現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

車検に通したばかりの車がオーバーホール 携帯からの書き込み

ツイスト
2017年11月15日 16:44

14年目の車です。走行距離は7万キロ、先月車検に通しました。
タイヤも4本取りかえさせられました。

ワイパーのゴムなど、あまり劣化がみられないものまでディーラーの言いなりなって取りかえて、18万円くらいかかりました。

でも安全に乗れるようになったなら、よかったと思っていました。

ところが、今月になりカーステレオの不具合が起こり、部品を取り寄せてもらい、あらためて修理に出したところ、エンジンオイルの漏れがみつかり、オイルの固まりが取れない、このままではどこかでエンジントラブルが起きて止まってしまうかも知れない、悪い部分をとりかえると20万円かかると言われました。

先日の車検では基準をクリアしたはずなのにどうして?と聞くと、車検の項目にはない部分の不具合だから車検とは関係ないと言われました。

もう14年も乗っている車です。
そんなにお金がかかるなら、車検を通さず新車を買った方が、安全だし燃費もよい車に乗りかえられてよかったということになります。

ここまでお金をかけてしまったら、いまさらすぐには新車を買うわけにはいきません。

エンジンがオーバーホールのレベルだと言われました。

今の車を安全に乗るにはディーラーの言いなりになって、修理をし、いつか新車を買うためにと作ったお金をけずって修理をするしかないのですか?

だいたいなぜ、こわれかけの車が車検に通るのですか?

ユーザーID:9033400194  


お気に入り登録数:143
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:47本

タイトル 投稿者 更新時間
ん??
ひゅ〜ん
2017年11月15日 17:51

>>だいたいなぜ、こわれかけの車が車検に通るのですか?

 車検項目が検査の瞬間に基準をクリアしていれば通ります。
 日常の点検、整備の義務は、車の運行者自身にあります。その点はお忘れなきよう。

ユーザーID:5248187556
どんまい携帯からの書き込み
2017年11月15日 18:29

ディーラーによるとしか……

外資系ディーラーですか?
なんかお気の毒ですね。

自分のところは、日本車メーカー系列のディーラーで、定期メンテと合わせて車検も見てくれるプランを契約してるので、トピックのようなことはありません。

その代わり、7〜10年目ぐらいで新車のカタログ渡されますよ。
今のが状態よくても、もっといいのがありますよ、今なら高く下取りします、って感じです。

一長一短かな……
まあ、通勤や生活に不可欠なんで、車検とおしてすぐオーバーホールはあり得んので、自分で自分の車の世話焼く暇もないし、しょうがないかも。

ユーザーID:8534939239
車検を通った≠次の車検まで使える
ochapi
2017年11月15日 18:37

エンジンオイルが漏れていたら車検は通りません。「車検の項目にない」というのは意味不明。でも、車検を通した時点で漏れていなかったからといって、次の車検までオイル漏れが発生しないことを保証するものでもありません。機械ですから壊れるときは壊れます。特に14年ものともなれば、いつ壊れてもそんなに不思議ではありません。

エンジン自体がオーバーホールが必要な車は、おそらく他の部分もかなり傷んでいることが予想されますので、20万かけてエンジン修理したからといって新品同様にはならないでしょう。特に思い入れがないなら、車検の18万は損切りして新車に買い直した方が無難だと思います。

ユーザーID:6024890749
車検って壊れそうなところを見つける検査じゃないから
さんぽ
2017年11月15日 18:39

車検自体はごくごく通り一遍の検査しかやりません。それで車の安全性能が保証されるものでは全くありません。
人間ドックより大雑把な検査です。人間ドック受けても健康は保証されないし、実際かなりの病気を見逃すでしょ?

