現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子どものイベリア・ポルトガル語について

トピ主
2017年11月30日 14:01

子どものポルトガル語について悩みがあります。15年ほど東海地方に住んでおり、長子が10歳の子どもが4人おります。私は1/4日本人ですが夫婦共々ポルトガル人で、お互いセトゥーバルで生まれ育った幼馴染です。私は祖母と暮らしていたので、自然と日本語に興味を持ち50kmくらい離れた補習校にも通っていました。そして日本の大学へ進学し卒業後、東海地方で働いています。そして妻と結婚し4人の子宝に恵まれました。

帰国する予定はないですが、子どもにポルトガル語をしっかりと身につけて欲しい気持ちは強く、週2でポルトガル語教室に通わせたり、週末にはブラジル人の集まりに参加するようにしてきました。しかし、子ども達が話すポルトガル語がブラジル訛りになっていしまいました。そして話す際の行動がブラジル人に似ています。

訛りとは言っても、国が違いますので標準語や関西弁といった程度ではありません。スラング、ノリツッコミ、緩急なども多く異なります。でも日本でイベリア・ポルトガル語なんて無に等しいです。

ポルトガル人である以上、ラテンではなくイベリアのポルトガル語を話して欲しい気持ちは強いです。しかし、家だけで両親やYouTubeでポルトガル語に触れるよりも生きたポルトガル語に接した方が、子ども達のためにもいいとは考えています。何が正しいのでしょうか。

子ども達の母語は日本語で、ポルトガル語は日常会話程度ですので、そこまで求めなくてもと思っても居ます。しかし、今がやり直せる最後のチャンスに変わりありません。

私達夫婦を諦めるしかないのでしょうか。皆様は、どう思われますか。

ユーザーID:1097772017  


お気に入り登録数:17
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本


タイトル 投稿者 更新時間
夏休みなどに
stella☆
2017年11月30日 16:06

ポルトガルのトピ主さんや奥さんの実家へ
行く事はないのですか?
私の友人は日本人で、アメリカに嫁いで
アメリカで子育てしていますが、
子ども達に日本語も話せるように
なって欲しいと、普段家の中では
日本語で会話をしつつ、
毎年夏休みに帰国して子ども達を
日本のサマースクールに通わせていました。
トピ主さんもポルトガルに帰省された時に
お子さん達を現地の語学講習など
学校に行かせてみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:1996722423
孟母三遷という言葉を調べてみてください
孟爺
2017年11月30日 16:14

>私達夫婦を諦めるしかないのでしょうか。

諦めるか、トピ主の希望がかなう地に転居するかですね!

ユーザーID:3525304665
家では?
Midori
2017年11月30日 16:29

奥様とご自宅でイベリア・ポルトガル語を話されていないのですか?
子供たちはその影響を受けていませんか?

国際結婚をしており、とある方言の強い場所(外国)に住んでおりますが、夫が標準語を話す地の出身者ですので自宅で小さい頃から普通に標準語で話していたら子供たちは自然と標準語を話すようになりました。
もちろんその地の方言も理解しています。(先生ですら方言で話しますからね。)

毎年夏休みにポルトガルのご実家に一か月滞在させるというのも手ですよ。

我が家は毎年長期で里帰りしてましたので、子供たちの日本語は補習校・私との会話・日本で鍛えられました。
もちろん相当なお金はかかりますが、何かを犠牲にしないとできないことってありますからね。(ほかに大きな旅行をほとんどしなかったという意味)

言葉は財産だと思っているので。

ユーザーID:3304380176
悩ましい…携帯からの書き込み
カトリーヌ
2017年11月30日 18:34

どうしても日本でのポルトガル語=ブラジルですよね…これが東京ならポルトガル人のコミュニティもありそうですが、東海地方は特にブラジル色強いですから…

トピ主さんご夫婦で、家の中ではポルトガル語を話すことを決めるなど、取り組んで行くしかないでしょうね。

ユーザーID:7780208366
諦めないで。
ペンギン
2017年11月30日 19:17

両親共に関西人ですが、英語圏で二人の子供を育てました。

長男は、日本語は読み書きともに達者です。補習校で標準日本語を習得しました。ですから、標準語も話しますが、関西弁と関西人のメンタリティーをしっかり受け継いでいます。

