現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母が嫌いです。吐き出しませんか? 携帯からの書き込み

もつ
2017年11月12日 22:27

母が本当に嫌いです。吐き出したいだけで書き込んでます。興味ある方だけ読んでください。
小さい頃からテストの点数が悪いと1カ月単位で口を聞いてくれませんでした。
悩んだ時に相談すると「全部あなたが悪い、下らない」
大学に合格すると「運だけで合格した」
就職すると「最低な会社に入った」
結婚すると「結婚式行くの面倒だ。結婚式に出ても何とも思わない。」「あんたは子供ができたら虐待する」
結婚式の母への手紙で私が「母の厳しさを愛情なのだと気付くのにとても時間がかかった」と涙したところ、式後に「なんであんな手紙で泣くのか理解できない」と言ったそうです。
孫ができると「あんたみたいになってほしくないから今から躾けないといけない」
出産し生後2週間の私の子供が泣いたときも「泣いたからって構うんじゃない、放っておきなさい!」と言われ、抱っこもするなと言われ、嫌だったのですぐ自宅へ帰りました。
大人になった今なら分かり合えるかもと淡い期待を抱いて里帰り出産したことを大変後悔しました。
母は子供は厳しくするほど育つと思っており、たくさん苦労してほしいそうで、辛い話を聞くと嬉しそうにします。愛情が歪んで子供の不幸を願うようになってしまったみたいです。
なので私はいいことしか言いません。
私の大好きな叔母からは「あなたが子供にしてることは親のエゴでしかない」と言われたそうです。客観的に見てもそうなのだなと思いました。
でも、親との縁を切るのは容易ではなく、一切私からは連絡しないのに用事がある度に必ず私をダメ人間呼ばわりします。

まとまりがなくてすみません。
同じように母が嫌いな方などおりましたら吐き出しませんか?
傷の舐め合いかもしれませんが、誰にも言えないし、わかってくれない人も多いので…。

ユーザーID:3881024671  


お気に入り登録数:116
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
大嫌いです携帯からの書き込み
ちぃ
2017年11月13日 12:54

いますよーここにも
私も 子供の頃より 母になんの愛情もうけたと思ったことありません
あの人に 気をつかって 気をつかって 生きてきました
普通に誰にばかにされること無く 50年真面目に生きてきましたが あの人には ボロクソに
否定されて 自分の自慢を掲げられ とにかく
自分の優秀さを 子供に自慢されます

大人になって それが 異様なことに気づきました。威圧感のある母親です

そんなあの人も 認知症が始まり 気位高いことが 邪魔して 私の介護は大変です

なんで 愛されもせず いじめられて育てられて
ボケたあの人の面倒を看なくてはいけないのか

泣けてきます

あんな人間には 絶対になりたくない
だけが 私の心情です

ごめんなさいね
私こそ 吐き出してしまいました

ユーザーID:4350894787
お気持ちわかります!!!
2017年11月13日 14:38

トピ主さんのお気持ち、すごく分かります!
私の母も、私にさんざん悩みを相談し、愚痴を聞かせておきながら、毎回必ず私をダメ人間扱いしてきます。
愛情深いちゃんとしたお母さんに育てられた人には、絶対にわからない感情ですよね・・・。

私の母の場合は口数多く喋る中で、それと分からないようにうまく、私の人間性を貶してきます。
これまでの人生の中で、褒められたことはほぼありません。
そのせいで、なんでも自分が悪いんだと思う自己評価の低い性格になってしまいました。
自己主張ができる性格の人には憧れます(笑)。

母と話していると体調不良になるので、これからは疎遠の一択でいきます。
トピ主さんも、なるべく嫌な思いをされないよう、頑張ってくださいね!

