現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

お酒が体質的に飲めない社会人は

こまり
2017年11月27日 9:12

私の夫はお酒に弱い体質で、少しでも飲むと顔が赤くなります。
疲れているときなどは手足まで全身赤くなり、飲めてもコップ2杯程度。

義兄は学生時代に急性アルコール中毒をおこし、病院で「体質的に合わない」と言われてから全く飲んでいないとのことで、そういう家系なのかなと思います。
でも夫はそこまでの危機に直面したことは無かったようで、お酒の味も嫌いではないらしく、いままでは1週間に1回ぐらい、コップ1杯ぐらいの発泡酒を飲んでいました。

しかし最近会社の飲み会で、上司から勧められるままに日本酒を4〜5杯飲まされ、なんとか家に帰ってこれたものの、本人曰く生命の危機を感じるほどの具合の悪さとだるさで、大量の水を飲んでは無理やりもどすというのを深夜まで繰り返すということがありました。

このことを機に「もうお酒は一滴も飲みたくない」「もう飲み会に行きたくない」と言っているのですが、社会人なので上司に勧められたら断るわけにも行かないのでしょうか。
夫の上司は「俺の酒が飲めないのか」と言い出すような、しかもわりとプライドが高く、根に持つタイプの人のようです。
お酒に弱い体質の方は会社の飲み会はどのように切り抜けていますか?

ユーザーID:8571844330  


お気に入り登録数:42
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:29本

タイトル 投稿者 更新時間
上司の前でゲロを吐きました
天罰覿面
2017年11月27日 10:27

>夫の上司は「俺の酒が飲めないのか」と言い出すような、しかもわりとプライドが高く、根に持つタイプの人のようです。

けっこう飲める方なんですけど、それ以上に無理強いされ、ぶっ倒れてゲロを吐きました。
それ以後、無理強いはされません。参考にはならないですかね(笑)。

医者の診断書(アルコール摂取不可との)を貰っておくテもありますよ!

ユーザーID:0045833405
飲めません
ぽか
2017年11月27日 10:38

採決前のアルコール消毒すらダメです。

正式に医者から「アルコールはダメ」と宣言されました。
数年経て別の病院でも同じくアルコール禁止を言われました。
だから普通に「アルコールは一切禁止と医者から言われているので
乾杯で口をつけることもできません」と話してあります。

もともとお酒は嫌いで、宴席で最初の乾杯だけいやいや付き合っていた方なので
この診断は願ったりでした。堂々とお酒を断れますので。

ご主人も「たぶんだめ」じゃなくて正式に検査してみては?
必要なら診断書を取って上司に見せる。
それでも酒を勧めるようならその上に言います。

ユーザーID:3413621619
断る
佐伯
2017年11月27日 10:56

断固として断ります。

断っても関係が悪くならない基盤を築いておけばいいですよ。

強引な上司なんて、あちらこちらにいます。

そういうのとやり合って行くにはこちらも強引になればいい。

仕事さえきちんとしておけば、あれこれいわれなくなります。

ユーザーID:0784336835
心配ですね
コンシェルジュ
2017年11月27日 11:04

飲めない人にとって、酒の席は苦痛そのものでしょう。

医師から診断書を貰えませんか?
「アルコールを摂取すると命にかかわります」、という証明書を書いて貰い、いつも携帯したらいかがですか。

酒を勧められたら、その証明書を見せるのです。
自己防衛しなければ何が起きるかわかりませんからね。

ユーザーID:2771239029
医者から一筆もらう
ラブラドール
2017年11月27日 11:05

悪しき習慣ですね。
その「俺の酒が飲めないのか」的な。

昨今、これだけ「お酒の飲めない体質というものがある」「そういう体質の人はどれだけ飲んでも慣れることはない」「下手すると命の危険も起こりうる」ということが報道されているというのに。

そういう人には口で言っても角がたつし理解しないでしょうから、専門家の診断書なり、そういったものを提示して「勘弁して下さい」とやるしかないと思います。
それを見せられたらさすがに何もできなくなるでしょう。

わかんないんですよ、そこまでしないとそういう人は。
全くしょうがないですよね!
ご主人、辛い思いをされて。完全にアルコールの分解酵素のほぼない体質だと思うので、お酒はこの先もどうぞ避けて下さいね。
お酒の味が好きならノンアルコールタイプのものを。

ユーザーID:7332332840
自分の命は自分で守る。
ゆきうさぎ
2017年11月27日 11:06

最近、生命の危険を感じるほど飲んで
飲まない決意をしたのなら、自衛です。

「俺の酒が飲めないのか」に
屈すれば、自分の生命が危ないのは
わかっているんでしょう?

