現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

嫌なことが続いてます。そのうち良いことがあるのそのうちとは?

ヨーイドン
2017年11月22日 18:25

嫌なことが続いて精神的に疲れ、休暇を取っているとまた嫌なことに遭遇する。
こんな私の毎日を知ってる人は「付いてない。そのうち良いことがあるよ」と声をかけてくれる。

待てど暮らせど嫌なことばかり続いてます。

何をやっても裏目。悪い方へ。
嫌なことが起きそうなところには近寄らなくなった。
でも、嫌なことはなぜかあちらからやってくる。
見てた人が「うーん。あなたは悪くないのにね。そのうち良いことがあるよ。」とお決まりの決め台詞。
あれから数年後、相変わらず嫌なことばかりです。

そのうちっていつ頃でしょうかね。

ユーザーID:9661848089  


お気に入り登録数:45
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
そうですよね
ブルージャガー
2017年11月22日 19:38

5年以上かかる場合も有りますね

ユーザーID:6694738575
それは
バイオリズム
2017年11月22日 19:43

忘れた頃です。

それは他の何かに気を取られている間、時間が過ぎるのが早いから。
いつか、いつかと待っている時間は長いです。
やるべきことをしていれば、そのうちまた普通の毎日がきて、「そういえば悪いこと続くの終わってる」と思いますよ。

ユーザーID:0252945123
嫌な事とは?ちなみに本当に嫌な事なのでしょうか?
アラフォー再婚者
2017年11月22日 20:37

私は自他共認めるポジティブな人間です。

私の直近の状況を端的に書きますと、夫は30代半ばで癌になりオペも放射線治療もして今は経過観察中です。
私自身も子宮と片方の卵巣を摘出しました。

でもどちらも嫌な事とは1ミリも思ってません。


他にも他人から見ると悩みになったりするような事が起きても、私は『その程度で済んで良かった〜』とか『その選択はダメって教えてくれてるんだから良かったんだよ』ってなります。


だから人から「嫌な事って何?」って聞かれても全く答えられません。
だから何が私にとって嫌な事かが全く想像できずに生きてます。


ちなみに姉とは色々有って絶縁中ですし、今の夫と結婚する時は私と親の確執問題から駆け落ち結婚です。

車の事故も片手では足りません。(加害者になった事はありません)
ムチウチも後遺症に悩まされリハビリの毎日を送った事もあります。当然職も失いました。


でもそれらも私にとって嫌な事になりません。


主さんにとって何が嫌な事なのですか?
それは本当に全てが嫌な事なのですか?

受け取り方を変えてもダメなのでしょうか。

主さんの嫌な事が分からないのであれですが、私の身に起きたとしたら主さんのような気持ちにならないような気がします。

よければ嫌な事を教えてくれませんか?

ユーザーID:6300365632
本当だったら
りんご
2017年11月23日 0:15

本当に悪いことばっかりだったら
ここに書き込んでいる余裕はないよ

ユーザーID:1655195550
見逃してない?
北風
2017年11月23日 7:39

どんな良いことを待っているのかな。
数年ずーっと嫌なことばかり?そんなことってあるかしら。
嫌なことはまあ、誰にでもあるもんですよ、生きてれば。
でもその中に、気づこうとすれば良い事だって紛れてない?そこに気づけた人が、自然と嫌なことも減らしていけるんじゃないのかなって思うんだけども。

ユーザーID:2701802875
それは・・・
外野
2017年11月23日 7:39

何が嫌な事でどれほどのものなのか他人には分からないけど、生きていれば苦難困難に出くわします。
それも人生勉強、自分に与えられる魂の修行と思えば(未熟だから与えられる)辛くは無かったですよ。その時はショックです確かに。
切り替えは早かったです。いつまでも悶々と不幸を思い続けていれば(不幸を数えれば)奈落の底で這えずりまわるだけだからです。

自分の心持の問題にもなります。心の法則というものがあるので、常に明るい心でいられるように努力して笑顔のある日常でいれば切り抜けも早くなります。
だから、ポジティブでいられる人はそれが上手くできている事にもなると思います。
眉間に深い皺があり私はこれだけ苦労人よというような暗い顔だけはしない様にしないと、ますます深い沼から抜け出せないです。
(鏡見ながら笑顔の練習も必要という事にもなります)
自分で明るい方向へと奮い立たせる事が大切です。

待っていても外から良い事はやってくる事は少ないと思います。
良い事が巡ってくる自分の心を良い状態に持ってこないと、感じる事も出来ないからです。

20代で心の法則の本に出会い、嵐・荒波のあった結婚生活(子供の難病、いじめ、嫁姑、夫の浮気など)40年超えの母ですが、それでも私の人生幸せ・運の良い人生だと心底思っていますよ。その時々で足元の小さな幸せはいつも感じていたので辛い人生とも思っていませんでした。
晩年の現在私ほど幸せな人はいないだろうと自負しています。
何より心が満たされて(生活も優雅に暮らせているので)いる事でしょうか。

今置かれている環境は自分の心の反映とも言われます。
例えば美味しい物食べている時だけでも幸せ満足と感じられるその心が大切で、食べられる事に感謝出来れば笑顔も溢れます。

>そのうちっていつ頃でしょうかね
心を切り替えれば今でしょ!・・・頑張って!

