現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

家作に住んでる人集まれ〜!

ささら
2017年11月26日 9:03

昭和40年代にたくさん作られた「家作」。
要するに賃貸利用を目的とした40平米前後のトタン張りの小さな平屋です。
最近は都市部では入居効率を考えマンションやアパートに建て替えられどんどん減っていますが、私の住んでいる地域ではまだまだ残っており、お年寄りが住み続けているケースも多いです。
母が、昔の都営住宅もこうだったと言っていました。今は公営住宅ではありえませんね。
もう築40年〜50年クラスの物件が殆どとなってしまいました。

でも、今私が住んでいる家作は非常に快適です。
窓もペアガラスじゃないし隙間風はあらゆるところから入ってくるのですが、スカスカの木造なので換気を特にしなくても家の中の空気が爽やかで、淀んだ感じになることはあまりありません。
体育座りで一人入るのがやっとの浴槽や、土間コンですのこ掃除をしなければならないお風呂にも慣れました。
物件見たときはナメクジが入ってきそうだと思いましたが、土地が乾いているのでそれもありませんでした。
畳の和室や襖の建具はいいもので(玄関もですが、引き戸ってのはスペースが有効に活かせて便利!)、DIYやアンティーク家具などでジャパニーズ・シャビーシックのインテリアにしています。

ただ、キッチンが狭くてシンクが低いので(昔の人の平均身長に合わせて作ってあり、身長のある私は洗い物で腰が痛くなるのです)、椅子を買うか食器洗浄機を買うか考え中です。余計なもの置くと狭いのがもっと狭くなりますしね。食洗機なら小さいのがキッチンの出窓に置けるけど、椅子は使わないときや掃除の時邪魔になりそう。

家作に住んでいる方、住み方の工夫や気に入っているところ、不便なところをお話ししましょう!

ユーザーID:0603301764  


お気に入り登録数:74
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:24本

タイトル 投稿者 更新時間
子供の頃に住んでいて、今また住みたいと思っています
なつかしい
2017年11月26日 11:40

産まれてから小学校高学年になるまで、父の勤め先の借り上げ社宅だった家作(恥ずかしながらトピを読んではじめてこの名称を知りました)に住んでいました。
友達にも家作に住んでる子があの頃は多かった。
その後、二階建ての3LDKに引っ越し、今は3F建ての4LDK住まいですが、親が倒れたのを期に自身も終活を意識するようになり、断捨離をして身の回りの品を減らした結果、最初に住んでいた6畳と4畳半の2間だけの家作がちょうどいいサイズだったんだなと思いはじめ、物件探しをはじめようとしていたところです。
幸いにして、今住んでいる地域には、40年代50年代に作られた家作が残っているので、不動産屋さんに賃貸や売りに出ていないか近々相談しに行く予定です。
出来れば状態のいい物を購入して、リフォームして住みたいなと…。
もちろん、玄関は平屋。中の扉もなるべく引き戸を使用するつもりです。(昭和レトロなふすまやガラスの引き戸がいい状態で残っていてくれたら最高)
ランニングコストも考えると、小さい家っていいですよね。
外壁や屋根の塗り替えも足場を組まずに1日で終わらせられます。

ユーザーID:5106501978
なんかええなぁ!
楽しそう。
2017年11月26日 14:54

その心持ちなら大邸宅でも
楽しそう。

羨ましいな。

元気いっぱいやね。

やっぱ住む人の笑顔がどこも
都にするんだね。
するんだね。

ユーザーID:8236517061
ごめんなさい、私はもう住みたくない
まる
2017年11月27日 8:36

40代、家作に家族5人で15年近く住んでいた上に親が家作の中で二人で自営業をしていました。

東と南に遮るものがないので日当りはバッチリなのに、押し入れはすぐカビだらけになるし、風呂場にはナメクジがいつも出没&シャワーも脱衣場も無し、トイレは汲取式なのでハエは多いし、夏頃になるとウジが湧く場合も。砂壁は細かい紙状のものを使っていて、すぐにポロポロこぼれます。2件隣に鉄塔が立っている影響なのか、テレビの映りが常に悪くて時々砂嵐に近い状態が数十分ほど続く。台所には換気扇が無いので壁や色々なものが油まみれ。ゴキブリも当たり前のようにいて母の置いたゴキブリホイホイの中にはゴキブリがすぐに満員。あとネズミもいたみたいで、天井から音がしていました。