次男も補習校に通いましたが、母国語が完全に英語です。それでも、関西弁とその文化は、ちゃんと身につけました。

日本への一時帰国はほとんどせず、日本語のテレビも見せず、親との会話とたまに来る祖父母の影響のみで、日本語的には、完全な関西人として育っています。補習校で話される、標準語や東京弁の影響は最小限でした。関西弁って、パワフルだと思います。

私は、標準語を話しているつもりでも、関西弁が抜けません。東京で教職に就いた事もありますが、そのままでした。

海外で生きる子供たちが、ちゃんと関西人として育ったことをたいへん嬉しく思います。

トピ主さん、諦めないで、お子さんたちのイベリアポルトガル語を守ってあげてください。

ユーザーID:3018025257
それでも続けた方いいし、視野が広くなるのでは?
durant
2017年11月30日 20:06

私も半分日本人ですが、フランスではない国のフランス語圏で育ち、日本人と結婚し、日本に住んでいます。

私の子供たちはフランスのフランス語を教えるフランス語教室に通っていて、話し言葉はかなり上手ですが、やはり私の話すフランス語とはイントネーション、単語、よく使う表現等が異なり、私がフランス語を話してその国の特徴が出ると、田舎臭いと言われたりします。だからちょっと残念な気持ちもあるのですが、それでも子供たちがフランス語を自分の中に持ってくれたら嬉しいので、続けさせています。

さらに、フランス語教室にはフランス人だけでなくアフリカ人やカナダ人の子供のいるので、自分たちの話すフランス語は世界のいろいろなところで通じるんだと言うことを子供が知ってくれたら視野が広がるとも思っています。

私の弟は15歳の時に当時住んでいた国からパリに留学しましたが、すぐにパリっ子風のフランス語を話すようになりましたよ(帰省中は元々のフランス語でしたけど、パリの友人たちとはパリのフランス語)。お子さんたちが若いうちにポルトガルでの長期滞在の機会があれば素晴らしいと思います。

ユーザーID:7186845209
何を諦めるか
ハロン
2017年11月30日 21:17

最近、たまたまポルトガルにツアー旅行し、その際「行く前に少し現地の言葉を」と学習本を探したのですがあまりの少なさに驚きました。ポルトガルなんてとっても身近な国だと思ってたのに全然本が売ってない。あってもブラジルポルトガル語ばかり。

考えてみれば日本ではあまり需要が無いのでしょうね。
ましてや子供向けの教材や習える場所などは極めて少ないと思われる。

文法書、解説書のようなものも読んでみましたがブラジルとポルトガルではやはり違いがあるようですね。子どもがブラジル人の集まりに参加すれば発音や単語、表現だけでなく身振りや思考・行動などもブラジル寄りに影響を受けるのは仕方ないことだと思います。

子ども達が「両親はポルトガル人なのに君のポルトガル語はブラジル語だね。」と言われることになっても「ポルトガル語でコミュニケーションが取れる」ことを優先して今のやり方を続けるか、「ブラジル訛りになるのは嫌。祖父母も親戚も寂しがるのでは。」という方を優先してあまりコミュニケーション力は高くならなくても「イベリアポルトガル語」に限定して接するようにするのか。

せっかくポルトガル人に生まれたのだからブラジル訛りでもポルトガル語が話せる特技を持たせてあげたいのか、いや、ポルトガル語と言っても自分達にはしっくり来ないブラジル訛りでは子どもが他国の人間になるようで複雑な気持ちになるのか。

