現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分磨き、結果。

ラスク
2017年12月6日 12:27

アラフィフ女です。

二十代、三十代、
まったく男にモテない私は「自分磨き」に励みました。

海外旅行、一人旅、映画鑑賞、料理、手芸教室、
ジム通い、テニス、スイミング、etc
いろいろ頑張りました。

その後「自分磨き」とは全く関係なく、縁あって結婚。
子育てのため、
「自分磨き」は、とても磨かれたとは思えないレベルで、
どれも、中断となりました。

先日、娘と美術館巡りをしていて、
そういえば、昔、「自分磨き」と称し、
独りふらふらあちこち美術館を見て歩いたのを
ふと思い出しました。
娘は、絵画が好きらしく、私以上に美術に詳しいです。
ひょっとしてこんなところに「自分磨き」の恩恵?!
と思いました。

みなさんの「自分磨き、その後」教えてください!

ユーザーID:7737631832  


お気に入り登録数:160
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
訪問ヘルパー退職後
その後の女
2017年12月6日 15:30

約15年前ですが転職する際に、PCの資格を4つ取得
そしてヘルパー2級資格も取得

訪問ヘルパーになったはいいのですが
思った以上に厳しくキツイ仕事にびっくり

排泄のお世話や入浴はなんとか場数をこなすうちになれるものですが
問題は、家事援助での料理です

何件もある中で、その人の口に合うように料理をつくり且つ健康にと
簡単に思えるようですが、これが難題でした

若くして障害のために家事援助を受ける人もいれば
要5の寝たきりの方もいらっしゃいます
気に入らないと暴言が出る人もいらっしゃいます

健康維持のために食べて頂かないとどうしようもない
そして、ヘルパーが家事援助で料理を作る場合は
行き当たりばったりです

行って冷蔵庫開けた瞬間にメニューが何品か浮かばないとやれません

頑張りましたとも
厚揚げばかり入っているケースの方のために
厚揚げ料理なら即座に5種類挙げられます

キンピラ大好物だと知ったら、家に帰ってキンピラの特訓です
料理研究家や料理投稿サイトを参考に
毎晩遅くまで何回も作り直しました

体を壊して、ストレス性の病気でヘルパーを断念してから思うのは

料理の腕前が上がりました
家族に美味しいものを食べさせてあげられるし
時短も勉強になったので、自分磨き?できたのかなぁ?

 

ユーザーID:2090090817
いや、悪いけど…
いなちゃん
2017年12月6日 16:11

自分磨き…その言葉よく耳にしますけど。
主さんが書かれた色々は、単なる趣味教養であって、まったく、自分磨きでも何でもないです。

そんなことに邁進するのではなく、心清らかに人を憎まず恨まず思いやりを持ち、日々のできごとに感謝しながら生きるよう心がける方が、よほど自分磨きになると思います。
かく言う私は、アラカンになっても未熟者で、全然自分を磨けていませんが。
自分の単なる趣味を「自分磨き」と称するなど、とてもとても出来ませんね。

多くの女性は、「自分磨き」を大いに勘違いしていると思います。
趣味が多いことも教養があることも、悪くないと思いますが、それはあくまで、自分の「楽しみ」であり、自分を高めてなどいないことは、わきまえておくべきです。

ユーザーID:4857371120
歯列矯正
さらしな
2017年12月6日 23:21

ラスクさん、こんばんは。
私の「自分磨き」は「自分を変えること」でした。

25歳のころ、恋愛も仕事もうまくいかず、とにかく(変わらなきゃ)と決心しました。
当時、客商売をしていたのですが「君、歯並び悪いね」と言われて、大ショック。
いや、悪いんですけど、お客さんに指摘されるほどなのかと……。
それで「大人の歯列矯正」を始めました。