ということでディーラーで12か月、24か月点検を行うわけです(これと車検は違うものですからね)。
それでタイヤやブレーキのように減り具合を見るような検査は分かりやすいですが、オイルの漏れのような
ものは漏れるまでなかなか分かるものではありません。経年劣化が明らかなものはある程度使ったら交換も
できますが、エンジン周りのトラブルを前もって見つけるのはなかなか難しいというのが実際のところだと思います。

まあ、今回はちょっと運が悪かったとしかいいようがないですね。
ところで、14年も乗っていると今までなかった不具合が出てくる可能性があります。
私が車を買い替えたのは16年乗ってからでしたが、なにせトラブルが増えて修理代がかさんできたのが原因です。
今回直しても、ひょっとするとまたすぐに修理が必要になるかも知れません。

ユーザーID:5112603333
ディーラーと付き合うのは携帯からの書き込み
傀儡課長
2017年11月15日 18:47

新車を買う時だけにしたほうがいいよ。

メンテでは付き合わないほうがいい。

大金持ちなら話は別ですが。

ユーザーID:5520172571
オーバーホールせずに壊れるまで乗る
2017年11月15日 19:38

エンジン内部は車検と関係ないので、車検に通ってもエンジンのオーバーホールが必要になることは普通にあり得ます。
これが、車検で減り具合をチェックされるタイヤだと、車検に通ったのにすぐに交換とかは普通には考えられませんが。

オーバーホールは、「オーバーホールするまでに乗った距離と期間」と同程度をオーバーホール後にさらに乗る気がある場合にするものなので、新車にする気があるならオーバーホールする必要はないと思います。
「このままだと止まってしまうかもしれない」なら止まるまで乗ればいいだけです。止まったら新車にすればいいのです。

ユーザーID:4825727589
車検の意味
Ken
2017年11月15日 19:43

車検は、現状、車が安全に走行可能かどうかの試験を行います。

この先、故障なしに安全に走れるかどうかの検査ではないので、残念ながらディーラーの言い分が正しいですよ。

タイヤの交換は「取りかえさせられた」は、不適切な表現で、おそらく、「車検を通らないほど、溝が少なくて、交換しないと車検を通らないので、交換となった」ですね。

どのようなグレードの車か分かりませんが、14年となると、ガタがきてもおかしくないです。この先、エアコンの修理、ミッションの修理などが加われば、どれも10万円以上の修理になるかと思います。

「ディーラーの言いなりなって」というぐらいなら、もっと車のことを勉強されて、不要と思われるところを削れば良いのですよ。

私は、ドイツ車に乗っていて、ディーラー車検に出していますが、それこそ不要に近い交換見積もり(たいてい50万円程度)が最初に出されます。しかし、ちゃんと知識があれば、「これは全然運転にも車検にも支障がないので、不具合が出てから交換します」といって、大幅なカットをしてますよ。

ユーザーID:0790407106
14年
an
2017年11月15日 20:06

もうすでに元は取ったのでしょうか。車検を受ける前に新車購入を検討すべきでしたね。残念・・・

ユーザーID:5905353839
車検と修理は別物です
多胡天
2017年11月15日 20:40

私の車は20年超、なので状況は解る気がします。

車検は「現状で他人に迷惑を掛けず乗れる」点検整備に過ぎません。
ブレーキホースに亀裂があって、突然止まれなくなる事故、とか。
タイヤの溝がすり減っていて、雨の日にスリップ事故、とか。
マフラーに孔が空いていて、基準値超えの排気ガスや騒音を撒き散らす、とか。
そんな事態を避けるための基準で点検・整備します。
ワイパーゴムは安いし最低でも1年で交換だから、車検の時「ついでにどうですか。」はあるかもしれません。

経年車はパッキンやカバーやホース等に使われているあちこちのゴム部品劣化が避けられません。
車検の時には気にならない程度のオイル滲みでも、乗っている内に振動で亀裂が拡大してオイル漏れにまで症状が悪化するのは良くある事です。
乗り続けようと思うオーナーは、逆にこういった劣化部品を計画的に更新します。
1カ所修繕が必要になった時、どうせ分解修理するなら同時に交換できる部品は全部、の方が結局は安上がりなので「20万」と言われたら「倍までは出すから分解した時に変えられるモノは全部。」程度の覚悟はします。