自制が聞くなら、早いうちに少し飲んで
顔を赤くして、もう飲めません状態という
ことにしてしまうとか?

私自身は、飲んでも顔色ひとつ変わらず、
ザルといわれてましたが、禁酒してます。

上司、友人、後輩、誰かれかまわず、
「飲みませんので」の一点張りです。
逆に速攻で相手についでしまい、
ついでに話をそらします。

自分はノーと言えないかよわい人間なので、を
前面にだしていたら、自分の命は守れませんよ。

とっととノンアル頼んじゃってください。

いきたくない飲み会に行かないっていう選択肢も
今はあるんじゃないの?

周囲が飲みたい人ばかりなら、
マイノリティとして自分の方法を
開拓していくより他にないんじゃないかしら?

一昔前よりやりやすいと思うんだけど。違うのかなぁ。

ユーザーID:4121099814
お疲れ様です
チュン夫
2017年11月27日 11:16

今時、まだそんな上司がいるのですねぇ。

私もお酒はビール1杯で顔が真っ赤になって、それ以上飲むと気分が悪くなります。

でも、最近の飲み会は飲めない・飲まない人も多いし、わざと車で参加する人もいて、酒を強要するなんて昔の話だと思ってました。

ある酒豪の上司は「オマエは飲めないのやから」と、私の前に置いてあるコップのビールまで自分で飲んでました。

昔は「俺の酒が飲めんのか」と脅かしてくる人もいましたが、クラブの先輩だったので、「おー、飲めるわけないだろ」と、喧嘩してでも飲まなかったときがありました。

上司ならそうもできない場合がありますね。

私はしんどくなって寝転んでしまって、酒の誘いをごまかしたこともあります。

昔聞いた話では、(和室だったので)膝元の机の下に容器を置いておき、本人の目の前では少し飲んで、後はコッソリと容器に捨てるという技もあったそうです。

私だったら、酒にむせて、おちょこを振り回してしまうでしょうね。(できるだけ上司にかかるように。どうせ酒の席ですから)

今は無理矢理酒を飲ませるのもハラスメントの一種と考えられるし、もしも救急車を呼ぶことになったら、その上司は責任を取らされるのではないでしょうか。

そういう話で上層部から上司を指導してもらう方法はありませんか。

いくら指導が入っても酔ってしまえば酒を強制するかもしれないので、強制されて、喧嘩してでも断るところを録音しておけば、上司の評価は下がってもご主人の評価は下がらないと思いますが。

ユーザーID:3904257858
酔ったふりをする
あはは
2017年11月27日 11:36

我が夫は、ほとんど飲めません。

が、営業職なので酒の席は多かったようです。

夫はお酒を飲んでいないのに、大騒ぎしたり、余興をやったりできる人みたいで、飲めないからとすすめられることはあまりなかったそうですよ。

場を盛り上げられる人なら、飲まなくても大丈夫なのでは?

ユーザーID:9808230064
上司の行為はアルハラと言います
自分の身は自分で守る
2017年11月27日 11:38

飲めない人に酒を無理強いすることは、人権侵害ですよ。

酒を飲んで顔が赤くなるのが一番危ないのだそうです。
そもそもアルコールを分解する能力がないのです。
そんなことを続けたら、死に至ります。

いくら上司と言えど、人の健康を害する権利はありません。
次からは、きちんと拒否するようにしてください。
それで、勤務評価などに影響するなら、労働基準監督法に違反するので訴えましょう。