ユーザーID:4700818616
私も嫌いです
おばさん
2017年11月13日 16:02

 本当にひどい母親でした。
三姉妹の真ん中に生まれた私を毛嫌いし、小学生の時から「中学卒業したら出て行ってくれ、早く死んでくれ、生まなければよかった」
ずっと言われ続けられました。

なぜ3人も生んだのだろう?
2人にしておけばよかったのに、もしくは1人っ子にすればよかったのに。
なぜ2番目の私に当たるのだろう。

中学卒業後カバンひとつで追い出されました。
今の時代だったらとうに闇に消えていたかもしれませんが無駄に生き長らえています。
毒親なのに大学に行かせてもらえて羨ましく思います。
高校も行かせてもらえなかったのでまともな職にも就けず生きている意味もないです。

母親は20年前にガンで亡くなりホッとしましたが死んでもまだ許せないです。
結局どれだけ頑張っても自分の人生に折り合いはつかないし、もしあの世で出くわしたら全速力で走って逃げます。
二度とあいつには会いたくないです。

レスを打ちながら思い出したら泣けてきました。
おばさんになってもダメですね。
母親を選んで生まれたかったですね。

ユーザーID:6619632242
嫌いという段階を超えて困っている疲れてるという感じですが
大きな森の中迷う
2017年11月13日 16:54

小さいころから母に困っています。

私自身は大人になってからカウンセリングを受けたり色々対策をねりましたけど、いまだに答えはでません。

娘の承認欲求は満たしたくないし、娘の事を肯定したくない、ありのままの娘は愛せない、無条件に娘を愛せない、幼い頃の娘の心の安全基地になるなんて無理!娘も自分と同じつらい思いをしてほしい、娘に負けたくない!
ココまでは母親だって完璧な人間じゃないから仕方ないかなって思えるんですが、

母の場合、自分は娘から承認欲求満たされたい。ありのままの母親を娘に愛してほしい、無条件に娘から愛されたい、母親の生き方を娘から肯定されたい。母親の心の安全基地になってほしい、自分の理想の娘にならないんだったら復讐してやりたいっていうのは本当にどうかしていると思う。

だって、母親が娘に与えなかったものを、娘から与えられたいってなんか変な話ですよね。一度話し合おうとしたのですが、話を少し進めたところで怒り狂って鬼顔になり、話し合いになりませんでした。

母は不思議なことに私の妹には求めないんです。母自身が末っ子生まれで「おねえちゃん」に勝手に期待しているんだと思います。年取って益々手がつけられなくなって、誰かなんとかしてくれよ〜と叫びたいです。

支配欲と依存欲が強く、油断するとズカズカ大人になった子供の領域に入ってきて踏み荒らす母・・・毒親なのかか結局。

ユーザーID:6010067036
私もいいですか。
娘子
2017年11月13日 18:09

私の母は他界していますが、生きていたら60歳くらい。
母は、兄をとても可愛がっていました。
父と私は相性が良いので、それを見て私に焼きもち。
保育園の迎えはいつも一番最後、朝食は作らないのが当たり前、私に来た手紙は勝手に見る、
お風呂を覗く、家を出てからも兄へは沢山の仕送り、沢山の荷物を送っていたけれど、
私には荷物なんて届かなかった。
唯一、教育費だけはかけてくれた。
このおかげで望みの大学へ入れた。上京できた。自立できた。
ひどい言葉も沢山言われた。
お前は皆んなから嫌われているとか。
表向きは真面目で優しそうな人だったから、葬儀の時も、あんなに優しい人が・・とか
言われてたけれど、私には厳しく、ルーズで、子供のような人だった。
早くに亡くなったから、同情もあって、周りの人は母を語る時、かなり美化をする。
私も死んだ人間にあれこれ言うと、白い目で見られるから話を合わせる。

母に育てられて、私は、2人目を作るか悩んでいる。
私も母のように子供に差をつけてしまうんじゃないかと怖いから。
もっと普通のお母さんに育てられたかった。
誰にも言えないけれど。

ユーザーID:7520070764
一番身近な存在だからこそ携帯からの書き込み
通りすがり
2017年11月13日 20:36

否定されるのは辛いですよね、母親なら尚更。
私の母も同じように、苦労は買ってでもしろ、というスタンスですが寧ろ親が苦労をかけさせてあげる、といった感じでした。

私の場合、母だけでなく父も姉兄も母の機嫌次第で、末子の私が全部悪い、といった感じだったので結婚を機に連絡を取るのを止めました。

今は主人の両親と同居ですが、とても楽しく過ごしています。
私の家族と激しく対立したのに、その娘ではなく一人の人間として受け入れてくれました。
何故、私の家族もそういう見方をしてくれなかったのか今でも悔やまれますが、もう今となっては何も望みません。