オーバーホールに関して言えば、それこそピンからキリまで。
いずにしても車検とは全く別の話になります。
次の車検までに路上でエンコしないレベル、タイミングベルトの交換といった修理が必要ならやってもらうか買い替えるしかないと思います。
もっと高いレベルの安全性や快適性を求めるのなら、オーナーの主体的な判断です。
エンジンパワーや静粛性を取り戻すためのオーバーホールなら新車のリッターカーが買えるぐらいつぎ込む場合もあります。
トピ主さんの場合は、馬力低下や劣化異音などに自身で気付いてはいないようなので、そんなレベルのオーバーホールをしてもらっても費用に対する効果には満足しない気がします。

ユーザーID:1934229748
怒りはわかります
p-Ko&Love
2017年11月15日 22:47

主様の怒りはわかります。
でもね、ディーラーの人も言っているように車検に必要ない場所だったんでしょうね。
仕方ない。
事故にでもあったと思って諦めたら?

ユーザーID:3502568085
走らない車は安全、止まらない車は危険
ぽんぽこたぬき
2017年11月15日 22:51

>だいたいなぜ、こわれかけの車が車検に通るのですか?
これは運です
機械はいつか壊れます
車検の時は不具合の症状が出ていないので「壊れかけ」なのか分かりません

>エンジンオイルの漏れがみつかり
特に低燃費を謳っていない古い車に低燃費オイル入れました?


>オイルの固まりが取れない
ガソリンスタンドとかで添加剤とか入れました?
それとも今回の車検まで、ずーっとオイル交換してなかった?
車検時以外メンテナンスしてましたか?

>タイヤも4本取りかえさせられました
必要ないのに取り替えたってこと?

>今の車を安全に乗るにはディーラーの言いなりに〜
言いなりになる必要ありません
納得できなければ修理しなければいいです



>ここまでお金をかけてしまったら
ここまでは車検代の18万ですよね
(カーステレオは1万くらい?)
更に20万追加でも他の部分が壊れない保障も無いなら
新車も考えていいんじゃ無いですか

予算はどれくらい考えていますか?
考えていた予算の新車のグレードを、18万分下げるのはどうですか

ユーザーID:6230052453
車検で見つからなかった故障
おじさんですが
2017年11月15日 23:38

車を安全に乗るために必要とされた項目(例えばタイヤの残り溝、ブレーキパッドの
厚み、灯火類の動作等)を調べて、規準に入らない時は車検が不合格になります。
修理・部品交換によって規準をクリアさせると車検に通ります。タイヤを取り替え
させられたとありますが、タイヤに問題があれば事故に繋がります。

車検は定められた箇所しかチェックしないので、それ以外の所にすぐには分からない
故障(例えばオイル漏れ)が隠れていると見つかりません。これはどうしようもない事
です。車検を通したばかりの車に故障が見つかった話なんていくらでもあります。
私も経験しました。そんな事に文句を言っていたら車に乗れません。

カーステレオの不具合で部品を交換したらその時にオイル漏れが見つかったという
事なので、よほど変な所で発生していたのでしょうね。しかしオイルの固まりが
取れない、エンジンオーバーホールのレベルとはいったいどうした事か。良心的な
ディーラーならば顧客にきちんと納得が行く説明をしてくれるものなのですが。

「今の車を安全に乗るにはディーラーの言いなりになって、修理をし、いつか新車を
買うためにと作ったお金をけずって修理をするしかないのですか?」
→ 一言で言えば、そうです。古い車を乗り続けようとすればお金がかかります。

ユーザーID:4104672761
そりゃ
さくら
2017年11月16日 3:47

そりゃ14年も乗ってて車検だけの整備でずっと使えると思ったら大間違い。

例えば木造の家だってシロアリの点検だけしてれば何十年も住めるって訳じゃないでしょう。
屋根の張り替えや外壁の塗り替えも、水回りもとりかえるでしょう。

そもそも車ってそんな年数乗ること想定して作ってないと思いますよ最近は。

2〜4年、長くても6〜8年しか一般的には乗らないと思います。

ユーザーID:5069189759
無知につけこまれている
亀太郎
2017年11月16日 5:51

ワイパーのゴムは1年に一度交換したほうがいいです。
材質がゴムなので劣化が進みやすい。価格も安いし、雨天の視界確保のためにも交換したほうがいい。

オイル漏れがあると車検は通りませんけど、ディーラーなどの民間車検場であれば通ってしまいます。
まあ、民間車検場は不正の温床と言いますか。

先月に車検を通したばかりでオイル漏れが見つかった。
オイル漏れは車検の整備のときにわかっていたはず。
それかオイル漏れ自体でっち上げかも。
オイル漏れの箇所は確認しましたか?

