現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

私には愛がありません、たぶん。。。

からあげ
2017年11月18日 14:24

両親には愛情をもって育ててもらったと思います。

でも、実感がありません。
物心ついた時から一緒にいるし顔も似ているので
両親や兄弟はこの人たちなのか?親戚はこの人たちか?
という思いです。

異性を意識してドキドキしたことはありますが、
愛したことはありません。

誰かが亡くなったと聞けば驚きはしますが、
悲しくなったり寂しくなったりはしません。
その人を思い涙を流す人をとても冷めた気持ちで
見ている自分に気付きぞっとします。

恋愛や家族愛を描いた映画やドラマに共感できたことは
余りありません。

何かが欠けています。

もうすぐ生まれてから半世紀近くたつのですが
人間としてみんなが持ち合わせている気持ちを
持てなかったのが残念です。

ユーザーID:7093834461  


お気に入り登録数:127
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
自分が一番好き
まんだりん
2017年11月18日 18:40

おそらくからあげさんは自分が一番好きで大事、
自分に対しては愛があるの。
世の中そういう人も居るし、周りに迷惑を掛けてないならいいのよ。

若しくは愛されない自分への言い訳にも聞こえるわね。

どうしても他者への愛情を持ちたいなら、少し手の掛かるペットを
飼ってみるのもいいわよ。

ユーザーID:0981616143
残念なことではないのでは?
aaaaaaaa
2017年11月18日 21:12

あなたが愛を感じる対象物(人間でも動物でも物でも)にまだ出会えていないんだと思いますが、
愛の対象がなくても、愛することが無くても
構わないのでは?

誰かに迷惑を掛けている訳でもないから。

ただもしあなたに子供がいるのならば、子供が可哀想。

ユーザーID:3243365321
トピ主さんは両親に経済的な安定しかもらってない
chame
2017年11月19日 0:42

残念ながらトピ主さんは両親から愛情をもって育ててもらったとは言えません。
もし本当に両親に愛情を注がれていたらもっとご自分を大切にするでしょうし
人を愛することができます。
ひょっとしたら両親とも働いていてトピ主さんに
愛情を注ぐ余裕がなかったのだと思います。
トピ主さんは両親から抱きしめられたり
じゃれあったりしたことがないと思われます。
楽しい会話もなかったのじゃないでしょうか。
今からでも遅くはありませんので読書とか
映画とかコンサートとか演劇とかを心底楽しむことによって
愛情とは何ぞやの答えを見つけ出すことができると思います。
ご自分をしっかり見つめなおしさらけ出せるようしませんか。
もっともっと楽しい人生がそこにはありますよ。

ユーザーID:1457540214
そうですね
2017年11月19日 0:54

べつに欠けてはいないと思うけれど残念ではあるかもしれませんね。

>人間としてみんなが持ち合わせている

「みんな」ではないですよ。
トピ主さんのような人もたくさんいると思うし。

私も、子供の頃はトピ主さんと同じで
自分を「欠陥人間」だと思っていました。
いま思えば、あの頃は「欠けてた」わけじゃなくて、
そういう状態だったんだと思います。

あまり難しく考えず、
自分はこんなだとかこうでなくちゃならないとか、決めつけず
歳が幾つだろうと、いつでも、いまからでも
新しい場所にいって、新しい人と出会って
初めての事にどんどん挑戦していけばいいと思います。

空っぽな状態になった時に何かが入ってきたりするものだと思います。

今まで平穏な人生だったのではありませんか?
色々、持ちすぎたり、キープし過ぎているのでは?
何か人と分かち合えるものをキープしてるなら手放しちゃえばいい。
新しいものが欲しいなら空きをつくるといいです。