貴方がたの考え方次第だと思います。

いずれにせよ日本に住んでいる限り仮に「イベリアポルトガル語をしっかり身に付け」ても実際に使う機会はほとんど無さそうに思います。

家族内などでイベリアポルトガル語に限定して出来るだけ接し、子ども達が将来本格的に学びたくなればポルトガルに留学などの方法もあると思います。

ユーザーID:1899201116
親が教えられないのですか?
鮭むすび
2017年11月30日 22:29

海外に住んでいます。
同じ様にこちらで生活している日本人家庭の子供達は英語が話せても、
日本語を使わない家庭の子供は親の母国語の日本語を話せない子供達が多いです。
親が日本語を話す家庭では、子供達も日本語を話せます。

あなた方がブラジル人が多い土地柄なら、
現時点でコミュニケーションをとる為のブラジルのポルトガル語でも
今は良いのではないでしょうか。

イベリア、ポルトガル語も並行してあなた方ご夫婦が教えられたら如何でしょう。
言語は毎日の積み重ねです。
あなた方ご夫婦がイベリアのポルトガル語を家の中で常に話せば、
子供達も覚えて行くと思いますよ。
諦めずに教えて行かれたら良いと思います。

ユーザーID:7760035907
年に一度本国で学ぶ
コンリセンサ
2017年11月30日 23:41

お気持ち非常によく解ります。

別のヨーロッパ語を話す地域に住んでいます。
但しその原語の本国ではなくその国の旧植民地ということです。 
当然、訛り&発音の違い以上の別言語化しています。

私が提案することは、『本国で学ぶ体験をする』です。
何が正しいか確かに悩ましい点なのですが、できることをやっておいて損はありません。
いずれお子さん方が自分のIdentityを考える時、言葉含め父母の出身国の文化を知っておくのは重要かと思います。

既に定期的にポルトガルに帰省されているかとは思いますが、
ポルトガルでは日本とは学期の始業終業の時期が異なると仮定して、
それを利用して ↓

ポルトガルの小学校や幼稚園に体験入学(最低2〜3週間/できれば1学期丸ごと)
夏休みを利用してのポルトガルで夏季の語学留学やキャンプ、もしくは、
  (そこまでしなくてもと言うのであれば)
トピ主さんの親御さんの元で夏休みを一月ほど過ごさせる 、等ですね。
現地校に通わせるのは、お子様方ポルトガルの国籍をお持ちでしょうから大丈夫かと思うのですが。
いかがでしょうか。
もちろんどの場合もできればいずれかの親がついて行くのが好ましいです。

実際トピ主子供さんらの言語能力がどれほど変わるか未知数ですが、
この年齢だからこそ、既にあるブラジルのポルトガル語との違いをしっかり肌で感じるだけでも価値があると思います。
今現在ポルトガル語経験がブラジル寄りなのであれば、実生活体験はポルトガルでというのはプラスではないですか。

子供が語学を無理なく吸収できるのは11歳までと言われています。
お互いがんばりましょう。

ユーザーID:8444848801
難しいですよね
エスティー
2017年12月1日 4:29

ずっとそのまま日本に住んでいくのであれば、難しいと思います。
諦めるしかないのかも。

でもご両親がイベリアポルトガル語を話されるわけですから、家庭でそのリスニングができていればベースは残る。
ある程度の年齢になったらポルトガルに留学も考えてみては?
ベースがありますから、すっかり習得してくるんじゃないでしょうか。

ブラジルのポルトガル語とは確かにかなり違うらしいですね。
知人が日系ブラジル人で、日本に滞在していた際、ポルトガル大使館でパートをしていましたが、かなり違って最初のうちは業務に支障が出たほどだと話していました。

