現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

この苦しさをどうしたら

空魚
2017年12月4日 12:03

誰にも言えず、苦しさに耐えかねて投稿しています。
ご迷惑でしょうが、吐き出させてください。
アラフィフ、バツイチ、高1の娘ありの女性医師、総合病院勤務です。
仕事と子育て、厳しくも充実した平穏な生活でした。
それがある日、一変しました。
私の担当となった患者さん。ちょうどリタイヤしたばかりという年齢。既婚です。
初対面のその瞬間、地面がぐらりと揺れたように感じました。
瞬殺とも言える一目惚れ、まさかと思いました。
前夫も含め、数人の方とのお付き合いはありますが、未経験の激しい恋情に混乱しております。
睡眠時以外、片時も思いは消えず、仕事に支障の出ないよう、必死の努力をする毎日です。
何人であろうと悟られてはならない、その緊張感も大変なものです。
それに加えて奥様への嫉妬心…
一度ご一緒に来院されたことがありました。優しく、聡明な方とお見受けしました。
ご夫婦の睦まじい様子がつらく、早めに診察を切り上げ、トイレに駆け込んで泣きました。
この時の自分の情けない行動には、激しい自己嫌悪を感じ、以後の行動をさらに厳しく律しております。
しかし、彼に会えない間の悲しさ寂しさは、平静を装うものの、どうにも辛く、逆に彼の受診日は浮き立つ思いを抑えるのがやっとです。
一体自分はこの年になって、この立場にいて、何をしているのか、ここまでなぜ壊れ果てたのか…

医師と患者としての関係は良好です。彼は「ずっとお世話に」と言ってくれます。
しかしそれは何を意味するかを考えると、慄然とするものがあります。
彼の最期を看取る役目を冷静に果たせるでしょうか。その日を想像するだけで恐ろしくてたまりません。
思いつく対処法は、勤務先を変え、彼との接触を一切絶つことくらいです。
でも実行する勇気はなく、今日も時間のみが過ぎゆきます。

まとまりのつかぬ乱文、最後までお読み下さり、ありがとうございました。

ユーザーID:0744623455  


お気に入り登録数:159
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:22本

タイトル 投稿者 更新時間
わかります携帯からの書き込み
はな
2017年12月4日 14:26

大企業。上位職。アラフィフ。しかも既婚。
同じ思いでした。職場変えても思いが募るだけで4年経ちます。答えは今の医師としてのお立場で添い遂げることでしょう。

ユーザーID:3361055666
半年から一年で治まります。携帯からの書き込み
師走
2017年12月4日 14:50

私も50前で、そんな経験あります。
私は既婚ですが、、、。

食事も喉通らず、睡眠もとれず、そんな状態なのに体は快調でした。
素人の私が言うのもおこがましいですが「恋の病」ですね。

大丈夫です。
ドーパミンは半年から一年位しか分泌しないらしい。

素人の考えですが、生理が上がる前の最後のあがきだと私は分析しました。

折角の立派なお仕事、邁進されますよう、、、。

ユーザーID:5121045258
経験のない感情ですが
金木犀
2017年12月4日 15:12

古希間近の男ですが、当方のような女房には一応満足していますが、
チャーミングな女性なら誰にでも心惹かれ、小心ゆえに現実には一度も
行動を起こしたことなく(おそらく死ぬまで同じ)日々を過ごす者には
ある意味羨ましいです。
トピ主さんの苦しみはホンモノだと思うし、なんとなくわかる気もしますが。
おそらく数千人に1人あるいは数万人に1人が一生に一度味わう感情かと思います。
決して異常ではないと思います。
俗に言う運命の出会いより更に激しい邂逅ですね。
人間の感情は如何ともし難いので、変に感情を抑えようとせず、ありのままで
いいと思います。涙があふれるならそれにまかせるしかないでしょう。
同時に気付かれまいと平静を装う努力も社会人として生きてゆくうえで必要なことだと思います。
男女の感情は様々、お互いの想いが一致する場合が多いですが、一方のみのいわゆる
片思いというケースがあることも事実です。
笑われるかもしれませんが、その男性に「素敵なかたですね。どういう経歴をお持ちか
聞かせて頂ければうれしいです。」とでも伝えてアプローチされては如何ですか。
妻帯者であること、奥さんの権利を侵害する権利はトピ主さんにはないことを認識
した上で、です。
色々な人と交わり、その人となりを知ることは人生の醍醐味の一つです。
トピ主さんのような純粋な感情など理解できない俗物の無責任な評論ですが、取り急ぎ
レスしました。