トピ主さんも大変かと思いますが、なるべく距離をおく事が精神衛生上いいかもしれません。

ユーザーID:7332550756
同感です。
こー
2017年11月14日 18:26

私の母親は自分の思い通りの娘に育たないとその度にキレました。
勉強が出来ない時、友達に泣かされた時、意にそわない返事や行動をした時には一週間以上文句を言い続け、交際相手を合わせた時は私が交際をやめるまで相手の欠点や家庭環境を責めました。母親の言い分は親としての心配がそういう態度になるそうですが、その後の交際相手も泣き脅したりキレて破局になりました。
ただスポーツが出来たり表彰された時にはご近所や親戚に自慢しまくりで、今になると母親は精神的に子供のまま成長出来ていなかったと思えます。
最近は母親も高齢になり生活に手助けが必要になって来ましたが、それでも時々イライラして私にだけキレたり喚いたりします。
そんな時母親に対しての愛情も感謝も感じられませんが、ご近所と親戚と私の子供達の手前、親孝行のふりしてお世話してます。
ここは大人になって優しいふりのお芝居だと割り切りませんか?

ユーザーID:6488318011
親から当然愛情をもらえるか
2017年11月14日 23:45

子供を虐待する人もいますね
子は親に期待し過ぎです

じき親は死んでしまいますから、その時は悲しくなります
それこそ少ししか愛をもらえてないからこそ余計引きずります

親は子供を選べない、子供も親を選べないです
人は完璧ではないのです

いつかお別れが来ます親をなくせば子供は悲しいものです
どんな親でも。子供は親を越えられない。涙はこらえられない

ひどい親なら嬉し泣きもあるかも。それまで待って下さい。

ユーザーID:8238939491
少し違うかも...?
ミーシャ
2017年11月15日 14:20

トピ主やレスをされている皆様のお母様に対する想いと、私のそれとは少し
違うかもしれませんが、お伝えしておいたほうが良いような
気がします。一般的に「母」と「娘」は一番近い存在ですよね。近くて
同性であるが故に、非常に手厳しい評価を下しがちです。私はトピ主や
その他のレスをされている皆様のような壮絶な母娘の対立があったわけでは
ないのです。愛情いっぱいとまでは行かないかもしれないけどわりと普通に
自由に尊重されて育てられたと思うのです。なので、母には感謝と
愛情と尊敬の気持ちも持っています。しかし、それなのに
嫌いでたまらない部分もあるのです。時々、芝居がかって「この悪い状況の
責任は全て自分が悪い」とか、全く心にも無い事を言うのです。
「お母さんは悪くない」と子供が言うと「じゃぁ誰が悪いの?」と
私達を責めます。結局最初から最後まで子供達のせいだと言いたいのです。
もう、この小芝居にはうんざりなんです。他にも極端にヒステリー
であるとか、いろいろありますが、書ききれません。
娘としては、母の面倒を看ますが、この人と対等な立場で会っていたら
友達には絶対なれないと心の中では思っています。

皆様からしたら、充分普通の環境で育っていて甘い事を言うなと
思われるかもしれませんが、そういう人間にも「母が嫌い」と思う
一面があるのです。

ユーザーID:8470150040
母に愛されたかったな
ひとり娘
2017年11月15日 15:35

母が嫌いというよりも、愛されたかったです。

幼いころは手を繋いだり、膝に乗ったりしてみたかったです。
学生時代には会話をしてみたかった。楽しい事も悩み事も。
いつもイライラして、怒鳴られてばかりで会話なんてなかったから。
私に無関心でもないんです。留守中にガサ入れしてたから。

