現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

電子書籍について教えてほしいです 携帯からの書き込み

シャム
2017年11月13日 23:08

スマホやiPadで、電子書籍を購入して読んでいる方に教えてほしいです。私は読書が好きでよく本を読むのですが、ある作家さんの小説が読みたくて書店に行って探してもなく、店員さんに聞いたら刊行された年がかなり前で、再版されてないため出版社にも在庫なしとのことでした。最寄り駅のブックオフにも行きましたが、以前より売り場面積を狭くして、売れ筋でないもの、状態の悪いものは、リサイクルに出しましたとのことでした。
電子書籍は、書店で売られているものより価格は割安でしょうか? 勿論、購入する本によると思いますが、iPadなら文字も大きいでしょうが、スマホなので
読みづらいなどありますか? 一度も利用したことがないのでわからず、電子書籍を利用されている方教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

ユーザーID:1496015503  


お気に入り登録数:42
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
iPad mini4で利用中
こにゃ
2017年11月14日 12:07

以前はスマホで電子書籍を利用していましたが
今はiPadで利用しています
紙書籍より割安で間違えて同じ本を購入することも無いです

スマホやiPadをお持ちであれば
電子書籍には無料で読める本やプレビュー版があるのでアプリを入れて見え方を確認するのが手っ取り早いかな?

ちなみに私は老眼が始まりかけていますがスマホでもそこまでの不便は感じていなかったです
スマホを買い換えたら容量の問題が出てきたのでiPadにしました

スマホでのメリットは軽くてコンパクトなのでポケットにも入れられる
ごろ寝しながらでも負担にならないところですかね
iPadでは例えminiでもポケットには入れられません
電車などで読む時も地味に持ちにくいのでスマホリングがあると便利ですね

と、、その前に
電子書籍でスマホとiPad(タブレット)を比較するより重要なのは
読みたい本が電子書籍化されているか?ですかね…
特にトピ主さんの読まれたい本は古いようなので、リクエストしても電子化されない可能性が高いです

ユーザーID:4993324437
そもそも
老眼
2017年11月14日 15:10

トピ主様の欲しい本は電子書籍化されていますか?日本の電子書籍の現状は、新刊でさえ紙媒体より遅れがち&マイナーな作品は電子化されないことも多いです。私はいずれ手持ちの本も整理できれば…と思い、割と初期から電子書籍に手を出しましたが、欲しい本は電子化されないことが多く、「別に電子書籍リーダー、要らなかったな〜」と思っています。とは言え、あればあったで外出時などの暇潰しに役立ってはいるのですが。

おすすめの端末ですが、主様の読書傾向が活字主体でしたら、読みやすく目に優しいので、活字に特化した白黒の端末が良いですよ。雑誌も購入なさることがありそうなら、大きめのカラーのもので。スマホのアプリは外で読みたいときは便利ですが、目が疲れ易いので私の場合はあくまでも一時使い用にしています。タブレットならば画面が大きい分見やすいので、専用端末なし・アプリでの使用でも不便はないかも。

ユーザーID:4087669210
読売新聞とっているならで
そうですね
2017年11月14日 16:05

ヨリモに入会してレンタルでタブレットをつかえるそうですよ。

ユーザーID:4991064834
電子書籍にあると分かってらっしゃるんですか?
こうせつ
2017年11月14日 16:27

まず確認をしたいのが、お探しの作品はそもそも電子化されているのでしょうか?人気作家さんでもすべての作品が電子化されているわけではありません。小町に投稿出来るのでしたらネットは使えるでしょうから、「電子書籍」と「作品名」で検索を掛けてみてください。「電子書籍」にも色々なお店がありますから地道に探してみてくださいね。

また電子書籍が割安かどうかは作品によりますが、多少色が付いた程度の割引が多いのではないでしょうか。ご期待ほどお安いとは思えません。教科書に載っている名作ならほぼ無料で読めたりしますけれどね。たまに0円セールや試し読みなどもやっていますので、思わぬ作品に気軽に出会えたりもするのがいい所ではあります。

読みやすさについてはご自身のご年齢を明記した方がいいでしょう。私は30代前半ですのでスマホの画面でもなんなく読めますが、60代の両親はタブレット端末位の大きさがないと辛そうです。勿論拡大縮小は思いのままですが、高齢者の方の指先だと上手くスマホが反応しないことが多いようです。指先が乾燥しているからでしょうか?時々スマホとタブレット二つ持ちの高齢者の方がいて、なかなかに完全装備だな、とびっくりすることも多くなりました。興味がおありなら携帯電話ショップや家電量販店で実際に機器を触ってみた方がいいでしょう。それか仲のいいお知り合いがスマホをお持ちなら、その方のものを触らせてもらってください。