ユーザーID:5758425994
嫌なこと、いっぱいありますよね
アルト
2017年11月23日 8:26

自覚のないことで嫌なことを言われたり、
よかれと思ってしたことが裏目に出たり、
くじ運最悪に、たたみかけるように天災、人災とか。
あ〜よくもこれだけ取り揃えてくれたもんだ、と
人生、放り出したくなる時ってありますね。

でもそれって本当に悪いことばかりですか?
後でこっそり、意外な人が慰めてくれ、その後良い友人関係になれたとか。
裏目に出たと思っていたら、別場面で好評を得ていたとか。
くじで引き当ててしまった嫌な仕事、
腹をくくって取り組んだら、後々有用な人脈を得られたとか。
大雨にあって、びしょ濡れで帰ったら、玄関もびしょ濡れ、泥だらけだったので、
この際にと、水を流して大掃除して気分良くなったりとか。

こんな私の体験、ごくささやかなことばかりで、
ありとあらゆるものをいっぺんに失うような大災害となっては、
何も申し上げられないのですが。

でもとりあえず、100%の、完全なる不幸なんてのは無いんじゃないか
と思えるのです。
よーく考えてみてくださいね。
いかなる不幸でも、必ず何らかの「良いこと」を
一緒に連れてきてくれてませんか?
それは時にあまりにささやか過ぎて、
その時には気付けないこともあるでしょうが、
だいぶ経った時に、ふと思い当たったりするのです。

また「塞翁が馬」との故事?もあることだし、
現状の不幸なんて、当てになるもんじゃありません。
もちろん、幸運についても同様のことが言えるわけですが、
いずれにせよ、悲観、楽観、共に無用です。
のんびりゆったり平常心・・・で暮らしてみてはいかがでしょう?

ユーザーID:6890371260
いいことを見逃しているのかもしれないですね
亜由
2017年11月23日 9:21

「嫌なことがこれほど続いたのだから、"相当ないいこと"があるのでは」と期待しすぎていると、"些細ないいこと"は見逃してしまいます。

日々の暮らしの中でちょっとした"微笑めること"を感じ取れるかどうかで人生の楽しさが違います。

たとえば
・朝いれたお茶に茶柱が立った
・玄関を出て空を見上げたらきれいな飛行機雲が見えた
・コンビニに寄ったら私の好きなスイーツが定番商品化されてた
・お隣のおばちゃんに『あら、いつも元気ね』ってニコニコ挨拶された
こんな些細なことを喜べたら毎日楽しいと思うけどな。

嫌なことを感じ取る前に、いいことをたくさん見つけてみては?

ユーザーID:1171101749
お疲れさまです。
冬がくる、わ〜い!
2017年11月23日 9:33

そのうちは、人によります。
あと、運気というものは自分で呼び寄せる、とも言われているので、気持ちの持ちようもあるのかもしれませんね。
イヤな事があったら何か気分転換でもして、良いことを自分で作り出してはいかがでしょう?
運を天にまかせるだけでは開運しないかもしれませんよ?

ユーザーID:5379555283
人生イヤなことばかりです。
わかめうどん
2017年11月24日 10:33

40代既婚女性です。

数年前に、突然警察が家にやってきました。
それから、いろいろトラブルに見舞われていますが
それをネタに、笑い話にしています。

夜、暖かい布団で寝られて
ご飯が食べられて
子どもたちと、たわいもないおしゃべりをして、
小さな幸せをかみしめています。

悪いことがあるからこそ、小さな幸せに気づけます。

ユーザーID:2089502909
私の場合は
匿名B
2017年11月24日 14:46

10年後でした。
ちょっと長い「そのうち」だったなと思っています。

ユーザーID:9095675601
何があったのですか?携帯からの書き込み
みい
2017年11月24日 17:59

そのうち無くなりますよ〜嫌な事が続くって何があったのですか?

ユーザーID:5871258385
気にかけてくれる人が居るのね
どすこい
2017年11月26日 4:02

お決まりの台詞であっても、気にかけてくれる人が居るのは、それだけで羨ましい。
哀れに思ったのかもしれないけれどね。

さて、いつ頃かが分からないから、"いつか"なんだと思います。

ユーザーID:9556220509
 


現在位置は
です