現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

大人になってからおもいやりは育ちますか?旦那について 携帯からの書き込み

2017年11月24日 13:38

新婚の30代夫婦です。
旦那がおもいやりに欠けます。
お互い母子家庭ですが、私は家族仲がよく、彼はお義母さんが働き祖父母に育てられました。
育った環境でおもいやりの気持ちの育まれ方はかわりますか?

お義母さんは考え方がずれていたり、ヒステリックです。
旦那は「育ててもらったことに感謝はしてるけど、俺がこんな性格(おもいやりがなかったり)になったのは親のせい、母のことが嫌い」と言ってます。

旦那のおもいやりに不安になったのは…
私が具合悪くても大丈夫と言ってくれなかったり、かまってほしくてじゃれてきたりします。
貧血で横になってる時におなかを踏まれたりしました(DVではなく遊んでるつもりのようです)

先日、結婚式のことでお義母さんの発言に振り回され、私は胃炎になりました。
子供の結婚式なら有給がでて休めるし結婚式代も援助するから!と言ってたのに
着付けに費用(数千円)がかかると伝えたら「お金がかかるなら行きたくない」と言われました。
来ていただくのに私達が着付け代をだすのはかまわないけど、息子の結婚を祝う気持ちがないのだと悲しくなりました。
後日、やっぱり来ると連絡があり安心したものの、旦那も不信感をもちました。

その後、お義母さんが健康診断で危険信号がでた!と連絡がありましたが、旦那はスルーでした。
翌日、私はどんな症状か色々調べ旦那に伝えましたが、「仕事から帰ってきたばかりで(母の話は)勘弁して」と言われました。
私だって複雑な思いだし具合も悪くなったけど、お義母さんが心配だから調べたのに…息子なのに心配しないなんて、事情はともかくおもいやりがないな、と。
親子だから考え方が似ているところもあるし、私の時も心配してくれないのかなと、この人と添い遂げられるか不安になりました。
今後、旦那におもいやりはうまれるとおもいますか?
おもいやりを育てる方法はありますか?

ユーザーID:0886164458  


お気に入り登録数:93
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:32本

タイトル 投稿者 更新時間
旦那様に女性が示す思いやりを求めています
neko
2017年11月24日 16:15

主様は旦那様に女性が示す思いやりを求めています。

『具合悪くても大丈夫と言ってくれなかった』そんな男性は山ほどいます。

私の父は誰に話しても「優しいお父さんだね」と言われましたが
具合が悪くて「大丈夫?」と言われた事は一度もないです!
呼吸がしにくくてゼイゼイしている時に煩い!と言われました。

具合が悪い時には「寝る」というのが彼らの考え方です。
「大丈夫?」と声を掛けても治らないのにと言います。
可愛い娘が苦しんでいる姿が可哀想で居てられないのです。
『起きてゼイゼイいうのならサッサと寝てくれ!』なのですよ。

旦那様も本当に心配していないならあなたの説明も流して聞くはずです。
疲れている時にこれ以上心労の貯まる話は聞きたくないのです。
何故なら心配しているからですよ。

そして心配しても何も変わらないからです。
母親がどこか悪ければ治療するしかない。
素人が色々調べても情報に振り回されてあたふたするだけです。

男性は私達よりもずっと即物的に出来ています。
心配するという経過に重きを置いていない。あくまで結果が重要なのです。

ですから男性はあなたが心配してくれたことで感謝するのではありません。
心配して『何か』をしてくれたから感謝するのですよ。

ですからもっと旦那様の本質を見てください。
女性特有の共感を求めてはかえってきません。
彼らは共感よりも結果、何が出来たか、なのです。

あなたも悟ってチャンではいけませんよ。
具合がわるいからどうして欲しいかをちゃんと伝える事です。
あなたが貧血で寝ている時、ちゃんとベッドに居ました?
居間で寝転んでいたのではありませんか?
彼はあなたの具合の悪さに気がついていなかったのでは?

ユーザーID:4181999071
あのー携帯からの書き込み
はる
2017年11月24日 16:22

育ってきた環境云々は関係あるでしょうが、もうかなり良い年した大人の男が、幼稚過ぎませんか?
いつまでも親のせいにしてはいけませんよ。
では、虐待を受けてきた人が大人になったとき、全ての人が思いやりに欠けた人間に育つと思いますか?