ちなみに私はスマホで吉川太平記を読んでいる最中です。新・平家物語もスマホで読破しました。併せて20冊にもなる大作ものをスマホ一つで気軽に読めるのはとても便利ですよ〜〜。

ユーザーID:0263777862
少し安いことが多い
ちらむん
2017年11月14日 17:36

書籍より安いか:
一般に販売されている書籍より少し安いものがほとんどです。
安売りの時もあります。
月額会費制で対象書籍読み放題というものもあります。

読みづらいか:
書籍の方が読みやすいとは思いますが、あとはスマホの大きさ次第です。
5.5インチくらいなら十分だと思いますが、4インチだと厳しいかも。
ただ、4インチでも文字の大きさは変更できるので、小説等はページめくりが頻繁になるのを厭わなければよめます。マンガはどうしようもないですね。(拡大はできますが)

電子書籍の場合、サービス停止や出版社等との契約切れ等で買った本が読めなくなることがありますのでその点は覚悟しておいて下さい。
amazonを使っていますが、私はまだそのような事態は経験していません。

読みやすいかどうかはお手持ちのスマホに青空文庫のリーダーを入れて、青空文庫(版権の切れた書籍が無料で読める)をダウンロードして試してみて下さい。

ユーザーID:4803825062
メリットデメリット両方あります。
まゆ
2017年11月15日 3:23

読書好きで、家族から「床が抜けるからもう本を買うのはダメ!」と叱られています。
なので、どうしても紙書籍で欲しいもの以外は電子書籍にしています。

買うところによりますが、定期的に割引クーポンなどがもらえますし、
紙書籍より元々ちょこっと(100円程度)安かったりします。
映画化キャンペーンなどで、半額くらいで買えることもあります。

新幹線などで出張するような時も、スマホさえあれば「本棚ごと」持ち歩けるので
大変便利です。

ただ、デメリットもいくつかありまして、
あの本の真ん中らへんの、あの場面だけ読みたいなーというのが見つけにくいです。
紙書籍ならパラパラパラっとめくってすぐ見つかるのですが、それができません。

あと、目が疲れて長時間は読めません。ブルーライト用のメガネを使用してますが
紙書籍よりずっと疲れ目に悩まされます。

あと、充電が切れたらお手上げです。
先ほど書いたように、出張時新幹線の中などで読みたいのですが、
スマホは読書以外での使用の方が重要度や緊急性が高いので、
充電の残量を考えて使わなくてはならないのが億劫といえば億劫です。
モバイルバッテリー等を持ち歩くにしても限度がありますし、
その重量で本一冊持参できちゃうなーと複雑な心境になります。

文字は拡大表示できるので、スマホでも小説なら大丈夫。
コミックスだと、いちいちページを拡大したり移動させたりで
ちょっと面倒ですね。最近は昔のコミックスの電子化が盛んですが、
ちょっと字が細かくて、PCじゃないと読みにくい場合もあります。

欲しい本が紙書籍で入手できなくて電子書籍でなら入手できるなら、
私だったら間違いなく購入します。

ユーザーID:4156955281
分かる範囲でお答えします
Lauren
2017年11月15日 5:51

スマホでの読書で読みにくさを感じたことはありません。
漫画だとちょっと画面が小さすぎるかなと思いますが
小説でしたら問題ないと思います。
アプリにもよりますが画面の大きさに合わせて適切な
フォントで表示されます。アプリによってはさらに拡大も
できます。
価格は通常紙の本とあまり変わりませんが、時々セールで
割引になったりポイント還元があったりしますのでタイ
ミングが合えばお得に買えたりします。
最も肝心なことは、お探しの本が電子化されているかどうか
ですね。作家さんに寄っては全く電子化されてないものも
ありますので・・・。
とりあえず読みやすさや使いやすさについてはアプリを
入れて無料版の本を読んでみることをおすすめします。

ユーザーID:1605422696
kindleはいかがでしょう?
サイプレス
2017年11月15日 9:07

スマホ、iPad、kindle全て利用しています。
電子書籍は数社あると思うんですが、私はAmazonの利用者です。

文庫本なんかで700円くらいのものが400円くらいで買えたりします。
ただ全ての本が両方とも出てるわけではないので、トピ主さんのその読みたいものが電子化されているかどうかは事前に確認したほうがいいとは思います。

