診察にこなく血液検査をするので採血を2本取りました。「抗生剤の点滴をするか。抗生剤の飲み薬になると思う。」と言われ待っていましたが全くその後は音沙汰なしになりました。朝になり担当医が回診にくると思いましたが回診に来ませんでした。午後になりようやく平熱になりました。長時間の高熱の影響で2日間便がかなり白っぽくなりました。その後もだるい状態です。担当医の先生は嫌いではなくここで治療したいと思いますが病院の対応に納得できないです。病院には夜間も救急のために医師何人もいます。病院に投書するべきか考えています。みなさんの意見・体験・考えをお聞きしたいです。

ユーザーID:9317085200  


お気に入り登録数:190
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:29本

タイトル 投稿者 更新時間
先生はちゃんと把握していますよ
メイ
2017年11月12日 13:59

夜中に具合が悪くなった場合、看護師はまず電話で当直医師に報告し、判断・
指示を仰ぎます。

トピ主の場合、熱発の原因が特定出来ていないうちに下手に解熱剤を使ったり、
適当に抗生剤を使ったりすると、逆に正確な診断や治療の妨げになる場合があります。

採血というのは、おそらく血液培養で熱の原因菌や最も有効な抗生剤を調べるため、
また炎症の程度を見るためのものだと思われ適切な処置と思います。
そして結果が出るまでは先生が来ても特にやる事はありません。

抗がん剤治療後の熱発で、不安な思いをされている時に、夜中でも先生に
来て欲しいというお気持ちはよくわかりますが、熱が上がったくらいで
当直医師が診察していたら、当直の医師は毎回徹夜で昼夜ぶっ通しで40時間
近く働き続ける事になってしまいます。
(それが仕事だろ、と言われたら医療従事者はもう何も言えないのですが…)

夜勤の看護師も素人ではありませんから、すぐに先生の診察や緊急の処置が
必要かどうか、治療経過や現在の状態を総合的に見て当直医師に報告しています。
その辺りはご心配いらないと思います。
患者さんに不安と不信感を与えたのは事実ですから、投書も良いかと思います。

ユーザーID:9511345770
主治医に直接話しませんか
ひよこ
2017年11月12日 14:08

私も過去2回大学病院に入院したことがあります。
体に異変があるときは、ナースコールをしたり、詰所(ナースステーション)へ行けるようだったら行って、医師に伝えましょう。
主治医の回診のときに、症状や不安なことを伝えたほうがいいと思います。
お大事に。

ユーザーID:8951169018
特におかしいとは思わない携帯からの書き込み
醤油
2017年11月12日 14:17

看護師です。
抗がん剤治療中に熱発は特段珍しいものではありません。
採血データをチェックして、緊急性の有無を確認し様子観察としたこと自体が診察です。
夜間は少ない医師(何人もではなく、何人しかです)で効率よく診療を行います。特に夜間は出来ることが限られているため、緊急性が無ければ、加療によるリスク回避が原則です。
投書されるのは結構ですが、病院としては特に対応はしないでしょう。
全ての患者が何らかの症状を訴えるたびに、夜間でも医師が直ぐに駆けつけることはありません。
不安が強いの分かりますが、その代償として医師による常時見守りを要求しても何も解決しません。抗がん剤治療も今後は外来治療にシフトしていくのではありませんか?

ユーザーID:5243256910
朝の回診はないのですか?
低脂肪
2017年11月12日 14:35

体調の方はいかがでしょう?

病院に長く勤務していましたので当直の内情は知っています。
夜間の当直医は血液内科の医師でしたか?
夜間当直する医師は日中のように全科揃える訳にはいかないため
外科系と内科系に分類できるくらいがせいぜいでしょう。

そのため入院患者に何かあった場合に備え、基本的には担当医が指示を出してあります。
当直医はその指示に従って投薬、必要があれば検査やレントゲンを行います。
他にも入院患者がいるので診察をするかしないかはナースからの報告で判断します。

抗がん剤投与に当たっては、副作用についての説明はされていますよね?
高熱やだるさが出ることは聞いていませんでしたか?
また38.7度は辛いと思いますが、即生死に関わるとは思えません。
私ごとですが壊死性虫垂炎の術後に抗生剤入りの点滴をしていても39度が二日続きました。
ナースが2時間おきの見回りでしたが、術後なのでこれでも手厚い看護でした。
それに記録をつけるより、肉体的に辛ければナースコールをして
クーリングしてもらうなど対処してもらう事は出来たと思います。
先生に説明されないと不安だと訴えれば、当直医が病室へ顔を出すくらいはしてくれたかも。
でも定時の回診が朝でなく、様子も見に来ないなら担当医にとって想定内の変化だったのでは?