ユーザーID:0422699353
トピ主さんの行動はただ一つ
コンシェルジュ
2017年12月4日 15:16

彼を1日でも長く生きさせるために最善を尽くすことです。

トピ主さんは今の病院に勤務していなければ、彼と出会うこともなかったはずです。

勤務先を変えても、何も変わりませんよ。

ユーザーID:1525617213
私は共感します
50代女性代表
2017年12月4日 16:32

素直な気持ちを赤裸々に綴った文章に共感を覚えました。

医師だって患者にそういった気持ちを持つ事だって人間だもの、あるでしょう。
40代の独身医師が誰にも知られる事もなく恋をした事を誰が責められますか?。

瞬殺される程の男性がどんな人なのか想像しただけで私もトキメキますが、またそんな素直で人間臭い先生に私も診てもらいたいです。

神様の采配と捉えて今のまま彼の主治医でいたらどうでしょう?。

ユーザーID:8627943275
医師なら・・
サザエ
2017年12月4日 17:03

ミッドライフクライシスなのかも?と疑っても良いような・・。
その年齢に差し掛かると男女ともにホルモンバランスが悪くなって「最後のあがき」というような症状が出る事がありますからね。

そこまでの激しい感情が溢れ出るのは「一目惚れ」というよりも、もっと身体の変調から来ている気がしますが。

ユーザーID:4605312023
がまん携帯からの書き込み
popo
2017年12月4日 17:16

あなたは何も壊れたりはしていません。
人を好きになる気持ちは自由ですし、誰かに止めてもらえる事ではありません。あなたは何も恥じる事はありません。
ただ奥様がいらっしゃるということですし、あなたの心に留めておきましょう。辛いでしょうが、行動に移すべきでは有りません。
要するにこのまま片想いの状態でいましょう。
片想いでいるのも悪くないですよ!
最後まであなたに出来る限りの治療、アドバイスをしていき、今後どんな状態になろうとも医師としてしっかりと見届けてあげましょう。
この状態で最後まで片想いをつらぬき通せたあなたは、素晴らしい女性に成長されていることでしょう。自分自身を誉め称えてあげましょう!

ユーザーID:4221267368
落ち着けっ
霜柱
2017年12月4日 17:17

トピ主さん、無理かもしれないけど落ち着いて!
一時の激情にかられて、病院を辞めるなんてとんでもない。
多くの患者さんを見捨てるんですか?
素敵な奥様を見て辛いのはわかるけど、そのうちふと憑物が取れた様に気持ちが冷めるんじゃないかな?

ユーザーID:9996115807
多分、家に帰れば普通ののジジイ
saya
2017年12月4日 17:25

よほど素敵な方だったんでしょうか。
リタイヤしたばかりと言うと、65才位?
その位の歳の男性なんて、一緒に暮らしてみれば汚い事ばかりですよ。
風呂に入らなかったり歯を磨かないで寝たり、痰が絡むのでいつも咳払いしていたり、食べ物をこぼしたり、たまには失禁したり。
あとこれは男女共にですが、年取ると性格も偏屈になって来て、傍から見ても分からないけれど家庭では頑固だったり嫌味だったりしつこかったりして、配偶者は適当にあしらう術を身に付けています。

これらの事は配偶者だから、仕方ないと思って我慢できるのです。

私も50代ですが、もし誰かを素敵なオジサマだと思っても、きっと家に帰れば色々汚い事もあるんだろうな(自分だってそうですから)と思って、若い時のように好きになったりはしません。

トピ主さんも、65才の人などやめて、せめて同年配以下にした方がいいですよ。
まだこれから恋に落ちる事もあるはずですから。

ユーザーID:4029674987
辛いですよね
JinRock
2017年12月4日 17:57

医師という、科学の世界の中心の職業の方でも、恋愛感情というものはコントロールのしようがないのですね。
まるで思春期にタイムスリップしたような感情でしょうか。

もしかしたら娘さんの環境にシンクロしてしまったのかな。

現役の医師の立場としては躊躇があるかもしれませんが、精神科などで相談なさるのは如何でしょうか。
釈迦に説法なのは承知のうえでの話なので、読み捨ててください。

ユーザーID:0948577729
わたしも途方に暮れています。
さら山
2017年12月4日 18:23

自分とカブるので、
何も有益なことを申し上げられませんが出てきてしまいました。

当方バツあり、アラフィフ、子供達は成人して手を離れました。
偶然知り合った人を好きになり、
今までとは違うレベルの激情に途方に暮れています。
お互い独身ですが、障害がある組み合わせです。