スマホをお持ちならひとまずkindleアプリを入れてみて、無料の何か(無料で読めるようなものもいくつも用意されています。サンプルもあったりします)をダウンロードして試してみてはいかがでしょうか?試すだけならアプリも無料書籍もお金がかかりません。

個人的には、スマホでも全然問題がないです。というのも、文字サイズは好きに変えられるので、スマホの画面が小さくても文字はすごく大きくできます。(当然ページを送る回数は増えますが、それも左手片手で持ってちょんちょんと画面触るだけでページがめくられるのでストレスないです)

漫画はスマホでは私はイライラしました(笑)拡大もできるけどいちいちめんどくさい。
電子書籍って便利だな!と思っているのは辞書機能です。漢字とか用語でわからない文字が出てきても、その部分を触って辞書がひけます。

kindleペーパーホワイトも持っています。電子書籍専用の端末で、私はキャンペーンのセールで購入して六千円程度でしたが、これはざらっとした質感の画面で、確かに目も疲れにくくていいですよ。もう五年くらい使っているし最近はいくらになってるのかちょっと今見ていませんが、そんなに高額なものではないと思います。

たとえばスマホで途中まで読んでいて、家に帰ってきてkindle端末で開いても、さっきまでスマホで読んでた続きのところからすぐ読めます。軽いので持ち歩きも苦ではないです(紙の本のほうがかさばるかんじ)

まずはお試しください!

ユーザーID:0348380215
利用してます
通りすがり
2017年11月15日 10:51

ほとんど電子書籍で購入してます。いくつかのアプリを利用しています。

価格は紙書籍と同じときもあれば、高いときも安いときもあります。
キャンペーンなどで0円になってることもあります。
ポイントとかクーポン利用で安く買えたりとか。
中古本よりは高いです。

文字は自分で好みの大きさを設定できます。行間とか背景の色を選べるものもあります。
スマホだとマンガは読みにくいです。
iPadは結構重いので、電車とかで立ったまま読むにはあまり適してません。
わたしは電子書籍用にタブレットを購入しました。でも手軽さで言えばスマホが楽です。

そのご希望の作家さんの小説が電子書籍化されているといいですね。

アマゾンとか楽天市場で中古本も扱っていますが、そちらにもなかったのでしょうか。
紙書籍を扱うネットの本屋さんもいろいろありますが、そちらにも?
意外と1冊だけあったりしますがどうでしょう?

本好きな人は、紙でないとしっくりこないとか、あのページをめくる感覚がたまらんとかいうことで電子書籍を嫌う人も多いので、トピ主さんが電子書籍も楽しめればよいのですが。

ユーザーID:5323316127
ネットの中古本は探しましたか?
かっこう
2017年11月15日 14:17

私はスマホで本が読めないタイプです。一度に目に入る情報量が少ないのでストレスを感じます。慣れだとは思いますが。

ところでネットでも中古本売っていますが、そちらは探されましたか?

ユーザーID:5960570731
簡単にお答えします。
あらいぐま
2017年11月15日 14:40

電子書籍は安いです。価格は紙媒体のものと比較して製本印刷代と運搬費用が無く、著書が少し特をするように印税率が高く設定されています。ですから著作権存続作品では紙版よりも若干安く、著作権が消滅した明治から昭和初期の作品はめちゃ安、例えば夏目漱石の全集が200円とかです。まだ経験が無いのですが、一度有料ダウンロードすれば改訂版は無料でダウンロードできるはずです。

スマホで電子書籍を読むのはあまりお勧めしません。画面の大きさにもよりますが、機能的にはタブレットお同じでカラーの挿絵を見たりカラーのマーカーでハイライトしたりできるものの字を拡大するとページめくりが忙しすぎます。E-ink(文章のみのモノクロ)かRetina Display (カラー本OK。アップル系の端末でiPad Gen3より後に出た機種) がいいです。老眼が迫っている中年以降の読書家には今時価格が1万円を切っているE-inkの電子書籍リーダーは必携品です。電子書籍リーダーには通常複数の本が入れられるので旅行にも便利ですし、カラー画集のようなかさばる本も何冊タブレットに入れてもタブレットの重さです。交通機関で移動中もE-inkの電子書籍リーダーは軽量でつり革につかまって片手で操作でき、一枚の板なので体と同じ動きをしてゆらゆらしません。