正しいものは家庭で。
ある程度の年齢になったらポルトガルに数年、という考えはどうでしょう。

ユーザーID:1014398362
本国に住まわせるしかないのでは?
ピコ
2017年12月1日 10:34

トピ主さんのお悩みの解決になるようなレスはできないのですが、なんだか心配で思わずレスしてしまいました。

地方都市在住で、ある時期ポルトガル語に興味を持ちポルトガル人を探しましたが、全く見つけることができませんでした。
ですから、トピ主さんのお子さんを取り巻く言語環境は容易に想像できます。

因みに今まで私の知る都市では、英会話教室にイギリス人講師さえ少ないようで、みんな米語があたりまえで、場合によってはBBCニュースを見てイギリスのアクセントを馬鹿にして笑う人さえいます。
どれが正統派だとか、そんなことは思いませんが、せめて平等と考えるべきだと私は思っています。
(私個人はかつてポルトガル語に非常に近い言語を勉強していましたが、ご存知の通り旧植民地の国へ行くと各国のスタンダードがあります。
みんなそれをネタに冗談は言い合いますが、馬鹿にしているようには見えませんでした。)

子供たちの訛りや身振り手振りをポルトガル人らしく・・・というのなら、やはり現地の環境でないと無理な気がします。
ニュースキャスターのような発音は動画でも学べますし、映画のセリフなどでも様々な言い回しは学べるでしょうが
あくまでも演劇のセリフですし、どちらも日常会話とは違いがありますよね。
トピ主さんの望んでいるものは、やっぱり生活から身に付くものだと思います。

強引ですが、長期の休みは本国の親戚の家に預けるとか、中学生になる年齢くらいから寮のある学校へ転校するとか、
子供のうちに言語を矯正したいのなら選択肢は限られてくるのではないでしょうか?

>何が正しいのでしょうか。
どれも間違いではないと思いますよ。
国籍が日本でも日本語をほとんど話せない人もいますし、それが「正しくない」なんて、誰にも言えないのではないですか?
ブラジル人みたいな喋り方するをポルトガル人がいたって、私はいいと思います。

ユーザーID:8677117106
ブラジル語で良いのでは、、、
デジグネ
2017年12月2日 7:59

貴方もポルトガル人であれば良く分かると思われますが、ポルトガルのポルトガル語はポルトガルにいないと身につきません。主にブラジル語の用法が大きく採用された’’1990年のポルトガル語の正字法の協定’’がポルトガルでも発効しポルトガルの教科書もこの正字法に従ってのものに変わっている事も知っていらっしゃると推定します。ブラジルの人口は211百万人、一方ポルトガルの人口は10百万人のみしかもその内100千人強はブラジル人でポルトガルに住むブラジル人の比率は更に増加中。即ちポルトガル語に関してはブラジルのポルトガル語が将来的にも更に世界を席巻する事は確実です。その環境でポルトガルのポルトガル語を習得させるのは無理ですから、諦めてブラジル語を身に着けさせる方が子供さんの将来の為にはより良いと思われます。最悪なのはどっちつかず、ポルトガルのポルトガル語でも無くブラジル語でも無い変なポルトガル語となってしまう事です。

ユーザーID:6245164841
アイデンティティはどうなるか
ハロン
2017年12月3日 0:26

一般の日本人家庭なら必要としない、ルーツの言葉の学習のために子ども達を外国人コミュニティと定期的に交流させれば、親しい友達も出来るだろうしその国の文化や習慣になじみ親しみを覚えるようになると思います。
ブラジル人のコミュニティと接すれば自然にそちらになじみ、将来留学を考える際にもポルトガルよりむしろブラジルの方を希望するようになるかも?

