現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ベビーカーですが人の優しさに触れました

ささき
2017年12月6日 20:47

先日、3ヶ月の赤ちゃんを連れて新幹線で行く距離の義理の実家に行きました。
義理の実家では孫フィーバーで、予定より新幹線に乗る時間が遅くなってしまいました。(平日です)
新幹線で着いた頃には帰宅ラッシュにが始まりつつありました。
なるだけ荷物は送りましたが、手渡しのお土産、赤ちゃんの荷物等で手が塞がっていたのでコンパクトなベビーカーを使っていました。

山手線で1番空いている車両に乗りましたが、どんどん人が入ってきてベビーカーが持っていかれそうになり、パニックになりかけました。
そんな時女性が「真ん中入っちゃって」と誘導して下さり「私も孫いるから」と声をかけ赤ちゃんをあやしてくれ、目的の駅までベビーカーを守ってくださりました。
丁寧にお礼を言い駅で降りたのですが、その駅でも
「何かできることないですか?」と声をかけてくださる女性がおり、その方のおかげで駅から出ることができました。
またお礼とお辞儀をし、タクシー乗り場まで向かい、タクシーを待っていたら
後ろのファミリーのお母様が「荷物持ちましょうか」と乗り込むまで荷物を持って下さり、そのご主人はベビーカーを畳んで下さり更にタクシーのトランクに入れて下さりました。
また丁寧にお礼を申し上げ、無事タクシーに乗ることができました。
タクシーの運転手さんも「荷物持ってくれてた人、お知り合いかと思ってましたよ」と言っていました。

ベビーカーはなるだけ使いたくなかったのですが、我が子は3ヶ月で8キロあり私の手は腱鞘炎で、抱っこ紐で頑張っていたら腰を痛めてしまいましたので
現在はベビーカーを使わざるを得ない状況です。覚悟していたのですが、こんなにも優しい方々に出会えて心より感謝しました。
この経験を忘れず自分が子育て終了しても、子育て世代のお母さんを今回の私のように助けたいな、と心から思いました。
まさしく「情けは人の為ならず」でした。

ユーザーID:0171639777  


お気に入り登録数:96
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:39本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ほほえましい
tryl
2017年12月6日 22:13

素敵なお話、ありがとうございます。
私も子育てのころは、気を遣ったり遣っていただいたり
迷惑かけたり、迷惑がられたり
それはもう、いろいろあります。
トピ主さんもこれからまだまだいろいろあると思います。

でも、感謝の気持ちを持っていたら
きっと報われますよ。間違いないです。

今のまま、素敵なママでいてくださいね。

ユーザーID:2460327029
色んな人がいるからさ、
良かったねー
2017年12月6日 22:25

色んな事があるよね

これからもしへコむ事があってもこの事を思い出してね
寒いからあなたも赤ちゃんもカゼひかない様にね

ユーザーID:2310707325
驚いたわ携帯からの書き込み
もう高校生
2017年12月6日 22:42

いくら孫フィーバーでも腱鞘炎なのに赤ちゃん連れて新幹線なんて無謀、赤ちゃんもかわいそうです。義理の親に来てもらうか、もしくはもう少し大きくなるまで待ってもらえませんか?
今回はたまたま運が良かっただけです。
山手線にベビーカー畳まず乗り込むとは恐れ入りました。
腱鞘炎ならおんぶしたらどうですか?
優しさに触れられたのは良かったですが、その陰には眉をひそめていた人もいたはずですよ。

ユーザーID:0331494379
あなたが良いお母さんだから携帯からの書き込み
tokio03
2017年12月6日 23:37

あなたが謙虚なお母さんだから、優しい人との縁に恵まれたんですよ。

ベビーカー様という態度の親に手を貸そうとは思う人は少ないと思いますよ。

私も、他人に迷惑なのではないか、迷惑だとしたらどうしたらそれを最小限にできるのかと、謙虚に頑張っているお母さんはお手伝いしますね。

あなたのように、育児にも社会にもしっかり向き合っているお母さんには心から拍手を送ります。

頑張ってくださいね。

ユーザーID:2591510991
腱鞘炎と腰痛はママの職業病ですよね。
ぷっくり
2017年12月7日 0:23

私も経験がありますがあれは本当に辛いことです。
トピ主さんもお大事にね。

ちょっと苦言です。
なぜ山手線に乗ったのでしょう?
最初は空いていてもあとからギュウギュウ詰めになることは予想できたはずです。
ラッシュ時は確かに道路も混んでいるから早く帰りたいなら電車という気持ちは解りますが
荷物と赤ちゃんがいるなら急がば回れ
お金が掛かっても新幹線到着駅からタクシーにすべきだったと思いますよ。
運良く無事だったから良かったですが赤ちゃんに何かあったら悔やんでも悔やみきれません。
今回、赤ちゃんを危険に晒してしまった事をよく反省なさってください。