オイルの塊が取れない。意味不明です。聞いたことない。
どこに塊があるの?と聞いてみたらいい。
まあ、年数が14年ですから、スラッジはたまっているかも知れません。
スラッジとはヘドロのようなもので、エンジン内部に堆積が進むとエンジンの不具合が現れる。
でも、乗っていて特に不具合を感じないようであれば問題はない。

ちなみに車検に合格しても、そのすぐあとで不具合が出る事だってある。
車検の整備ではエンジンの内部まで見ないのでこれは仕方ないかな。

オイル漏れについては、自宅で駐車している所の下にオイルの漏れた跡がありますか?
いくつかオイル漏れの跡くらいであれば、あまり気にしなくてもよい。
1000kmくらい走って、オイルがレベルゲージにつかない位まで減るのであれば、オイル消費が多くなっています。
それくらいになると、マフラーから白い煙が絶えず出るようになります。

これくらいになるとオーバーホールを要しますが、いまは分解しないて中古のエンジンを探してきて載せ変えたほうが安上がりです。

話の内容から、主さんの車は修理しないで車検が切れるまで乗れそうな感じがしました。
悪徳なディーラーですね。
修理を進めて高額な修理代がかかる、ならば新車を買うと誘導しているのかな

ユーザーID:5284373601
勘違いしているようですが
もあ
2017年11月16日 7:51

車の状態管理は第一に使用者が行うものです。
エンジン周りなど、日常点検はされていましたか?

壊れかけの車が何故通るといいますが、
車検の検査項目を見てください。
全てをチェックするものではありません。
車検の検査基準を満たしていても別の部分が壊れることはよくあることです。
全てを網羅して車検するなど不可能です。
また、不満があるなら自分で車検して通せばいいのですよ。
それなら納得がいくのでは?
言いなりになるのも知識がないからではないでしょうか。
知識がないのに車を所有する。それは恐ろしいことですよ。
また、車検の時に走行距離や年数からこの辺りが寿命だろうと考え、
別料金でそこをみてもらうこともできます(みるだけならお金がかからないこともある)
私は業者に車検を頼むときは怪しいところはみてもらっていますし、
毎日とはいかないが週一程度でエンジン周りなど最低限の日常点検はしています。
そうすればそんなトラブルは基本的に起きませんよ。
車検は万能ではないこと、使用者は日常点検をしなければならないこと、
それをきちんと認識していればそんな憤りはないでしょうね。
別に車検制度の不備でもなんでもありません。
車検の後に寿命が来ただけで、壊れかけの車が車検を通ったのではありませんよ。
この違いがわかりますか?

ユーザーID:6002118495
通ります
minon
2017年11月16日 9:19

車検というのはこの先何年か安全に乗れますよ、という保証をするものではありません。
最低限、安全上必要な機能が「たった今」機能しているかどうかを調べるものです。車検通した次の日に点検項目にない部分が壊れることもないわけではありません。車検というものを誤解なさってる。

あまり劣化が見られない、必要ないと思うのなら突っぱねればいいですよ。うちはワイパーゴムやバッテリー、タイヤなどは、ディーラーさんに何を言われても自分で調べて適度な時に自分で取り替えます。工賃もかかりますのでね。ご自分で必要ないと思ったら「これは必要ないです」と言ってもいいんですよ。

ユーザーID:6759753303
設計耐用年数は過ぎている
車は急に止まれない
2017年11月16日 9:23

>だいたいなぜ、こわれかけの車が車検に通るのですか?