残念ながら患者にとっては一人の担当医ですが、
医師にとってはたくさんの患者の一人です。
一人一人に密に関わっていたら医師は身体がもちません。
その辺もお考えいただいてから投書するかどうか決めた方がいいと思います。

ユーザーID:0452631779
説明不足は否めませんが
サムラ
2017年11月12日 14:39

抗がん剤を投与した後に発熱することはあります。
脱水状態だったり、氷嚢や冷却枕で冷却もしなければ、もっと上がります。
それと、抗がん剤を投与すると、当日〜3日目くらいまで、抗がん剤のせいでカゼを引いたようなダルい状態になることがありますが、これは正常な経過です。

今回の発熱は、感染が原因とは限りませんし、便が白いのも発熱のせいではなく白血病や抗がん剤の影響である可能性が高いと思います。(発熱やダルさ自体が抗がん剤のせいかもしれません)
であれば、抗生剤は必要なく、発熱時の冷却枕等はあらかじめ看護師に指示されている場合が多いので、医師が「救急な事態」として診察・治療を追加する必要はなく、「抗がん剤を使った後の一般的な状態」と説明する程度だと思います。もちろん、今回、「医師が適切な医療行為をしなかったから辛い目にあった」わけではないと思います(不安は大きく苦痛が倍増ですが)

はっきり言えば「救急のためにいる医師」を呼ぶ状態ではなく、主治医の説明不足。ともかく、説明がないのが問題だと思います。
とはいえ、それをやらない医師が多いのも知っているのですが。

ユーザーID:7441947889
想定内だから安心して
今は元気
2017年11月12日 15:20

私も入院中は毎日不安だったので、トピ主さんの心細い気持ちすごく分かります!

ただ、夜間救急もやっている病院なら、「その程度」の症状では、わざわざ医師が様子見になど来てくれません。

以前入院した時、がん治療中の方とも同室になりましたが、38度台の熱が何週間続いていようと、夜中にずっと吐き続けていようと、それが「治療中の症状として想定内」なら、医師が駆けつける事はまず無かったです。(「容態が急変して今すぐ集中治療室に移さなければ!」となれば、もちろんお医者さんはすぐ駆けつけてくれましたが…)

他の患者さんがちやほやされている中、ほったらかしにされるのは淋しいし心細いですよね。(私も経験あります)
でも、裏を返せば、お医者さんや看護師さんが構ってくれないというのは、それだけ病状が安定している(コントロール出来る範囲内)という証拠でもあります。
私は「医者も看護師さんも冷たい!」とグレて、歩行OKの許しが出てからは、最大5Lの点滴を押しながら、勝手に病棟内をウォーキングしたりストレッチをして過ごしてました。
ある朝、回診に来た主治医から「今は元気さんは毎日運動頑張ってますね。つーか、あれはもうトレーニングの域だよね」と言われて、「あ、ちゃんと見ててくれたんだ」と、ちょっと嬉しかった(笑)


ちなみに。私それこそ夜中に救急搬送されたのですが、夜間救急のお医者さんて本当に大忙しです。
私なんて「ごめん。専門の先生があと2時間くらいで来るから、それまで治療開始待ってもらえるかな」と言われて、鎮痛剤の点滴だけした状態で朝まで待たされました(苦笑)
これはもちろん放置ではなく、専門医でないと判断が付かなかったからなのですが…待ってる間もひっきりなしに救急車が来て、卒中のおじいちゃんとか血まみれの人とかが担架で横切るのを眺めながら「ここは野戦病院か」と思いました。

ユーザーID:2544466794
私も医療関係です携帯からの書き込み
なでしこ
2017年11月12日 16:42

大変でしたね血液内科の病棟に看護で勤めていて救急病院ですがリンパ腫の患者さんはよく熱が出るし先生も血液検査をみているので急を要しませんよくあることだしそれで投書に書くのもどうかと思います。医者も看護師もよくしてくれてますよ自分が生かされていると感謝の気持ちをもってみたら