自分の人生で一番長く住んだ家でした。
最初は小さな子供のいるお宅もあったけれど、幼稚園に上がる頃にはみんな家を建てて引っ越して行きました。

トピ主さんのように一人暮らしをされるのでしたいいのかもしれません。
古いからDIYとかセルフリフォームとか大家さんもOKしてくれそうですね。
ただこの季節は結露が大変じゃないですか?
カーテンにカビが出てきてしまうので結露対策した方がいいですよ。

私が住んでいた家作とは違いますが、家作をカフェとして営業しているお店もあります。

ユーザーID:8598572544
文化住宅?携帯からの書き込み
井戸端
2017年11月27日 8:49

家作?
文化住宅と私は聞いてました。

学生時代に住んでいて、結構好きでしたね。コンパクトで使い勝手もいいし、1人暮らしには最適。あれに昔は家族で住んでたと考えると、今流行りの断捨離なんてまだまだ無駄ばかりでは…と思います。

ユーザーID:1229648366
なつかしいさん、楽しそうさん
ささら(トピ主)
2017年11月27日 20:12

トピ主です。早速の書き込みありがとうございます!

そうそう、このサイズ感が、掃除は楽だし要らないもの溜め込む習慣もなくなるし、私は今高校生の娘と二人で住んでますが家族の距離感もちょうどよくなるし・・・私もいっときはずっと広い新築の家に憧れていたのですが、両方住んでみて分かりました。

昭和レトロな引き戸っていうと、下の方が板張りで上の方が格子にすりガラス入ってるアレですよね!
本当は私もそういう建具のままのが良かったんですが、内見した時には大家さんが既に今どきの白っぽい木目の建具にリフォームしてくれちゃってました。そこだけ残念。多分開け閉めの音は昔のものより静かでしょうけどね。

でも田舎のこういう古い物件は、賃貸でも自分でやるリフォームに寛大な大家さんが多いですよ。
私の住んでる家も、3畳間にベッドを置きたいんだけど収納の扉が開かなくなるってことで外させてくださいと頼んだらOKでした。

暖房や冷房も狭いからすぐ効くし、本当にオススメです。

ただ、家作って何棟かまとめて持ってる大家さんが殆どなので、1棟だけ買取って出来るかなあ。
なので、賃貸でも色々やってOKっていう大家さんの物件が見つかるといいですね。

楽しそうさん、本当住めば都ですよ。
高校生の娘とは毎日「今日はこれにしようよ」と相談してDVDで映画を観ながら一緒に夕食をとるのが習慣になっていますが、笑い声が絶えないのでさすがに隣と間が空いている戸建でも深夜は気にしてます。
トタン壁にシングルガラスなので、暴走族が通ると目が覚めたり、電車の音が気になったりはしますが、それは慣れてもこっちの声も漏れてるってのはありますね。

以前、料理を盛り付けた皿を落としてしまい「ぎゃあああ」と思わず叫んだら、お隣さんに「どうしました?」と心配されたことがありました。

まだまだ皆さんのレスお待ちしていま〜す!

ユーザーID:0603301764
「家作」と言うんですね
とくめい49
2017年11月28日 12:30

戸建の借家って呼んでました。
住んだことは無いですが今でも時々見かけます。
家の作りはよく知りませんでしたが、とてもこじんまりして見えるので最近の人にとっては本当に小さく感じるんでしょうね。

ユーザーID:0576403398
家作! 懐かしい!
2017年11月29日 7:01

昭和40年前半生まれです。家作!ありました! 私が小、中学生だった頃は普通に沢山建っていて、友達も家作に住んでいた人がいっぱいました。 もちろん、我が家も家作に住んでいました。 2階建ての、階段のある家に憧れていました(笑)

学校で配られる名簿や連絡網(今なら個人情報云々でありえないでしょうね)に載っていた電話番号も、自宅に電話がなく大家さんに取り次いでもらう家は(呼)の字がついていましたね。

