現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

流産後、妊娠できません。 周りは妊婦だらけで辛いです。

ワン子
2017年11月14日 23:47

トピをご覧頂きありがとうございます。

39歳ワーキングマザーです。
半年前に流産して手術を受けました。
その後、妊娠できず焦りを感じる日々です。

一方、周りは妊娠ラッシュで、私より後に妊娠した人達が次々と安定期に入っています。
親戚や会社では、おめでた報告のラッシュで耳を塞ぎたくなります。
皆私の流産を知っているのに、私のいる場でマタニティトーク。
剰え、妊婦さんのフォローまで頼まれます。

おそらく、「もう時効でしょ」「子持ちの人には妊娠出産トークOK」「高齢だし、もう妊娠を望んでいないよね」「健康体に戻ったのだから、大変な人をフォローしろ」なのでしょう。
私の流産を軽く見られている気もします。

確かに表面上は、仕事も私生活も以前の状態に戻り、笑顔も見せています。
ですが、内面は全く立ち直れていません。
第何子だろうと、子を亡くした悲しみは消えません。
そして、「年齢リミットが迫っている。もう出産できないかもしれない。」という不安を抱えています。

独身時代〜流産経験以前はマタニティトークを不快に感じた事は無く、妊婦さんのフォローも進んで行なってきました。
けれど今は、見るのも聞くのも関わるのも辛いです。

流産は誰にでも起こり得る。
いつ妊娠しようとその人の勝手で、誰も悪い事をしていない。
健康な人は妊婦さんを助けるべき。
生まれなかった子よりも、今生きている子に目を向けろ。
私が出産した時にも、誰かが人知れず悲しんでいたかもしれない。

…と、頭では理解しているのですが、気持ちが追い付きません。
「どうして『私の周り』で?」「どうして『今』なの!」と怒りが湧いてしまいます。

なお、面識のない妊婦さんや、私の流産前に生まれた赤ちゃん〜幼児への不快感はありません。

似たような経験をされた方はいらっしゃいますか?
どう乗り越えましたか?
レスを頂けると嬉しいです。

ユーザーID:5691779491  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本

タイトル 投稿者 更新時間
気持ちをゆったりさせて
メーテル
2017年11月15日 13:25

誰もあなたの流産を軽く見てはいません。

でも、かといって時間が過ぎれば、お気の毒ですが重大なこととは思っていません。ひとは忘れていくものです。

気になるのは、トピ文から行くと、あなたは他にお子さんを産んだことがあるのですね?
お子さんができなくて流産してしまった場合と違い、それならばそれほど重大に思われてはいない可能性がありますね。

世の中には、全く子供がいなくて、それでまた流産して、という方もいらっしゃいます。
もしお子さんが他にいるのなら、どうかまだよい方なのだと、自分を慰めてあげてくださいね。

強くなってください。
流産は残念ですが、きっと赤ちゃんも生まれてくることのできない、弱い個体だったのだと思います。仕方のないことです。

妊娠は焦っているとしずらいものです。
ゆったりとした気持ちで、時間を待ちましょう。

辛くても、今妊娠している同僚の方を助け、力になってあげてください。
きっと神様は、そんなあなたに微笑みかけてくれると思いますよ?

強くなって、負けないでくださいね。

ユーザーID:5064983674
わかります
にゃんちゃん
2017年11月15日 15:50

現在子持ちですが、その前に流産を経験したのでとてもお気持ちわかります。
ですが、「もう時効でしょ」「子持ちの人には妊娠出産トークOK」「高齢だし、もう妊娠を望んでいないよね」「健康体に戻ったのだから、大変な人をフォローしろ」などは、かなりネガティブに考えすぎでは?さすがに深く労わってはいないでしょうが、だからといって酷く軽んじていることもないのでは?と思います。

私も経験者として、簡単に言わないでよ!と思われるかもしれませんが、トピ主さんにはもっと明るく前向きになってほしいなと願っています。私も流産した時は悲しくて悲しくて辛くて仕方なかったのですが、このままずっと悲しい気持ちでい続けるの?それは嫌だ!…とふと思い立ち、結果はさておき「妊娠できたんだ」という事実を喜ぶことにしました。1度できたなら2度目もできるはずだと。それだけでも心が軽くなった覚えがあります。