ユーザーID:2153244033
と、思う気持ちがあれば充分
ふみ
2017年11月19日 10:22

自分に愛がない事にさえ気づいていない人居ますから。
あなたは自覚しているだけマトモです。
そういう個性よ。それだけの事。

ユーザーID:2595890528
私も同じです
持たざる者
2017年11月19日 11:31

半世紀過ぎましたが私は愛を知らないと感じます。
テレビや映画、人の話を聞いても 愛?
執着じゃなくて?と思ってしまいます。

アニメのハウルの動く城で「心は重いのよ」とソフィーが
ハウルに諭す場面を見て何かわかりかけた気がしましたが
愛とは違うような気がします。

ユーザーID:6569060550
他人に興味がないだけ
さささ
2017年11月19日 14:51

「残念です」としめているあたり、自己完結であくまでも独り言の体をとっている印象ですが、でも利用しているのは掲示板。
つまり「そんなことないよ」等の励ましや慰め、同じような人間がいるかもと淡い期待、自分にはない第三者の意見等、何かしら「他者に求めている」ことはわかります。

安心してください。私には愛がありません、なんて自分に憐憫を寄せるトピックを立てるくらいだから、愛はあります。自己愛という愛が。

他人に興味関心が向いている時、人は自分は二の次です。
その逆であなたにとって他人は二の次なのでしょう。

トピック文からしても、他人に関心があるとしても「自分との比較」、他人を必要とするのも「自分について」の意見が欲しいからね。
あなたにとって人は自分を計るツールだから、自分が「合っているか」「ズレでいるか」がわかれば感情の共有など必要ないでしょう。

あなた自身「愛こそすべて」「愛は勝つ」等の巷の愛の価値に振り回される必要はないことも、半世紀も生きれば本当はわかっているんじゃないですか?
それともあなたが薄情なことで余所様に迷惑をかけたんですか?ただ人と比べて自分って残念、と思ってるだけなのでは。

そもそも自分が残念だからそれで、変わろうとしているんですか?

ユーザーID:9391972230
動物とか同性の友達もダメですか?
ちゃむ
2017年11月20日 14:54

動物を見て、かわいいなとか思ったこともないですか? 動物がダメならぬいぐるみでも良いそうです。何かをかわいいなと思ったりすることから、愛がはじまることもあります。

友達が好きな人に一生懸命になっているのをみて、応援したいなと思ったこともないですか?

病気になったとき、親が徹夜で看病してくれて、申し訳ないな、そこまでしなくても大丈夫なのにと、親の体調を心配しませんでしたか? 元気になったら、自分も親切を返したいとか思いませんか?そういう小さい恩返しも、愛だと思います。

私も共感力が低くて、自分が大事なので、あまり他人への愛がありません。誰かが亡くなってもあまり悲しくないです。でもその人を失って泣いている友人を見ると、辛いのだろうなと思って、少し悲しいです。愛が溢れる人は、あちこちで悲しい思いもするでしょう。私は少し共感力が低いですが、それで良いかなと思っています。

トピ様は自分のことは愛しているのですか?

ユーザーID:7517430218
私もない
四角
2017年11月20日 16:48

虐待を受けたこともないし、ちゃんとした親に育てられました。
学校生活や友達関係も細かいことを言えばキリがないけれど大過なく過ごしました。

学生の頃は30歳にもなればとっくに結婚していて子供も2人くらいはいるだろうと思ってましたが
結婚どころかまともに人を好きになったこともありません。
だから、お付き合いをしても短期間で終わりです。

彼氏ができたとか結婚できたという話はめでたいと思いつつ
羨むことも嫉妬することもありませんでした。
そこまで彼氏が欲しい理由もわかりません。

就職したときに職場の先輩に「貴方は人を好きになったことがないでしょう」と言われました。
未だになぜ先輩がそう言ったのか分からず時々考えるのですが
図星でした。私の行動のどこかが冷たかったのだろうと思います。

私も残念だなぁと思うのですが少ないのではなく皆無だと思うので増やせません。

ユーザーID:3652902137
こんな見方
とろ
2017年11月20日 17:22

恐らく同世代、私見です。

波風の立たない平和な家庭環境だったと思われます。

命や生活の危機にも晒されないできたのでは?

