現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

中学受験・試験前に学校を休むかについて〜行きたくない子の場合

さぴこ
2017年12月1日 19:15


トピを開いて頂いてありがとうございます。
小6女子受験生の冬休み明けの登校についてご意見を頂ければと思います。

様々な掲示板やブログ体験談等でいろんな意見を見て回ってきました。

「友達に会うと気分転換になる」
「学校で息抜きしている」
「学校大好きでそもそも休むなどという思考がない」

といった理由からお子さん自身の意志で直前まで登校しているのと

「義務教育なので登校して当たり前」
「受験ごときで学校を休むものではない」
「安易に休むという経験をさせたくない」

のような「学校は絶対」といった親御さんの考えから休まないなどの意見があることを認識しました。

お子さんの意志や親御さんの方針で本番まで登校していた方の状況は理解しました。、

子供が登校したがらない(学校が嫌い、いじめにあっている、友達がいない等)状態だった方の
ご意見が少なかったので伺いたいと思います。冬休み明け以降どうされていましたか?

娘は高学年特有の女子の煩わしさに少し疲れているようです。
登下校の仲間はいるものの、クラスでは比較的距離を取り、いつも一緒にいる子がいない様子です。
ですが、クラスではその時々で男女問わずいろんな子と話したり、遊んだり、孤立している訳ではないようです。
学校へ行きたくないと言ったことは一度もなく、通院や忌引以外では欠席したことがありません。

試験本番が刻一刻と迫ってきていまして、本人もプレッシャーを強く感じていることもあるのですが
最近何かあったようで、冬休み以降は学校を休みたいと言い出しました。
もちろん小学校は義務教育なので登校するのは義務ではありますが
勉強以外のストレスを与え、義務を果たすのが今現在の子供のためとは思えず、悩んでいます。

文字数オーバーのため続きます

ユーザーID:7044148140  


お気に入り登録数:49
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
確実に受かるのなら
おばさん
2017年12月2日 10:24

確実に受かるのならよいと思います
でも最悪の場合、近所の公立に行くとなったら

冬休み以降ずっと休んでいたら、
居心地の悪い可能性もありますので

それも覚悟ができているのなら、あとは親が子供にとって良いことを選べばよいと思いますよ

ユーザーID:0201142644
休ませてあげて
子どもが経験者
2017年12月2日 10:43

子どもの中学受験経験者です。

私は休ませちゃっていいと思います。
お嬢さんの精神状態もだけど、これから先登校すると、インフルや風邪に感染する可能性も高くなります。
学校に行くことが気分転換になるなら良いけど、そうでないなら周りの意見を気にせずお子さんが一番気分のいい状態を作ってあげては?

というのも、私は子どもが学校と友達が好きだったのと、「たかが中受で学校を休ませるような馬鹿な親になりたくない」という気持ちのため、子どもを休ませなかったのです。
子どもは前日の体育で校庭で寒風の中走り回り、帰宅後熱を出しました。
丈夫でそれまで一年熱を出した子もなかった子だったので、親が真っ青になりました。子どもはぐったり気力もなく、とても「インフルエンザでも保健室受験で合格しました!」なんて合格体験記状態ではありませんでした。
結局ちょうど受験が続く3日間寝込み、3年の努力をふいにしました。(その後、塾のアドバイスで二次に挑戦し、第二志望に潜り込めたけど、入学式でも「こんな学校に入れてしまった」とずっと沈んでいました。)

周りに何と言われてもお子さんが後悔しない選択をしてあげてください。(逆に休ませることで周りに何か言われるのがストレスなら行かせればいい)
中受を知らない人、するっと成功した人は「たかが中受で学校を休ませるなんて」というかもしれませんが、主さんだってお子さんが第一志望に受かればなんとでも言えます。受かった人が勝ちです。

ユーザーID:6124087604
トピ主です、 続き
さぴこ
2017年12月2日 18:54

長々とすみません、続きです。

同学年のお子さんの状況を確認すると、2/3は受験なのですが
試験日のみ、前日のみ、1週間程度前からと様々で、中でも
ある大手塾に通っているお子さんたち10名程度は冬休み以降の欠席を検討していると聞きました。
その方たちが休むのなら娘も同様に休む選択肢を検討しやすいかなと思いました。