ユーザーID:6182177866
それほどではない
あいうえお
2017年11月12日 16:56

38.7度じゃあ、そこまで高熱ってこともないでしょう。夜間に診察しても様子見か座薬くれるぐらいで大したことはしないと思います。

気にせず、養生してください。

ユーザーID:6347105133
ご自愛ください。
ソルト
2017年11月12日 17:29

病院に投書しても仕方ないのです。
主治医が回診や診察に来てくれないのがご不満とのことですが、それが抗がん剤治療というものですよ。
今回医師が駆け付けなかったことからまだ予後にゆとりがあるのでしょう。

今回の発熱は医師にとっても予想の範囲以内。抗がん剤を体内に入れて治療するというのは発熱やだるさなどの体調不良込みなんです。抗がん剤治療を行う上で仕方のない副作用だから「様子見」以外できません。
例えその時診察や回診があっても、医師はどうしようもできません。

もちろん、診察や回診をしてくれる親切な医師もいらっしゃるとは思いますが、医者も暇ではないのです。

初めての抗がん剤投薬ですか?
この先も抗がん剤治療を継続するなら今回以上にしんどい思いをすることが多々ございます。耐えられないならば、投薬中止も含め医師と治療方針を考え直して下さい。それによって予後もずいぶん変わるでしょう。
人の幸せはそれぞれです。しんどい治療で延命をはかるか、緩和ケアをして残された人生を自分らしく生きるのか。

投薬初日に38.7度の発熱とけだるさなんて普通だと思いますが。
抗がん剤についてお調べになる事をおススメします。
抗がん剤はガン細胞だけを叩くお薬ではありません。正常な細胞にもそれなりにダメージを与えます。最たるものが脱毛じゃないですか。
それをご存じの上で同意書にお名前を書き込んだのではないのですか?

ユーザーID:5256187836
おそらく先生には想定内
こまいぬさん
2017年11月12日 18:18

抗がん治療で不安な気持ちになるのは分かります。
今回の対応はおそらく医師としては想定内だったのでしょう。
先生にしたら想定内の発熱、念のため血液検査も行ったが特に異常は無かったのだと思います。

ユーザーID:7639429193
それは・・。
ぽぽんた
2017年11月12日 18:29

想像なのですが、その反応は担当医にとっては想定内で、もしも様子を見に来てもできることはなかった(あるいは同じ)のではないでしょうか。

事実、翌日の午後には熱は下がったし、血液検査で問題がなかったので抗生剤の点滴などもなかったのでは?

回診が必要な時は、絶対に来てくれると思いますので、状況は想定内で、様子見であっても、重大な問題のある状況ではなかったのだと思います。自分は辛いですが、医療側の判断はまた違うのでしょうね。

要するに、当直医が駆けつけるような状況だと判断されなかったのだと思います。

でもそうした時に医師が見に来て、安心できる言葉をかけてくれることで患者はどれだけほっとするか。
そのへんはわかってほしいですね。
そうしたことを看護師長さんにでも伝えてみればいかがでしょうか。
それを病院の不手際として投書するかどうかは、ご判断にお任せします。


担当医から、その抗がん剤治療でどのような状態になることがあるのか、説明は受けませんでしたか?
もしそうなら、もう一度状況を話していろいろ聞いてみましょうね。


入院中でも患者さんはたくさんいるわけですから、当直医が患者のすべての要請に応じて駆けつけてくれるわけではないでしょう。どこまで看護師さんレベルで対応するかの、病院のルールもあると思います。

救急の医師は、救急搬送の患者や、ほんとうに目の離せない患者さんもいるし、待機の時間かもしれません。

そうした意味では、安心して、看護チームを信じてみることも必要ですね。

ユーザーID:7450724432
非常識
暇人
2017年11月12日 18:37

 とぴ主さんがまずすべきことは主治医に自分の要望あるいは意見を言うことです。いきなり病院へ投書することは非常識です。

ユーザーID:8792658366
病院というか…
とんかつ
2017年11月12日 20:07

白血病専門ではありませんが。

肺がんの抗がん剤治療では、朝から抗がん剤の点滴をすると、当日夜から2日目、長い人で3日目くらいまで、発熱とダルさが出て、まるで風邪か感染症のような状態になります。抗がん剤の副作用で、感染症ではありませんので、通常は抗生剤は使わずに看護師さんが氷のうなどで冷やしたり、38℃を超えれば解熱剤を使ったりして、特に医師が診察することはありません。