ブラジルは遠い国で文化習慣、気質や行事、様々なことが異なり、欧州の隣接する国の方が言葉は違ってもまだ近い点が多いのでは?
ルーツを忘れないで欲しいと望んで努力した結果、まったく違う国の方に子ども達の心が移って行ってしまったら親としては複雑では。日本語以外の外国語の習得という点では成功かもしれないが。

他に身近に同国人がいないなら家庭内だけでもイベリアポルトガル語を話し、ポルトガルの話をしてあげ、ブラジル人社会とは無理に接しないでよいのではと思います。

ユーザーID:1899201116
大使館・公使館・領事館等は?
信天翁
2017年12月4日 12:43

祖母が欧州(非英語圏)出身です。
皆さんが来日した金髪碧眼の祖母に話しかける言葉は英語。
しょうがないので英語を巷のラジオやTVで バッチリ覚えたそうです。

さて子供達…やっぱり自分の母国語だって、折角だから覚えて欲しい。
で、大使館に問い合わせたところ、在日の子供達を集め 母国語を教えていて、
行ったことも無い北欧の言語を まあ日常会話程度にはこなし…
まあ習うところがなきゃドイツ語(ちょっと似てるし理解できる人多い)おぼえさそうか?だったらしいです。


大使館等への問い合わせはされましたか?
どこか紹介してくださるのでは?

ちなみに大親友は日系ブラジル人で米の大学出身で英語もOK、
親戚にドイツ系ブラジル人がいてドイツ語もOK(最初、英語喋ると思わず私の拙いドイツ語で@ドイツ大使館)
仲良くなって二人でイタリアのサッカー観戦へ。
彼女はイタリア語も ほぼ不自由なく理解して、
南米人同志、南米スペイン語(S)とブラジル(ポルトガル)語で会話。

え〜ポルトガル語が出来れば イタリア語スペイン語に不自由しないの?
ドイツ語が出来る人も多い?→このタイプは英語 可?
ポルトガル語からの芋づるで、かなり驚きでした。

なのでイベリア ポルトガル語に拘るより 覚えるなら全部いちゃえ〜で
いいのでは?

彼女の日本語は多少、外国人風ですが英語はネイティブです。

ユーザーID:6483836099
欧州でも子供向けポルトガル語教室は中々ないですよ
在欧国際結婚子持ち
2017年12月5日 16:31

在欧です。
友人がポルトガル出身で、在住地で子供向けの語学教室的な物を探していましたが、見つからなかったそうです。結局、知り合いの方に個人レッスン+定期的に子連れで帰国を繰り返して、海外育ちの生活言語レベルは出来ているけどポルトガル語で大学進学(学術レベル)等は今の状態では難しいと思うと言っています。

私の夫も欧州人なので、日本在住時に夫母語(英語ではありません)の幼児教室を探しましたが…希望に合致するものを見つけるのは難しかったです。

私の親族に、ブラジル在住者がいます。
現地を訪問した時、日本人・日系の方に何人かお会いしたのですが…話し方で、どの年代の方に日本語を習ったのか何となく想像できました。100年前に移民された方や、その方の教え子から日本語を習った方達は、あまり外来語を使わず、レインコート=雨合羽、ベルト=帯革と言ったりしてました(その時代の日本語を受け継いでいる事に、私は感銘を受けました)。
比較的最近、移民した方から日本語を習った子供達は私達や私達の親世代に近い日本語で、今の日本在住の子供達とは少々異なります。

どこの国に住んでも夫母語と比較すると日本語補習校は多く教科書配布等もあり、日本人は熱心なのだと感じますが、綺麗な日本語を教えて頂いているので日本帰国時に
・腹減った
・うっせー
・バカ、アホ
って言っても良いの?

・ガチ
・おネエ
・ノリ
って何?

この英語の使い方、ちょっとおかしいけど、日本ではこれが正解?
等と聞かれます。

横ですが、EU出身の友人が20年程、EU圏外で就労し本帰国の為、外国人配偶者の為に永住権を取ろうとしたら、配偶者は生活知識テスト合格が必要と判明しました。国籍を持っているのに、友人には分からない問題ばかりだったそうです。

他の方も仰るように、可能ならお子様を連れて(定期的に)本国に行くのが一番だと私も思います。

ユーザーID:4104400954
 


現在位置は
です