また担任は自身のお子さんが中学受験経験者ということもあり、理解のある方です。

いずれにしても感染症予防のためにも1週間くらい前から休ませようとは考えていましたが
そもそもほぼ毎日電車通塾しているので避けきれるわけもありません。

ですが、子供自身が学校で過ごす時間を苦痛に感じるのであれば
無理矢理行かせるよりはその時間を有効に使い、自分で「やるだけのことはやった」
という気持ちを持ちながら本番に臨めるのなら、休ませる価値はあるのではないかと思いました。

お子さんの意思を尊重してお休みされた方、
もしくは話し合いをされて子供が同意して登校するようになったなど、
体験談をお聞かせいただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3678930362
続き前だが一言
おじさん
2017年12月2日 22:44

>ちろん小学校は義務教育なので登校するのは義務ではありますが

あのさ、中学受験を考えているほどの家庭の親ですよね?
ご自身も少しはお勉強されたら如何ですか?

義務教育というのは誰に課された義務なのかすら理解してないの?
憲法に定められている義務と権利をネットでの検索程度でもよいから学びなさい。

「教育を受けさせる義務」と「基礎教育を受ける権利」が何なのか。

誰が教育を受けさせる義務を負うのか。
誰が教育を受ける権利を有しているのか。

まずはその認識をきちんとしてから相談しましょうや。

ユーザーID:5537302476
行きたくないなら行かなくていいと思うけどな
ガンツ
2017年12月2日 23:05

「別に行ってもいいんだけど…」って時に迷わしいのであって、
行きたくないなら行かなくていいんじゃないすか?

試験前に休むのって、別に「休んで受験勉強」じゃなくて、
「インフル感染とか怪我とかが怖い」からなわけで。
だからウチの小学校は大体本命二週間前から休むのが多数派で。
ウチらの地方の本命は2/1よりも少し後なので、冬休み明けはまだ結構出てきてて、1/15〜20頃から、6年クラスの半分強が休む感じかな。
ウチの娘は1/25にクラス皆で大きな紙に巨大水墨画を描く行事があって、
「それには出たい」ということだったのでそれが終わってから休みました。

担任の先生が「休む人は先生だけじゃなくて各方面にきちんと休む期間を報告して、その間の代行してくれる人たちに頭を下げて、
終わったらきちんと報告してお礼をして」
と指導して下さって、
娘は登校班の班長だったので副班長さんのお宅に親子で頭を下げに行ったり、
掃除班や給食班の人たちには娘が頭を下げたり…と動きました。

下の息子の時は、12月に半記念で受けた全寮制の所に特別給費生として受かって
「いざとなりゃそこ行けばいいや」という逃げ場があったのと、
本人が「色々頼んだりとかめんどくせーから休まねー」と言ったので、本命前日まで休ませなかったら、
前日に遊具から落ちて右手を怪我して帰ってきやがった。

「インフルにかかっても申請して別室受験可能で40度の熱でもまあ受かるでしょ、
怪我も、足や左手を折るくらいなら受けられますが、
頭の損傷と右手骨折だけは避けて下さい」
って塾に言われてた、その右手をやってきて、「なんじゃお前は!!」だったんですが。
幸い骨折はしてなくてモタモタですけど文字は書けて、本命受かってよかったけど。