同じような年ごろになって突然、アイドルとかを夢中で追いかけ始める
女性が一定の割合で出現しますよね。
それと同じ?更年期障害の一種で、何か変なホルモンが
出てるせいで精神に異常を来したのではないかしらと思い。
お友達の精神科医に相談してみました。
「正常な社会生活が送れているんだから大丈夫じゃない?」
とあまり取り合ってもらえませんでした。
この渇望はまるで依存症の人のソレのように感じて。
アルコール依存に対する抗酒薬があるように、
何か打つ手があるのではと期待したのですが…。
肉体的な依存じゃないから、そんなもの無いのかな。

何をしてもダメです。
仕事していても一人でウチにいても寝ても覚めても呑んでも騒いでも。
気心が知れた部下に『最近アタシ何か変じゃない?』と聞いたら、
一体何の話ですかと真顔で聞き返されてしまいました 恥。

一時の気の迷いだ。そのうちどうでもよくなるだろう。
と当初は少し思っていました。
しかし、1年以上経った今、気持ちが沈静化するどころか
自分にはこの人しかいないという非現実的な思い込みが
ますます募るばかり。
本当にこれはいつまで続くんでしょう。
3年で冷めるとか、見通しがあるんでしょうか。
その前に自分が(肉体的には生き続けても)精神的に
あるいは社会的に死ぬんじゃないかとか。
もう、なるようになると開き直るしか無いのかしら。。。

ユーザーID:6684238544
そういうの、ありますよね。携帯からの書き込み
もも
2017年12月4日 20:52

地面が揺れるほどの、までは経験ないですけど、ハッとするようなイケメンならごく稀にいますね〜。

トピ主様のように、一目で心を奪われるなんてことも、生きていればあったりしますよね。

アラフィフともなればティーン時代とは違い、既婚者多数でしょうし、そうとなればいくら地面が揺れようが厳しいものがありますよね。

ここは妄想だけ楽しんじゃいましょうよ。

もし既婚者に手を出すとなると、リスクもかわいいもんじゃありませんし、現実的でないですよ。

お医者様ということで経済的には余裕があるのかも分かりませんが、慰謝料だなんだと変なものに消えるなんて馬鹿げています。

妄想だけならどこまで暴走しようが構わないけど、よこしまな感情にはしっかり理性を働かせて、現実を直視しましょう。

あと、診察はしっかりしましょうね。

ユーザーID:7824523587
試練というものでは?
絹子
2017年12月5日 12:48

いつもクールでいようとしても、人間には、思いがけない感情が存在するのでしょう。
これは、乗り越えなければならないものだと、いつものように、感情を隠し、そういう日々に耐えるしかないでしょう。

ユーザーID:4435969049
ちょっとだけ羨ましい
カーネーション
2017年12月5日 20:41

50過ぎのオバさんです。

トピを読んで、小説みたいと思っていたら、共感レスもあるようで、そんなに特異な
ことでもないのですね。

私なんて、その手の話なんて縁もゆかりもない、と思っていましたが、ホルモンの風向き
次第ではまだその可能性もあるのかな?

今は、あと少しで親元を離れる息子が可愛くて可愛くて、この子が家を出たらどうやって
生きていこう、と途方に暮れそうです。 気晴らしといっても、小旅行くらいしか思いつかない、
と思っていたけど、気になる男性でもいれば、乗り切れるでしょうか!?

ユーザーID:4570242567
これぞ、ソウルメイトですかね?
幸ひ住むと人のいふ
2017年12月6日 21:51

医者と患者だって接点があればいいじゃありませんか。

好きな人に尽くす?幸せを噛み締めて世話してあげましょう。

ユーザーID:8051597278
異常でもなんでもないです。
白ネコ
2017年12月7日 9:03

何人かの方が書かれてるように、更年期に起きがちなホルモンの錯乱による『最後のあがき』だと、トピを読んですぐに思いました。
実は、同じくアラフィフの私自身も、ここ数年同じような思いに悩んでたからです。
私もある男性に、知り合って半年後、まるで恋のキューピッドの矢に刺されたかのように突然恋しくて恋しくて仕方の無い感情を持つようになりました。一瞬でした。
私自身既婚なので、自分自身でこの突然の感情の高まりが理解できずかなり苦しみました。その男性も私に気のあるようなそぶりを見せていたので、私の迷い悩みはもう半端では無かったです。
その男性の個人的なことはほとんど知らないのに、自分の妄想は広がるばかりで、気を落ち着けるために毎日1時間以上のウォーキングが4年続きました。
で結局、先走った自分の気持ちを抑えきれずに良き友人になりたい旨のメールをしたところ、以降ぷっつり音信普通となりました。きっと絶句されたのだと思います。控えめに『友人』と言ってはいても、私の思い込みの強さ、鼻息の荒さが伝わったのだと思います。黙ってれば一知人として細いながらも信頼関係でつながってられた、一歩下がった位置からでもずっとその人を直接応援もできたのに、自滅した馬鹿な自分に自分で呆れてます。私の場合は、師弟関係でした。
苦しいお気持ちはとてもよくわかりますが、主さんも(おそらく)一時的なホルモンのいたずらに惑わされて、せっかくの大切な(医者と患者としての信頼関係で結ばれた)出会いを残念な形で自らの手で壊されることのないように、心より願ってます。
人と人との強い結びつきは、なにも恋愛や結婚という形をとらずともいろんな形があるんだと、自分自身取り返しのつかない痛みを持って学んだばかりです。