今どき、酒の強要をするのは時代遅れであり、上の立場の人間なら心得ていなければいけないこと。

ユーザーID:8143595580
勧められたら、一口
シトロ
2017年11月27日 12:03

勧められた時に注いでもらい、あとはあまり飲まないこと。
減ってなければ注ぎようがない。
そして、注がれそうになったら、逆に上司に注いでいく。

注ぎたい人は、注がれたい人です。
上司のコップに気を配り、自分のコップは8〜9割残しておく。

…と、先輩から教わりました。

ユーザーID:8154213971
低姿勢で脅す
じゅん
2017年11月27日 12:09

「健康診断の結果で、医者から無理して飲んだら死ぬと言われています。」
「実際、酷い事態になった。」

と言いましょう。
それでも、俺の酒が飲めないのか、などと迫られたら、

「職場の飲み会で無理やり飲まされて生命の危機に陥ったら、会社の名誉に関わってご迷惑をおかけしますから、コップ一杯でご勘弁願います。」

と。
低姿勢に頼む感じを装って、ちょっと脅す。
それでいかがですか?

ユーザーID:3135544837
アレルギー持ち携帯からの書き込み
こむらがえり
2017年11月27日 12:59

タイトル通りの説明をします。
それでもしつこい人には

あなたは命掛けてまで飲む相手じゃないから!

と言いますね。

ユーザーID:7902545465
アルコールハラスメント
もちむぎ
2017年11月27日 13:32

出来れば飲み会を欠席したいところですが、そうもいかない場合がありますよね。
「課長〜、それってアルハラですよー。問題になりますよー。」
このくらいでスルーできませんかね。
それでもしつこく強要するようなら社内のしかるべき部署に相談でしょうね。
いまはどこの会社もハラスメントには厳しいので強く出てもいいですよ。

私もアルコールには弱いのでひたすら烏龍茶でウーロンハイのような顔をして飲んでますよ。
あとは会話に加わって食べまくり、雰囲気だけは壊さないようにしています。

ユーザーID:4691239424
パワハラとかアルハラになるから
minon
2017年11月27日 13:48

毅然と断りましょう。
今の時代アルハラですよ。
「病院でアルコールが体質的に合わないといわれてる。申し訳ないが飲めないです」と。
それでも無理強いするようなそぶりがあったら、もっと上司に相談に行きましょう。会社が大きければそういうのかなり問題になると思います。

私はアルコールがすきでじゃないで「飲めない」でなく「飲まない」んですが、最近は体質的に飲めないとか、無理強いしてはいけないという風潮になってきて断りやすくなってきてます。

「今日朝用事があって、家の近くまで車で来ている。帰りに乗って帰らなきゃいけないからどうしても飲めない」っていうのはどうでしょう。毎回は通用しないけど。
あとは「アルハラっていうんですよ。体調悪くして救急車呼びことになるかもしれないから勘弁してください」かな。

ユーザーID:5112458717
正直に言ってます
ゲコ
2017年11月27日 18:19

私も顔が赤くなるタイプです。
顔に出るので
割と気を使ってもらえます。
息子もそうです。

コップ半分のビールで
顔が赤くなり、
1杯くらいで頭痛がしてきます。
その後、眠気、吐き気・・・と続くので
飲んでなんていられません。

正直に話して強要してくる人には
今だ出会っていません。

今はアルコールハラスメントなんて言葉もあるので
社会的にも酒の強要はダメな風潮です。
断っていいですよ。

ユーザーID:9734096984
今だったら、大丈夫
いなちゃん
2017年11月27日 18:25

昔は本当に、断ることができませんでしたが、今だったら、できます。
アルコールの強要は「アルハラ」に当たりますから。

まず、上司に、体質的にお酒が無理であることを訴える。
そこで色々言われたら、コンプライアンス部門です。
会社内でどうしてもダメなら、労働組合か、労組がない(あるいは真剣に取り上げてもらえない)なら、労基署ですね。

その時、病院に行けばよかったですねえ。
そしたら、診断書書いてもらえただろうに。

本当に、命に関わることもあります。
勇気を出して、しっかりと、お酒を断ってください。

ユーザーID:2330757885
会社全体にアルコール分解が出来ないと判明したと伝える
アラフォー再婚者
2017年11月27日 18:34

上司のさらに上役含め周知させるのです。
前回の飲み会で家で倒れた、と事実を伝え今後はお酒は飲めませんので場には参加しても辞退します、と。
大事なのは”飲みません”でなく”飲めません”です。