そういう事があるからやっぱ事前に休むのアリだよなあと思ったことでした。
本人が休みたいなら休めばいいと思うよ。

ユーザーID:3261749609
無理に行かせる必要はあるの?
悩みますね
2017年12月3日 9:29

この春受験を終えました
我が子は担任の先生と相性が悪く
学校に行くとストレスがたまるので
行かせることを辞めました
1月は始業式の週だけ(3日間)行かせました

本人にどうするか聞いたところ
友達に学校で会えなくても塾に行けば会えるし
そもそもそんなに友達ともべったりしないから

休んでいい条件は
学校と同じ時間割で生活すること
45分勉強して休憩時間も同じ
体育の時間は体を家で動かす
テレビもつけない
おやつ、ジュースは食べない

きちんと守らせました

おかげでノーストレスで受験を迎えることができました
受験終了後は学校にふつうに通いました

12歳の子供にとって受験はプレッシャーです
せめて環境だけは整えてあげたかった

賛否両論あるのは承知です
私立一本だったのもあります

ユーザーID:0836028171
安易には休ませず、何回かは休ませる
ねこじゃらし
2017年12月3日 12:22

中学受験はしていませんので、余計なコメントかもしれませんが。

情緒が不安定になるのは仕方がないことだとは思いますが「簡単には休めない」とは、伝えた方がいいように思えます。

姪は小学校の時から何度か不登校を繰り返し、せっかく入った高校も数日しか通えず1年で中退しました。
それから通信制の高校へ行き専門学校へ通い、今は就職して頑張っています。

今から思えば姪は精神的に幼く、現実から逃げたいだけの不登校だったようです。
小学校の最初の不登校の原因は「徒歩30分以上で遠い」でした。
しかも班長が早く学校へ行きたいからと早歩きだったため、小1の姪は約30分、ずっと小走り状態だったそうです。
姪が不登校になったことで問題が発覚。
解決してめでたしめでたしと思いきや、小さなトラブルのたびに不登校になり、その繰り返しだったと聞いています。

一度、休んだ時の楽さを味わってしまったので、問題解決という方向修正をめんどくさくなるのは当たり前ですよね。

「どうせあと3ヶ月、受験を理由に休みたい」という安易な考えよりも、まず行きたくない理由を聞く。
その問題解決のためにどうするべきか、親子で一緒に考える。
それが人間として親として、一番大切なのではないですか。

何より受験が終わって復帰した時、教室に娘さんの居場所はあるのでしょうか。
本当につらいときは休んでいいと思います。
でもずっとは、やめたほうがいいと思います。

ユーザーID:1906535690
居場所がないのであれば休むのもアリかも
おばちゃん
2017年12月3日 19:28

我が家は本人に任せていました。
一週間に一日とかは休んでいたかな?
ただ、休むとプリントやテストなど、次に登校した時に一杯することがあり、
本人はそれはそれで嫌がっていましたね。

直前の一週間ぐらいは休んでもいいと思いますよ。

試験後は必ずしっかり小学校に通えばいいのでは?

ユーザーID:2804161928
休んでいいと思います携帯からの書き込み
月子
2017年12月3日 23:17

10年以上前になりますが中学受験経験者です。
いじめられるとかはありませんでしたが6年生の4月から「あの子は中学受験するから」という雰囲気がありクラスから浮いていました。(母が地元の公立中教師なことも関係してました)

私は滑り止め含めて試験の前日は必ず休んでました。体調管理のこともあるし登校してごちゃごちゃ周りに言われたくなかったんです。
秋に滑り止め校に受かっていて例え本番全滅しても行くところがあったからこそかもしれませんが…

同級生に3学期が始まってから第一志望の試験翌日まで1日たりとも来なかった子がいました。
その子は第一志望の超難関中学に受かってたので周りも「しょうがないよね」という雰囲気だったのを覚えています。
↑の場合は行き過ぎだと思いますが学校に行きたいと思ってないなら行かなくていいと思いますよ?

ユーザーID:7742407761
友人は夏休み以降行かせませんでした
マンガリッツァ
2017年12月4日 23:51

友人は長女の中学受験の際、6年の夏休み以降はほぼ休ませ家と塾で勉強させていました。
担任に問題があると思ってたそうで、私立小から別の私立中に受験しました。
かなりバッシングされたようですが友人と娘が凄く強い性格だったので押し切りました。
こんな例もあるということで。

息子の友人は全国を巡る長い受験ツアーで2ヶ月近く学校に来ませんでしたよ。

ユーザーID:0733503824
さすがに長すぎかな
KM
2017年12月5日 11:32

さすがに冬休み以降だと長すぎませんか?
せいぜいが1月の20日過ぎくらいからだと思いますよ。
インフルエンザも流行るころだし休むこと自体は悪いとは思いませんが。

ユーザーID:3536332599
あそだ、関西なら普通じゃね?
ガンツ
2017年12月6日 8:01

関西だと試験日早いから、
休み明けからずっと休むのも割と普通なのではなかろうか…と思いますが。

ウチは遅いからねー…
でも、休み明けから休む人もある程度はいるよ。
別に休まなかったから偉いとか、AはBより一週間長く休んだからどうこうってこたないすよ(ウチの子らの時を思い返してもね)。