そしたら、あら不思議。
仕事がうまく回り始め、もう、仕事に生きてこうなんて思っていたら、彼氏が出来て、子どもが出来て、結婚。

私のころは、4〜5年勤めたら、結婚して寿退社するのが一般的な時代。
いつの間にか、夫と子ども2人の4人家族で、絵に描いたような、普通の家庭を持っていました。

矯正は、子どもを産みながらも続けたのですが、妊娠中はカルシウムが少なくなるから、大きく動かせないとかで、結局、足かけ7年かけて、ようやく終わりました。

25歳から32歳の間の「自分磨き」。
大成功だったのですが。

今から思えば(変わらなきゃ)と思ったことが、一番大事なことで、歯列矯正しなくても良かったかもです。

とはいえ、人前で、大きく口を開けられるようになったのも事実。

うーーーん。

やっぱり、歯列矯正して良かったのかなー。

ユーザーID:0588877304
なんでも役に立つ
コンコンぎつね
2017年12月7日 1:16

何に生きたか...。やはり子供の教育と、自身の楽しみでしょうか。
私は特に意識して自分磨きはしてきませんでしたが、スポーツはプロからスカウトが来るほどやりましたし、ピアノもギターも普通にひけます。読書も好きなので、有名どころの文学作品や◯◯賞という類の本はほとんど読んでいます。語学も外国語が2つできますし、美術系の資格も取って仕事もしていました。でも普通に企業にお勤めもしています。些末なことでは書道とか編物なんかも祖母に教わったのでできます。自分がすきでやっていただけですが、まず子供達になんでも教えてあげたり、アドバイスできることが助かってます。子供とミニコンサートができるのも楽しいし、スポーツを真剣にしている娘たちの相談にものれます。本を勧めたり読書感想文のお手伝いもしてあげられます。美術館で聞かれた質問に答えてあがられます。留学やホームスティ先の手配なんかも簡単にしてあげられます。
後は、博識な方々やプロのミュージシャンと話をしても違和感がないので、日頃の付き合いにも困らないし、スポーツもコンサートも個展なんかにもよくお誘いいただけてたのしいです。
何事もやっておいて損はないのかなと思っています。

ユーザーID:0876184889
そうですねぇ
関西民
2017年12月7日 10:08

京都在住なのでなにか伝統文化っぽい事がしたくて着付けを習いに行き、
知り合った人のすすめで和裁の初級コースに入り、そろそろ師範が取れそうです。
着物美人と呼ばれて彼氏ができるかと思いましたが、
いまでも独身で趣味にまい進しております。

トピ主さんのように趣味のあう娘が欲しかったです。
和裁の師範が取れたら着付けに戻って着付けの資格も欲しいなぁって思ってます。

ユーザーID:2064229270
玉磨かざれば光なしだが、磨き過ぎたら摩耗して磨り減る
宝石加工業
2017年12月7日 19:32

>海外旅行、一人旅、映画鑑賞、料理、手芸教室、ジム通い、テニス、スイミング、tcいろいろ頑張りました。

それで磨いたんですか?

オトコから見ると、磨いているようには見えません。

「海外旅行、一人旅」を数こなした女性は、避けたいです。絶対に、普通のオトコとは話が合いませんからね。

「料理」は普通程度で結構。プロ並みになっているようでしたらちょっと引きます。
「ジム通い、テニス、スイミング」あたりは、可もなく不可もなくですね。普通の体力とBMIを維持できてればそれでいいと思います。

まあ、何事も過ぎたるは及ばざるが如しですし、
原石が良くなければ、磨いてもすり減るだけで光りません。

トピ主さん、磨いて光りそうだったモノは何か見つかりましたか?
見つかったのなら、今から磨いても遅くないですよ。磨けば、人生が充実すると思います。

ユーザーID:2868084487
自分磨き、、、、、?
おばはん
2017年12月7日 20:37

アラ還の女です。

息子と娘がいます。

何十年と生きてくれば、何かしらいろんな経験をしてきています。
それなりに、いろんな引き出しもあったりします。

息子や娘と共有できる話題も、有るものです。

海外旅行は、回数は少ないですが、行った国数でいえば、10カ国ほどは行きました。
十代後半の頃から、美術館よく行きましたし、、、、、、
得意不得意、いろいろありますが、
「自分磨き」だと思った事は、無かったのですが。
好きなことをした、としか思っていませんでした。

ユーザーID:9157829226
スイミング
ビスケット
2017年12月8日 1:12

同じくアラフィフです。
子供の頃は今と違って小学校で水泳をみっちりやってくれたので、
25メートルはかろうじて泳げ、スイミングに通うことはありませんでした。

大人になってダイビングにはまり、もっと泳ぎたいという欲求が出て
短期のスイミング教室に通ったり公営の温水プールやスポーツクラブで
泳ぐようになりました。

期間にして10年ぐらいでしたが、水泳の本や雑誌ターザンなどをみて
どうやったら力を抜いて長い距離を泳げるようになるかをひたすら
研究しました。

それから10年後、子供がスイミングに通うようになり、スクールは
人数が多いし週一回なのでコーチに見ていただける時間もわずかです。
スクールの検定で落ちた時は、子供がやりたいと言うので温水プールで
私が教えてます。

親は口や手を出さずにコーチに任せっきりの方が良いという意見もネット
では目にしますが、うちにはこのやり方が合ってるようで、子供の
進級も早いです。

「最初から自分で教えれば良かったのに」というツッコミがあるかと
思いますが、水に浮く恐怖心を取り払うのに私ではダメで、
そこはスクールの力をお借りしました。

当時の私は「自分磨き」という意識は全くなかったので、ラスクさんの
求めるレスとは違ってしまうかも知れませんが、一生懸命打ち込んでいた
ことが結果役に立っています。
人生に無駄はないのだなと感じます。

夫は25メートル泳げないしプール嫌いなのですが、最初プール嫌いだった
子供は私の遺伝子を受け継いだのか泳ぐのが好きみたいです。
きっとラスクさんのお嬢さんは絵画好きの遺伝子を受け継いでいるのだと
思います。

ユーザーID:5522848514
それは自分磨きと言わないのでは?
ちゃむ
2017年12月8日 8:00

>海外旅行、一人旅、映画鑑賞、料理、手芸教室、ジム通い、テニス、スイミング、etc

これは、全部趣味であって、遊び歩いたってだけですよね?