すごく人を憎いと思ったり、苦しい苦しいと思った事もないなら、私ならそれはそれで徳があるというか、恵まれた人生だと思います。

感情豊かでも、憎しみ、妬み、嫉みと言った感情にとらわれのは自他ともに辛いものです。

それがないのは幸せな事です。

私は年をとってトーンダウンはしましたが、感情的になりやすいところがあるので、トピ主さんのような落ち着いた人は偉いなぁと思います。

ユーザーID:0593426693
それは愛とは言わないと思います.
ふむふむ
2017年11月22日 10:08

 え〜と,からあげさんは,『愛』って何だと思いますか?

何でも,明治維新の前は,日本には愛と言う言葉はなかったそうです.愛は外来語なわけです.昔々からある言葉ではないので,時代時代で意味が若干違うのです.

で,からあげさんの言い方から「あぁ,最近は愛って,こういう意味に使うのかぁ・・・」と感心しました.

 昔,日本に宣教師が入ってきた頃,「愛でる」という日本語は有ったそうですが「愛する」は無かったそうです.困った宣教師達は代わりに「大切にする」という言葉を使ったそうです.

「主は,貧しき人を大切にしています.」

といった具合にね.

愛でるというのは,犬か猫を飼うとき,それから愛人さんとかを扱う言葉だったので,全然,意味が違うと判断したのだそうです.

 宣教師達が言いたかった「神の愛」とは,犬猫を可愛がるではなく,相手を人格を持つ人間として大切にすることだったのです.


 で,からあげさんが悩んでいるのは,相手に共感することができない,と言うことだけですよね.相手が悲しいときは,自分も悲しくなり,相手が楽しい時は,自分も楽しくなる.それが上手くできない.

それで悩んでいるだけですよね.


>異性を意識してドキドキしたことはありますが

結構なことだと思います.普通で健康的な心ですね.


 話し戻って,他人に共感しない.つまり自分の感情が影響されにくい人っているんですよ.冷静さが有り過ぎるんですね.
でも,そんなに悩まなくて良いと思いますよ.

全然,面白くも可笑しくもないけど,義務的に誰かを大切にするってことは,まずまず,主は出来るのではないですか?

やったことが無いってことなら,適当に犬でも猫でも男でも子供でも何でもめっけて実践してみれば良いと思います.

ユーザーID:4232252468
もしかしたら
しまき
2017年11月23日 1:23

もしかしたら共感能力がうまく機能しないような障害をお持ちなのではないのでしょうか?

ユーザーID:1474585190
興味深いトピ
ゆるこ
2017年11月24日 15:53

ふみさんがレスしているように、自分には愛が無いってわかっているだけで
本当に聡明だし賢い方だと思います。
本当に自分以外の人たちのほとんどが愛情深い人ばかりだと思っていますか?
亡くなった人を思って泣くことが、人間の愛がある証ではありません。
感傷とか依存とか、愛とは間逆の思いでも人は泣けます。

chameさんのレスのタイトルに私は共感します。
経済的安定を貰うことと、愛を貰うこととは別ものなんですよね。
そしてそのことにはなかなか気付きにくい世の中だと思います。

やはり芸術や文学に触れたり子どもやペットを育てたりする体験と
感動の中でしか学べないのかなと思います。
生きてるうちに私もなるべく「無償の愛」をマスターしたいと奮闘する
日々です。そして多くの人はそのことを学ぶレッスン中だとの認識です。

ユーザーID:2492876931
愛、この曖昧なるもの
ウオーク
2017年11月24日 19:14

私達は、何時でも何処でも「愛」と言う言葉を能く遣います。
所が、この「愛」と言う言葉の定義は、極めて曖昧です。

トピ主さんが「愛」を取り扱うなら、先ずこの言葉の定義から
始めなければなりません。

その上で、自己の視点、他者の視点などから考えて見る事
が必要と思います。

自らは、「愛」とは「他者に対する優しさ」ではなかろうかと
考えています。
そうした視点で見れば、トピ主さんが親御さんや友人を全く
愛していないとは言えないのではありませんか。

そして、「愛の分子の存在割合」も課題になりましょう。何パ
ーセントの愛となるのか?です。30パーセントもあれば十分
に有ると言えるのではないでしょうか。

ユーザーID:6627106811
 


現在位置は
です