現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

人と関わりたい、くせに、極端に疲れる

ナツキ
2017年11月18日 20:15

こんにちは。20代学生女です。人間関係について漠然とした悩みを抱いていて初めて投稿します。
皆さんは、友人と会ったり出かけたりして、その時は楽しいのですが、帰宅後どっと疲れるということはありますか?(精神的疲れです)
私はこのようなことが昔から本当によくあって、なんというのか、感情移入しすぎてしまうのです。他人の話を聞いていると、その話の細部まで、疑似体験したような感覚に陥ります。楽しいお話ならいいのですが、家庭の問題とかだと話している本人以上に入り込んでしまい、とても疲れます(特定の友人ではなく、また、性別も関係なくこう感じてしまいます)。でも、友人だとこみいった話にもなりますし、なにより相手は心を開いたからこそ深刻な話をしてくれていると思うので、それを勝手に過敏に反応して疲れている自分に対して自己嫌悪感でいっぱいです(友人に会って話せるということは嬉しいですし友人のことも好きです)。自分が楽に生きるには、ある程度心のシャッターを降ろしてドライな人間関係の方が良いのかな、と思う反面、そんなさみしい人生は嫌だ、とも思い合間を彷徨っています。なぜこんなに過反応なのか、これが自分だけなのか皆こうなのかも分からず、毎日悩んでいます。皆さんの中で共感してくださる方、アドバイスくださる方、意見くださる方いらっしゃいましたらぜひお願い致します!!

ユーザーID:1417115476  


お気に入り登録数:48
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本


タイトル 投稿者 更新時間
もしかしてトピ主さんは
2017年11月19日 0:21

困難に直面するとすぐに人を頼るタイプ?
話を聞いてもらうだけでは満足できなくて
助けてもらえないと不安?


トピ主さんは何も役に立たなくていいし支えなくていいよ。そのままでいい。
人の話を聞いてつらくなっちゃうのなら、それを隠さずに、動揺したり、うろたえたりしてください。
問題を抱えている本人以上に、話を聞いている立場でしかないトピ主さんが動揺しちゃうような感じだとしても、
それがトピ主さんなのだから、そのまま表現しちゃっていいです。
その結果、悩みを打ち明けてもらえなくなっても、トピ主さん自身は「ドライ」ではないでしょ?

「人の話を受け止められるほど強くないのに、話してもらえないのも寂しい」

という話なら
それは贅沢というか、無い物ねだりというか、我が儘でしかないと思う。


トピ主さんは、何を求めているの?どうなりたいの?

人の話を受け止めて、
自分には何もできないのを承知で
それでも人と関わって
寄り添っていくくらいに強くなりたいなら、

寂しさにも強くならないといけないよ。

ユーザーID:1696572254
良くあることです
わんてん
2017年11月19日 10:56

若い頃は、新鮮なスポンジみたいに、色々な情報をまるごと吸い込み、一生懸命自分の中で処理しようと頑張るものです。また、そのことで、色んなことを学び、成長するので、それ自体は素晴らしいことです。疲れるのは、あなたが学習し、成長している証拠です。
ただし、直に、同種の情報が多いことに気が付き始め、類型化して処理出来るようになり、新鮮味も失われて来ます。疲れることも減るでしょう。こういうことは、自然に自分自身が疲弊しないよう、身に付けるから、余り心配しなくて良いと思います。
むしろ、新鮮味が無くなってくると、刺激を求めて、変なことをし始めるので、今度はそちらを心配するようになるかも知れませんね。

ユーザーID:2948107811
HSP
エコ
2017年11月20日 14:57

アラ還女性です。
私もトピ主さんと同じように若い頃から人の感情に敏感で、なぜ自分がこんなに傷つき易いのかずっと不思議に思って来ました。

そんな時、数年前小町を読んでいて、HSPというカテゴリーを知り、謎が解けました。
Highly Sensitive Person 敏感気質である人が一定数存在すること、そういう気質の人は他人の憂鬱や悪意に接すると消耗し易いということ、などの情報に触れ、今までの自分の辛さの説明がついた気がしました。