また、妊娠・出産を経験して、幸せのオーラは伝播するように妊娠も何だか伝播していると感じることがあります。実際、私の周りでは、会社・友達それぞれ、ほぼ同じ時期に妊娠・出産しました。これだとただのスピリチュアルな話ぽいのですが、実際、女性の体ってすごく繊細で、心がもやもやしてると体調まで悪くなりますよね?その逆で、心がハッピーだと体調も良くなって、いい方向に進むんじゃないかなぁと思います。

かわいらしい赤ちゃんがトピ主さんのところに来てくれますように。

ユーザーID:8741983529
退職して妊活に専念したら?
私なら
2017年11月16日 3:39

そんなに職場がストレスなら、退職して、妊活に専念したらどうですか。私ならそうします。高齢ならなおさら、悩んでいる時間がもったいないです。

ユーザーID:5468835401
年齢的に難しい
そりゃなあ
2017年11月16日 11:35

「その年齢」で、「仕事をしながら」、「健康な赤ちゃんを授かれないこと」が傷つく・・・
というのは、生物の生殖を甘く見てた結果だな、傲慢だな、と思います。
30前半以前からの不妊治療の結果、その年齢というのならまた話は別ですが…。

40は初老です。
如何に医療が発達しようと、生物としての体は変わりません。
ただ、生殖には個人差があって、出産できてしまう人もいるので、現代なら当たり前に子供ができると思ってしまうのですよね。

理不尽なことややりきれない思いを抱えることは、誰にでもあります。
高度不妊治療に進み、妊娠に優しい会社なら同じように配慮してもらうか、仕方がない、と思い自然妊娠を待ちながらやり過ごすしかないと思います。

ユーザーID:0598933589
私の事かと思いました(笑)
おかめ
2017年11月16日 23:37

38歳主婦です。9月に稽留流産を宣告され1か月後に自然に出て来てくれました。今の職場に私とほぼ同じ週数だった子が居ます。もう5か月に入っててお腹も大きくなって。私には2人子供が居ますが、今回3回目の流産になります。心配してくれてた職場のみんなには『流産は慣れっこなので大丈夫です』って言ったり、自分から普通に流産の話をしたり心配かけないよう振舞っていますが、気持ちはそう簡単にはいきません。特に妊娠中の同僚が居る事で余計に。その子がお腹が大きくなれば本当なら私も。その子が胎動を感じるようになれば本当なら私も。これからその子が出産で辞めるまで続くと思います。こればかりは仕方ないですよね。私もタイムリミットが迫る中、もう2人子供が居るんだからこれ以上望んじゃいけないのかとか思うこともありますが、やはりあと1人どうしても欲しい。焦る気持ちももちろんありますし。
今まで2回の流産の時もツライ思いをしました。妊婦さんを見るのも辛かったり。その気持ちが落ち着いてくれたのはやはり時間しかなかったです。私は今のツライ気持ちと状況を抱えながら、時間が過ぎるのを待つしかないと言い聞かせながら耐えてる状態です。こんな同じような状況の人が居るとわかると少し救われませんか?私はトピ主さんのトピを読んで同じだ〜と少し救われて笑顔が出ましたよ。

ユーザーID:8730096738
ネガティブすぎる
通りすがり
2017年11月18日 3:40

正直言うと、同じ「流産後の39歳」でも、上に子供が一人でもいるかいないかでかなり差があります。
いないなら、子供が出来にくい体質なのだろうか?欲しいだろうに、辛そうだな、と気を遣います。
一人でもいるなら、もう39歳だし流産・不妊になるのは自然の摂理だし仕方ないな。一人でも子供が持てて良かったな。と思います。
子供がいても、39歳で同じ状況なら二人目不妊?頑張れ!と思います。
仕方ない、で片付けることが精神衛生上良いこともあります。

ユーザーID:6154628888
妊活の為に退職できますか?
りこ
2017年11月18日 17:46

流産経験者です。

年齢だけでなく、不安、焦り、苛立ちを感じておられるのですね。
負の感情は妊活に良い影響を与えません。

流産経験があるので、妊娠可能ということです。
可能性は0じゃないので、もし自分だったら退職して妊活します。

ユーザーID:9631715050
人として成長できた
じゅん
2017年11月19日 16:52

流産3回・死産1回を経験しました。
あなたの気持ちは分かります。
でも。

もっと強くならなくちゃ!