ただ、何回か休ませろってレスはちょっとなんか妙な気がする。
「各試験日とその前日のみ休む」ってな規則性があるならハッキリしてていいけど、
意味不明なリズムで行ったり行かなかったり…よりは、
スパンと「○日〜×日まで中受前なので休みます」って早めに事をハッキリさせたほうが先生もみんなも厄介じゃないよね。
「あ、そ」でほっとけるし当番のローテ組直しとか可能だからね。
「明日は行くかも」…とかいうことになれば、
翌日の予定を書いたり家まで届けたりという作業が他の人にかかってくるからねー。
ウチらはそれは申し訳ないんでそういうことをする人はいなかった。休むと決めたらガッとね。

ユーザーID:3261749609
休んでもいいけど他の子に迷惑かけないで
スージー
2017年12月7日 20:07

タイトルどおりなのですが、
私が小学生の頃、クラスのほぼ半数が私立を受験しました。
そのため試験前には休む人が続出。
それ自体は別によかったのですが、掃除や給食当番が大変でした。
なにしろ登校している人が少ないので、順番通りに回そうとすると当番の班の人が一人しかいなくて、
前の週にも当番だったのに翌週もまたやったり。
当番着を2週続けて持ち帰った時は、母が「あれ?また当番だったの?」と言いながら洗濯してくれました。
掃除場所もいつもより多くやらなければならなかったりして、時間内に終わらないし。
先生がどうにか対処してくれましたが、
なんだか割りを食っているようでつまらない時期でした。

せめて、いつからいつまで休むとか来るとか、ハッキリさせてください。
先生だけでなく同級生にも教えてくれたら助かります。
学校生活は卒業まで通常通りやってます。
別にこちらが頼んだわけでもないのに、「受験だから」の一言で学校生活の面倒ごとから逃げられて、
係の仕事も当番も残ってる人に全部のしかかってくるなんてひどすぎます。

それと、私立に行くから地元の友だちのことはどうでもいいかもしれませんが、
試験の合間の息抜きの相手を求めるのはやめてほしいです。
受験はしなくても中学に進学するのはみんな同じです。
公立に行く人もそれなりに進学の準備をしています。塾だって習い事だってあるんです。
自分の受験中心に考えないで。

…と、ぐちになってしまいましたが、学校は休んでもいいと思いますよ。

ユーザーID:3713848319
誰が教育を受けさせる義務を負うのか、って
2017年12月9日 15:42

論点そこじゃないと思います。
確かにトピ主さんの書き方だと、登校するは子供の義務と認識をなさっている気はしますが、
義務と権利とか憲法とか、ここではどうでも良いことだと思いますよ。

なぜなら憲法上、「「教育を受けさせる義務」が親にあると認識したとしても、
相談内容は変わらないからです。

さて本題です。私は欠席しても良いと思いますよ。
受験直前ですから精神面も含めた体調管理を優先し、休んだ方が良ければ休めば良いし、
登校して日常生活を送る方が良ければ登校すれば良い。

義務教育だから、受験ごときで…という学校絶対論はよく耳にしますし、
非受験組の親御さんにはそういう考えの方も多いですよね。
正論ではありますが、正解という訳じゃない。
あくまでも価値観の一つでしかありません。

我が家終了組ですが、3学期の始業式だけ来て、受験終了まで休んだ子もいれば、
本番前日まで普通に登校した子もいます。
うちは1週間前から本人の強い希望で休ませました。

>ですが、子供自身が学校で過ごす時間を苦痛に感じるのであれば
無理矢理行かせるよりはその時間を有効に使い、自分で「やるだけのことはやった」
という気持ちを持ちながら本番に臨めるのなら、休ませる価値はあるのではないかと思いました。

私は同意します。親御さんがブレずにしっかり担任に伝え、
休むことは大丈夫とお子さんを安心させてあげれば良いと思います。

ユーザーID:6950150796
 


現在位置は
です