車検は、安全性を点検するだけです。それも「検査の時点」でだけの話。将来を担保するものではナイ(神様じゃないので)。
エンジンだと排気ガスが規定以内ならいいとか、タイヤは溝が限界以内ならいいとかです。

なので、オンボロ車に乗るにはそれなりの覚悟と知識が必要です。私は数か月前、13年乗った車を買い替えました。そういうリスクを回避するために買い替えたのです。調子は良かったけれど、乗り方がエンジンには過酷だったと思ったのでね。何せ、走行4万キロでしかなく、短距離ばかり走っていたので、エンジンは摩耗が激しかったはずです。当然オイルはすぐに劣化するのでスラッジやカーボンが溜まっていたでしょう。適度に長距離乗っていれば、もう2回くらいは車検を取ったことでしょう。

ユーザーID:9283234256
お気の毒ですが。。。
ぽち
2017年11月16日 9:40

そもそも「車体検査」といえども、
それ自体は自動車整備会社が儲かる為のシステムなんです
検査はどうとでもできます
最低限の検査基準をどうにかしてクリアすればいいんですから
間に合わせでもなんでもいいからクリアさせるんです
で、そのあと壊れようと検査項目以外に不具合があろうとどうでもいいんです
車検が本当に大事な検査で自信を持って行うならば保証制度を設けるはず
(車検以降1年は無償修理とか)
それすらないんだからその場限りの適当なものと思った方がいいです

お気の毒ですが、
その辺を踏まえて車検に出すべきだったと思います
トピ主さんの確認不足としか言いようがありません

ユーザーID:2288148253
オイル交換などはしていましたか?
うみねこ
2017年11月16日 13:09

エンジンオイルを交換しないで古くなったまま使うと、ドロドロになり、固まりもできます。
うちは9万キロ走行していますが、だいたい3千〜5千キロごとにオイル交換、その際に他の消耗品もチェックしてもらい、車検以外にこまごまお金をかけています。エンジンも消耗品ですから、メンテナンスが少ないと早く傷みますよ。

車検は、これらをやっている前提で、最低限のチェックだけするので、車検した後にオーバーホールになるのはおかしくありません。
何度も預ける手間を省くなら、車検と一緒にその他のメンテナンスを頼むことですが、もちろん部品代や工賃は車検代にプラスされます。

そういう知識もなく、お金も最低限しかかけずに使ってきたなら、今回お金がかかるのは仕方ないですね。

ユーザーID:7390060524
人間ドック
ひるあんどん
2017年11月16日 13:19

それは人間ドックと一緒で、何も問題なかったからと言って、重病に罹らないわけではないのと同じです。例えば腸内ファイバー。簡易的な検査では直腸から60cm程度入ったところまでしか検査しませんが、大腸は成人で約1.5mほどあり検査しているのは大腸の一部に過ぎません。何故60cmなのか?と考えると、ポリープや癌等の腫瘍の多くがその辺りで見つかるからです。

でも腸にできる癌の全てがその位置にできるのではなく、より上位の小腸でも癌になる人はいます。でも6〜7mにもなる小腸の癌検査なんてできないでしょう?

車検も同じです。車検用の検査でオイルは換えるけど、それは熱や酸化による変化が著しい消耗品であり、エンジンの消耗やトラブルの遠因になりうるからに過ぎません。キャブレターやEFIを分解清掃したり、エンジンを下ろしてギアボックスを見たり、ヘッドバルブやバルブスプリングを確認したりはしません。

要は普段、普通に乗っていて不具合や不都合が発生しそうな一部分のみを検査しているのに過ぎず、検査で見えないところは確認のしようが無いのが現実です。何かの部品を取り外ししたりした際に、各列部分の不具合が見つかるのは良くある話です。

>>こわれかけの車が車検に通るのですか?

陸運局の検査場に行かれた事はありませんか?今やユーザ車検も一般的なので、一度見に行くと良いですが、検査の過程でエンジンを分解したり細かいところは見ません。車軸や光軸が狂っていないか、排気ガスや騒音は規定レベルか、安全装備に不具合が無いか、『目立つような』オイル漏れや不具合がないか等です。

それをクリアしたから車検に通ったのです。でも車検を通ったのが、故障したりトラブルに遭わないことを保障しているわけではありません。交通手段として、今すぐ他者に影響を与えないことをヨシとしているだけです。

ユーザーID:2963640719
 
現在位置は
です