現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

看護師か助産師 携帯からの書き込み

pompom
2017年11月14日 11:37

看護学部の1年生です。うちの大学では人数制限がありますが、4年間で助産師の資格を取ることができます。
私は、小さい頃からずっとフライトナースになりたいと思っていました。今もその気持ちは変わらないのですが、命の誕生に関われる助産師の資格も取れるなら取っておきたいとも思います。
フライトナースを目指すならば、最短でも5年かかるので、1年目から看護師として働くのがベストのような気がします。
助産師の資格を取得していても、看護師の仕事をするうえで役立つことはほぼないというのを聞いたのですがどうなのでしょうか?
卒業後、何年かは助産師として働き、その後急性期で看護師として働いてフライトナースのを目指すことはできるのでしょうか?この場合、 自分的には、どっちつかずになってしまいそうな気がします。
やりたいことが多すぎて悩んでいます。何かご意見いただければ嬉しいです。

ユーザーID:9670613996  


お気に入り登録数:42
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


タイトル 投稿者 更新時間
二兎追うものは
子育て終了間近
2017年11月14日 13:16

ドラマの見過ぎではないですか?

産科と救急、全然違います。救急の医師は、カイザーも含めなんでもできるようなことを言いますが、離島などでやらざるを得ない状況での究極の選択であり、基本リスクは避けます。ましてや、救急の現場で助産師が介助する正常分娩はないでしょう。要するにフライトナースになるのに助産師の資格は不要、また助産師資格があっても経験がなければ、結局何の役にも立たない。要するにトピ主の言う通り「時間の無駄」です。

一方助産師は、正常分娩ならほぼ医師の変わりをできます。また、妊婦健診、新生児の育児相談、母乳指導など、医師と同等に責任を持って任される仕事も多い。エコーなどの診療技術も学べます。いざとなったら助産院を開業することもできる。絶滅危惧の産科医に変わる将来有望な職業に思います。

それに、トピ主さん女性ですよね。
ご自身が出産、育児でキャリアが途絶える可能性も考慮して職業を選択したほうがいいですよ。妊娠中も助産師はできますが、フライトナースはできません。

ユーザーID:3413601132
憧れでは決められない
ひよこ
2017年11月14日 14:42

助産師の資格を取りたいなら、一生助産師としてやっていく覚悟が必要ではないかと思います。
出産は本当に命がけですし、助産師の果たす役割は大きいですよね。
トピ主さんは、まだ1年生で、フライトナースも助産師も、単に憧れの仕事のようです。
単なる憧れで仕事を選ぶと、とんでもないことになりそうで、怖いです。
救命救急も助産師も人の命に直接かかわります。
慎重な態度で学ぶべきではないかと思います。

ユーザーID:2560621909
考えすぎ・・・?
元ナース
2017年11月14日 16:43

一年生ならばまだ病棟実習も始まってませんよね?
助産師もフライトナースもまずは学校の講義、病院実習をこなし看護師国家試験に合格しないと何も始まりません。
現場に出て患者さんからたくさん学んでください。机上で悩むより生身の人間と接していく中で主さんが成長していけば、自ずと答えは出てくるでしょう。

ユーザーID:0148032192
実習行った?
匿名
2017年11月14日 20:21

夢と希望に満ち溢れていてうらやましい限りです。
看護学部の1年というのは、どの程度実習に行ってるんでしょうか。
実習だkでは分からない所も多いですが、今の時点でフライトナースか助産師に絞る必要は無いのでは?
全く違う分野に興味が出るかもよ。

私も助産師いいな〜と思ってました。
でも、実習に行ってから産科だけは嫌だと思ってます。

ユーザーID:7259106557
私の場合
キノサキ
2017年11月15日 12:21

成績は学年トップでしたが、目標とする仕事は助産とは関係ない分野でしたので、助産師・保健師の選抜課程は本当にその仕事をしたい人に譲るべきだと考え志望はしませんでした。
周囲にはもったいないとも言われましたが、単に取れるものは取っておこうというだけの打算というか資格取得マニア的な考えで時間を割くよりも、希望分野の知識・経験を積むほうが有益だという考えは今も変わっていません。