ユーザーID:6418706950
時の流れに身をまかせ
プリン
2017年12月7日 9:11

私は逆の立場です。
私、四十代後半既婚女性です。
男性医師に
「好きです。こんな気持ちは初めてです。自分ではどうして良いのかわかりません。」と言われました。看護師さんが入ってきたので…。
「じゃあ、今度の受診は4週間後の何日で良いですか。」と話は変わりその日は終了。
4週間後の受診時
「この前の話ですが、話したのを後悔しました。その後旦那さんと私の事を話したのでないか?とか色々考えて寝れませんでした。」と言われたので、
私が誰にも話していないことを伝えるとホッとした様子で、「時の流れに身をまかせる事にしました。どこかの歌みたいですけど。」と、微笑みながら「このままずっと好きかもしれないし、嫌いになるかもしれない。貴女は患者として普通に来院して下さい。それだけで十分です。」と言われました。
時が経てば好きな方も亡くなるかもしれない。もしかしたら奥さまやトピ主さんの方が先かもしれない。どうなるかは時が決めてくれるのではないでしょうか?
お仕事頑張って下さい。貴女を必要としている患者さんがたくさんいるでしょう。急に主治医がいなくなると不安なります。

ユーザーID:3984564182
“恋愛は一過性の精神疾患“
鬼嫁
2017年12月7日 11:53

タイトルのような事を数年前、堺雅人さんが主演のドラマで言っていたのを思い出しました。

人生の中で、今回のような出逢いがあるなんて、とてもラッキーな事ではないでしょうか。
そこまで心奪われる出逢いなど、そうそうあるものではないと思います。
一方通行のプラトニックな想い、だからこそ良いのです。この恋が実ってしまったら、「ただのおっさん」に変わってしまうと思います。

お医者様であるトピ主様にこんなこと言うのもなんですが、女性ホルモンが減少する際の女性性の最後のあがきだと思います。生殖機能が成せる技ではないでしょうか。更年期中の友達に、数人似たような事をいっていました。あるいは芸能人に心酔する人もこの時期多いです。

心で何を想おうと自由、自分の心のまま、この気持ちを大切に。

ユーザーID:2131351578
神様のめぐり合わせかもしれない
えもにゅー
2017年12月7日 19:42

苦しいけど幸せですよね?
同じ月でもきっといっそう美しく見えることでしょう。

果てしのない時間の限りある出会いのなかで、しかも生死が関わる場所で、一生を掛けて後悔のない人に出会えたということは何かの必然かもしれません。

トピ主様はきっと、命を掛けて必死でその方が生きるために働くでしょう?
その行動って、もしかすると、人類がよりよい進化をするための一歩になるのかもしれません。
(今すぐ効果が見えるというものでなく、ドミノ倒しのように連なっていく端緒となるのかもしれません。)

お医者様ということで、もしかするとそのために神様が与えた機会かもしれない、と考えた次第です。

いやむしろ、その激しい気持ちを、そのように昇華してほしいな。
勤務先を変えたら、もう、本当に一生後悔すると思いますよ。

ユーザーID:0848794529
羨ましい...
メルロー
2017年12月9日 16:37

人として生まれた以上、一度でもいいからトピ主さんの様な気持ちを
経験してみたい。
出来るなら成就してみたい。
愛する人と結ばれるってどんなに幸せなんだろう、と長い人生の中で
何度か想像したものです。

一応私もカテゴリーで言えば恋愛結婚なんですが、押され結婚というか、
ほとんど何の感情も無く、なし崩しで結婚したせいか余計に憧れます。

ローマ文学で有名な塩野七生さんの一文に、恋愛は交通事故のようなもので人生で
何度も会う人もいれば、会わない人もいるとか。

心の中に小さな恋の火種はあるのだけれど、煽り燃え上がる風が吹きません。

ユーザーID:5523603373
 
現在位置は
です