白血病の治療でも、日数や程度は違っても似たようなことが起こると思います。

病院では、「手術後に傷あとが痛む」とか「抗がん剤の副作用が出た」など、起きて当然のことには、医師が来ないで看護師が対応し、程度がひどければ医師が来ます。
ですので、今回の問題は、そういう副作用の説明が事前に(夕方に様子見と言われた時にでも)されなかった点で、当直医が来なかったことではないと思います。

それと、白い便も、広い意味で抗がん剤治療の副作用です。抗がん剤治療では、いろいろキツイ副作用が出ますし、その結果、白い便が出たり、髪が抜けたり、視覚的にキツイものもあります。

本来は主治医が説明してくれればいいと思いますが、忙しい病院ではなかなか時間が取れないこともあります。私の勤務先では、副作用の説明は事前に薬剤師が、実際に副作用が出た後もまず看護師が「副作用ですね」と言っていて、医師がすぐ診察に行って説明までする時間が取れないのを補っています。

現実には、治療の副作用について、主治医や、看護師さんに聞くこと。不安な時は「これは抗がん剤の副作用ですか?よくありますか?」と病棟看護師に聞いてもいいと思います。

ユーザーID:4941873489
うーん
プラチナ
2017年11月12日 20:19

抗がん剤の副作用ではないですか?

熱も、
だるいのも、
便が白くなったのも。

抗がん剤って、治療効果もあるけ、きつい副作用もたくさんあります。
どれが出るかは人によるけど、ごくごく普通の、
その治療をしたら当然の副作用が出ているのでは?

もしそうなら、当直医は来ません。
生理中にお腹が痛い、だるいというのと一緒で、一定期間、どうにもならない(使えるクスリに限界がある)ので、耐えるしかない部分があります。
副作用に耐えられないから抗がん剤の種類を変えるとか使用量を減らすとかもあります。

そういうことを説明されていないのが問題なのでないでしょうか。
当直医の問題ではないと思います。

ユーザーID:1236048466
いやいやいや携帯からの書き込み
なっちゃん1114
2017年11月12日 20:40

・まず熱が上がったなら、その時点でナースコールしてください。記録つけながら黙っていずに。

・医師がただちに診察したら何かわかりますか?顔見ても原因はわかりませんが、採血データがあれば原因や必要な治療を特定する手助けにはおおいになります。

・熱が出ることが予測されうる状態ならいちいち夜中に診察しません。
担当の患者が発熱したくらいでいちいち担当医が夜中もひっきりなしに呼ばれていたら、そのドクターはいつ休むの?毎日診察や手術出来ますか?そんなんじゃ日本の医療は成り立ちませんよ。

・>病院には夜間も救急のために医師何人もいます。
そうです。救急のためです。あなたには失礼だけれど、悪性リンパ腫の患者の発熱はありふれた事象であり、救急の場面ではありません。
夜間なら必要な検査をし、氷枕や保冷剤で冷やして、解熱剤を使用する。これで全く問題ないと思いますが。
また主治医制を敷いている病院ではよっぽど緊急でなければ、違うドクターに指示をもらうことはしません。
朝5時に医師を起こしてまで報告しようとは私も思いません。

・朝回診が出来ない状況もありえます。すぐに外来診察や手術がある場合もありますし、もしかしたら朝採血データが出てなかったかも。
朝にはたくさんの検体が出て、検査室も忙しいので。
結果がなければ指示の出しようもない訳で、患者に説明も出来ませんから、情報が揃ってからお話しするのは普通です。
まあ、朝に顔見に行くくらいは出来たらベストだけど、マストではないですね。

・後々説明はあったんですよね?採血したはいいけど結果の説明もなかったのであれば、それは病院の落ち度と言えます。このトピにはそこは書かれていませんが。

最近は病院をホテルと勘違い、看護師をメイドか何かと勘違いしてる患者が多くてうんざりします。
大変なのはお察ししますが、病院は公共性のある場所です。自己中はやめてね。

ユーザーID:9121955587
そんなもの携帯からの書き込み
睡眠不足
2017年11月12日 22:04

心臓が止まったならともかく、ちょっと熱が出たからってイチイチ医者が見に行かないと思います。

ケモした当日の夜でしょ?
副作用で熱が出るものもありますよ。

ちゃんと検査してるし、対応してますよね?
検査の結果の説明はないままですか?
それなら、結果の説明して欲しいと言ってみたら?

