現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小学生のときに父親と死別。30年経っても悲しいです。。 携帯からの書き込み

おれんじ
2017年12月3日 7:51

よろしくお願いします。
40代の主婦です。小学生の子供を子育て中です。
私は小学校のときに父親を病気で亡くしました。それからは母親がひとりで私と弟を育ててくれました。
母は厳しかったけど、優しく、一人で私たちを育ててくれたこと、感謝しています。
弟は、素直なかわいい弟で、母は弟の方に甘かった気がします。弟の方が小さかったし、私の方が当時しっかりしていて、端からみたら立ち直って生活しているようにみえてたと思います。
でも、家族のなかで、母は弟の方が気が合うのかな?と疎外感を感じるときもありました。母は社交的だし、頼りにもなりました、口数が少なく、あまり身体が強くない父だったけど、父が亡くなってずっと寂しかったです。
長女だししっかりしなくてはと思ったし、母の頼りになる娘でいたかったので。要領はあまり良くない方だし、学校も普通だったけど、周りに恵まれて、仕事もしてきました。遅かったけど、結婚も、子供にも恵まれました。
今までも、人付き合いで上手くいかないときもありましたが、その都度友人もいたし、普通に出来てました。
でも、父が亡くなった子供の頃から、いい子でなきゃいけないと思い込むとこがあったり、ずっと寂しい思いを抱えていた気がします。
大人になるにつれ、自分を出しにくくなり、とくに結婚してから環境の変化もあり、とくに自分を表現?することが苦手になりました。
最近は人と話すのが苦痛です。
母のような母になりたいし、ならないとと思ってきたけど、最近辛いし、無理です。職場も子供の周りの人間関係も、人に合わせるのにも疲れて、苦痛で仕方ありません。
父親が亡くなったときのトラウマ?か、子供がそのときの私の年齢に近くなり、当時を思い出したり、父に会いたいと思ったりします。昔からずっと疲れてた気がするんです。
とりとめのない長い文章、読んで下さった方ありがとうございました。

ユーザーID:5096519299  


お気に入り登録数:39
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
無理をしない。
要らない
2017年12月3日 15:32

子供の頃に子供として居られなかった、母に甘えることができずいい子でいなければ、しっかりしなければと思った…大人になったいまもそうお感じになるならもう、やめましょう。
こんなにご自身を殺してきて苦しくならない筈がありません。
あなたがあなたのお母様のようになれたかというのは、あなたが子供さんから見てどんなお母さんに見えるかということです。
あなたが理想とする母親になれなくても、あなたの子供さんにとって素晴らしければそれで充分ではありませんか?あなたご自身を周りからどのように見えているのでしょうか。

お父様に会いたいと思うのは、誰かに甘えたいという表れだと私は感じます。

ユーザーID:3715226111
悲しいのは当然です
オレンジ
2017年12月3日 16:17

私の父は、生後間もなく母を失い、さらに10歳のときに父を失いました。
今でもずっと悲しくて心にぽっかりと穴が開いているようなのです。
悲しいのは当然です。
トピ主さんは、今まで頑張ってきたと思います。
これからは、いい人でいること、無理をすることをやめたらどうでしょうか。
自分自身を許すこと、ありのままを認めることが必要だと思います。
これからは、家族だけでなく、自分自身もいたわって生きていきませんか。

ユーザーID:5142455612
同じです
夢で逢いたい
2017年12月3日 18:26

おれんじさん、お辛い気持ち分かりますよ。
私も、中学の時父を亡くしました。

40年以上も前の事なのにいまだに心の中で何か消化しきれないような塊がこみあげてくるような気持ちになることがあります。
生きてたらこんなこともしたかった、言いたかったってね。
男性のいない家庭で育ったから男性並みに気の強い女になってしまったと思う反面、いつまでたっても父を亡くしたころの中学生のままのよろよろした不安定な心をもてあましてもいます。

これはもう一生「勝気女」と「思春期少女」のバカしあいをして人生の帳尻を合わせていかなくてはならないと悟りました。
>父親が亡くなったときのトラウマ?か、子供がそのときの私の年齢に近くなり、当時を思い出したり、父に会いたいと思ったりします。昔からずっと疲れてた気がするんです。

私も人に合わせること、ヒトと合うことそのものが疲れます。どこかでかっこいい自分を演じているのです。
父なら、たぶんありのままの私、甘ったれの私を受け入れてくれるんだろうなと思っています。
とっくに、父が亡くなった年を過ぎてしまったのに父を思い出すときの私は少女のままで年を取っていないのです。(おばちゃんがセーラー服を着ている感じ)怖いよね。

どうしようもない時、私が心がけているのは父に恥じない生き方をしようと言うこと。
ズルいことが大嫌いな人だったので。。
迷った時は、父ならこうしていたと考えてしまいます。
私はまたいつか父に会えると信じているんですよ。
その時、「ちゃんと生きてきたよ。教わった通りに」って言いたいじゃないですか。

トピ主さんの悲しみは私の理解を超えているのかも知れません。
でも、疲れたら子供に戻ってお父様を思い出していいと思います。

トピ主さんの人生を大切に生きてくださいね。
お父様の分も。

ユーザーID:8384197837
私は中1の時
46歳
2017年12月3日 19:57

私は12歳の時、病気で父を亡くしました。お気持ち分かります。
46歳になって、亡くなった父の年齢を超えた今でも、時々、
お父さんに会いたいなーと思ってしまいます。

