現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

私が悪い訳じゃないけど罪悪感に苛まれます。

晴子
2017年11月13日 15:49

4月から同居予定である夫の実家で飼っていたペットが死にました。
同居は子供の小学校入学に合わせ以前から相談の上決めていた事で、玄関一緒の2世帯にリフォームの真っ最中です。
死んでしまったペットはあまり一般的なペットではない事もあり、正直言って私は苦手でした。
元々生き物があまり得意ではなく子供の頃から犬猫はもちろん小動物でもペットを飼ったことなく、動物園のふれあいコーナー等に子供を連れて行っても専ら夫任せと言う感じで、小さな犬猫ですら可愛いとは思えても苦手意識を捨てきれないまま生きてきました。
ですので自らペットを飼う事は一生ないと思っていますが、義実家で昔から可愛がっているペットをどうにかしてとまでは思えないですし、義両親世帯で飼っているので無理に触れ合う必要もなく、かつそのうち慣れるかなと思っていた矢先の事でした。
それが死んでしまったと言う現実を目の当たりにすると、私が苦手だと思っていたから、いつか死ぬしなんて思ってしまっていたから、と罪悪感でいっぱいです。
そうなんです、白状すれば歳も歳、そのうち死ぬかなと思っていた冷たい自分がいたのです。誰にも言えないでいますが…。
そもそも夫はそんなに可愛がっていた訳ではない様で淡々としていますが、義両親とくに義母はとても淋しい思いをしている様です。
週末リフォーム工事の進捗確認がてら義実家に行くので何か美味しい物でもを持って行こうと思っていますが(義母はイマドキスイーツが大好きです)、なんだか自分自身にスッキリしなく、ここでしか言えないのでトピを立たせて頂きました。
叱咤激励頂けると幸いです。

ユーザーID:0980027830  


お気に入り登録数:4
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
優しいひとね携帯からの書き込み
にこ
2017年11月13日 20:42

息子はまだ学生で姑ではないですが、もしお嫁さんがこんなひとだったら嬉しいなと思いました。
スイーツ食べながら泣いてしまいそうです。

ユーザーID:0405203390
お気になさいませんように
たろすけ
2017年11月13日 21:51

私の母の話です。
私の母は戌年です。
父は、犬を飼っていました。大きな犬だったそうです。
結婚前、しばらく父はふるさとを離れ、その地で母と知り合い、結婚後も父の実家とは同居の予定はありませんでしたが、ふるさとに花嫁を連れ帰る結婚前に、その犬は亡くなったそうです。
それこそ、年齢もあり、多分、寿命だったのだと思いますが、その時、母は「家に犬(戌)は2人要らないってことだ」と思ったそうです。

結婚後、20年以上も経ってから、父がぼそりと言いました。
父は未年なんですが…「俺は犬に守られている」と。

そういう意味では、孫と同居が始まる義両親さまにとって、ペットのほうが身を引いたのかもしれませんよ。



ちなみに、私の妹も戌年で、父を2人で守っています。


新生活がうまくいきますように。

ユーザーID:7031978782
優しいですね
てんとう虫
2017年11月13日 23:00

晴子さん
きっととても真面目で優しい方なんですね

いったい何のペットなんだろか?
考えてもわかりませんが

少しスピリチュアルな考えを持つ私の想像。。。

義両親にとても可愛いがられたペットが
み〜んなのこれからの幸せを考えた末に
それはまず、晴子さんを気持ちよく迎えることだ!
という結論に至り、自ら身を引いたのかもしれませんね

そのペットの気持ちを汲んで
その分、義両親にこれからも優しくしてあげれば
ペットもうかばれるのでは?
と思いました

とにかく晴子さんのせいではありません
自分を責めないで下さい

ユーザーID:6190389193
しょうがない
ロール
2017年11月14日 9:51

生き物が苦手なら、可愛がれなくても仕方なかったでしょう。
それを死んでから罪悪感を感じても、意味はありません。
その子(ペット)もあなたがそんなふうに思うことを望んでいないと思いますし、あなたも苦しいでしょう?

きっとあなたの中の優しい心が「ペットだって命。だけど苦手」という間で葛藤していたんだと思います。
罪悪感にかられることなく、今は「安らかに眠ってね」と手を合わせる気持ちを持てばそれでいい。それで十分じゃないかな。

ユーザーID:3446990686
 


現在位置は
です