ユーザーID:1803444140
がんばれ!
すーさん
2017年11月15日 14:08

フライトナース!つい最近知りました。かっこいいけど、高いところが苦手なので、地上から応援しています。

助産師コースも併設されている大学なんですね。
おそらく、助産師コースに進むならすっごく多忙になるので、相当の覚悟が必要になるかと思います。周りが4年で看護師免許まで行くところを並行して助産師の学習と実習するんですよね。
いつごろ助産師コースを希望する人を選抜するのかわかりませんが、それまでにどちらかを決めたほうがいいと思います。そのうち自分の希望が絞れてくると思います。

もし自分なら助産師5年やって看護師5年やってからフライトナースとなると、30過ぎるので大変だな、たぶんやれないなと考えます。なおかつ、助産師5年やった人を救急とかがとってくれるかな…。助産師不足しているので、産科に配属されるような気がします。なので就職する病院も救命と産科あるところとに最初から入り、配属を変えてもらえるように上に伝えておくとか考えると思います。

ユーザーID:5326627194
実際に働いている所を見学・体験したり、話を聞いてみたら?
水を差すようですが…
2017年11月16日 20:20

まず主様は
>人数制限がありますが、4年間で助産師の資格を取る
方に入れそうですか?

フライトナース
主様は実際にフライトナースをしている人に会って、話を聞いた事はありますか?

在外ですが、周囲にヘリに乗っている・た看護師・医師が何名かいます
辞めた理由は人ぞれぞれですが、私の周りでは一生その仕事だけを続けている人はいません
元々救急救命に所属・兼務している人が殆どですが、ハードなのである程度の期間続けた後、病院勤務だけにする人が少なくありません

主様はヘリに乗った事がありますか?
日本のドクターヘリは分かりませんが…
ここも先進国ですが、ここのドクターヘリ(普通のヘリが飛べない程、悪天候ならアーミーヘリ利用有)は飛行機のような乗り心地ではなく
・揺れる中、中腰で治療→自分でバランスを取り続ける必要あり
・最低限の設備しか付いていないので上空では寒い→気温マイナスで手指が思うように動かせない事も有
・煩いのでヘッドホン着用→手話のようなやり取りが必要+同行者との話し合いは難しい

家族として不便だと感じた事…
・ヘリに乗ってしまうと連絡が取れない→破水しても、知らせる事が出来なかった
・現場で状態を安定させ移送、搬送先でも安定させ申し送り記録、所属先に戻って記録等をしてから帰宅となる(が…そのまま帰れなくなることも有)ので何時帰って来るか読めない→あまり当てにできない

海外と日本では違う事もあると思いますので、実際にフライトヘリに乗っている方に話を聞いてみると良いと思います
ただ、日本でも現実はドラマと同じではないと予想しています

ユーザーID:0770029189
我がままに聞こえますが
mimi
2017年11月19日 1:18

>助産師の資格も取れるなら
>卒業後、何年かは助産師として働き、その後急性期で看護師として働いてフライトナースのを目指す

だけど、助産師を大学で養成するには、実習先の方の協力やご指導など、お手間やご迷惑をおかけしてやっと資格が取れる。
そして、いくら資格があっても、何年間かは周囲の人の研修や手助けがあって、やっと、助産師として仕事ができるようになる。

周囲の人が大勢一人の助産師を養成するために、多大なお力添えをして頂いて、やっと就職後何年間かたって、仕事もおぼえできるようになり
年の近い先輩として、後輩の助産師志望の学生さんや、新人の助産師さんを助ける役目をしなくてはいけない。

それなのに、自分が一人前になったら、バイバーーイ、私他にやりたいことありますから、サヨナラーーーって、また別のどこかへ行くんですね。
驚きますね。

自分さえよければそれでいい。

こんな人が、思いやりや優しさが大事な医療現場で働くのですね。

ユーザーID:2717108627
 


現在位置は
です