ユーザーID:4356114121
何処のお殿様ですか。
えへんむし
2017年11月13日 1:41

38度台の熱でしょう?
不安な気持ちは分かりますが、医師が診察に来なかったからと言ってクレームを言えるレベルの状態とは思えません。

診察に来て何をしてもらいたいのですか?
クーリング?
解熱剤を使う?
それなら看護師でもできることです。

夜中に医師が診察に来るのは、
例えば多量の吐血や下血をして血圧が下がっているとか、呼吸停止しているとか、意識がないなど
命を救うために緊急に処置が必要な場合でしょう。

採血をしたということは、主さんのデータを見て治療方針を考えようとしてくれているわけで、
発熱に対する対応はしてくれたわけですよね。

多分血液培養検査をしたのでしょうね。
培養だからすぐには結果がでないんですよ。
熱の原因が分からないけれど取り敢えず広い範囲の菌に効果がある抗生剤を使っておこうかと、
見切り発車で抗生剤を出す医師もいれば、
広域抗生剤の使用を控えて、原因が分かってから原因に合った物を使いたいという医師もいるでしょうから
血液培養を取った当日(結果が出ていない段階)から抗生剤を使わなかったからといって、治療方針が間違っているとも言い切れませんし……。

主治医だって当直医だって、昼も寝ていないし、夜仕事をしたとしても、また翌日も普通に仕事なんですよ。
夜中の発熱の度に診察しないといけないなんてことになったら、
患者さんではなく医師の方が倒れちゃいます。

不安な気持ちは分かりますが、求めすぎでしょう。

ユーザーID:5133818709
黙っていてはわからない
おこげ
2017年11月13日 12:39

不安なら看護師さんを呼んで聞きましょう。具合が悪かったら、自分で伝えなくては。トピ主さんの体調は、トピ主さんしかわかりません。黙っていたら、大丈夫なのかな?と思います。お医者さんは何人もの患者を抱えていますし、エスパーではないのですから。そのために看護師さんがいるんです。

ユーザーID:8647547785
不安や疑問点は解消しましょう
言の葉
2017年11月13日 14:25

このたびは大変でしたね、治療はいつのことでしょうか?
私は類似の病気を数年前に経験し、現在経過観察中です。

治療開始前に説明等あったかと思いますが、化学療法だと免疫力がとんでもなく下がりますから、感染症等の観察として体温管理は欠かせません。病気の型によるとは思いますが、定期的な投薬で、全クール完了まで投薬間隔を極力キープすることが肝心な治療なので、風邪など投薬ができない体調になることは、治療の妨げになるはずです。
投稿を読む限りでは、トピ主さんの主治医さん・入院棟のスタッフの対応は、適切とは思えません。

まずは担当医に直接尋ねるべきだと思います。それで解決されないなら、院内の別の窓口に相談してみては?大きな病院なら総合相談センターや、がん専用の窓口もあるはずです。
ただし、医療スタッフも人間ですし、大変多忙なので、ただ不平不満をぶつけるのではなく、何か解決策が見つかるような建設的な尋ね方を心がけてください。
私は、副作用で喋るのも甚だ面倒な時があり、ノート等に要件を箇条書きにして主治医等に見せながら尋ね、書き留めるようにしていました。
ストレスも治療を妨げる要因です。不安や我慢も治療の足しに全くなりませんから、心穏やかに過ごすためにも、質問することは大事だと思います。

なお、たいていの病院は科ごとに縦割り状態なはずなので、救急科の当番医が入院棟に夜間往診にくることはまず稀だと思います。

個人差はあれど、化学療法は辛いものです。がんばらなくていいので、お体とよく相談しつつ治療に集中なさってください。
私はそうやって、投薬翌年の春にはフルタイム勤務に復帰できました。陰ながらトピ主さんのことを応援しています。

ユーザーID:0174823483
ナースに携帯からの書き込み
はなこ
2017年11月13日 23:37

大変な思いをされましたね。
医療職で働いてます。
基本的に夜間は当直医に連絡し診察や指示をもらうというようになってると思います。
医師としての責任で、時間を問わず必ず診察をするのが必須かと思いますが、他の患者さんの対応に追われていた可能性もあります。
高熱の中、お辛いかもしれませんがナースに「いちど先生に診察してもらいたい」と付け加えると良いかもしれません。
早く良くなることを祈ってます。

ユーザーID:4233005841
 
現在位置は
です