私なら離婚するレベル。
ま、そもそもそんな男と付き合わないけどね。

ユーザーID:5385923624
なぜ結婚したのですか?
りんご
2017年11月24日 17:45

結婚していきなり、思いやりがなくなったとは
とても考えられません

結婚前も似たような感じだったと思いますよ

ユーザーID:1817637390
思いやりというか
るる
2017年11月24日 20:33

旦那さんは、とぴ主さんに母親役割を期待して結婚するのだと思いますよ。お母さんからそれを受けられなかったなら、まずはそれを満足させてあげないと、その先には行かないと思います。

満足させるにしても、そこから先を促すのは結構大変かも。一生彼のお母さんでいいや、くらいの気持ちで結婚しないときついかもしれません。

ユーザーID:5958314718
そういう主さんはどうなんですか?
わかめ
2017年11月24日 21:05

トピを拝見すると、主さんの方こそ思いやりがあるのか?と疑問に思いますが、ご自身では思いやりがあると思っての投稿でしょうか?

>「帰ってきたばかりで(母の話は)勘弁して」
と、ご主人は仰っていますよね?
それに対して
>私だって
>調べたのに
こういう思考の持ち主の主さんの方が、思いやりについて一度考えた方が良いですよ。

普通の妻は夫が「帰ってきたばかりで勘弁して」と言ったら、
「ああ、そっか、疲れてるよね。わかった。」と返事をします。
「でも後で、少し話そうよ。お母さんの事だからさ。私も心配なの。」
と続ければ良いでしょ?
なんでご主人が悪者になっちゃうの?
「今は勘弁して」と言えるご主人の方が、正しい態度だとすら思います。

さて、思いやりのない主さんに、この先思いやりの心が生まれるでしょうか?
その答が、ご主人にも当てはまるのでは?

ユーザーID:6305640109
30歳過ぎて「親のせい」は言い訳です
ふ〜ん
2017年11月24日 21:14

 「個人的怨み」です。
嫌いな人間と関わりたくないだけ。
実の親でもイヤなんです。
そして、ご主人も同じ事をされてるからです。

 あなたに対しては、まだ直りますよ。
「ふざけた遊びは嫌い」と言えば
ちゃんと直そうとします。
「親のせい」という言い訳は、30歳過ぎたら通じません。
あなたと生活することで、
あなたに対しての習慣ができてくると思います。

 あなたがいるから、きっと思い遣りの心は育つと思いますよ。

ユーザーID:2172773397
親は別
アンガス
2017年11月24日 23:14

親との関係を第三者が、とやかくいうのは望ましくありません。
そこは切り離して考えて下さい。

自分に思いやりを持って欲しいから、まず親に思いやりを持て、などという誘導は完全に逆効果。
むしろ、あなたへの思いやりが持てなくなる大きな原因になるかもしれません。

ユーザーID:9100178841
毒親を持つとね…
うーん
2017年11月24日 23:59

問題を切り離して、ごっちゃにして考えるのはまずやめたほうがいいですよ。
特に男性は女性のようにいろんなことが絡まりあってつながってたりはしなかったりします。単純です。

・貧血の時に労わってくれず→たとえばこれが骨折だったらご主人同じことするでしょうか?さすがにしないように思います。貧血ってなったことない人だと「なんかちょっとフラフラするくらいだろう?」って思われていることもあるかと思います

・お腹をふむ=遊び?→これはちょっと普段からどういうやり取りしているのか気になりますね。もしかしてトピ主さんが元気な時にもお腹をふむ=じゃれ合う遊びがお二人の間であるんじゃないでしょうか。だからいつも通りのこと(そこまで具合が悪くないと判断した)やっちゃってるとか。個人的には意味不明の遊び方ですが、こういうことって人によるでしょうし…普段元気な時からきっちり拒否したほうがいいと思いますよ。元気だったらオッケーとかしてませんか?

上記の問題は、義母さんを思いやれないご主人、ということとは全く別の問題だと私は思います。

そして…トピ主さんは自分の親が毒親だ、という経験をお持ちでない人間です。
私は親ではなく祖父母がいわゆる毒親で、それでひどい目にあっている親を見て育ちました。この手の人たちは正常な親子関係ではないので、一般的な感覚で心配をしたり思いやったりをし合えない関係性です。
トピ主さんが口を出す問題じゃないと思うよ。
何十年とその親と関わってきて、単に相手のいうことを真に受けて一緒に振り回されるということがなんどもなんども起きて…もう結婚しているご主人としては、これ以上は、と線を引きたいのかもしれない。

お腹をふむ遊びはなんとかしたほうがいいとは思うけど、親御さんの問題に「思いやり」を持ち込むのはちょっとどうかと思います。全然種類の違う問題ですよ。私はそう思います…。