私もたくさん遊んだし海外旅行も行きましたが、それを自分磨きと解釈する人がいたのかと驚きました。友達もみんなそこそこモテましたが、みんな海外旅行や映画鑑賞は行くものでしょう。それは趣味で楽しむものであって、自分磨きなのですか?

「恩恵」も使い方を間違っていませんか?

若い頃、たくさん遊んだ。娘も絵画に詳しい。2人で楽しめる機会があった、、、というなら、よかったねって思いますが、それを「自分磨き」と自称したり、「恩恵」と言ったり、言葉が間違っているのが残念です。もう少し本を読んで、教養を身につけた方が良いのではないでしょうか。

ユーザーID:7341604132
ライフワークの一部に
散歩人
2017年12月8日 12:10

ダイエット目的で高尾山を月に3回登ってました。
その後ジョギングも始め、見事ダイエットに成功!!
登山も趣味となり、高尾山以外の山にも挑戦し、
今では週末開いていて天気さえよければ山に行く生活。
母も夫も同行する始末

体型はと言いますよジョギングはやめてしまったので元通り
(というか三十路を超えて体型変化)
ですが山はもう辞められません!
今後子供が出来てもきっと山に連れて行くことでしょう(笑)

ユーザーID:8457721914
あらら‥…
ぺこりん
2017年12月8日 14:09

おーいおーい何か勘違い?然も、自画自賛。。なら私「歯磨き、踵磨き」しか浮かびません。。。。。。。『自分磨き』いい言葉ですね!いなちゃんさんに同意。生涯の目標にします。

ユーザーID:0630539539
で・・・それで??
なっす
2017年12月8日 18:43

>海外旅行、一人旅、映画鑑賞、料理、手芸教室、
>ジム通い、テニス、スイミング、etc
>いろいろ頑張りました。

で、その当時はトピ主さんは『輝いて』いましたか??

私は一度に多くの事は出来ないタイプですが、
いつも、磨くよりも、のめり込んでいましたねぇ。

今も他人からは「多趣味ですね」と言われます。
広く浅くだったかも知れませんが、後悔は一切無し!
面白かったなぁ・・・だけですし、また新しいことに・・・(??)

ユーザーID:4732311818
そうだったのか
ないす
2017年12月9日 16:00

ラスクさんのお話を読んで、ストーンと腑に落ちた事があります。

学生時代、フィギュアスケートが大好きでした。
カタリナ・ヴィット、トービル&ディーン、ペトレンコ、スコット・ハミルトン、ペアのゴルデーワ。
家にビデオが無かったので、テレビの前で食い入るように見ていました。

その後、忙しくてじっくり見ることも無く、荒川さんや真央ちゃんでさえ碌に見る機会もなかったのですが。

今23歳の長女、超絶な?フィギュアスケートオタクです。
お小遣いを貯めて全国あちこち観戦し、動画やフィギュアサイトを繰り返し見ています。

日本や世界の有名で無い選手や、細かいルールにも精通し、なんでこんなに好きなのか不思議だったのですが。

ラスクさんの投稿を読んで、
もしかしたら、私が若い頃夢中になって見ていた記憶がDNAに刻まれて娘に受け継がれたのかも!って気づいてしまいました。

きっとラスクさんの娘さんにも、お母様が若かりし頃心ときめかせた記憶が遺伝子に入っているんですよ!!

今、娘さんが夢中になっていることが、将来お孫さんにも引き継がれたりして。

なんか壮大なロマンですね。

娘さんといつまでも仲むつまじく趣味をわかちあえると幸せですね。
私も娘と話しながら「カルガリーのオーサー(羽生君のコーチですね)はね・・」「サラエボの『ボレロ』は鳥肌たった」なんて蘇ってきます。

でも、長男・次男はまったく興味なしなんですよ。これはこれで面白いですが。

ユーザーID:2567442477
いわゆる教養ってモノ
iris
2017年12月9日 17:29

私も同世代です。「自分磨き」って言葉、流行りましたよねえ。それにかこつけて、まあ楽しくいろんなことやりました。習い事、旅行、観劇、美味いもん会…。

ウチの中学生の息子、トピ主さんのお嬢さんとちょっと似ていて、不思議なことにテレビで歌舞伎中継をやっていると一人で見ていたりするんです。私が若い頃、歌舞伎座通いをしていたので、テレビで観ながら「この人は赤色で顔に線描いてあるからいいモンなんだよ」なんて教えていたら、自分一人でも観るようになって、「歌舞伎、面白いね」って。学校の音楽鑑賞教室(東京都交響楽団とか室内楽とか)もすごく楽しみにしていたり、「西洋美術館はキリスト様の怖い絵(磔刑の絵のコトらしい)がたくさんあって怖いからニガテ」だとか、結構いつのまにか親の影響って受けてるみたいですね。

大げさかもですが、文化とか教養みたいなものってなんとなーく、こうやって伝わっていくのかな、だとしたら「自分磨き」っていっていろんなことをしたのも、ムダではなかったのかなと思います。

ユーザーID:6589402571
 


現在位置は
です