現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

また厄年かぁ。。皆さんの厄年対策教えてください。

ぽんた
2017年11月13日 20:14

来年は37歳(数え)の厄年です。
女性30代の厄年って間隔が短くて嫌ですよね。。

みなさんは、厄年に何か事件が起こりましたか?
あと、特別な対策をしていますか?
参考にさせていただきたく教えていただけると有りがたいです。

ちなみに私は、これまで母親が実家の氏神さまにお供えなどをしてくれ、お祓いをうけました。
友人と初詣を兼ねたお祓いにも行き、厄除けの御守りをいただきました。

19歳の時は特に大きな出来事はなかったと思います。
33歳の時は、仕事も婚活も鳴かず飛ばずでした。
さて、今回の厄年はどうなることか、、ドキドキしています。

ユーザーID:6108105046  


お気に入り登録数:15
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


タイトル 投稿者 更新時間
厄年の意味分かってますか?携帯からの書き込み
詩音
2017年11月13日 23:58

厄年は不幸なことが起こる(または起こりやすい)と勘違いしてる方が多いですね。
厄年は節目です。体の不調が出やすくなるので無理はしないように注意する昔からの知恵です。

19歳の時は何も無かったですよね?(記憶に残るほど大きなことは無かった)33歳の時は仕事も結婚も鳴かず飛ばずとは、クビになったり誰かに騙されたり被害者になったりはしなかったということですよね?
30過ぎても子供の身を案じて愛してくれるお母様はご健在ですよね?

トピ主さんは十分幸せな人生を送ってます。
そのことに気付けないのは不幸なことです。
厄年にやることですか?特にありません。当たり前だと思っていることに感謝して悔いが残らないようにしていくことですかね。

ユーザーID:3333345165
何もしたことがありません
匿名希望
2017年11月14日 2:13

現在50代半ばですが、これまで厄除けの御祓いを受けたことがありません。
幸い災難には遭遇せず、38歳を境に第二の人生に踏み出し、10年後に宿願が叶い、自分が生きた証を残すことができました。
一般的な幸せとは異なりますが、私なりの幸せとはこのようなものだと納得しています。

ユーザーID:7875252560
鱗模様携帯からの書き込み
たまこ
2017年11月14日 4:45

厄年って神社仏閣にお詣りしたり鱗模様の品物を贈られたり購入したりしますよね。
各地の慣習も有りますしね。
例えば着物や帯や紐の小物たちとか。
厄年も何とか過ぎたと思えばそうかなと、それなりの考え方かなとも思います。
長いものをと友人は金やプラチナのネックレスを身につけました。
不思議なことに当方、厄年に鱗模様として、蛇の形の指輪を購入、厄年がすみ外すと行方不明になったり、次の厄年に蛇の指輪を購入しましたら今度は厄年がすみ、金とプラチナのコンビのデザインリングの接着部がとれていました。
これらは偶然でしょうが良いと言われている事なので、お詣りやネックレス等のアクセサリーを購入しています。

ユーザーID:7865895585
厄年なんてありませんでした
プヨりん
2017年11月14日 7:53

私は幼少期から高校まで欧米に住んでいました。
それ以降は東京。


今まで、厄年が何歳なのか気にせず行きてきました。
欧米では厄年とか聞かなかったし。

いま43歳ですが
病気一つしたことないし、日本で言うところの厄年に身内に不幸もなかったし、幸せな結婚してるし、良い企業で正社員として働き、昇給もしてきたし、トラブルも皆無。

厄年って本当にあるんですか?