今の私は子供がいます。
決して否定しない、話を聞くを何よりも優先してます。

ユーザーID:5163697207
みなさんありがとうございます!携帯からの書き込み
もつ(トピ主)
2017年11月15日 18:59

レスをいただいた方、エールボタンなどを押してくださった方、本当にありがとうございます。
読みながらウルッとしてしまいました。
高校の頃からおかしいと感じ始め、20年間、カウンセリングを受けたり本を読んだりして、手紙を送ったこともあったし泣いて電話をしたこともありましたが母には響きませんでした。最後のチャンスと思った里帰り出産で2ヶ月母とすごし、分かり合えないことと私にいい影響を与えない人だと確信し、故郷を捨てる決意をしました。我ながら、大学進学までの18年間よく耐えたと過去の自分を褒めたいくらい嫌味を言われました。
今まで2年に一度しか帰らず、滞在時間も2時間ほどでしたが、これからもこのペースは崩しません。帰るのは父に会いたいからです。
75歳の母と会うのはあと5回くらいでしょう。一緒にすごす時間は残り10時間くらいでしょうか。
世界で一番私を貶す人。貶すレパートリーの多さに驚くし、当たり障りない話をしているのに私の駄目出しに繋げる話術は本当に凄い。もう二度と母の娘に生まれたくない。
私から一切連絡しないのに、母から連絡してきて腹立つことを必ず言うけれど、喧嘩もしてあげない。心から軽蔑し、上っ面の言葉だけ返します。
私の誕生日は祝いの言葉すらないのに、自分の誕生日と母の日のプレゼントは毎年欲しがる母に、気持ちのこもってないプレゼントを贈り続けます。
プレゼントを拒否することすら面倒。
母が死ぬ時、私はとても冷めた気持ちでいるでしょう。分かり合えなかったことが悲しくて泣くかもしれないけど、母が死んでしまうことは悲しくない。
母と同じことをしてしまうのが怖くて、子供を授かる決意をするのにとても時間がかかりましたが、そもそも母は子供との関係をそこまで考えたことはないですよね。
子供を傷つけることが怖いなんて思ったこともないでしょう。
それだけでも母とは違うと信じて生きていきます。

ユーザーID:3881024671
しょうがい なのかな?
ろいろい
2017年11月16日 23:36

私もいろいろ大変な子供時代だったけど、自分が中年になってからもしかして、
母には、しょうがいが あるのかなと思い始めました。現代であれば、何かしらの病名がついたかもしれない。
考え方が幼稚なのだと気が付きました。
子供(他人を含め)の気持ちを洞察する能力がありません。

母は夫がDVであったり、子が不登校になったり、実妹が早くに亡くなったりの人生ですが、
なにかに悩んでいる様子、落ち込んでいる様子をみたことがありません。
以前は、「明るいお母さん」と思っていた(思いたかった)けど、
よく考えてみれば、異常です。悩んでいる姿を子に見せない、ということではないのです。

脳の機能的に、難しいことを考えられないのかもしれないということ。
悩むにも、能力がいると専門家から聞きました。

場にそぐわないことをすることが多く、
父が倒れ私が救急車を呼んだ時、母は興奮して、私が注意しても、意味不明な行動をやりつづけていました。
他人を呼んでの大事な話し合いの最中、飛び込みの営業マンが来て話し込み、注意しても、なぜ注意されたのか分からず言い訳ばかり、等。

自分の子供時代を思い出すととても悲しい。お母さんに一度も話を聞いてもらったことがないということが
これほど苦しいことなんだと、最近知りました。
心理学を学んで、そんな子供時代の自分を、大人になった私がほめたり、いろいろして、
だんだんと、自尊心がわいてきました。

母の事は好きではありません。父の事も好きじゃない。こんなふうに思わなければならない子供は不幸だな。
でも、私の人生は、父母とは関係のないところにあるよね。父と母を背負わない。

わが子の子育ても母(や父)がお手本にならないので、わからなくて、四苦八苦しているけれど、
夫と協力して、子供の話を聞いてやれるお母さんになろうと、もがいている最中です。

ユーザーID:1643434561
もう少し吐き出してもいいですか?
大きな森の中迷う
2017年11月20日 15:32

トピ主さん、もう少しだけトピ主さんのトピを借りて吐き出してもいいでしょうか?