最近、鉄拳さんの「いつか伝えられるなら」という本に出会いました。
亡くなったお父さん宛の手紙のコンテストがあって、その優秀作を
鉄拳さんが漫画にしてくれてるんです。ぜひ読んでみていただきたいです。

ユーザーID:8117792664
がんばったね
不出来でいいの
2017年12月3日 21:38

40代 女性です。

私はトピ主さまと同じ頃に両親が離婚しました。
ただ私は上に兄がいるのでトピ主さまのようなしっかりしなきゃ!という
責任感はありませんでした。

でも寂しい素振りは見せられませんでした。
やっぱり親に気をつかうんですね、子供って。

40代だしホルモンバランスも狂い始めるのもあると思います。

子どもが自分の辛かった時代とリンクする辛さって当事者しか分からないと思います。

NHKの教育でも扱ってました。
幼少期にひどい虐待を受けて大人になり結婚をし、子どもを授かり
虐待されていた年齢に子どもが差しかかった時に記憶が甦ってきて
子どもと生活するのが辛くて、旦那さんに話しても理解されず離婚されたそうです。
子どもは可愛いし一緒に生活したいのに辛くて一緒に居られないと話してました。

これは極端なお話ですがトピ主さまはずっと頑張ってきた
ご自身を、慰めて認めてあげて欲しいです。

ユーザーID:9441184931
無理はしない。
餅寝
2017年12月4日 13:01

私も同じ様に小学3年生で父が亡くなり母1人で子2人を育てました、
もう42年も前になります。
私の母も強く父親と母親の両面を担ってくれ、
何不自由なく育ててくれた事感謝しかないです。
唯一トピ主さんと違う点は父親の死で気負う事は無かった事。
兄は少しは気負う所はあったのかも知れませんが、
母がそれ以上にカバーしていたと思われます。

決してお母さんの様にならなくても良いんです、
お母さんはお母さんであってトピ主さんとは別の人格。
私も母の様にはなれません目指そうとも初めから無理だと分かってますから。
でも唯一理解出来る様になったのは結婚し夫を持ち、
伴侶の死と言うものがどれだけ悲しいか恐怖かを想像出来る様になりました。
父の様に仕事中に亡くなり言葉を交わす事無く逝ってしまうと考えると…、
母の辛さ悲しみ恐怖は想像するのも怖くなります。
子を2人抱え母は1人で乗り切った…真似しようにも私には到底出来ません。
母も子を連れ後を追おうかと一時は考えたみたいですけどね、
寝顔を見ると我が子に手を掛けると言う事は出来なかったそうです。

苦痛で仕方ないのであれば我慢出来るレベルの苦痛まで下げましょ。
苦痛を無にする事は不可能ですし、
周囲に優しさが持てる範囲まで退けば良い事です。
1番上の子はある意味可哀相だと思います、
兄もそれなりの重みを感じて呑気な妹を見て来たんだなと。

トピ主さんは長女であっても弟さんと同じ子供なんですよ、
しっかり出来るのは限度もあるし無理強いは可哀相です。
辛い時にはこぼしても良い泣いても良いんです、
良い子になんてならなくても充分トピ主さんは良い子です!
ご主人には言ってみても良いのではないですか?その為の夫婦でしょ?
お母さんの言ってみても「お姉ちゃんなんだから」となる可能性もありますし。

ユーザーID:1902223433
皆さまありがとうございました。携帯からの書き込み
おれんじ(トピ主)
2017年12月9日 23:01

お礼を申し上げるのが遅くなり、申し訳ありません。
皆さま、温かい、優しいレスをありがとうございます。
何回も読み返させて頂いてます。
同じようにお父様を亡くされた方、ご自身のご経験を話していただきありがとうございます。オレンジさんのお父様も同じようなご経験をされたのですね。
私が父を亡くしたときは小学生だったので、高校に進学して、今までとは違う新しい友人関係になったときに、家族の話になって、父と小学生で死別したと話したら、すごくびっくりされて、気の毒がられたことがあったのをいまでもしっかり覚えていて。
かわいそう!みたいに言われるのがすごく嫌な年頃で(相手は本当にかわいそうに!と思ってるみたいなんですが)あまり父の話はしないでおこう、というクセみたいなものがついてしまっていて。もちろん昔からの友人は父が亡くなってことは知っていますが。今回初めてトピックで気持ちを吐き出したような気がしています。私も、夢で逢いたいさん、46歳さん、餅寝さんもでしょうか…皆さんのように父の歳を越えました。そのせいで、最近父のことをよく考えるようになったのもあると思います。子供を得てわかるようになることもありますものね。不出来でいいのさんが言われるように、ホルモンバランスもあって、気分が落ち込み気味かなと思うときもたしかにあります。要らないさん、餅寝さんが、母のようにならなくてもよい、とおっしゃってくださって、気持ちが軽くなりました。私をいつも励ましてくれる大好きな母なので、母が理想だったけど、なんというか、もっと気持ちに寄り添ってほしいのに、、と感じるときもあったので、私は私なりに頑張っていこうと思います。最近疲れてるのか、気分が落ち込み気味だったので、皆さまのレスで心が軽くなりました。トピをたてて本当に良かったです。
本当にありがとうございました。

ユーザーID:5096519299
 
現在位置は
です