現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

男の人に家事をさせるのは恥ずかしい事 携帯からの書き込み

りこ
2017年12月3日 10:53

33歳の彼と半年同棲中で、お互いフルタイムで勤務しています。

同棲開始当初、家事はどうするかを相談した際家事の分担を明確にすることを嫌がっていました。彼自身は元々家事は世間的にも女のやることだと思っている。でも実際はそうもいかないから俺もできるところをやる。ということでした。

彼が掃除をしてくれている痕跡がわかりにくいこと(元々私が気づいたら行うため。彼もしてくれていたかもしれません。なので基本汚れがひどくなることはないためです。)俺は気持ちで掃除をしている。気づいたらどれも掃除するようにしてるとの事で、掃除をしたという報告をしません。家事したから偉いでしょ?と言うようなことはしないのでそれで良いと思ってましたが、逆それが私にとって仇となりました。

それは、私ばっかりが家事をしていると思ってしまうこと。私が気づかないうちにそっと掃除などをしてくれているんだろなーと予測はしていましたが、彼が本当はあまり掃除などを言うほどしていないのでは?と、思ってしまいます。

料理などは、皿洗いなどはたまにしてくれます。週2.3回くらいでしょうか?これも気持ちなので気が向いたらです。洗濯は干していたらたまに気づいて手伝います。

彼に私ばかり負担が多い気がしてしまうと悩みを打ち明けました。実際してくれていたら申し訳ないなど言いましたが、俺はお前の期待ほど家事を手伝っていないと思われていたんだ?ショック。と言われてしまいました。世間よりもやっている。世間はほとんど家事なんかしないと。でも、私の世間でいうと家事も折半するのが共働きの基本だと思っています。

話し合った結果、家事を明確に折半するとのことになりました。

しかし、両親や周りには家事を折半してると言わないでほしい。俺は恥ずかしいし、親からもすると家事をやらない女と思われると。
私はそんな恥ずかしいことをさせているんでしょうか。

ユーザーID:4651128395  


お気に入り登録数:223
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:4本
トピ主のみ(4)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
追記携帯からの書き込み
りこ(トピ主)
2017年12月5日 1:52

ご回答頂きました皆様、ありがとうございます。
思いを伝えようと思うと文字数が全く足りず…情報が少なく申し訳ありません。

ここで少し追記させて頂きます。

・同棲理由
彼はバツイチです。以前彼は同棲せず結婚し、半年も経たず離婚した様です。理由は奥さんのパワハラ?の様なもので、相当辛いことをずっと言われたそうです。例えば、「貴方は私の何でもいうことを聞いてくれるドラえもんでいいの。」等だそうです…。
そういった事もあり、同棲は一度していたいということで同棲の運びとなりました。
彼は俺がお前を見るよりも、お前が俺を見て考えてもらう方なんだけどと言っていたので自分なりの立場は何となくわきまえてるのかもしれません。


・生活費
生活費は折半です。仕事は勤務先が私の方が遠いため、彼より1時間ほど後に帰宅しますが、勤務時間は彼が30分定時が早いほどでほとんど変わりません。年収は彼が上ですが、私もほとんど出張のプレイヤー職なのでそれなりの収入はあります。
生活費を折半し、結婚していないのであれば、私は家事の全てを負担することはないのでは?私は母親ではない!と思っています…。


また、アドバイスや意見頂けましたら宜しくお願い致します。

ユーザーID:4651128395
レスさせて頂きます。携帯からの書き込み
りこ(トピ主)
2017年12月5日 2:03


ご回答頂き本当にありがとうございます。
皆様お一人お一人にレス出来ず申し訳ございませんが、その中でも抜粋させて頂き、下記レスとさせて頂きます。お名前の記載なく、すみません…。。

→ご主人は週に二、三回皿洗いをしてくれるんですよね? それが、「たまに」なんですか?
表現がわかりにくく、すみません。彼の気分次第なので週3回程の時、0回の時などムラがあり、統計で考えた時に私の感覚で「たまに」と表現しました。
たしかに、週に3回もしてくれてます。その感謝の気持ちはもちろんあります。毎回ありがとうを伝えています。

→そのような家庭に育った人と人生を共にする覚悟があるかということ。
本当にその通りだと思いました。私は母子家庭で育ってきたので、女でも働き家庭を支えることが出来るという姿を見て育ちましたし、小学校低学年から母に料理を教えてもらい、帰ってくるまでに夜ご飯を作って、自分の片付けは自分でやる。と、母から厳しく育てられました。それもあってか、家族が頑張っている人がいたら手が空いた人は手伝う。助け合う習慣で生きてきたのでそもそもの考えが違いすぎると感じました。やはりここの部分の違いなのでしょうか。