哀しいことに私の場合は母が死んだらやはり悲しいと思います。だけど私は親を超えたいとか親と勝負したいとかも思ったことはありません。むしろ私の場合、親(この件に関しては母だけでなく父も)の方が、娘に越えられたくない!娘に負けたくない!という感じが濃厚でした。小学生低学年のころ母が恐ろしくて泣いているときに「あんたなんかに絶対負けない」と母に鬼顔で言われたのは物凄い心の衝撃で、今でもあの頃のことを鮮明に覚えています、そして私に対して母はずっとその言葉通りの態度でした。

親に期待しすぎっていう意見がありますが、確かに期待することをどこかで諦めきれない自分もいます。ただ私の場合の親子関係でいえば、親も娘に期待しすぎなのです。私はカウンセリングを受けて自分の心と向き合いましたが、親は自分が期待しすぎていることに気が付いていません。
親の完璧な人間ではないでしょうが、親の不完全さを、完璧に受け入れられるほど子供もまた完璧ではないのです。
少なくとも娘である私も一人の弱い人間なんだと思います。それなのに「なんでもかんでも娘が悪い」とあの手この手で攻撃してくる母にうんざりしています。

匿名掲示板だと自分の本心を言えるけど、現実ではなかなか難しいです。現実では「それでも育ててもらった恩」みたいに母を擁護する人ばかりですから、そうすると余計に苦しくなります。
トピ主さん故郷を捨てる決意をなさったんですね。私はまだそこまで踏み切れません。これからもきっと迷うんだとおもいます。色々な親子関係があるんだな〜とこのトピを見ながら考えさせられました。

ユーザーID:6010067036
ありがとうとは言えない。
バカボンの母
2017年11月22日 13:13

皆様、よく耐えて生き延びて下さいましたね。それこそエールを送ります!!私の語り、少し強烈ですが聞いてもらっていいでしょうか?私の母は、戦中、戦後を生き抜いて来た芸能人で、父と一緒にバンド活動をしていた歌手でした。8歳違いの兄と二人兄弟の私が生まれてから幼稚園前までは専業主婦でしたが、その後、飲食店を経営、浮き沈みの激しい芸能の世界の父を助けてよく働いて来ました。両親とも、母20年、父9年前にそれぞれ他界しています。
その母、実は戦中はモルヒネ中毒で、父がトイレに閉じ込めて助けて、中毒から脱したそうです。つまり至難の業といわれる麻薬中毒から脱したのです。ところが、父はもてる人で、外遊びを辞めないため、常に孤独だった母は、今度は私が9歳の時からアルコール依存症になり、ベッドに日本酒の4合瓶や、ウイスキーのボトルを引き入れ、合計7,8本はあったでしょうか、そんな酒浸りの2,3日から長くなると後遺症で家事ができない日々が一週間ほど続きました。私は家出と、自殺未遂、ついに、駆け落ちして家からようやく離れました。どうですか?すごいでしょう?今では平気で人に話せますが、元夫の姑は「お酒を女は飲むもんじゃない!」と私を探してきた母を追い返ししかも私の前で、「お酒を飲むのは女としてはしたない」とさげすまれたものです。私が大嫌いな酒が大好きな夫とは別れました。借金までして飲んでグテングテンになるのは見ていられなかったのです。暴力もありました。私も口が過ぎた気の強い女です。
その後再婚し今は下戸のだんなさんとは尊敬しているため、続いています。母を恋しく思う時もあるのです。自分が60過ぎて母はいろいろと可哀想な人だと思うようになりました。でもいいときはとてもかわいがってくれたので、父母は大好きでした。つらかったのでわかってもらえて元夫と駆け落ちしたことも今は懐かしい思い出です。皆様お元気でね!