似たような家が何件も敷地内にあるので、一度、友達の家と間違って、知らない人の家の玄関を思いっきりガラッ!と開けてしまったこともありました。 知らない子がテレビの前で、こっちを見てきょとんとしていました。 あの頃は玄関の鍵もかけていない家も多かったですね。

今では、そういった家作も取り壊され、次々に新しい家へと建て替えられ、小綺麗な住宅街に変わりました。 それはそれで時代の流れでいいのですが、昔の風景がなくなるのは勝手ながら寂しさも感じますね。 

そんな中、私の実家のある場所では、ところどころのこっているんです!家作が。 昔みたいに纏って何件か経っているのとは違い、ポツポツと1−2件、取り残されているような感じですが、昭和の面影がそこだけ残っています。  

ユーザーID:4193228211
井戸端さん
ささら(トピ主)
2017年11月29日 7:46

井戸端さんは、もしかして関西出身でいらっしゃいますか?
関西では、昔のこういう公営住宅を文化住宅と呼んでいたと聞いたことがあります。
関東では家作とか借家と呼ぶのが一般的ですが、借家にはリロケーションや個人所有の普通の住宅を貸しに出しているケースも含まれるため、今回は家作としました。

お住まいになっていたんですね!
1人で住むのにも、ワンルームよりずっと使い勝手がいいですよね。
我が家は家族二人ですがまだまだ断捨離しないとダメかなって思ってます。
レスありがとうございました。

ユーザーID:0603301764
貸作(かさく)という字だと勘違いしていました
いちじく
2017年11月29日 12:40

家作という漢字なのですね。
うちの祖父が50年くらい前に家作を何軒か建てて貸していました。
しかし10年前には借りる人もいなくなったので取り壊しました。
平屋で2部屋くらいしかない小さな家ですよね。
赤ちゃんがいる家庭ならアパートに住むよりも音を気にしなくて済むからいいと思います。
昔は家作をよく見かけましたね。今はうちの田舎でも見なくなりました。
久々にカサクという単語を聞きました。トピ主さんありがとう。

ユーザーID:0807378169
とくめい49さん
ささら(トピ主)
2017年11月29日 15:37

そうですね、確かに小さいです。
私の家の間取りは、5畳くらいの台所と3畳、6畳と4畳半が続きになっているもので、脱衣所や洗面所はありません。
キッチンからいきなりお風呂です。

3畳間に自分のシングルベッドとドレッサーを置き、半間の収納の扉を外して突っ張り棒をつけ服を吊るしています。和室の押し入れは真ん中に上下の仕切りがあるので、長い服は下を折り曲げて仕舞うしかないですけどね。

テラスがあって日曜大工ができ、やはりお隣と壁1枚でないのは気持ちがいいものです。
駐車スペースも、そもそも車が入ることを想定して作らなかった昔の敷地なので狭いですが、タダです!
2〜3人くらいまでなら程よいサイズ感で、必然的に無駄なものを持つ習慣がなくなりますよ(笑)

ユーザーID:0603301764
実家も、結婚してからの家も同じ造りです。携帯からの書き込み
tomo
2017年11月30日 10:40

昭和40年代生まれです。私の実家は昔のコンクリート造りの家で、造りはすごく丈夫です。21年前に結婚して、戸建ての六畳二間の借家に住んでいるのですが、築30年以上(?)の昔の造りの家なので、夏は、天井が低いので体感温度が暑く、冬はすきま風が入るので寒いのですが、畳の匂いとか、壁の匂いが小さい時からよく香っていたので、それを思い出す時があって、今の家の造りよりは快適だなぁって思いますよ。

ユーザーID:2773430898
2度目です
2017年11月30日 12:45

このトピで昔を思い出してまた出てきました。 現在進行形で今住んでいる方のお話を募っていらっしゃるトピですが、思い出話で参加させていただいてもよろしいでしょうか?