私の経験上、厄年厄年と騒ぐ人に限って、あれこれと「不幸なこと」にアンテナを張ってて、不幸に敏感です。
ある意味、不幸を呼び寄せてますね。

大変失礼ですが、お祓いも商売だと思いますよ。

わざわざ、厄にアンテナを張らず、幸せなことにアンテナを張ってみたら?
その方が、ハッピーになれます。

ようは、気の持ちようです。

ユーザーID:8663170662
厄年など気にしたことなかった
知らないことが幸い
2017年11月14日 9:28

還暦をとっくに過ぎています。

風水とか、家の方位とか、そういう類を一切意識せず生きてきました。
人並みに病気もしたし、辛い時期もあったけど、それが人生だと思っています。
占いやパワースポットも信じません。

そのようなものにも個人差があるでしょう。
昔と現代ではまた違うでしょう。

たとえ根拠があっても、そういうものに縛られてしまうことのほうが不幸だと思います。

ユーザーID:4763849605
特になにもない
クロワッサン
2017年11月14日 9:38

40代女性です。
トピ主さん、信心深いんですね。
私はこれまでの厄年、特にお祓い等、何もしていませんが、何も悪いことは起こりませんでした。何かあってそれに気づいてないだけかな、と考えてみましたけど、やっぱりない。
健康面もいたって順調ですし。

気にしなければ何事もなく過ぎていくものじゃないんでしょうか。
厄年って、昔の人の身体の節目とかって言いますよね、元は。
今って人間の身体も変わってますし、昔の人とはね。

何かが起こる時って、厄年じゃなくても起こるんじゃない?

ユーザーID:2448591470
「厄年検診」!
辛口
2017年11月14日 11:17

 厄年は体調や体力が変化する節目となることが多いものです。
 この際、検診や人間ドックを受信してみては如何でしょうか?
 思わぬ病気が見つかって大事に至らなかったなんてことがあるかもしれませんよ。

ユーザーID:4120596261
信じないことです
minon
2017年11月14日 11:28

厄年はただのごろ合わせです。意味なんてありません。その年齢の人に何かが起きるなら全世界共通でその年齢の人に何か起こるはず。キリスト教圏で厄年なんて聞いたことないです。
信じてるから厄がくるんです。信じてなければ「ああ失敗したなー」でおわります。「厄だから」と自分の行動を顧みず人(?)のせいにしていると、また大きな失敗をするという悪循環を引き起こしかねません。信じない人には厄なんてこないんですよ。

19歳?のときは私は最大のモテキでした(笑)学校も楽しくいちばんちゃらちゃらしてた頃です。
33歳のときは夫の仕事がどんどんうまく行きお給料の額が半端なく多かったころかな。
37歳でリーマンショックのショック乗り越えてまた給料上がりだしたころ。

対策なんてなにもしません。厄の対策より自分の行動を顧みて手を打つほうがよっぽど有意義ですから。

ユーザーID:1198389681
信じるなと言われても
マグパイ
2017年11月17日 2:45

こう言う時に信じるなと言う意見が多いと思いますが。

19歳、考えていなかったけど後で気付いたのは 父と弟が同時期に入院しました。
33歳、特に家族にも大きな怪我や病気は無かったと思います。
数え37歳は記憶にないです。 特にはっきりと厄除け目的でのお詣りもしてないでしょうし、病気、怪我等の大きな事は無かったと思います。

お詣りは信じてます。
19歳、まだ若かったし母に相談した所、信じると何か起きるのよ、お祓い必要無いと言われ何もしてません。
33歳、節分辺りに厄除けのお詣りしました。お祓いはしていないけどお寺の厄除け用の矢を購入しました。
その結果が大きなこと無く済んだのかどうか分かりませんが 感謝しています。
お礼詣りに同じお寺に行けてないからでしょうか? 今年は旦那の厄年? 私の大殺界ど真ん中?
考えていなかったけど、私の職は失う、自動車事故。
今の所家族含め大きな病気と事故はないです。 これ以上ない事を祈ります。

今は海外在住で、どこのお寺や神社にもお詣り出来ず残念です。
天然石もありますね。
蛇のアクセサリーは抵抗あって持ったことは無いです。

主さまもお母さまがお祓いしてくださったり お守りを持っている事で守られているのでしょうね。

 

ユーザーID:0118313780
 


現在位置は
です