ユーザーID:2589503084
思いやりを「育てる」ということについて
うーん
2017年11月25日 0:09

トピ主さんは「旦那に思いやりを育ててやりたい」と思っていらっしゃるようですが…。

それってなんだかおかしくないですかね?
私はたまに聞く「夫を育て直す」っていう表現がとてももやもやします。
そもそも育てるっていうことをする立場になっちゃったら、夫婦ではなくなります。

親が子を育てる
上司が部下を育てる

育てる側の人間はいつでも上にいるんです。上の立場です。上の立場にいるから育てる、って表現になるんですよね。育てる側の人間はすでにそれを習得している(上司ならその仕事の技術、親なら経済的に自立して養うことができるなど)から「育てる」ことができる。

…私には毒親を持ったことのないトピ主さんが一方的な自分の価値観で「親が健康診断で危険信号だって連絡が来たら心配するのが当然でしょ!」という押し付けのほうが、よっぽど困った親に苦労してきたご主人に対しての思いやり(配慮)に欠ける発言だと思います。
それも仕事帰ってすぐに。
しかも「だって私はこんなに心配して調べたのに」って、自分の都合じゃないですか。自分のやったことが報われないことのほうが優先されているように感じる。ご主人の気持ちや考えは無視で。

よっぽどトピ主さんだってご主人を思いやれているか?といえば、私は首をかしげてしまいます。

夫婦は対等です。
一緒に成長します。
ともに助け合い、成長しながら支えあっていく相手、それが夫婦だと私は思います。どちらか片一方が優れているから、もう片方を育てよう、なんて考え方していて夫婦がうまくいくようには思えないですね。

…と、離婚歴あり、再婚して11年目のおばちゃんの目線から書かせていただきました。
長々失礼しました。

ユーザーID:2589503084
老婆心のまなざし
無常の風
2017年11月25日 2:35

あなたが「他人の思いやり」の無さが見えるように、私には「あなたの思いやり」の無さの方が目立ちます。まずは、自分の言動を省みて、あなたが「自分の思いやり」を振りまくことに終始しましょう。そうすれば、あなたの周囲の人の「思いやり」に気づくことでしょう。

ユーザーID:3737341479
育て直し
10人10色
2017年11月25日 2:46

ご主人の行動が冷たいというか、何か変なのでご不安なんですね。

>今後、旦那におもいやりはうまれるとおもいまますか?
>おもいやりを育てる方法はありますか?

おもいやりは生まれるとおもうし、育つと思います。
ただ、トピ主さんが夫の心の母親となって、夫を育て直しするくらいの労力が必要です。
赤ちゃんや幼児に対して親がするようなことを他人がご主人にやってあげることで、
ご主人のおもいやりの心が正常に育っていく可能性があります。

義母が健康診断で危険信号だったことをご主人がスルーしたり、
トピ主さんが具合が悪いときに、へんなちょっかいを出してきたのは、
ご主人が赤ちゃん〜のころから義母からされてきたことなのでしょう。
義母から異常な扱いをされてきたため、
ご主人は他者への心遣いや愛情を与える部分がうまく育たなかったのかもしれません。

ユーザーID:3246711857
一緒じゃないと厳しい
から
2017年11月25日 3:23

思いやりと一口に言いますが、これって基準は人それぞれ。
そしてその基準がかなり似た状態の者同士が結婚しないと大変だと思いますよ。
あなたと彼はそこが違い過ぎるみたい。

文章を読んでいてわかりますが、彼の行動には悪気は全くない。
でもそれを逐一「なんで?」ってあなたが感じ悲しく思い、不安にもなっている。
彼には彼寄りの感覚の持ち主、あなたにはもっとあなた寄りの人が合う。

ちなみに私の両親が2人ともドライです。思いやりがないかと言ったらそんなことはないんですけど、2人ともあまり愛情を受けられない環境で育ったせいか、友人の家族の話などを聞くと「うちの親は冷たいかもなあ」と子供心に感じることが多々ありました。
でも2人とも似た者同士なので夫婦仲はとてもいいですよ、今も。

ただ母は自分がドライ(思いやりにかける)だという事を認識していて、娘にはそうはなって欲しくないと自分の母親を反面教師に、母なりに愛情をかけて私を育ててくれたらしいです。
なので私には人並みの(?)思いやりはあるみたい。感謝しています。なのであなたの彼に対して不安になる気持ち、凄くわかりますよ。