ユーザーID:3254616045
どこで読むかが大事
通りすがりの猫
2017年11月15日 21:42

iPodtouch第6世代で読んでいます。
電車通勤、オフは荷物を軽くしたいのでiPodtouchi(アプリはkindle)です。

>スマホなので読みづらいなどありますか?
縦画面で読んでいるので、片ページ扱いです。
私は電車でタブレットで読めるほどの腕力を持ち合わせていませんのでiPodtouchで読んでいます。
フォントがどのくらいかわかりませんが、設定で一番行数が多い設定で読んでいます。
お風呂ではタブレットで読んでいます。

お日様の下で読むとなると非光沢の画面及び、フィルムが必要でしょう。
好みにもよりますが動画や写真は光沢が好みということもあるのでその場合は2台必要になるのでしょうか。

スマホなどの手持ちの機器でkindleでサンプルなどを試してみてはどうでしょうか。

ユーザーID:5746098547
ヘビーユーザーです
アラ還親爺
2017年11月16日 11:49

昔から読書好きでしたが、近年は電子書籍があるものはほとんど電子書籍で読んでいます。
いろいろアプリを試しましたが、結局、Kindleで読むことが多いですね。
あと、青空文庫を読むためのアプリを入れています。
青空文庫は著作権の切れた日本文学作品などを無料で提供しているもので、明治大正期の文豪の著作は絶版のものも含めほとんど無料で読めます。これは感動もの。
例えば、漱石や鴎外の全集をスマホに入れて持ち歩けます。文字情報だから容量は大きくないのです。

Kindle専用のリーダーのほかスマホとタブレットのどちらにもアプリを入れているので、外ではスマホ、家ではタブレットで読むことが多いですね。
字を読みやすい大きさにできるし、付箋をつけたりマーカーを塗ったりすることもできます。
本棚に並べて飾ったり美しい装丁を楽しんだりできないのが些か寂しいですが、もう本棚の置き場所もないので仕方ありません。

デメリットは電子書籍化されていないものが多いことです。
印刷出版業界の保護もあるのでしょうが、電子書籍化を進めてもらいたいですね。

ユーザーID:2011178169
電子書籍は
stella☆
2017年11月16日 15:34

文字を拡大して読む事もできますし、
価格も紙の本より少し安い物がほとんどだと思います。
でも紙の本の方が良いのなら、ネットでお近く図書館か、
通販をしている古書店の在庫検索をしてみるのは
いかがですか?

ユーザーID:5521434255
あの〜〜〜主さんの欲しい本は。。。
あらいぐま
2017年11月18日 9:51

いきなり電子書籍のトピを立てるのではなく、インターネットの古書専門の通販サイトで検索して見つけるしかないのでは?著者の死後一定期間経過して著作権が消滅した作品はその作品に惚れ込んで舐めるように読んでみたいというボランティアがワープロに打ち込んで電子書籍になります。世界ではGutenberg Project、日本では青空文庫が最大のボランティアグループです。著作権があって元々ワープロで作成された作品は編集や広告を手がけて版権を取得した出版社と著作権の所有者が電子出版の契約を交わせば電子書籍になります。このどちらにも属さない作品は残念ながら電子書籍にはなりにくいです。いろんな場合が考えられますが、肉筆で執筆されて著作権が消滅している作品でワープロ打ちをしたいボランティアがいないとか、著作権がある作品の場合は著者や著作権を相続した遺族が電子書籍が嫌いで電子出版の契約に署名捺印しないとか。。。 とにかく、現在は漫画以外の電子出版は過渡期で電子化されていない書籍の方が圧倒的に多いと思います。

ユーザーID:3254616045
Kindleを使っています
NEKOBY
2017年11月18日 11:01

心配なことは2つ。

・読みたい本があるのかどうか。
   これについては確かめないとだめですよ。
・スマートフォンでは小さくないのか。

Kindleを使っていますから文庫本の大きさと同じ程度で快適です。
明るいところでも暗いところでも読めますから場所を選びません。
本を買いに行く必要がないので便利で,既に何年も読書用の紙の本を買ったことがありません。
基本的に文字の本を読むのであれば,最高の環境であると思います。

KindleはPCでもTabletでも同意に開けて読めますので,一度買えば読む場所も自由です。
しかし結局はKindleで読むことになります。それは読みやすいからです。
PCやTabletで画面いっぱいに文字が表示されると見にくいです。
また,目が疲れるかもしれませんから。