ユーザーID:2478618912
よかったですね、でも‥
おーろら
2017年12月7日 1:13

あなたがきっととても話しかけやすそうで
優しそうな人柄に見えたのかなと思います。
私も電車内で、よく ギャーギャーと泣いてる
赤ちゃんを抱っこしているお母さんに
出会うことがあります。
となりに立っていたりすれば 「どーしたのー?」
とか 赤ちゃんに話しかけたり、
座っていて となりの赤ちゃんが、私をみて
ニコニコしたり、服を引っ張ったりしてきたり
時には、踏ん反り返って、暴れたりする子もいて
私も ニコニコあいてしたりするけど、
今時のほとんどの母親ってシカト、です。
私がもし、自分が抱っこしてる赤ちゃんが
ギャーと泣きだして、となりの人が 赤ちゃんに
どーしたのーなんて、優しい言葉で話しかけてくれたら
その人に なんらかのアプローチをします。
ありがたいから。
すみません」とか、飽きちゃったみたいで‥とかね。
でも、みんな、ツーン!と振り向きもしませんよ(笑)
だから、最近は、手を貸したりもしないし
声もかけたりもしません。
下手すると不審者??なんて思われそうだから。
ほんとの話です、、

ユーザーID:0746724111
子供はいませんが
精神年齢は子供
2017年12月7日 5:34

小さな子連れの方に席譲ったり、
エスカレーターがない駅の階段でベビーカー持ったり…

大変そう・肩身の狭そうにされている方が
少しでも楽になればいいと思っています。

自分自身に子供はいなくても、
きっと私が物心つくまえに
大人の皆さんに気を遣っていただいたり
助けられてきたことがあったと思うので。

ユーザーID:8472990202
ベビーカーじゃないけど
私も
2017年12月7日 5:50

海外からの帰省で、実家がある片田舎に帰る前に、大きな都市のホテルで一息つくことにしました。

子供と私で大きな重いスーツケースを1つずつ持って、地下鉄の改札を抜けると、何十段もある階段が待ち構えていました。子供はスーツケースを押すことはできても、ケースをもって階段は登れません。
駅員さんに聞くと、古い駅なので新設したエレベーターは遠くにあるとのこと。でも道はガタガタで、エレベーターまで歩いていくのも大変。覚悟を決めて一つずつ運び、子供に階段の途中で動かずに待っているように言い聞かせていると、通りすがりのサラリーマンが「持ちましょうか」と言ってくれ、一つお願いするつもりで頼むと、二つのスーツケースをヒョイと持ってあっという間に上まで登ってくれました。

お礼を言うと、なんでもなかったように、そのまま颯爽と歩いていかれました。帰りは、最寄りの地下鉄を使わず、タクシーで少し遠くの駅を利用して事なきを得ました。
あの時のサラリーマンの方、本当に助かりました。ありがとうございました!

「日本は子連れに冷たい」という投稿も時々あるけれど、そんなに捨てたものじゃないと思います。帰るたびに優しい方(特に男性)が増えていると感じます。私も今は自分の子だけで精一杯ですが、手が離れたら、子育てママを助けてあげられる存在でいたいと思います。

ユーザーID:8326596060
感動携帯からの書き込み
2017年12月7日 7:23

読んでいて涙が出ました。
私にも1歳児がいて日々抱っこです。
主さんのように電車移動する機会はないですが、大変さ身に染みて分かります。


世の中捨てたもんじゃありませんね。
やはりそれが自然な人間の姿だと思います。
困っている人がいたら助けたくなるのが人の常...だと思いたい。

でも今回の出来事は人徳だと思いますよ。
それか神様からのプレゼントかも(笑)

私も自然に手助け出来るようになりたいな。

ユーザーID:3437233589
エールしましたが
KM
2017年12月7日 8:13

エールしましたが世の中子連れに優しい人ばかりではありません。
今回は運がよかったと思いましょう。
満員の電車などお子さんに危険が及ぶケースも多々あります。
危機管理をきちんとしてお子さんをしっかり守ってあげて下さいね。

ユーザーID:1843111303
私も
しろまゆ
2017年12月7日 10:10

今年の初めに出産をしました。
車で買い物や病院などへのお出かけした際、よくベビーカーを利用します。(ミルク育児のため、哺乳瓶やお湯など荷物が増えるので)

レジでかごを運んでくれる店員さん
レジの順番を譲ってくれる方
子供と目が合うとにこにこ話しかけてくれる方
エレベーターでどうぞとボタンを押して待ってくれる方

ささいなことかもしれませんが、
数え切れないくらい、本当に助けられます。
有難いです。
すみません、ありがとうございますと何度も頭をさげますが、足りないくらいです。

若いときから、できる時には、困っている人に手を貸すように心がけています。しかし立場が変わると、本当にちょっとした気遣いがこんなにも有難く感じられるなんて。
私もトピ主さんと同じく、子供が成長しても、子育て中の方が困っていたら、「お互い様ですよ」という気持ちで手を貸したいなと思います。