私の夫がそういう体質で会社のほぼ全ての人が知ってます。
まれに他社との合同の場でも酒は注いで貰っても一口以下の分量をちょろっと口につけ、「俺アルコール分解できない身体なのでこの程度で」と言ってますよ。
もしくはすでにウーロン茶しか持たず相手が勧めてきても「アルコール分解(以下略)」と説明。更に場によっては「倒れず帰宅出来るか妻を心配させますので」と伝えてます。

夫は人付き合いが上手なのかそうやって断り続けても誰もが「ならウーロン茶にするか!」とウーロン茶を夫に注ぎますよ。
夫自身がコップ半分までを限度として3時間程度そこに居るなら【コップ半分÷3時間】という計算をして注がれてコップに口をつける振りをしたりして、それでも2時間くらいでビールからウーロン茶に変えてるようです。
アルコール分解できないと公言した人に無理に勧めてくるなら「この場で倒れてしまって迷惑かけるかもですから遠慮します。代わりに私の分まで飲んで下さいよ(笑顔)」とかわしてます。


ちなみに夫が飲み会に参加するのは年に2度ほど。後は誘われても仕事が忙しいのを理由にと体調不良を理由に断ってます。

その上司がネックだとしてもその上司の上の人に知ってもらうのが大切。
もし飲み会の場に上司に強引に勧められても「いえ、○○部長からも止められてますから」とか言い訳出来ます。
「もしこれ以上勧めるならパワハラですが大丈夫ですか?」くらい言っても良いかもです。

誰かを味方につける考えの”誰か”を複数にする訳です。

因みに私も飲めませんが周知させてるので常にお茶かジュースです。

ユーザーID:7049431222
今時は飲めない人も多いので
パル
2017年11月27日 18:54

気にすることはないように思いますので、飲めませんっとはっきり断ればいいと思います。

ユーザーID:2857133665
毅然とソフトドリンクで体を守る携帯からの書き込み
幽玄な紅葉
2017年11月27日 21:36


一昔前は上司の「俺の酒が飲めないのか」のような暴君が、まかり通った時代もありますが今は違います。

そばでも卵でもアレルギーの人は死に至るほどで、表示がきちんとされる時代です。

アルコールは奈良漬けや洋酒のパウンドケーキでも、受け付けない体質の人はいます。

ご主人重症にならずに良かったです。出世や会社の居心地より体が大事です。勧められても男のくせに飲めないのか等、万が一ばかにされても気にせず、飲み物はノンアルコールを貫いて体を守って下さい。

ユーザーID:6422447501
アルハラってやつですね
ケセラセラ
2017年11月27日 23:14

昔はそれなりにお酒を飲んでいた女です。今は乾杯の一口さえ飲めなくなりました。飲み会もほぼお断りですが、今は無理矢理のノミニケーションは御法度の時代なので無理に勧めてくる人はいません。女だからそれが通用するのかもしれませんが。

でも会社の上司がそう言う人だとわかっているなら、そう言う人を上手くあしらうことも社会人としてのスキルの一つだと思うのです。取引先に嫌な人が居れば、上手くあしらわなければならないことだってあるでしょう?社内でも社外でも同じです。人間関係・コミュニケーション、我慢しなくてはならないことなんて色々あります。

どうしても断れない飲み会に参加するときは、真面目に「飲めません」「飲みません」と拒否するのではなく、ビールを一口飲んだ後はこっそりノンアルコールビールを頼んで、ビールを飲んでいるフリをする。もしくはウーロン茶を頼んでウーロンハイですと嘘をつく。

日本酒を勧められても「いや〜私は焼酎派なんですよ〜。濃いウーロンハイ頂いてるんで……」と言ってかわす。

どうしてお酒好きの人が相手に飲ませたがるのかと言うと、飲んでる自分のテンションと飲んでない人のテンションに落差があって白けるのが嫌なんです。

だから飲んでなくても飲んでる人のテンションに合わせて、馬鹿みたいに楽しそうにしてれば相手は気分を害しません。

なんでそこまでしなきゃいけないんだ!と思うなら、お酒を強要する上司を訴えて争うか、異動願いを出すか、転職すればいいんです。

今の会社で仕事も上司ともどうにか上手くやっていきたいなら、そうするしかないんです。

「アルハラ」と叫ばれ、世の中そう言う人が少なくなりました。これからもっと少なくなっていくはずです。でも完全に居なくなることはありません。上下関係がある限り。

ユーザーID:2842609565
 
現在位置は
です