我が家は、今でいう2K程度の間取りの家作に家族4人で住んでいました。

友達を連れていくと、父が「いらっしゃい。お二階へどうぞ」などとギャグを言っていましたね〜。

お風呂は煙突のようなものが天井に伸びた、楕円形の木のお風呂でした。
湯沸し器などなかったので、家事はほとんど水、寒い冬の朝は、やかんで沸かしたお湯を洗面器に入れて顔や手を洗っていました。

トイレはもちろんボットン。
トイレットペーパー何てものはなく、四角いチリ紙を積んだものを使っていました。 

お洒落な家具もないし(置く場所もないし)、電化製品も必要最低限のものだけでしたね。 

それなのになぜか、懐かしさを感じるんですよね。 当時はそれはそれで当たり前だったからでしょうか。

今はいろんなものがお金を出せば手に入るし、ネットもあって便利になりましたよね。 しかし、足りないくらいの生活がちょうどいいのかな、なんて思ってしまいます。 

調べてみたら、実家近くで、築40年くらいの家作が入居者募集しているんです。 家賃も安いし、このトピを読んだら、住みたくなってきましたね。 今はさすがに水洗トイレや湯沸かし器程度は完備しているようですし、オシャレなマンションよりも住み心地がいいかも! とこのトピを見て思ってしまいます。 

ユーザーID:8782995147
今からでも建てられないのかなあ〜
さらっぷ
2017年11月30日 17:16

私は住んだことないですが、レトロ好きなので勝手に憧れておりました。
家作っていうんですね!勉強になった!

主さんのお話や他の方のレスを見ていると、今あるのは全て昔の物件なのでしょうか。
今から建てることはできないのかなあ〜
仕様はそのままで、現代に合わせた設計…お風呂とかキッチンとか今と同じくらいにすれば、普通に快適な家作ができそうですが、難しいのかなあ。

ユーザーID:9741710672
まるさん、レス遅くなってすみませんでした。
ささら(トピ主)
2017年12月1日 7:07

そうですね、大概の物件はそう言った不便さがあります。
佳作でなくても古い家は。

いっとき、4人で住むのに家賃9万円で2階建5LDKっていう当時で築40年のリロケーション借家に住んだこともありますが、そこがまさにそんな感じでした。
広いだけ広くて冬はものすごく寒くて、水は水道管のサビの味、仕方なくウォーターサーバーを契約。
かろうじてトイレは水洗だったもののすぐ詰まる、庭木は荒れ放題でケムシがぶら下がる、柱はシロアリに食われて粉吹いてたし風呂場にナメクジも。管理費取ってるのに対策をやってくれない。
壁紙もカビて、湿気で剥がれてきて、冬の朝は室内温度4度とかでした。
夏も暑くて昼間家に帰ってくると37度とかになっていて「ありえない!」と思いましたよ。
だからすっごくそれわかります

ただ、ちっちゃい家作でも、大家さんが面倒見のいい人だとしっかり直してくれるというのもあり、むしろ今住んでいる家の方が築年数はいってるけど快適です。
それに何と言っても家賃がそのでかい家の半分で・・・

さすがにおっしゃる通り窓は結露しますが、何故か今の所壁紙等は大丈夫です。
ちなみに高校生の娘と二人暮らしですが、ちっちゃいので掃除が楽で、テラスでDIYが出来るので柱や棚を切って色を塗ったりしています。
大家さんが寛大だとそういうのも楽しかったりしますね。

ユーザーID:0603301764
昔さん
ささら(トピ主)
2017年12月1日 7:19

私は子どもの頃ずっと団地住まいで、やっぱり二階建てに憧れましたね。
でも掃除が大変で一度住んだらもういいやって感じになりました

ちなみにその団地に住んでた頃、夜中に帰宅してシラフなのに自分の家の階数を間違え、階下の人んちのドアををドンドンやったことがあります
誰も出てこないうちに気がついてよかった・・・団地もドアのつくりとかどこも同じですからね

そう、家作は昭和の感じがたまらなくいいんです!
私ももし大家さんが取り壊すことにしたらどうしようと思います。
大事に長く住みたいです。
レスありがとうございました。

ユーザーID:0603301764
いちじくさん
ささら(トピ主)
2017年12月1日 7:32

貸作でも、間違ってはいないようです。
ようは大家さん側としては貸作、借りる側は家作または借宅としているところもあるようです。

おじいさまが大家さんだったんですね!
取り壊したとはもったいない・・・借りる人がいなくなったとのことですが、赤ちゃんや子どもがいる家庭では確かに音を気にしなくていいし、ドンドン飛び跳ねても気にしないで済むのがいいところなのに、良さが分からない人が多いんでしょうか。