ユーザーID:4955327943
お気持ちよくわかります
ponnta
2017年12月7日 10:23

今から15年くらい前ですが
夫の赴任先の地方で一人子育てをしていました。


ある時、ベビーカーを持って子供を抱っこして
地元のローカル電車から降りようとしたときに、
女性の方が「大丈夫ですか?」と言ってベビーカーをもって
さっと降ろしてくれました。



当時、腰痛に悩まされていたので
本当にありがたかったです。
その後嬉しくて、少し元気になった気持ちで家路についたのを
覚えています
本当にありがたいですよね。


私も、大変そうなお母さんがいたら
助けてあげようと思っています
自宅で仕事をしているので、なかなかその機会がないのですが

ユーザーID:4528162737
子持ちですが携帯からの書き込み
ローヴィ
2017年12月7日 11:31

とてもいいお話ですね!
私も是非そうなりたいです。
まだまだ、我が子の世話に手一杯で周りが見えなくて…。
そして、たまに触れる優しさに感動してます。

世の中子連れを敵視しているような人も大勢いますが、まだまだ優しい人も残ってますね!

子育てお互いに頑張りましょう!
いつか恩返しが出来ますように!

ユーザーID:7021253187
良い話なんだけど…
りすのしっぽ
2017年12月7日 14:05

良い話だけど、ひとつ気になったのは

夫どこ行った…?!

夫の実家から帰宅する道だったのでしょう?
なのに夫不在?!

平日と書いてあるのでご主人はお仕事なのでしょうけど、そんな時になぜ妻が1人で子供と荷物持って夫実家に行く(夫実家から帰る)のだろう…
トピ主さんが手首も腰もやられてて体がしんどい事はご主人だって知ってるだろうに何故トピ主さん一人に全部やらせるんだろう…どうして仕事休んで付き添わないんだろう…

ご主人、もうちょっと奥さん助けてあげてー!労わってあげてー!!
と涙が出そうになりました。

ユーザーID:8827545411
分かち合い
絹子
2017年12月7日 14:47

赤ちゃんづれは、大変ですよね。子供は重いし、お母さんが苦労している様子を、分かってくれる人は、わかってくれますよね。

こういう世間なので、余計に、神様、仏さまに見えるかもしれませんが、こういう光景はよくありました。
優しい人は多いと思います。
助けられた経験は、次に生かす、いい体験、いい感動ですよね。

ユーザーID:1964985635
おお~っと、笑っちゃいました。
ぺこりん
2017年12月7日 16:07

育児 お疲れ様です〜。腱鞘炎、私もなりました。お大事に。行く先々で、親切な方に助けられ、良かったですね。私も引越し先で 沢山の思いやり、優しさを貰いました。次の世代に続くといいですね‥…‥と、最後の一文に、笑っちゃいました!‥…本心?百科事典見て!?

ユーザーID:2539052184
良かったですね
通りすがり
2017年12月7日 16:50

私は妊娠中に、自転車に乗った、明らかにこれからママさんバレーに向かおうという姿の女性に助けてもらいました。
その方は、私が持っていた荷物をカゴに入れて下さり、自転車を降りて一緒に歩いてくださいました。
本当に嬉しかったです。
そのご恩を忘れず、大変そうな妊婦さんや赤ちゃん連れの方を見かけると、できる限り声を掛けるようにしています。
お互い、感謝の気持ちが繋がっていくといいですね。

ユーザーID:0011403590
良かったね。人に親切できると自分も嬉しい。
あざらし
2017年12月7日 16:52

怒りもだけど
親切も伝染するもんね。

人に親切にできるのは
気持ちの良いものです。

ユーザーID:4178945638
「ペイフォワード」ですね。
りんごももか姫
2017年12月7日 17:17

映画では”一つ良いコトをされたら、お礼に三つ良いコトをしましょう”って言う実験をした少年の話でしたが…。
一度見てみると良いですよ。
最初の方は少々”?”と言うストーリですが、最後は感動です。

とは言え、”良い輪”は広げたいですよね。

私の場合、車いすの兄が都内に出る時に介助として付いて行きますが、
周りの方々の親切には感謝を通り越してありがたくて涙がでます。

恐らく私が付いていない時にも様々な方々のお世話になっていると思います。
ですので、大きなお世話と思っても困っている方には声を掛けようと心掛けてます。

ユーザーID:4758072992
子育ては順番だから
もちむぎ
2017年12月7日 17:21

私が子育て中に何かとお世話になった先輩ママにお礼を言ったとき言われたのは
『子育ては順番だから、次はあなたがやってあげればいいのよ』
いい人たちに巡りあえてよかったですね。
あなたの雰囲気がいい人を引き付けたのではないですか。
次はあなたの番ですよ。
そうして子育てしやすい世の中になればいいですね。

ユーザーID:3136521245
 
現在位置は
です