ご質問の「大人になってからおもいやりは育つか」ですが、難しいでしょう。
なんとか育っても、上辺だけの思いやりの域を越えられないことは覚悟しておいたほうがいいと思います。上辺だけでも変わってくれたら御の字じゃないかな。

ユーザーID:8910745803
結婚前に分かってたことじゃないんですか?
雨宿りと傘
2017年11月25日 3:41

「結婚前は両目で相手を見て、結婚したら片目で見なさい」と
若い頃に友人の披露宴でよく聞きました。
当時は何のことかよく分かりませんでしたが、
「交際時は相手のことをよく見極めなさい。
結婚したら細かいことはスルーして大目に見なさい」ということです。
結婚して7年、よくできた言葉だな、と思います。

あなた、彼に思いやりがないことを分かって結婚したんじゃないんですか?
彼の思いやりのなさ、家庭環境の問題を結婚してから分かったんですか?

30歳代の人間は性格が出来上がっています。
これから思いやりの気持ちが生まれることは難しいと思います。
思いやりの気持ちを育てる方法?
あなたが彼を赤ちゃんから育てることです。
家庭環境で心の傷を持っている人は赤ちゃんから経験させる、と
昔見たニュース番組でやっていました。
それは治療の一環ですが、おしめの着用からしていましたよ
(全裸ではなく、ズボンなどを着用しておしめをつける真似事)。
そこまでしなくていいと思いますが、彼の幼児期からの思い出を
時間を存分にかけてあなたが塗り替えられるならできるんじゃないでしょうか。
それだと子供は諦めることになるでしょうが。

すみませんが、あなたは結婚前にどこまで彼のことを把握していましたか?
結婚して「思いやりは生まれるか?」「思いやりを育てる方法は?」とは
彼のことをどれだけ見ていたんだろうと驚きを隠せません。

ユーザーID:9828346153
うーん
はなこ
2017年11月25日 6:31

仕事から帰ってきて疲れているご主人の心配もせずに、嫌な義母の話をする貴女も思いやりがないのでは?

ユーザーID:9517140842
いつも感じるんだが・・・
tommy036
2017年11月25日 7:56

なんで結婚したんですか?

付き合っている時にわからんのですか?

結婚したら豹変したんですか?


向こうの親まではわからんとしても

結婚まで決めた相手がわからんとは・・・


結婚の決め手は??

ユーザーID:4423791154
人は自分の思い通りになりませんよ
さささ
2017年11月25日 9:04

トピ主にびっくり。
夫や義母の性質は結婚前に分かると思いますが、上っ面だけ見て結婚したのか、自分の思い通りになると思って結婚したのか。

あなたのは平たく言うと「自分都合しか考えない親子と家族になってしまった。合わないから変えたいんですけど」よね。
それであなたは「思いやり」という美しい言葉を大義名分に相手をコントロールしたいわけですが、「自分都合しか考えない(夫・義母)」のと「自分都合で相手をコントロールしたい(トピ主)」では、どっちも酷いんですが、後者の方がより怖いですね。
夫を改心させたいなんて書いてませんが、その意識が透けて見える気がします。だとしたらおこがましいですね。
まあ、相手の価値観を受け入れ難くて胃炎になるトピ主には他人をコントロールなんて到底無理だと思いますが。
夫・義母自体特殊で難しい物件だと思いますよ。

思いやり言いますが、ならば相手を丸ごと受け入れる器を持って結婚するのが思いやりだったんじゃないでしょうか。

着付け代だって「お母さん、息子の結婚式だよ?!」ってすぐつっこんであげればいいじゃない、それをグジグジと私悲しいと、裏で相手を下げるだけですか。
被害者面して夫親子を生き方を受け入れず否定するならあなたから去りなさい。

聖母気取りしてると自爆しますよ。人を見る目のない自分を反省して早めに逃げることをおすすめします。

ユーザーID:8362649410
難しいと思う
匿名B
2017年11月25日 10:44

トピ主さんにとっての「おもいやり」とは、相手がトピ主さんの思い通りに行動することなんですか?だとしたら無理だと思います。相手は人形でもエスパーでもないので。

私から見れば、ご主人がお母様のことを嫌っていると知っていながら、仕事帰りで疲れているご主人にお母様の話をするトピ主さんの方がよっぽどおもいやりがありません。


>お義母さんが心配だから調べたのに…息子なのに心配しないなんて、事情はともかくおもいやりがないな、

「おもいやり」を押し付けすぎです。本当に相手をおもいやっていたら、こんな押し付け方はできないと思いますが。


>私が具合悪くても大丈夫と言ってくれなかったり、かまってほしくてじゃれてきたりします。
>貧血で横になってる時におなかを踏まれたりしました

おもいやりがないというより、空気が読めない人という印象です。ちなみにこれを治すのはかなり大変です。

ユーザーID:1675692205
難しい携帯からの書き込み
ジェームス
2017年11月25日 11:45

私の主人もですが、思いやりは大人になってからは改善はされないと思います。
生まれもってのものプラス育った環境によると思いますが「根本」がやっぱり大事です。
親のどちらかに冷たいと配偶者にも冷たいかも。

