現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

趣味に生きる

おっさん
2017年12月7日 10:56

60代で、結婚歴の無い男です。30年近く絵画収集に生きてきました。若い時は何度も見合いをしたんですが、心惹かれる相手に会えず、結局、会社に勤めながらの実家暮らし。女性と縁が無い身としては、世間に山ほどある夫婦トラブルは別世界。父はすでに他界し、母は老人施設に居て私は一人暮らしです。60代になってから癌で入院したり通院したり、最近はノロウイルスにやられて近くの病院に入ったり、と健康が気に掛かっています。人からすれば随分寂しい人生、老後を送っているなあと思われるでしょうが、大好きな絵画に囲まれ、特に悔いはありません。もっとも、これらわずかな資産や不動産をどうするかが悩ましいところです。                 今は年金暮らしなので道楽にあまりお金を使えませんが、体は小康状態なので一日一日を静かに送っています。それにしても入院時では保証人の存在がお金と同じくらい大切だと実感しています。私の場合は妹がいてくれるので助かります。

ユーザーID:8427470140  


お気に入り登録数:26
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本

タイトル 投稿者 更新時間
お気に入り以外は
更紗
2017年12月7日 13:03

独り身でしたら、残す家族がいる方より早めに身の回りの整理を始めた方が、将来楽ですよ。

お気に入りの絵画以外はもう手放しませんか? 数を絞って鑑賞なさればいいと思います。

妹さんには、なるべく物ではなく預貯金の形で渡せるようにしないと、30年間の絵画コレクションを全部そのまま引き継ぐのは、収納的に難しいでしょう。

もっと体の自由が利かなくなれば、お母様のような高齢者施設へとお思いでしたら、尚更です。
少しずつ手放されてはどうでしょう。

ユーザーID:6862742296
素敵です携帯からの書き込み
あい
2017年12月7日 13:53

いいじゃないですか、趣味に生きるなんて。
羨ましいです。
私の場合結婚願望はないのですが、彼の年齢的にそろそろ結婚って話しになってます。
ただ私にはやりたいことがあって、どっちを取るかって感じで悩んでます。
周りにはかなり反対されていて、結婚しろと言われてますが。
私も周りの反対を押し切って、自分の好きな事ややりたい事に生きるという主さんのような生き方をしたいです。

ユーザーID:3120467769
似たような者です。
茜雲
2017年12月7日 14:32

貴方の女版です。

他人から見れば、寂しい人生をおくっていると思われているのかもしれないですが、私自信は不自由はしていません。
わたしは、近い身内が全員他界しております。

やはり、悲しかったし寂しくもなりましたが、すべて乗り越えました。
今、一人だからこそ、自分と向き合う時間が長くなり、日々それなりに暮らしています。

私は、母が余命がほぼ解かったときに、長年勤めた会社を退職して、家に入って、親兄弟と過ごしたり介護する時間を増やしましたので、亡くなった家族と過ごした時間に後悔はしていません。
今は、家業を継いで、ほそぼそと暮らしています。

若い頃からの持病もありますが、その他は今のところ健康体なので、特に一人だから困ることはないですね。
まだ入院などはしたことないですが、保証人はいない場合は書かなくていい思っています。いなかったら、書けないですものね。

入院するような大病にならないように、日々食事、精神面には気を使って生活してますね。
この10年以上、一度食あたりになって、すごいきつい思いをしただけで、風邪で寝込むこともありません。
インフルエンザの接種も受けていないので、多分健康体なんだとは思ってます。
最近、久しぶりに風邪ような症状があったのですが、少し喉がおかしいと思った時、自分で対処して、2日ぐらいでのどの痛み、頭が重いのも直しました。

ただ年齢のせいか、だんだん体力的に無理ができなくなっていたり、持続力がなくなっていることが、少し気になりだしています。
捻挫、ギックリ腰、50肩など、体力筋力面での、けが故障が時々ありますが、若い頃より回復がかなり遅くなったのが、ちょっと悔しいです。

とにかくストレスをため込まない、気にしすぎない、楽しいことを考えたり起こす気持ちで過ごすようにしてます。

ユーザーID:2562681204
それはまるで
ルキノ
2017年12月7日 15:52


ルキノ・ヴィスコンティ監督の映画「家族の肖像」の教授のようですね。

しかし本人が望む望まないにかかわらず、ある日突然、見知らぬ他人に

生活を引っ掻き回されることもあります。

是非、DVDを借りて(買うほどではありませんが)見てみてはいかがでしょう。

ユーザーID:4147647921
なるほど。
へいちゃん
2017年12月7日 17:42

こんにちは。
私の意見ですが、さらっと文章を拝見しました。
これまで頑張ってきて、恋人がいないとのことで
普通かなと思います。
ただ体調が思わしくないので大変だとと思います。
結婚てすごく重要な意味がいろいろありそうですよね。
絵画を集めるのが趣味とのことですので、あまり恋人がほしいと思わないのでは?
一人は自由で気が楽ですよね。
妹さんもいらっしゃるようですし、それほど困ってる感じにではないのかなと思いました。
心惹かれる方がいないようですが、それは仕方ありません。
最低限、理想のタイプがいらっしゃるのでしょう。
誰でもよいなら人生簡単ですよね。