ユーザーID:8160687319
改めて皆様ありがとうございます。携帯からの書き込み
もつ(トピ主)
2017年12月5日 6:34

皆様のレスを読んで、形は違えども分かり合える部分があってとても嬉しく思いました。
私自身文章を書きながら自分の気持ちを少し整理できました。
決して激しい虐待を受けたとかではないのです。
何年も継続して、何度も繰り返されたことが積もって我慢できなくなりました。
母も母なりの最善を尽くしてきたことは頭では理解できるのです。
知識もなく、頼れる人も少なかった中で子育てをした自負もあるのでしょう。
この歳になっても小言を言うのはまだ子育てのつもりなのかもしれません。

母はたしかに娘にとても期待していると思います。
体力もあって料理もして仕事も子育ても完璧、夫には頼らず弱音も吐かず、人間関係も上手で優しく勤勉な娘が母の理想像です。
そうするための教育を自分はしてきたと、できないのは生まれつき娘の出来が悪いからだと言います。
娘は自分の所有物なのかな。
傷つけたって構わない存在。傷つくのも弱い娘が悪いんだから。
そんなこと平気で言う人に二度と会いたくないって気持ちも自然ですよね。

私も母に全く期待していないと言えば嘘になりますが、何度も裏切られて相当小さくはなってます。
裏切られると辛いので縁を切りたいんです。切らせてもくれないんですけどね…。

レスくださった皆様ありがとうございました。
一時的に激しい怒りが湧いて書き連ねたトピでこんなに親身になってくださる回答が得られるとは思いませんでした。
本当にありがとうございました!

ユーザーID:3881024671
同じです携帯からの書き込み
れーこ
2018年3月12日 19:10

私の場合は幼い頃から躾という名の虐待を受けていました。でもこれが虐待と言うのが分かったのは最近です。幼い頃は自分が悪い事をしたから仕方ないと思っていましたが小学四年生の頃、かなり叩かれて殴られて耳を引きちぎられそうになり頭に大きなたんこぶを作って学校へ行った日、先生に「そのたんこぶどうしたの?」と聞かれ、子供ながらにママにやられたなんて言ったらママが悪者になると思い「転んだ」と答えました。
それからも私が悪い事をすれば叩く、殴る。言ったことに従わなくても叩く、殴る、蹴る。母の気に食わないことを言うと叩く、殴る、蹴るでした。
それだけ手をあげて言う事聞けないなんて犬以下だと罵るくせに反抗して何か言うと私が悪いのね…だったら死ぬよと自殺未遂までしたこともありました。
高校を卒業と同時に大きな喧嘩をし出てけと言われたので出ていき、しばらくはほんとに絶縁でした。しかし彼氏との間に子供ができ籍を入れるため親に連絡しないわけにもいかずまた縁を戻してしまいました。
私自身もまだ20歳で旦那も仕事が忙しく母が出産後はうちで面倒みると言ってくれたので大人になった今ならいい関係で入れるだろうと思い里帰りしました。
しかし、もつさんと同じで子供の教育に口を挟み、私もそんなに抱っこをするな泣いてもほかっておけと言われました。
ついには小さな揉め事なのにまた手を出してきたのです。
今、腹を立てて家に戻ってもまだ産後の体が回復してないので育児してく自身もなく同じ家に住んでいる祖母祖父は育児にかなり協力してくれるので1ヶ月は我慢しようと思います。
しかしそれを過ぎたら母とは縁を切ると決めています。
私も一人の母親です。自分と同じ気持ちを味わせたくないし母の躾が手を上げることなら尚更子供を近寄らせたくありません。母は自分の考えが全て正しいと思い人の話を聞かない人なので話をしようとも思いません。