ネットで調べると出てきます。
多分トピ主さんも同類でしょう。

あまり無理せず、時に感受性のスイッチを切る術を身につけないと、消耗してしまいます。
こういう敏感気質の人は、周りの人に感情移入し過ぎないように、エコドライブで生活するのが自衛手段だと思います。

ユーザーID:2437024478
愚痴を昇華させる聞き方
ayh5
2017年11月21日 0:25

私も感受性が強く、友人の愚痴話を聞いてぐったりしたり、
電話を切った途端、ムシャムシャと何かを食べてしまう(無意識にストレスを感じていた)ことが多々ありました。

今は、、
相手の感情解放を手伝って差し上げる事で、
相談事を根本から完全解決するスキルを身に付けたので、
ただ、負のエネルギーを貰い受ける一方だった頃と比べると、大分楽になりました。

こうなってみると、
「相手に同調しすぎる」特性や
「自分の事のように怒りや悲しみを感じる」個性も、
必要な事だったんだなーと思います。

ところで、
相手のお話を聞いて感じる「怒り、悲しみ」は、
相手が封鎖して心の底に閉じ込めている思いで、
意外と本人は分かっていません。
(封鎖する理由は、辛すぎるからだったり、醜い感情を持っていると思いたくないからだったりと様々です)

ですから、
「それは、腹が立つね!」
「そんな言い方ってないよね」
「悔しいよね」
と、代弁してあげることをおすすめします。

すると、その方が感情封鎖していた思いが、
風船が弾けるように消えて無くなります。

主さんの心に一時預かりしていた
「相手の怒りや悲しみ」
も、同時に消えて無くなるのです。

このスキルを磨くと、
どれだけ愚痴話を聞いても疲れないだけでなく、
本当の意味で相手のお役に立てるし、
目には見えないギフトも、どんどん入ってきます。

スキルを磨くコツは、

愚痴話を聞いて心の中がモヤモヤしてきた時、
その「モヤモヤ」に、びったり当てはまる言葉を見つけることです。
そして、タイミング良く相手に伝えることです。
「あなたが感じているのは、本当はこういう気持ちじゃない?」
というのが基本形です。

回数をこなすほど上達します。
楽に生きられますように、応援しています。

ユーザーID:1388235839
トピ主です
ナツキ
2017年12月4日 12:45

皆さま、あたたかいお言葉ありがとうございました!(遅くなってしまい申し訳ありません)初めての書き込みでしたが、こんなに真摯に私の悩みに答えてくださる方がいてとてもありがたく、また嬉しかったです。お礼の仕方がわからなかったのですがあっているでしょうか、、?鵺さん、最初の一文が的確すぎてドキっとしました!自分がそうだから、他人も私にそれを求めてると、無意識的に思うのかもしれません。「そのまま表現しちゃっていい」とのお言葉、とても勇気付けられました。どこか嫌われないように自分を飾って友人と付き合ってきていたのかな、と思う節があるのでありのままで人と付き合うことを、少しずつでもやっていこうと思います!わんてんさん、悩むのも成長の証拠と言って頂いて、前向きに捉えられるようになりました。いつか、今の悩んでいる私を懐かしく愛おしく思い出せる日が来るといいなと思います。つい、目の前のことで頭がいっぱいになってしまいがちですが、わんてんさんの言葉で少し人生を俯瞰して見られるようになった気がします。エコさん、HSPについて調べてみてまさにこれだと思いました!自分のせいではなく持って生まれた特性だと思うだけで随分救われました。上手く付き合っていけるように今HSPについて今色々勉強してます。共感して頂けて、私だけではないのだ、と安心しました。ayh5さん、なんだかセラピストさんのようですごいです!!私ばかりが相手の重荷?を背負った気になっていましたが、1番辛いのは相談している方なのかもしれませんものね。お互いに良い形で愚痴を昇華できるように、教えていただいた方法を実践していきたいなと思います。皆様、それぞれ異なった角度から的確なアドバイスを下さって、どれも私1人では思いつかなかったことばかりです。皆様のお言葉を胸にとどめて、これからなるべく楽しく楽に前向きに他人と関わっていけたらなと思います!

ユーザーID:9143385138
 


現在位置は
です