現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

娘の結婚式を終えて… 携帯からの書き込み

情けないママ
2017年12月4日 12:28

娘の結婚式が終わりました。
自他共に認める仲良し母娘、子離れできない恥ずかしい母親でした。
彼が忙しい時には一緒に式場の下見に行き、二次会のお店選びに付き合い、ドレスフィッティングは全て同行しました。結婚式で飾る物を一緒に作り、何度もケンカしながらも楽しく過ごした日々でした。
すでに入籍は済ませ新居も決まりましたが、式の前に新郎と余計なケンカをしたくないと娘が言うので、先に新郎が住み休み前に娘が泊まりに行くという生活を続けた最後の1ケ月は、準備の追い込みで娘は常にイライラしており、あたられまくりの日々。車に乗せていてもいつも以上に慎重に運転し、食べる物にも気を使い、ずっと気の張った1ヶ月でした。
そして、何事もなく当日を迎える事ができ、あっと言う間に終わってしまいました。式の後、二次会幹事さん達に二次会で使用するお花や小物を先行で運んでもらいましたが、本人達は披露宴で食べられなかった料理を食べながら二次会用のヘアメイクをしていただき、カラードレスで移動する事になっており、私服やドレス用バッグなど大荷物になるので、しーんとした待ち合いで二人を待ち、荷物を持ってタクシーで同行し、そのまま二次会の末席に座って参加してきました。気付いた人はあまりいなかったと思います。
最後はドレスを脱がせて私服に着替えさせてタクシーに乗せて見送り、私は電車で帰ってきました。
母子家庭になってから15年間、息子と3人で助け合って暮らしてきました。今、娘の部屋は式の当日の朝のまま。新居は車で20分。いつでも行けるけど、いつでも行けないですよね。
幸いにも息子はまだ家にいます。でも、やっぱり娘がいなくなるのは本当に寂しい…
あまり写真を撮れなかった私に、参列者の方が写真や動画を送って下さって、それを見ながら涙が止まらない日々を過ごしております。
こんな情けない私に、叱咤激励の言葉をいただけたら幸いです。