あなたのトピは、結局は
「もっとかわいそがって欲しい。」
「みんな、もっと気を遣ってよ。」
と読み取れます。

>おそらく、「もう時効でしょ」「子持ちの人には妊娠出産トークOK」「高齢だし、もう妊娠を望んでいないよね」「健康体に戻ったのだから、大変な人をフォローしろ」なのでしょう。
……これも、あなたの思い込みと妄想だと思いますよ。


思考を悪い方、後ろ向きな方へと自ら導いていかないようにしましょうよ。
職場内で、いつまでもあなたを特別視し「流産した人だから妊婦さんのフォローは避けてあげよう」という配慮や空気があれば、それはそれで辛いと思います。

私も。
流産や死産の辛さは経験した人にしか分からないと思っています。
でも反対に、この経験で、他の人には分からない辛さを理解する事のできる人間に成長できたのだ、と思いませんか?


私も死産直後にできちゃった婚の友人の結婚式に出席したり、流産直後に職場の同僚の出産祝いをみんなでしたり。
…それはそれは色々ありましたけど、周囲には言わずに出席したりお祝いをしたりしてました。


どうぞ、前向き思考で、強くなられる事をお祈りしています。
きっといつか、本心から笑える日が来ます。

ユーザーID:7110876061
トピ主より。 皆様、ありがとうございます。
ワン子(トピ主)
2017年11月23日 18:13


レスやポチを下さった方々、ありがとうございます。
私のためにお時間を割いて下さって、本当にありがとうございます。
全てのレスをじっくり読ませて頂き、沢山考えました。

黒い感情を現実世界では打ち明けられず、投稿しました。
流産後は、「あの子がくれた時間」と思いながら、妊娠中にできなかった事に力を注いでいます。
大掃除や模様替えをしたり、保護者会の仕事に率先して取り組んだり、子供と一緒にスポーツをしたり…。
と、日々を楽しんでおり、それなりに充実していたのですが、順調に進んでいく妊婦さんの姿や話のラッシュが始まると、流産した自分が惨めになり悲しみと焦りが強まってしまいました。
「他所の家に赤ちゃん誕生」が嫌なのではなく、高齢妊娠の難しさを理解していない訳でもなく、あくまで「流産直後に幸せ妊婦さんと接しなければならない」辛さです。

夫は、私に仕事を続けてほしい。あと1人子供がほしいけれど、不妊治療はしたくない。自然に授かれたらラッキー、だそうです。

体調や気持ちを整えつつ、引き続き赤ちゃんを待ちます。


小町への投稿後、徐々にネガテイブ思考から目が覚めつつあります。

1投稿した事で、だいぶ気持ちが整理できた。
本音を包み隠さず暴露し、レスやポチを頂けた事で、軽くなりました。
頂いたレスを何度も読みました。
たくさんの励まし・ご自身の経験談・提案・厳しいお言葉。皆様からのリアクション全てに感謝しています。
悲しい経験をしたのは私だけじゃない。辛さを経て、前向きに優しく過ごしている方がたくさんいる。 心強く思っています。

続きます。

ユーザーID:5691779491
トピ主より。 続きです。
ワン子(トピ主)
2017年11月23日 18:16

2子供が私に抱きついて、「もうすぐママになるよ。」
私の流産を(妊娠していたことすら)子供は知りませんし、根拠もない言葉ですが、他でもないこの子の言葉を信じてみます。
例え授かれなかった場合でも、この子を大切にしながら生きていこうと思いました。

3上司(既婚男性)から「産育休がいかに迷惑か」を延々と語られた。
上司と2人になった時に言われました。
物凄く不快でした。こんな思考には陥りたくないと感じ、目が醒めました。
「陰口を叩き合い、遠慮と我慢を強いられる職場」か「お互い様で助け合い、皆が気持ちよく堂々と、必要な休みを取れる職場」なら、(もし今後妊娠できなくても)私は後者が良い!
そう思うと、妊婦さんのフォローも苦ではなくなりました。
私が動ける時は快くフォローし、少しでも仕事環境を良くする・そしてこの先私が授かったら堂々と産もう、という気持ちです。
まだマタニティトークは辛いので、「体調不良の仲間の仕事を助ける」つもりで頑張ります。

ユーザーID:5691779491
 
現在位置は
です