ユーザーID:2844789322
私も母が嫌いです
ゆき
2018年4月4日 1:43

私も母に否定されて育ちました。記憶にある限り2歳の頃から、本当に些細なことで叩かれ殴られた記憶があります。「お前なんて産まなければ良かった」何度となくそう言われてきました。そんなとき、涙を流せば必ず怒鳴られまた殴られると分かっていたので、何も言わずただ唇を噛み締めて泣くのを堪えていました。子供の頃は、とにかく怖くて母に反抗できませんでした。
そして、高校で人間関係が上手く行かず苦しんでいた私を、母は追い詰めました。他にも色々あり、母が嫌いだと気づきました。この気持ちに気づいたとき、自分が本当にダメな人間だと感じられて、認められるまで苦しみました。
独り立ちした後、私は母と連絡を取りたくなかったのに、私の都合なんて無視して頻繁に祖父母や会社の愚痴の電話をしてくるようになりました。昔から人のことを考えない自己中心的な人でした。泊まりに来れば、メソメソと泣くようになりました。私も仕事が上手く行かず辛い時期でした。私の苦しみには一切共感してくれないくせに、自分の苦しみは聞いて欲しい母が情けないと同時に憎くてたまらなくなりました。
社会に出て、生きづらくて仕方ないと感じるようになり、自分が母に似ていることに気づきました。今はああなりたくなくて、原因を分析したりして治そうと努力しています。
この間、自分の本当の気持ちを言いながら殴り合いの喧嘩をして以来口をきいていません。自分の子供には絶対こんな想いさせたくないです。祖父母が亡くなったら、絶縁するつもりです。孫にも会わせないし、介護もしないし死に目にも会う気がありません。そのくらい憎くて嫌いです。今は、私の周りの人たちが私の親への気持ちを分かってくれることが救いです。

ユーザーID:0325799105
田房永子さん
匿名
2018年4月8日 22:54

田房永子さんの本を最近読みました。

私の親は毒ってほどでもないし、大切にしてくれてたとも思うので嫌いとは感じていないのですが、いろいろ否定されてきたなーとは思います。

田房さんは”感情をぶっこわす”と表現していました。そうそう。

いろいろな思いがふわ〜と膨らむと、そばからそんなのダメとかあれこれ現実的なことを。

そのために、あまり思いを表現しないし、何がしたいかもよく分からないし、自分を否定して他人をやっかむ人になっているのかもと、最近になって思い当っています。

自分を受容して、楽しいことをとことん楽しめるような人になりたいと自分改造中です。子どもにもわくわくや夢をはぐくめる人にななってもらえるよう気をつけたいです。親ってガンガン締め付ける人だと勘違いしていたので、いま気づけてよかったです。

ユーザーID:9410824040
人に言えないですよね。携帯からの書き込み
あぼかど
2018年5月11日 21:59

母が嫌いと言うと、ひどい娘だと言われそうで、胸に秘めているのって辛いですね。
わたしはトピ主さんほどひどくはないです。認証もありますし暴言などもありません。
でも飲んだくれで家にいるのに家事をせず、貧乏なのに見栄はりでゴルフと旅行と飲み会が大好きで贅沢でだらしない母が嫌いです。
誕生日や母の日に、なにか貰えると思っているのがすごく嫌で、なんでこんなに嫌なんだろう?と思ったら
わたしが子供の頃からずっと誕生日を祝ってもらった記憶がなく納得しました。自分のために生きてきた人でした。

よく、自分が親になって母のありがたさを知るとか言いますよね。
でも自分が親になって、わたしなりにていねいに子供を育てて、
自分がいかにちゃんと育てられてなかったかがはっきりわかりました。
飲み屋をやっていて人気の母でした。
いいお母さんでいいねと言われるたびにイラっとします。
引退した今、ずっと家にいるのに朝ごはんを私がつくり、仕事をして帰ってきたわたしが朝ごはんの皿を片付け、夕ごはんをわたしが作りわたしが片付け、
わたしがお風呂を洗うのを待っている。
そろそろ脱出していいですか…。

ユーザーID:0434475733
私も参加させて下さい
くもり
2018年5月13日 0:50

私も母が大嫌いです。
私に娘が生まれてから母が私にしてきた事を思い出してしまいます。
何故あの人は娘である私にあんなに酷い事ができたのか、幼い私の何がそんなに許せなかったのか。
あの人のヒステリックな声が耳に残ってます。
あの人から産まれてきてしまったことが私自身情けなく気持ち悪い。
ここ数年会ってませんが、まだ生きてるんだ…何のために生かされてるんだろ、あんな人間が…と時々思ってしまいます。
いつかこの憎しみんを手放して、あの親だったから今が幸せなんだと思える日が来るんでしょうか?

ユーザーID:4136251971
 
現在位置は
です