ユーザーID:6828066702  


お気に入り登録数:125
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:26本

タイトル 投稿者 更新時間
…車で20分!
日帰りできません
2017年12月4日 13:24

どんなにか寂しいことかと、自分の経験に合わせ、半ば同情しつつ読みましたが、

最後の最後で、なーんだ、と。

目と鼻の先じゃないですか。
日常生活の範囲内ですよ。

息子さんの時は、お手伝いは婚約者さんに是非と言われるまでは一切しないこと。

もういい加減に子離れしましょう。

ユーザーID:7161514151
叱咤どころか感謝でしょう
ブルージャガー
2017年12月4日 13:47

結婚した日の自分の母親の気持が手に取るようにわかりました…出戻ったけど。
水を差してすみません。

親は本当に自分の身がちぎれる様な気持ちで、切り離してくれてるんですよね。
ほんとうにありがとうございます。

娘さんもいずれ気が付くでしょう。
裏方でしっかり守っていてくれたお母さんがいてくれたことを。

あなたがいてくれたからむすめさんのその日があったのです ご自身をほめてください。

ユーザーID:7709247643
お気持ちわかります。
真由美
2017年12月4日 14:01

うちは息子たちが結婚して家を出て、娘がまだです。

息子たちが結婚して離れていくことには多少さみしさがあったものの、喜ばしい気持ちが大きかったです。

娘はまだ21なので結婚までは数年あるでしょう。
でもそれを想像するだけでもさみしくなります。

それでも、子の自立を喜ぶのが母親と思い、乗り切るだけですね。

でも、頭でわかっていることと感情は必ずしも一致しませんから。
お孫さんができたら助けを求められることも増えてまた頻繁に会えるのではないでしょうか。

うちは結婚した息子のお嫁さんが私を頼ってよく助けを求めに孫を連れてやってきます。
自分の娘の場合はさらにそういう形が出来上がると思いますよ。

最後になりましたが、お嬢さんのご結婚、おめでとうございます。

ユーザーID:1459850770
泣けちゃいました携帯からの書き込み
ゆず
2017年12月4日 14:22

私の娘も来年結婚します。
私も娘とは本当に仲が良くて、いろんな愚痴をこぼし合ったり、休みを合わせて買い物に行ったりと、私も子離れ出来ていない母親です。
ただ違うのは、当日の楽しみにしたいからとドレスのフィッティングは連れて行ってもらえず、娘に行きたかったのにと言うと、娘も涙ぐんでごめんなさいと言われまた涙。
こんな事で寂しくて涙が出るわ、このトピを読んで涙ぐむわ、私も当日のバタバタに付き合う予定になっていますが、切なくなってきました。
トピ主さんも寂しいと思いますが、これからは自分の楽しみを見つけて自分の人生を楽しんでください。私もがんばりたいと思いました。

ユーザーID:8614860562
同じ状況です
希望
2017年12月4日 14:38

私も離婚して息子と娘の三人で暮らしています。
近い将来、私も同じ状況になります。
娘さんの新居が車で20分とは羨ましい。
私は飛行機の距離になりそうです。

でも、娘が幸せなら私も幸せなんです。
娘のためならなんでも出来ます。
当分はお寂しいでしょうけどすぐお孫さんと会えますよ。
その時に備えて健康作りに励みましょうね。

ユーザーID:3578872592
引き際
惟任
2017年12月4日 14:43

「有終の美を飾る」と言います。
今、一つのことをやり遂げ、心にぽっかりと穴が開いたようなお気持ちかとお察し致します。

お母様が2次会に参加されるというのは良くあるパターンなのでしょうか?
個人としてはあまり聞き及んだ覚えがありません。

仲がよろしいのは大変結構と思いますが、
これからは一歩距離をあけての関係を構築されることを願います。
もしかすれば娘さんの方がお母様にべったりなのかもしれませんが、
新郎さんへの配慮は必要と思います。

もちろん新郎含め周囲全方向から今の「親離れ子離れしない関係」を認めてもらえるのであればそのままでも良いかもしれません。

ユーザーID:0098937570
幸せになられたんですね携帯からの書き込み
まかろん
2017年12月4日 15:37

それで良しとしないと…
親の不幸な姿で結婚を躊躇…等よりよほど幸せじゃないですか。

あまり干渉すると、お婿さんが苦しい思いをするし、見守る程度でお願いします!

自立しない子供心配するより悠々自適、嬉しいはずですが。

ユーザーID:3306040762
そして人生は続く・・・
紅葉
2017年12月4日 15:52

母子3人暮らしだった最愛の娘さん息子さんがいらして、お幸せなお母様だと思いました。花嫁の母は式の前後も大忙しで大変ですね、でも色々一緒にやった思い出はキラキラと輝き続ける宝物ですよ。イライラしていた彼女に当たられても、グッとこらえて事故や怪我の無いように細心の注意をして、お母さんとしての務めというか、応援というか援助は素晴らしいものでした。しかしメソメソしている必要はないでしょ?今後ずっと娘さんの人生は続くし、お母様の人生も続く。息子さんの人生も見守らなくては・・・
もし娘さんにお子さんができたら悪阻とか里帰り出産とか、実母の出番は多いですよ、身体を鍛えて体力つけて、今後もなにかと援助できるお母様でいましょうよ。

ちなみに息子さんの結婚時はお姑さんになるわけで、あまり出番はないみたいです(私も未婚の息子2人なので、覚悟しています)逆に楽できるし、相手の娘さんやお母様に相談してそちらに合わせる気でおります。

まだ始まったばかりのお嬢様の結婚生活、これからも見守り続けて行けば良いのですから、何もガックリ来る事は無いです。
心からおめでとうございます。花嫁の母、これからも元気でガンバ!