どうしても恋人がほしいのであればその絵画が好きなサークルなり
いってみてはいかがでしょうか。。
頼りないアドバイスですみません。。。

ユーザーID:4617773734
素敵な人生
うまいぼう
2017年12月7日 23:37

趣味に生きられるって恵まれた人生だと思います。
心惹かれるお相手に巡り合われなかったとのことなので
トピ主さんにとっては絵画が恋人なのかもしれませんね。
60歳お勤めされてお父様も見送ってお母さまも施設に入所されて面倒をみておられる。
立派だと思います。
妹さんがおられて本当によかったですね。
兄妹っていいもんですね。
トピ主さんに万が一のことがあった場合、資産はお母さんと妹さんに行くと思うので、それでいいのでは?
独り身は保証人などで不便なこともありますが、良いこともたくさんあったはずです。
好きな時間に好きなご飯を食べられる。
部屋が散らかっていても怒られない。
自分で貯金や財布を管理できる。高い買い物もできる。
嫁姑問題もない。
ご両親と長く一緒の時間を過ごせた。

絵画に出会えて情熱を持てるものに出会えてよかったですね。
体に気をつけてこれからも絵画を楽しんでください。
おたがい頑張りましょう。

ユーザーID:1491297487
いいんじゃないんですか。
問題なし。おばば
2017年12月8日 8:18

いいんじゃないんですか。

満足な人生だと思います。

これからはソロ社会で、

社会の半分は一人暮らしになるらしい。

これからは、多くがそんな感じでしょう。

老後のために無理に結婚したリ子を持ったりを奨める人もいますが

本末転倒ですよ。

好きでもなく
信頼もしていない人間と、50年も60年も人生を共にするなど
馬鹿げています。

>い時は何度も見合いをしたんですが、心惹かれる相手に会えず、結局、会社に勤めながらの実家暮らし

別にこれで問題ないと思いますよ。

良い人生です。

入院の保証人問題は


実は身寄りが無くても、方法ありますよ。

実際に、病院に相談したら解決します。

老後は、体の不調が出たり、件苦問題で苦しむのは仕方がないです。

昔も今も同じですから。

かといって誰かがずっとそばにいて介護してくれる人など滅多にいない時代です。

自助努力で知恵や制度使って頑張りましょ。

妻がいれば妻の介護も担当せねばなりませんから

自分だけのお守(も)りなら、まだマシと思いましょ。

ユーザーID:8681199597
今後の事を具体的に考えていますか?
lu
2017年12月8日 12:02

ご両親の年の取り方はみているので
見当はつくと思いますが
自分自身が動きにくくなったり
要介護になったときに
どうするかは、具体的に考えてありますか?

趣味の絵画収集の絵画は
トピ主亡き後の
行き先は決めてありますか?

妹さんが困らないように
身辺は動けるうちに
すっきりさせておいた方が良いですよ。

ユーザーID:4203329585
結局
地すべり
2017年12月8日 14:59

私は煩わされる家族もなく、
好きな物に囲まれて最高です、というお話ですね。
良かったですね。お体お大事に。

ユーザーID:1845719622
自由携帯からの書き込み
播磨
2017年12月8日 19:07

生きたいように好きに生きれるのは幸せだと思います。趣味を楽しみますます長生きしてくださいね。

ユーザーID:7289301631
趣味に生きる2
おっさん(トピ主)
2017年12月10日 0:06

色々、お返事をありがとうございます。妹は絵画に全く興味が無く、私にもしもの事があると後が大変なので早く処分して欲しいと言っています。終活を始めた方がいいかな?と思いつつも、さすがに全部を売却するのは忍びないので、再び一部を手放すつもりでいます(秋に骨董や絵画を売ったのですが、わずかな金額にしかなりませんでした。まあ、生活費の足しくらい)。               それにしても、この齢で色々病気をすると寿命について考え、一日一日平穏に過ごせるのをありがたく感じます。ノロウイルスでの短い入院生活で女性医師さんや看護師さんなどに世話をして頂き、感謝しています。                女性とはよくもまあこれだけ縁が無いものだ・・・と自虐的に思いますが、趣味にのめり込んで妻子を苦しめなくて良かったという気もしており、結局これが自分の人生なんだ・・・割り切っています。

ユーザーID:8427470140
レスします。
おばさん
2017年12月12日 13:24

トピ主が淡々と生きている姿勢に好感が持てます。

私は女ですが、似たような境遇です。
そろそろ身辺整理を始めようと思えど、
仕事の忙しさのため中断していた趣味の世界に、リタイア後、本格的にのめり込んでしまい、
家の事そっちのけで毎日出歩いています。

スポーツ系の趣味をやっていますが、
会員はリタイア後の方々が多く、この手の方々はヒマもあるがお金もそこそこ余裕がある為、
どこの企業体もリタイア人口を(持ってるお金を)とてもアテにして営業をかけています。

よって、まー、年寄の多い事! 私もですが。
男性会員もそこそこ居られ、皆さん同じ事をおっしゃいます。
「介護施設へ入る迄の趣味」と。

トピ主のように、生涯独身だった方もいらっしゃいます。私もですが。
家庭菜園を営んでいる方も多く、クラブで野菜のおすそ分けを下さるのは主に男性会員です。
皆、充実した生活をすごしておられるように見受けます。
心の中まではわかりませんが。

そろそろ白内障手術をせねばなりませんが、問題は保証人。
兄に頼むつもりではいますが、当然、兄も年老いていきます。

トピ主も、老いていく妹さん以外に頼める人はいらっしゃいますか?

その点だけ、他人事とは思えずレス致しました。

元気に過ごしましょう、お互いに。

ユーザーID:7900307538
 
現在位置は
です