うちの場合

私がどんなにグアイガ悪かろうが、インフルエンザであろうが心配しないどころか普段と同じ家事を求めます。
共感、という感情はまずありません。

子供が生まれて大きくなって、多少は優しさや考え方は変わりましたが「根本」は変わりません。外面はとてもいいです。
自己愛性なんちゃらかとも思えます。

私はもう諦めてますし期待もしません。
そして、自分が傷つくことも避けます。
ただ、この冷徹さがあることはは主人の仕事にはある意味必要なことなんだと6年前に改めて思いました。
さすがの主人もそのときはかなり参っていましたけど。

ユーザーID:8772883632
んー。
いわし
2017年11月25日 12:36

うちの夫も似たような感じです。毒親育ちというか、もろに虐待されて育ったので。親に思いやってもらったことがないし、いつも自分を守る事で精一杯だったので思いやるとか心に寄り添うとかいった概念がほとんどないんです。

なので、私が「風邪ひいたかも」と言っても、返ってくる言葉は「大丈夫?」ではなく「医者に行け」。小学生の娘が嫌なことがあってむくれていても、「辛かったよね」と寄り添う事はなく「ガタガタ言うな」と怒る。そんな感じです。

なので私も違和感を感じることが多かったのですが、それに気付いてからは少し楽になりました。

まあ人それぞれなんですが、うちは義母や義兄に会わないようになってからかなり穏やかになりました。義母は認知症で施設にいるのですが、数ヶ月に一度位しか会いに行きません。冷たいかも知れませんが、私にとっては夫が心穏やかに過ごす事の方が大事なのでこれで良いと思っています。

それから、夫が触れる機会がなかった家族間の思いやりというものをできるだけ見せるようにしています。特に娘には夫のような心の傷を負ってほしくないので、すねていたら「嫌だったね、わかるよ」等の言葉をできるだけ夫の居るところで、夫が怒り出す前にかけてあげるようにしたり、とにかく夫が「思いやり」に触れる事で少しでも思いやりを見せられるようになれば、と思っています。

時間はかかりますよ。こっちもマリアさまではないので精神的に追い詰められる事もあります。でもこの人と結婚する決めたのは私なので責任取ろうと思って日々格闘中です(笑)。

何かの参考になれば。

ユーザーID:7516464814
パーソナリティ障害の親子なのかも
晩秋
2017年11月25日 12:41

妻が具合が悪くてもじゃれてくる。
貧血で横たわっている妻のお腹を踏む。
いずれも悪意はまったくない...

ご主人はプライドゆえに、あなたに正直に言わないかもしれませんが...、職場の人間関係はうまくいっていますか?

他人との共感がいちじるしく欠如しているご主人は、失礼ながら、なんらかのパーソナリティ障害なのではないでしょうか。恐らくご主人のご母堂もそうなのでしょう。

ご主人には「自分には思いやりがない」という自覚があるようですが、それを「母親のせいだ」で終わらせているのなら、もう無理です。恐らくあなたはご主人と添い遂げられないでしょう。いずれあなたの心が壊れていくからです。
ご主人は、年をとるほどかたくなになっていき、周りの人が去って孤独な老人になってもなお、その状況を他人のせいにし続けているでしょう。
周りの人、...そう、妻であるあなたも、友人たちも、ご主人の元から離れていくのです。

でももし、ご主人自身がそんな自分に苦しんでいて、なんとかしたいと思っているのなら、
ふたりで専門機関に相談することを強くお勧めします。
新婚さんなら、子供を授かる前に。これは非常に大事です。
いまのまま親になれば、ご主人はまちがいなく子供のメンタルを壊す親になるからです。

以上、人格障害の親を持って、成人後にメンタル通いが続いた者からの発言でした。
おふたりの未来が幸せでありますように。

ユーザーID:9097873765
 
現在位置は
です