ユーザーID:7605239771
お疲れさまでした
飴ちゃんきらい
2017年12月4日 16:15

無理に涙を止めなくてもいいのではないでしょうか。

少しずつ、徐々に涙が減っていくのではないでしょうか?

ティーンエイジャーの娘2人を持つ身として、立派に役目を果たされたトピ主さんを羨ましく思います。

ユーザーID:2191734484
息子が結婚しました
bitter
2017年12月4日 16:36

お嫁さんと母親の密着に引いています。

主さんのトピにも引いています。相手がわ、婿側のお母さんが主さんと同じ気持ちなら、マザコン決定ですよね。
しかし、母娘なら美談ですか?

息子の新居に2回も一人で泊まりに来ているお嫁さんのママ。
息子はソファで寝て、親子はダブルベッドだとか。ふーん。これって普通?

一昔前の、実家の敷居はまたぐな!という時代じゃないですよ。
親子でなくなるわけでもない。今やメールにline、新幹線。
しっかりしてください。

私は、子供が自立し、家族を持ったことに心の底から誇らしく思っています。
彼らの幸せを遠くから毎日祈っています。
彼らが自立したことで、親は楽になった。時間もたっぷりある。
感謝していますよ。

そしていずれ、動けなくなって迷惑をかける時が来る。
それまで、親は健康面を気を付け、残りの人生を楽しむことが、子供孝行ではないですか?

ユーザーID:8679899890
いや〜まだまだ!
Nari
2017年12月4日 16:43

これに期待ばかりしちゃいけませんけどね!
女親にはまだまだ役割が残ってるんですよ〜。

娘が出産となったらそれだけ近居なら産前産後その後の育児まで当てにされることもありますからね!

健康に気をつけて頑張りましょう。

ユーザーID:0841594150
気持ちわかります携帯からの書き込み
ゆうゆ
2017年12月4日 20:38

うちも母子家庭。主さんと同じで家族構成です。長女は自分の分身で、普通の家庭の気持ちとは違うのです。
子離れできてないとかレスついても気にしてはいけません。
旦那がいない私たちにとって娘は 頑張ってきた人生の伴侶であり分身です。
娘さんの旦那さんに気持ちをわかってもらいましょう
またレスします

ユーザーID:0236718595
結婚はゴールではありませんよ携帯からの書き込み
k
2017年12月4日 21:24

遠慮なく叱咤の言葉を贈らせて頂きます。

お嬢さんが可愛いばかりに甘やかして育ててしまいましたね。
これでは、妻となる自立した女性とはとても言えません。
ご主人となった方のこれからの苦労がしのばれます。

結婚とはゴールではありませんよ。
幸せとは、結婚すれば自然と永遠に続くものではなく、努力をして継続させていく事です。
貴女のお嬢さんがこのまま変わらなければ遠くない未来にご主人に捨てられます。

親として、娘の耳の痛い事もきちんと伝えて下さい。
叱る事も愛情です。
トピ主さんのした事は優しい虐待ですよ。

ユーザーID:5509713770
きっと
そら
2017年12月5日 2:48

母子家庭になってからも立派に育ててこられた分、
その寂しさは人一倍なのでしょう
よく頑張られましたね

ですが披露宴までの1か月は少々気が入り過ぎましたね
あまりおセンチになりすぎても体に毒です
娘さんにも負担がかかってしまいます

元気でやってるならそれが一番だわ!
ぐらいの気持ちであまり干渉しすぎず
これからはあなた自身の楽しみを見つける時です

もしもめでたくお孫さんを迎えることがあるなら
また忙しくなりますよ
たとえそうならなかったとしても
娘さんが幸せであれば充分ですよね

車で20分 ちょうどいい距離だと思います
たまに中間地点で落ち合って
お茶でもすればいいじゃない
気楽にいきましょ♪

ユーザーID:1175804320
ご結婚めでとうございます
元花嫁の母
2017年12月5日 5:44

今まで女手一つで二人のお子様を育てて来られて、本当にご苦労さまでした。
またお嬢様のご結婚、お喜びいたします。

私にも既婚の娘が居ます。
結婚して早7年ですが、母娘で結婚準備を慌ただしくしていたのを昨日の事のように思い出します。
ドレスの下見や新居の準備等、新生活に向けてそれはそれは楽しい思い出です。
結婚前の娘との時間をなるだけ多く持ちたいとパートの仕事も辞めてまで、『母娘の想い出作り』をしました。
今だ昨日の事のように思い出されます。