ユーザーID:5596713174
50代のおばさんです
活字中毒
2017年11月18日 17:15

活字中毒なので、毎月10冊ぐらい購入していたら本がたまりすぎて身動きできなくなっていました。数年前からAmazonのkindleを購入して、電子ブックで読めるものは電子ブックで購入するようにしています。
利点は
1.紙の本より少し安い
2.読みたいと思ったら即購入してダウンロードして即読める
3.数百冊分を軽い電子ブックで持ち歩ける(重い本でも軽く持てる)
4.老眼が進んできても文字が大きくできるのでとても読みやすい
です。
特に4が50代の私にとって大いなる利点です。とっても読みやすいのです。文字の大きさが自由に大きくできるのは本当にありがたいことです。
また、収納場所を取らないのもとても助かっています。おかげで、もう数百冊購入してしまいました…。読み放題サービスも利用して楽しい読書ライフを送っています。
欠点は、
1.残念ながら電子ブックにならない作家がいる。
2.本のあのあたり…というのがすぐには開けない。
です。

また、読んでいるときに、しおり機能を使ってブックマークをつけておかないと、あとでええっとどのあたりだったかなあを探すのがちょっと大変です。
でも、高齢化で視力がどんどん落ちていく世代こそ、電子ブックは救世主になると思います。重い本でも文庫本ぐらいの重さで大きな文字で読めますので…

ユーザーID:0425420238
ss
2017年11月19日 15:44

>電子書籍について教えてほしいです
一番重要なポイントは、在るかどうかね。

>刊行された年がかなり前で、再版されてないため
多分電子書籍で出てないんじゃない。
再版しない程度の売れ方なら、改めて電子化しても元が取れないよね。

本を読むなら、タブレットやスマートフォンのようなLCDでの表示ではなく、
電子ペーパーを使った表示の方が見やすいよ。

一般に、電子書籍の所有権は購入者にはないからね。
書籍をレンタルしているという考え方ね。
問題になることはほぼないけど。

ユーザーID:2721482691
スマホは小さい
ふむふむ
2017年11月21日 13:10

スマホとタブレットで電子書籍を利用してます。どちらもKindleのアプリです。
スマホは、やっぱり画面が小さくて読みづらいです。文字が小さいというよりは、一画面に表示される文字数が少ないせいかもしれません。
漫画やムックも読みたければ、スマホは相当に無理があると思います。拡大表示できても読みづらいことに変わりはありません。
なので、私はタブレットで電子書籍を読むことの方が多いです。
難点は、買った本を探しにくいこと。本棚だと「だいたいこのへん」と感覚ですぐ本を探せますが、電子書籍はそうもいきません。あと、紙なら感覚で「だいたいこのへんに書いてあったはず」とぱらぱら探せますが、電子書籍はそれができないので面倒です。
アプリのせいか私が使い方を習熟していないせいか、読んでいる本の中に引いた覚えがないラインマーカーがついているのもうっとうしいです。
全体的には紙の方が好きです。
が、トピ主様の場合は、まずは何はともあれ、欲しい本が電子書籍化されているのか確かめるのが第一歩でしょう。電子書籍の使い勝手を気にするのはそれからです。

ユーザーID:0425891560
購入またはダウンロードした電子書籍を探すのは。。。
あらいぐま
2017年11月23日 11:26

購入後に面倒臭がらずにジャンル別(コレクション)に分類しておけば簡単に見つけることができます。わたしは多国語の読書をしますが1つの本を多数のジャンル、例えば英語と歴史とか、に入れることもできます。わたしのコレクションの中には「既読」とか「勉強中」とかもあってそれぞれのコレクションの中で直近に読んだ本が上位に来るようにしておけばしばらくこ無沙汰した本でもジャンル(コレクション)を思い出すだけですぐに開けます。本棚に収納されている本を探すより簡単です。

電子書籍に一番なりにくいのは著作権があって肉筆で書き下ろされた本で主さんが探していらっしゃる本もそうなのではないかという気がします。再版もされない本を出版社がワープロ打ちの人を雇って電子化することはまず考えられません。それでも、少なくとも○マゾンのサイトには「電子化求む」の投票をするボタンがあり、わたしが米国○マゾンで投票した本が電子化されたことがあります。もちろん1人ではなく大勢が投票したからですが元々ワープロで書かれた本であることは間違いありません。

ユーザーID:3254616045
 
現在位置は
です