先日小学生の甥っ子が遊びに来て、娘と二人で「アイハバアッポーペン!」と大声で歌いながら踊り続けましたが苦情は出ませんでした。

平米数にしたら2LDKのアパートと同じくらいで、庭もあって環境いいのに。
これからどんどん減ってしまうのでしょうか、寂しいですね。

ユーザーID:0603301764
家作って自分の持ち物の借家に対する言い方
mosimosi
2017年12月1日 16:43

家の種類では無いと思います。
だから2階建ての家でも家作だと思います。
ちょっと気になりました。

ユーザーID:2479894951
tomoさん
ささら(トピ主)
2017年12月2日 4:34

そうそう、確かに気温はすごく影響しますが、換気もいいし畳がいいんですよね。
私の家もフローリングマットなど敷かず、畳のままで茶箪笥やちゃぶ台で生活してます。
3畳間だけはフローリングにしてあったのでベッドを置いて自分の部屋にしましたが、娘の部屋以外良くも悪くも全部自分の部屋って感じです(笑)
娘の部屋は、娘のサンクチュアリですが、南側の4畳半で本人も気に入っている様子。

畳は、人が素足で歩けば歩くほど皮脂でコートされてカビが生えにくくなるそうです。

すきま風だらけでも、鉄筋コンクリートのマンションより換気が簡単で、調理の匂いなんかもすぐ消えてくれるのがいいところですね。
レスありがとうございました。

ユーザーID:0603301764
昔さん
ささら(トピ主)
2017年12月2日 4:47

思い出話も大歓迎ですよ。

ユーモアセンスのあるお父様なんですね。

自分が子どもの頃住んでいた家で、家作ではなくて父の持ち家に住んでたこともありますが、そこも煙突付きの木の樽のお風呂でした!よく祖母と入って、黄金バットの絵が書いてあるケロリン桶みたいなの愛用してたなあ。

トイレもやはり鉄道便所式のボットンで、3〜4歳の頃落ちかけて、両手で床に手をついて必死に下に落ちるまいと体を支え、母に発見されて助かった思い出があります

そうそう、紙も四角い「おはながみ」って奴でしたね。

確かに今は水洗トイレやガス湯沸かし器(我が家のキッチンは昔ながらの壁につける瞬間湯沸かし器ですが、これはこれでお湯が出るまでにタイムラグがないのが便利!)にリフォームされている物件がほとんどです。
昔さんも是非お住まいになっては如何でしょう、どんどん減ってますから空室募集見つけたら住みどきですよ。

レトロでスローな生活もいいものです。

ユーザーID:0603301764
さらっぷさん
ささら(トピ主)
2017年12月2日 5:04

壁からサッシからほとんど新築風にリフォームした平家もあるらしく、私は同僚が住んでいるのを1度だけ見たことがあります。それは特殊な例で、もともとは大家さんが息子夫婦にと思ってリフォームした離れだったようです。

殆どは昔のままのトタン壁でしょうね。
ただ、自分が今の家に住むのに物件探しをしていて、小さな部屋がちまちまある間取りをフローリングの2LDKにリフォームした物件を見たことがあります。
大家さんが傷一つでもつけたらガッツリお金取るような神経質な方らしくやめましたが。

そう、近代的にこじんまりした平屋の家作物件があってもといいなと思いますね。
なんだかんだ言ってもキッチンが低かったり、コンセントが少なかったり、照明の壁スイッチがなかったりは確かに不便ですから・・・。(コンセントはタコ足状態、照明器具にはリモコンが必要、トイレにウォッシュレットがつけられないなど)

特にお風呂が、我が家の場合体育座りしかできず洗い場はコインシャワー以下です。たまにはゆったり足伸ばして入りたいなと思うこともありますが、お湯もたくさん入らないからガス代や水道代気にしなくていいので、これもこれでいいですよ。

ユーザーID:0603301764
 
現在位置は
です