トビ主さんは、今やっと一つの役割を終えられて、気が抜けてほっとされているのです。
結婚式・披露宴・二次会と当日は怒涛のように時間が流れてゆっくりと花嫁の母の気持ちに浸る心の余裕もありません。
親として一抹の寂しさもありつつ、『これで良かったんだ』との安堵の気持ちもおありでしょう。

私も結婚式後、帰宅して娘の部屋が荷物もそのままに、本人だけが居ない現実に、
『あ〜結婚してこの家から出ていったのだ』と、何とも言えぬ空虚感に襲われました。
結婚式の準備までの慌ただしい日々が過ぎ去れば甘美な時間に思われて、『もうこの部屋に娘が戻ってくることはないんだ』と、
娘が生まれてからの共に過ごした時間が愛おしく、寂寥感が押し寄せてきました。(娘の新居は徒歩圏内でも)

子供が結婚して家を出て行く・・・親業の卒業です。
喜ばしい事なのに、すぐに現実が受け入れられないのですね、お気持ちわかります。
でもこれもステップの一つ・・・これからはまた違った形で母を求めてきますよ。
孫が出来れば、娘親は忙しいです。
先輩主婦として母として、お嬢様に素敵なアドバイスが出来るように、関係性も変化してきます。

これからもお嬢様を見守ってあげてください。

どうかお嬢様もトビ主様もお幸せに。

ユーザーID:5140689399
一人娘
匿名
2017年12月5日 10:52

うちは一人娘です。
まだ学生です。
娘が結婚して家を出る日を想像しました。
結婚式の準備にはきっと口出しさせてくれないでしょう。
結婚式は泣くでしょうね。
2次会は友達だけでしょうから、私は主人と家に帰って、一抹の寂しさを感じながらも、「やっと子育て終了!!!」と喜びの乾杯です。

これから何しようかなと老後に夢をはせるでしょう。
たぶん、子供から手伝って欲しいと言われない限り、何もしないと思います。
こんな母親もいます。

ユーザーID:8599826792
お疲れ様です
下の上
2017年12月5日 11:13

娘さん、ちょっとお母さんに甘えすぎですよ。
でも 頼られてるうちが花なのかな。
きっと今頃何でもやってくれてるお母さんがいなくて困ってますよ。

さあ、もうひとふんばり。
息子さんを送り出す日をとりあえずの目標にして
頑張りすぎないようがんばってください。

ユーザーID:2100410362
お願いです
ふむ。
2017年12月5日 12:11

自分に気力を与えるために、「今度は息子…!!」とならないでくださいね。
息子さんとの距離は今までと同じままでお過ごしください。

トピ主さんとお嬢様の関係を、ご子息がどういう目で見ていたのか次第ではありますが。

ユーザーID:3999659901
よく頑張りました!
風邪っぴき
2017年12月5日 13:19

情けないママだなんて言わないでくださいな。

頑張りましたね!

ずーっと伴走していたんですね。陰に徹しながら・・。
そんな娘さんを立派に送り出せました。

尊敬します。

ユーザーID:5766271939
娘さんは貴方ではありません。
うーこ
2017年12月5日 14:57

そろそろ母と娘は別の人格だと気付きましょう。
嫁に行ったのだから娘の部屋は片づけてください。
そのままほっておくと、娘さんは「いつでも帰れる」と思って油断しますよ。
式当日のスケジュールを読み、寒気がしました。
あなた娘さんのお手伝いさんかなにかなんですか?甘やかしすぎです。
自分の人生を歩んでください。

ユーザーID:4669941193
 
現在位置は
です