→トピ主さんと彼氏は価値観が違いすぎます。結婚は価値観が違うと、苦労します。彼氏さん、家事折半したくないなら、トピ主さんを働かせないで自分が養うくらいの気概がないと、駄目です。
そうですよね…でも彼は貯金はあまりありません…。。
基本は仕事は俺がやると言いますが、養っていくお金もないのに、なぜそう言うことが言えるのか、矛盾していない?など考えてしまいます。。

ユーザーID:4651128395
レス2携帯からの書き込み
りこ(トピ主)
2017年12月5日 2:06

→育った環境が違い、これまでに見て来た景色が違う者同士が出会って一緒に居るのですから、様々なところに認識の違いがあることくらい認めてあげて。
そうですよね。違った環境で育てば、考えも違って当然。ここは、私がどこまで認めてあげられるのかが問われる部分だということも何度も自分で考え、悩んできました。私は自己中なのかもしれません。。

→やらないっていってるわけじゃないんだから外では彼の希望(家事分担をいうこと)を聞いてあげたら?
はい、彼の両親に言うつもりはありません。でも、彼にもやってもらっているのに彼の親の前では私がやっていますって、そんな嘘つくのも良い気はしないなと少し思います。

→家計負担は折半なのに、家事負担を折半しないのはおかしいですから、その事も彼に話して下さい。
そうですね。もし、それができないなら生活費を多く出して欲しいという提案もありなのでしょうか?

→貴女の彼の石頭が変わらない限り今後が心配です。
具体的にレスくださり、ありがとうございます。彼の育ってきた環境がそうさせているのでしょうか。彼もお父さんが絶対で、1番力があるというようなガチガチの場所で過ごしてきたそうなので…彼のお父さんを見た時に、環境は人の価値観などにとても根深く関係すると確信した時でもありました。

→それともあなたは「私が家事を彼にやらせてるのよ」と言って回りたいのですか?多分、あなたはそういう事をしそうなタイプだ、と彼に思われているので、そんな言いふらす様な女は恥ずかしい、と彼が思っているのでしょうね。

なるほど、と思いました。でも、私はそんな気持ちは尚更無いのですが彼からそう思われていたら今回の話とはまた別の問題が起こっていると感じました。一度、彼に聞いてみます。

ユーザーID:4651128395
レス3携帯からの書き込み
りこ(トピ主)
2017年12月5日 2:11

→常にあなたが彼を疑っていること。たぶん彼はあなたには会わないと思いますよ。男が変わってもあなたには無理。
彼を疑ってしまう理由は、細かくなってしまうのですが、彼がトイレは座ってしたくないというので、毎回便器の縁周りをペーパーで軽く拭いてもらうようにお願いしています。でも、何度全体を見ても拭いた形跡がなく、トイレは汚れたままなのです。気づいたら私も拭くのですが、やっぱり汚れていて…。これが疑ってしまう一つのきっかけでした。私が細かすぎるのかもしれませんが…。

→基本的に自分の事は自分で、もしくは助け合って折半でしょう。もっとしっかりしなさいよ。
とても響く厳しくも優しいお言葉いただきありがとうございます。情など全て払いのけて。しっかり考えます。

→よりよい生活関係は、自分たちで変えていかないと、世間って、思うより遅いですよね。それでも、不満も少なげにしつつ、良い方向に変えましょう。
世間の物差しはやめた方がいいですね。なんだかすっきりしました。私の、彼の世間もまた違いますし、これは世間ではなく、2人でどうしたいか…ですもんね。ありがとうございます!

→それはご主人が現実が見えていないだけで、親の価値観に影響されているだけです。
そうですね、特にお父さんの影響をかなり受けているようです。現実を見せるためにはやはりこちらから根気強く伝えることはしかないでしょうか…

→結局は妻が不安を感じない収入が無いから妻は働くんです。
はい、私もそこの心配があって、この先結婚しても出来るだけ仕事はしていたいなと思っています。彼の貯金も把握してるので。仕事の話をすると、お前はいつまで働く気なの?と言われました。養ってくれる余裕があるならありがたいのですが…!。

→ポジティブにとらえるなら彼なりにトピ主さんを守ったようにも受け取れる。
確かに一つありますね。ありがとうございます。

ユーザーID:4651128395
 
トピ主のみ(4)ほかのレスも表示

現在位置は
です